• TOP
  • 先生の日記

先生の日記

初めての製作!

暖かい日差しが降り注ぎ、ぽかぽか気持ちのいいお天気の今日この頃。

今日はテラスでこいのぼりの製作をしました。

室内遊びの延長で、興味を持ったお子様から順番に楽しんで取り組めるように声を掛けていきました。

初めての製作にみんな興味津々!

昨日の園内探検で、園舎の玄関に飾られた大きなこいのぼりを見ていたので、

「昨日見たこいのぼりと一緒だね」「大きかったよね」と振り返り、お話をする姿もありました。

指に絵の具をつけて、紙に指でスタンプをしてきれいな模様を描きました。

初めての感触にドキドキしている子もいましたが、ひんやりと気持ちのいい感触を楽しみながら思い思いに色を付けていきました。

どんな仕上がりになるか、とても楽しみですね。

こいのぼり製作の順番を待っているお友達はダンゴ虫を見つけたようでじーっと観察していました。

暖かい日はテラスでみんなで座って、お茶を飲んだりもしました。陽向ぼっこもいい気持ち♪

来週からは給食も始まり、外遊びも始まりますので、

楽しい週末を過ごして、また月曜日元気に子ども園に来てくださいね。

(こぐま組担任 丹野)

 

本日の献立

〈年少 おやつ〉

レモンゼリー

 

〈給食〉

豚丼 じゃが芋のきんぴら かき玉汁 小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

マーマレードケーキ 牛乳

子ども園は楽しいね♪

少しずつ園生活にも慣れ、子ども達の可愛い笑顔が増えてきました♪

昨日は雨で戸外遊びはできませんでしたが、今日はお天気が良く元気いっぱいお外で遊びました。

 

園庭で遊んでいるお兄さんお姉さんを見たり好きな色のボールを選んで、投げたり転がしたりする事を楽しんでいました♪

室内遊びでは、積み木を積み上げて完成すると「できたー!」ととても嬉しそうに見せてくれます!

たくさん遊んだ後は、大好きなお給食の時間です。

苦手な野菜も1口頑張って食べる事ができました♪

明日も元気いっぱいで来て下さいね♪

(ぱんだ組 野坂)

 

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

〈年少おやつ〉

クッキー

 

本日の給食は『まごわやさしい給食』でした。

今年度も毎月19日の食育の日に『まごわやさしい給食』を実施いたします。

まごわやさしいとは、健康に過ごすために積極的に食べてほしい食品の頭文字をとってできた言葉です。

「ま」はまめ類、「ご」はゴマなどの種実類、「わ」はわかめなどのかいそう類、「や」はやさい、「さ」はさかな、「し」はしいたけなどのきのこ類、「い」はいも類です。

苦手な食品があるお友だちもいるかと思いますが、

食べ続けていくことによって慣れ親しんでほしいと思っております。(大久保)

〈給食〉

大豆入り菜めし 鮭のゴマたれかけ 煮浸し

みそ汁 きな粉もち

 

〈補食〉

ピザトースト 牛乳

アフタープログラム楽しいね♪

今週からアフタープログラムが始まりました。本年度から新しいプログラムも始まり、子ども達も朝からとても楽しみにしていました。本日は、ダンスとクッキング二つのプログラムがありました。

大勢の子ども達が新しいことをはじめる喜びを感じ、ダンスでは音楽に合わせてお友達と一緒に身体を動かし踊ることを楽しみました。クッキングでは、「チャーハン」をみんなで作り、自分で作ったものを食べる喜びを感じることが出来ました。

大喜びで、プログラム後も「楽しかった」「またやりたい」の声が沢山聞こえました。これから本格始動するアフタープログラム。様々なことを楽しんでできるようサポートしていきます。

 

<ダンスプログラム>

広いスタジオに大きな鏡に大興奮の子ども達!!

RINAコーチ代理の増田コーチの動きをまねして、一生懸命踊ります。

 

<クッキングプログラム>

中華料理の「スーツアンレストラン陳」の料理長井上先生に、美味しい炒飯の作り方を教えてもらいました。

 

先生に料理のお話を聞き、チャーハンの作り方を教えてもらいました。

 

切り方を教えてもらい自分たちもやってみます。ねぎとチャーシューなどを手分けして切っていきます。猫の手で切るんだよねと真剣に取り組んでいました。

 

先生に仕上げで炒めてもらい、みんなで試食しました。自分で作ったチャーハンはとても美味しかったようで「すごいおいしい」「自分の味がする」「もっと食べたい」と大喜びしていました。

(日沖)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

クッキー

 

〈給食〉

わかめごはん、ちくわの二色揚げ、なっとう和え

せんべい汁、オレンジゼリー

 

