先生の日記

本日の献立

〈給食〉

二色丼 じゃが芋のシャキシャキ和え

和風カレースープ 小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

I like English !

今週も雨模様で肌寒い日が続きますね。

 

今日は英語の授業がありました。

先生の話を聞きながら踊ったり、挨拶をする子ども達・・・

英語の本を読んで数や名詞を覚えたり、「〇〇は英語で何て言うんですか?」と

気になる単語を聞くなど、5月中旬ごろから英語に興味を持ち始めました。

 

給食でも、英語で「挨拶」や「おかわり」について自ら進んで話し、楽しんで

英語を身近に感じている様子が見られます。

日本語の素晴らしさだけではなく、広い世界にも目を向けられるように

学んでいければと思います。

(ゆり組 川崎)

 

感謝✖️3

感謝1:プライマリー4年生
素敵な時間ありがとうございました。

感謝2:プライマリー4年生
たくさんのお写真を年長組さんのためにありがとうございました。

感謝3:年中組さん
「父の日!!!!?のプレゼント」
ありがとうございました。生まれて初めての父の日プレゼント。

お母様だけでなく、皆さんのお父様にもなれたのかと、大変嬉しく思いました。(鈴木)

いつもお手伝いしてくれてありがとう!


 
 雨がたくさん降っている1日でしたね。
子ども達はお外を見て
「今日はお外行ける?」
「雨だから行けないよ」
と子ども達同士で会話をしていました。
ことり組さんはお外が大好きで、お外に行けない日は
悲しい表情をしています。

 お昼寝前、ぱじゃまに着替える時、
着替え途中に疲れている子は眠ってしまう子もいます。
その時は1度起こし、先生と一緒に
お着替えをしてからもう1度、お昼寝。
起きてからのお着替えもスムーズに出来る子と
まだ眠たく、なかなか自分で進まない子もいます。
その時は年長組さんや先生に手伝ってもらい、
お着替えをしています。

 お昼寝後はお部屋に戻り、おやつの時間。
先生がおやつを持って来ると目を大きくし、
「今日は何?」
「あ~これ好き!」「おいしいよね♪」
「大きいのがいい!」「先生大きいのちょうだい」
と最近は大きい・小さいと大きさも自分で
言うようになりました。

来週のおやつも楽しみですね。
長時間担任(松田)

本日の献立

〈給食〉

枝豆ごはん 鶏肉のから揚げ 野菜のゆかり和え

せんべい汁 ジューシーフルーツ

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

たのしい!おいしい!

涼しく過ごしやすかった今日の日中。

 

毎週、木曜日のリトミックを心待ちにしている子どもたち。

待ちに待ったリトミックに、どの子も「やったー!」「今日はリトミックだよね」と大喜びです。

こぐま組の今週のリトミックでは、ダンゴムシやカタツムリになって線の上を上手に歩いたりフラフープのご飯を食べたりと虫になりきって楽しむ姿が見られております。

講師の先生のピアノに合わせて、自分なりの表現を楽しんでいます。

カタツムリでは線の上を歩くため、前からお友だちが来た時には譲ってあげる優しさもたくさん見られるようになりました。

次回は、どんなことをするか楽しみですね。

 

お給食では「今日は〇〇ちゃん、〇〇くんと一緒に食べるの。」と嬉しそうにする姿が見られ、「おいしいね。」や「何が好き?」など会話をしながら楽しい時間を過ごしております。

野菜を食べることが苦手な子も今では自分から食べ、「先生、食べられた!」と嬉しそうに伝えてくれます。

お友だちが苦手なものがあると「頑張って。」と応援する姿も見られ、完食できる子が増えました。

配膳の時には先生の目をしっかりと見て「ありがとうございます。」と言うことができ、給食室の先生が来たときにも「先生、おいしい。」や「ありがとうございます。」と感謝の気持ちや生活の中で必要な言葉を言えるようになってきています。

4月の入園から約2か月が経ち、それぞれの成長を感じることができ、こちらもとても嬉しく感じる場面が増えています。

 

明日は金曜日。週の最後の1日です。

涼しいようなので体調に気を付けて過ごしてまいりたいと思います。

(こぐま組副担任 成瀬)

本日の献立

〈給食〉

黒砂糖パン スペイン風オムレツ コーン入りサラダ

野菜たっぷりスープ メロン

 

〈補食〉

焼きおにぎり 牛乳

毎日、たのしいことたくさん!

