ニュース

ニュース

【アフタースクール】保育士体験

アフタースクールは夏休みも毎日開室しています。
午後には毎日さまざまなプログラムが行われています。

先日は、アフタースクールの子どもたちが子ども園に「保育士体験」に行きました。

年少・年中・年長の子どもたちをしっかり面倒みるのが仕事です。
まずは園長先生と子ども園の先生から、保育士の心構えを教えてもらいました。
大切なのは、「子ども園のルールを守ること」と「親心をもって接すること」です。



そのあと、折紙を教えてあげたり、絵本を読んであげたり、と
一生懸命ちびっこ保育士として子ども園の子どもたちの面倒をみました。

詳しい様子は以下のブログから見ることができます。

http://www.nitobebunka.ac.jp/afterschool/after-blog/?m=20170808

アーカイブ

ページの先頭へ戻る