〈補食〉

じゃがバター、牛乳

 

 

健康診断がありました

不順な天候が続き、暖かさが恋しくなりますね。

本日は健康診断がありました。「健康診断って何をすると思う?」と子どもたちに問いかけてみると、「元気なからだかどうかみてもらう。」と答えが返ってきました。「じゃあ、からだを診てもらう前には何をしたらいいかな?」と問いかけてみると、「“おねがいします”と“ありがとうございます” を言う。」と声が上がりました。始業式で園長先生とお約束をした「何かしてもらったら“ありがとうございます”を言う」ということをしっかりと覚えていたようで感心しました。

いざ診断場所に行くと、不安になってしまう子もいましたが、周りの子どもたちが「泣かなくても大丈夫だよ。」「お腹を “もしもし”するだけだからすぐに終わるよ。」と優しく声を掛け合っていました。少し緊張した表情も見られましたが「痛くも怖くもなかったよ!」と笑顔で帰ってくることができ、不安な気持ちをぐっと堪える姿は、年中組に進級をした意識を感じました。

終わった後はみんなで園庭に出て遊びました。芝生の上で思い切り走り回ったり、「気持ちいい!」と寝転がっている子もいました。「転んでも痛くないよ!」と元気な声が飛び交っており、体中芝だらけになりながらも、お友達と“やすらぎ”を共有しているようでした。

「先生!四葉のクローバーを見つけたよ!」と目を輝かせ、春を満喫している様子も見られました。

新学期から一週間が過ぎ、新生活にも少し慣れてお友達と楽しく遊ぶ姿が見られるようになりました。好きな遊びを共有したり、日常での何気ない会話が、少しずつお友達の幅も広がっていくきかっけになることと思います。

明日も元気に子ども園に来て、たくさん遊びましょうね。

(うさぎ組 西村)

 

※写真は後日アップいたします。

本日の献立

〈年少 おやつ〉

おかかおにぎり

 

〈給食〉

ブドウパン バジルチキン コーンポテト

ミネストローネ りんごゼリー

 

〈補食〉

うどん 牛乳

こんなこともできるよ!

年長組になり、一週間が経ちました。

子どもたちも徐々に年長組のお部屋での過ごし方にも慣れて来たように感じられます。

朝のところでは、ゆり組・ばら組の間の壁が空いており、みんなで遊べる環境になっていますが、

少しずつ「私はばら組なんだ」という認識をしてきたようで、クラスの友だちとクラスのお部屋で遊ぶことが多くなってきました。

 

年長組ならではのおもちゃに興味を持ち、「ピタゴラスイッチの装置が出来たよ!」などと

お友だちと共に頭を使いながら遊びを楽しむ様子も見られました。

 

 

年中組の頃には「せんせい、きりんおって!」と言っていたお友だちも、年長組になると、「せんせいこれを折りたいけど、どうやって折るのか教えてください!」と言うことが出来るようになりました。

先生に折ってもらうのではなく、折り方の本を自ら持ってきて一緒に折ろうとする姿や、先生に対しての言葉遣いについても少しずつ意識することが出来るようになってきました。

何回か折り方を伝えながら一緒に折っているうちに、絵を見れば一人で折れる部分も多くなってきました。

年長組がはじまってまだ1週間しか経っていませんが、子どもたちも吸収が早く日々成長を感じます。

  

 

年長組になると園のみんなのために、一番大きい年長さんがみんなが砂場で遊べるよう砂場のシートを畳んだり、畑や花壇のお花に水をあげるなどお当番の仕事があります。

今日から本格的にお当番の仕事が始まりました!

「朝から大忙しだね!」などと言いながらも、

「でも、年長さんにしか出来ないお仕事だよ!」

「他のお友だちにはまだ難しいから年長さんがやってあげるんだよ!」

「そっかー!じゃあ頑張らないと!」などとお当番のお仕事を責任持ってやろうとする姿が見られました。

 

今日はデイリープログラムの英会話もありました。

給食中も「『デザート食べてもいいですか』って英語で何て言うんだろう?」と質問したり、

普段使う言葉を英語で言うことにとても興味を持ち、楽しんでいる姿がありました。

元気なお友だちいっぱいですが、温かい日、寒い日様々なので、風邪をひかないように気をつけましょうね♪

明日も元気なみんなの笑顔を楽しみに待っていますね♪                 (ばら組 福田)

本日の献立

〈年少おやつ〉

きな粉クリームサンド

 

〈給食〉

麦ごはん、錦卵、4種の野菜サラダ

五目汁、せとか

 

〈補食〉

せんべい、バナナ、牛乳