梅雨入りとなりましたが、あまり雨が降らない日が続いていますね。

昨日、年長組さんは小学4年生とお楽しみ会を行い、お楽しみの中で折り紙を教えてもらいました。

「ピアノ」を一緒に折り、作ったことがとても嬉しかったようで午後は早速、ピアノ作りを楽しみました。折り方を覚えており、何個も作り嬉しそうにしていました。

「先生、ピアノできたよ!」「お姉さんの作ったのと同じ」とたくさんの子どもたちが見せてくれました。

年長組さんは、子ども園の中では一番大きなお兄さん・お姉さんです。しかし、小学生にとっては妹のような存在で、たくさん教えてもらったり、優しくしてもらい何だか嬉しそうな年長組。

小学生の姿は、年長組にとって頼れるお兄さん・お姉さんのようでした。

「また、遊びに行きたいな」と言う声も聞かれました。

今週から長時間では、夏祭りに向けて「提灯制作」に取り組んでいます。

いつものとは違い、和紙のような材料に穴が開かないように慎重に…慎重に描いていました。

出来上がった提灯を飾っていると、「私のはこれ」とお家の方に見せたり、話したりしていました。

また、丸くなっていても自分で持ったり、支えながら描いていて色鮮やかな提灯が完成しました。人それぞれ色の配色や塗り方が違い一つひとつが違う出来上がりで夏祭り当日が楽しみですね。(長時間保育担任 小山)

 

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

せんべい ジョア

 

〈給食〉

麦ごはん かつおの竜田揚げおろしポン酢かけ

お浸し 沢煮椀 ピーチゼリー

 

〈補食〉

きな粉もち 牛乳

初めてのプール遊び!

雨も上がり、過ごしやすい気候になりました。

 

今日は、年少さんにとって初めてのプール遊びでした。

前日から、

「プールはあと何回休めば入れるの?」

「私の水着は、ピンクなんだよ!」など

ワクワクしている様子が子ども達の会話から感じ取れました。

 

みんなで水着に着替え、先生からプールに入る際の大事なお約束を聞き

体操をし、いよいよプールに入る時間が来ました。

 

プールの時間では、水で体を慣らすことから始め

水鉄砲で遊んだり、船を流したりしながら遊びました。

全身濡れた子ども達の表情からは自然と笑顔が見られました。

私も子ども達と一緒にプール遊びを楽しみ、全身びちょびちょになりました。

 

 

 

プール遊び後は、いつにも増して「先生、お腹すいた!」と

言っている子どもが多かったです。

 

たくさん遊んで疲れていると思うので今日はゆっくり休んでくださいね。

 

今後のプール遊びでも、

一人で水着に着替えることが出来るようになったり、

お約束を守って活動する大切さを学んでいけるよう

丁寧に保育をしていきたいと思います。

 

次回のプール遊びも楽しみにしていてくださいね!

 

(ことり組副担任 野沢)

本日の献立

〈給食〉

ごはん つくねやき 五目きんぴら

さつま汁 ヨーグルト

 

〈補食〉

フレンチトースト 牛乳

雨の日でも

本日はあいにくのお天気でした。

雨の日は、子どもたちも「今日はお外行けないねぇ…」と残念そうにしています。

ですが、今日のおやつはみんなが大好きな『フルーツポンチ』でした。

「くだもの沢山入ってる!」「おかわりしたかったなぁ」と子どもたちもニコニコ笑顔でお喋りしながら食べていました。

美味しいおやつを食べて元気とパワーをチャージして、お部屋の中でたっぷり遊びます。

井形ブロックで何やら大きなものをふたつ作っている子。「これはなぁに?」と聞いてみると「焼き鳥だよ!」と得意な顔で話してくれました。

長い電車を作って、保育室いっぱいを走っている子もいました。

「いらっしゃいませ~!いらっしゃいませ~!」と元気なお声が聞こえてきたので、声の方を見てみると…。

机の上に沢山のコップが並んでいます。

「これは何屋さんですか?」と聞いてみると、「コップ屋さんです!」と元気なお返事。

沢山お客さんが来て、大繁盛のコップ屋さん。色とりどりのコップで乾杯して、ジュースパーティをしました。

お外に行けなくても、午後も楽しい時間となりました。

明日はお日様と会えて、お外で沢山遊べますように。

 

(長時間保育担任 月岡)

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 鯵の南蛮漬け カラフルサラダ

豚汁 あじさいゼリー

 

