学園概要 About school

キャンパスマップ

東高円寺キャンパス、中野臨検キャンパスの2つのキャンパス

東高円寺キャンパス、中野臨検キャンパスもそれぞれ閑静な住宅街にあり、勉学に励むには最適の環境です。子ども園から短大までの校舎がコンパクトにまとまっているため、学園内のコラボレーションイベントも活発に行われています。

本部校舎 子ども園:12号館 小学校:6、9号館 中学・高校:2、6号館 短期大学(生活学科):1、2、8号館

 「臨床検査技師教育発祥の地」 記念碑
 「臨床検査技師教育発祥の地」記念碑 写真
臨床検査学科の前身として1952年に設立された医学技術研究室。これこそ日本で最初の臨床検査技師の養成校と言われています。それを記念して建立されました。
ガーデン
ガーデン 写真
小学生から短大生までの憩いの場。シンボルツリーの周りではいつも朗らかな声がしています。ブロックに学園で大切にされてきた「3H精神」のHead、Hands、Heartがはめ込まれています。
芝生グラウンド
芝生グラウンド 写真
都内の学園としては貴重な全面天然芝のグラウンドは転んでも怪我をしにくく、学園共有の施設として使用されています。
体育館
体育館 記念碑 写真
小体育室(1F)と大体育室(3F)の2つの体育室を目的によって使い分けています。
新渡戸文化子ども園
2011年完成の新校舎は、木材をふんだんに使用。耐震性にもすぐれています。
新渡戸文化小学校
1年生から6年生までの教室、理科室、図書室、保健室などがまとまっている校舎です。
新渡戸文化アフタースクール
日本国内では珍しい、アフタースクール専用の校舎。
学園内で移動の手間なくアフタースクールの教室に移動できます。
新渡戸文化中学校・高等学校
2号館および6号館が中学高校の校舎。2014年度から中学校は男子生徒の受け入れを開始しました。
新渡戸文化短期大学
生活学科(食物栄養専攻、児童生活専攻)の教室があるのが、1号館、2号館、8号館。実習室もすべてこのキャンパス内にあります。

臨検校舎 短期大学(臨床検査学科)

JR中野駅から徒歩6分。
最新鋭の臨床検査装置を取り揃え、専門的なスキルを確実に習得することができます。

学園概要

同窓会

ページの先頭へ戻る