• TOP
  • アフタースクールとは

子ども園とは About Kodomoen

新渡戸文化アフタースクールとは?

新渡戸文化アフタースクールは、保護者が心から安心できる質の高い預かりと、子どもたちの個性を伸ばす30種類以上のプログラムを両立した理想のアフタースクールです。創立者である新渡戸稲造博士が唱えた「女性の自立支援」の理念を大切に、ご家族を支え、子どもたちの可能性を最大限に引き出すことを目指します。

充実の放課後のプログラム

新渡戸文化アフタースクールの特徴

女性の働き方や生活はさまざまです。その細かな事情に合わせ、アフタースクールは多様な使い方ができます。

1年生から6年生までご利用できます。

就労状況に関わらずご利用できます。

毎日ご利用いただくことも、週1回だけのご利用も可能です。

急な用事やご家庭の事情により、スポット的にご利用することもできます。

1日の流れ

1日の流れ

新渡戸文化アフタースクール スタッフの志

新渡戸文化アフタースクールでは、各種マニュアルの整備に加え、スタッフ全員で話し合い、「日本一のアフタースクール」を目指し運営に関わるスタッフ共通の「志」を作っています。詳細は「アフタースクールスタッフの志」をご覧ください。

また、アフタースクールをより良いものにするため、子どもたちに対してお願いしたい約束事も作りました。「アフタースクールスタッフから子どもたちへ」もあわせてご覧いただければと思います。