〈補食〉

フルーツポンチ 牛乳

【6/20(水)2歳児公開保育開催!】2019年度以降入園希望者

1、公開保育

 

(2歳児保育のご見学)

6月20日(水)7月11日(水)

午前9時30分~午前11時30分

2歳児保育をご見学いただけます。

ご予約は⇨https://www.nitobebunka.ac.jp/y/contact

 

(3歳児、4歳児、5歳児保育のご見学)

9月12日(水)・10月11日(木)・10月18日(木)
午前9時30分~午前11時30分

3歳児以上の保育をご見学いただけます。

ご予約は⇨https://www.nitobebunka.ac.jp/y/contact

 

 

2、入園説明会予約

 

2歳児    予約受付中

 

3~5歳児 7月2日(月)より

 

ご予約は⇨https://www.nitobebunka.ac.jp/y/contact

 

 

 

3、長時間保育見学会

 

6月13日(水)・9月12日(水)・10月11日(木)
午後5時~午後6時30分

長時間保育(午後2時以降の夕までのお預かり)の保育をご見学いただけます。

ご予約は⇨https://www.nitobebunka.ac.jp/y/contact

 

※7月24日(火)~8月24日(金)
上記期間中の長時間保育見学ご相談は、 事前にメールでご連絡ください。

 

 

 

4、園庭開放  http://www.nitobebunka.ac.jp/y/admission/open/index.html

 

 

 

5、施設見学会

 

7月7日(土)・9月1日(土)
午前11時~正午

保育室や園庭、学園グラウンド等をご見学いただけます。

また、質問コーナーもございます。

ご予約は⇨https://www.nitobebunka.ac.jp/y/contact

 

 

6、行事見学

 

運動会(要予約) 9月29日(土) 午前9時~正午(予定)

※未就園児の参加競技もございますので、ぜひご参加ください。

 

 

新渡戸祭(予約不要) 10月28日(日) 午前10時~午後3時予定

※学園全体が開催する「新渡戸祭」2日目です。各校の催しもぜひご覧ください。

 

 

作品展(要予約)  

2月2日(土) 午前10時30分~午後3時予定

 

ご予約は⇨https://www.nitobebunka.ac.jp/y/contact

 

 

 

 

 

 

 

ふわふわの芝生!気持ちいいな!

アジサイもきれいに色づき、清々しい梅雨の晴れ間となった今日も元気に外へと出かけました。

先日、ことり組とこぐま組のお友達全員で裸足になって、園庭の芝生へ出かけました。

ふかふかした気持ちのいい芝生、足の裏をちくっとくすぐる感覚に子どもたちは大喜び!

お友達とかけっこを楽しんだり、先生と追いかけっこをしてみたり…

ごろんと寝転んで空を見上げてみたりと、のびのびと過ごすことができました。

お天気に恵まれ、子どもたちもニコニコ笑顔。

また、最近は虫探しが大人気!バケツとシャベルを持って、園庭を探検しております。

身体をたくさん動かして、たくさん汗をかくのは気持ちがいいですね。

外遊びの発見・気付きを通してお友達と声を掛けあう姿も増えており、お友達関係も広がっているように感じます。

週末はゆっくり休んで、また月曜日元気に登園してくださいね。

(こぐま組担任 丹野)

本日の献立

〈給食〉

そら豆とエビのクリームスパゲティ、フレンチサラダ、

レモンゼリー、牛乳

 

〈補食〉

鶏そぼろおにぎり、野菜ジュース

 

お外もお部屋も楽しいな

   

今日はリトミックを楽しんだ後、園庭に出て滑り台をしました。お日様が当たっていたところを触ると「温かいね」と嬉しそうに話をしながら、滑っている子どもたち。昨日は雨で外に行けなかった分、たくさん身体を動かし、身体も心も発散させています。

   

畑に行き、玉ねぎの収穫もしています。保育士が畑から抜くのを見て、「大きいね。」「お父さん玉ねぎだ!!」「早く触りたいよ」とワクワク顔を見せてくれました。根や土がついたままの状態を見ることはなかなかないので「あれっ?おひげがついてる」とお店で買うものとの違いに気付いた子もいました。触ったり、匂いを嗅いだりと玉ねぎにみんな興味を持って見ていました。

 

たくさん、身体を動かしてお腹も減ったからか、手遊びは「おにぎり」のリクエストがありました。梅干しを入れたおにぎりを手遊びで作り食べる真似をすると「すっぱーい」となりきって酸っぱいお顔をしてくれます。

