• TOP
  • 預かり内容

預かり内容

アフタースクールには校内に専用ルームがあり、学校からの移動がなく安心です。
またアフタースクール専任スタッフが、子どもたちが安心安全に過ごせるよう対応しています。

開室時間
<通常登校時>月~金 下校~19:00        <長期休暇・代休日等>月~金 7:30~19:00
※イレギュラー対応等個別対応可能です。
※年末年始以外の休暇はありません。

基本的な預かり内容

教育に関して

宿題

新渡戸文化小中学校教員による個別指導。毎日学習を行い、学校の宿題をアフタースクールで終わらせます。ドリル等の持込も可能です。

しつけ

基本的に新渡戸文化小学校の規則、しつけに準じた指導を行います。あいさつを特に大事にしています。

健康に関して

保健室

看護師が常駐している学園付随の保健室で対応。他学童保育等にはない大きな安心をご提供しています。

病院

保健室の先生の判断と保護者の許諾により、近隣病院にて迅速に対応いたします。

安全に関して

保護者メール

お子様が入退室した際は、保護者へメール配信を行っています。

送迎

17時以降は、近隣の駅、バス停までスタッフが随伴して下校。日が落ちるのが早い冬でも安心です。バス停ではバスに乗るまで見送ります。

食に関して

おやつ

学園内で調理する「手作りおやつ」を毎日ご提供しています。アレルギーにも対応いたします。

昼食

夏休み等の全日預かりの日は昼食を提供いたします。もちろん学園内での手作りです。

その他

スタッフ

保育士や教員免許等の資格を持つ常勤スタッフに加え、保育士や教員を目指す学生や子育て経験のあるベテランママが子どもたちを見守ります。

スポット利用

急な用事や保護者会、平日の学校代休日など、スポット的にお子様をお預かりすることも可能です。

子どもたちのための工夫

リクエストBOX

子どもたちの要望を聞き、それを叶えるための意見箱を設置しています。

「いいね!」制度

子どもたちの良いところを、毎月選出・発表し、子どもたちの長所を伸ばしています。