教育方針 Educational policy

特徴

「キャリア」をキーワードにした、先進的な取り組み

初代校長新渡戸稲造博士が残した教職員心得の第一項には、「親心」という言葉があります。その二文字に込められたのは、一人ひとりを大切にする「親のような心」で子どもたちや生徒・学生に接するという思い。そして、私たちはさらに、21世紀の日本を支えるキャリアマザーのサポ-トを始めています。子どもだけではなくご家族の皆様にもご満足いただけるよう、「キャリア」をキーワードにした3つの取り組みを積極的に展開しています。

キャリアデザイン教育 進学のその先にある将来を見据えた、総合学園ならではの一貫教育

  • キャリアマザーサポート 子育てと自らのキャリアの両立を目指す母親を支援する、先進的な取り組み
  • 食育 子ども園から高等学校まで、専任の栄養士の調理による完全給食制

教育方針 特徴 イメージ

教育方針

ページの先頭へ戻る