色々なものになりきって遊ぶことが大好きなぱんだ組さんの子どもたち。

明日は何になりきるのか、毎日楽しみです。明日も元気に遊びましょうね。

(ぱんだ組 松田)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鮭のみそマヨ焼き カリカリじゃこサラダ

五目汁 オレンジキャロットゼリー

 

〈補食〉

ガーリックトースト 牛乳

雨でも楽しいな♪

今日はあいにくの雨で予定をしていた園庭の畑にある玉ねぎ収穫はできませんでしたが、雨が降ってくれたおかげで雨ならではの遊びを楽しむ事ができました♪

午前中は少し雨が止んだ時があったので、テラスにできた水溜りに筆をつけてお絵描きをしました♪

色んな形を書いたり、自分の手形や足型をつけて、先生が「これは〇〇ちゃんの足型だよ」と言うとついている足型に自分の足をはめたりして楽しんでいました。

 

 

室内では、手につかない不思議な砂で子どもたちは握ったりしながら感触遊びをしました。

おだんごやおにぎりを皆で作り「ギュッギュ!」と小さな手で一所懸命握っている姿がとても微笑ましかったです♪

砂が散らばると「あっつめーて、あっつめーて、あっつめーてね♪」とリトッミクで習った歌を歌いながらお砂を集めていました!

 

明日は良いお天気で、玉ねぎ収穫ができますように♪

 

(ぱんだ組 野坂)

 

本日の献立

〈午前おやつ〉

きな粉クリームサンド

 

〈給食〉

大豆入り菜めし 竹輪のチーズ磯辺揚げ 小松菜と油揚げのお浸し

さやえんどうと豆腐のスープ キウイフルーツ

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

最近のアフタープログラム♪

最近のアフタープログラムを紹介いたします。

<サッカー>

暑さに負けず一人ひとつサッカーボールを持って、一生懸命練習しています。

上手になることが嬉しくてあちこちで「先生見てー!!」という声が聞かれます。

毎回最後におこなう、練習試合では最初は点を取られることや、負けることが悔しくて泣いてしまった子もいましたが、

今では悔しいけど、あきらめずに頑張る姿が見られるようになってきています。

水分補給をしっかりして、暑さに負けず頑張っていけるよう見守っています。

 

<チアリーディング>

先生のちょっぴり厳しくも、元気いっぱいのご指導のもと

チアのダンスの技術だけではなく、礼儀や頑張ることの素晴らしさなど様々なことを教えてもらっています。

1曲を最初から最後までかっこよく踊れるように毎週一生懸命練習しています。

他のお友達とも声をかけあい、教えあいながら仲良く頑張っている姿が見られます。

柔軟体操や、ストレッチも毎週頑張っているので、とても身体が柔らかくなってきました。

ご家庭でも、是非おこなってみてくださいね。

 

今日は、ばら組のお友達が畑の玉ねぎを収穫しました。

みんな「楽しいー」「もっととりたいー」と楽しんでいました。

収穫した玉ねぎは、1ヶ月ほど干して水分をとばすと甘く美味しくなるそうです。

給食の先生にどんなお料理にしてもらおうかなぁとみんなで考えました。

今日の給食の肉じゃがにも玉ねぎはいってるよ!という声も聞かれました。

みんなで食べる日を楽しみにしています!!(日沖)

本日の献立

〈給食〉

ごはん イカの香味焼き 肉じゃが

かき玉汁 みしょうかん

 

〈補食〉

野菜パンケーキ 牛乳

いつでも、どこでも、元気いっぱい♪

今日もカンカン照りの中、子どもたちは「あついー!!」といいながらも、元気いっぱいにお外で遊びました。

頬も真っ赤で、汗だくですが、子どもたちにとっては楽しさが勝ち、

暑さなど気にしていられないというような様子でした。

汗をふいてあげ、とにかく「お水いっぱい飲んでね!!」と声掛けをしながら過ごしておりました。

 

日陰の涼しいところを見つけて、ごっこ遊びをしているお友だちや、

日陰でも、一所懸命に穴を掘って汗だくになっているお友だちもいました。

また、虫が大好きなお友だちは日向も日陰も関係ありません!

じっと目を凝らしてたくさんの虫たちを捕まえ、虫かごに入れて観察しながら、

お部屋に戻るとすぐに図鑑で探し、虫の名前や何を食べるのかを調べる姿が見られました。

 

また、今日は父の日の制作も行いました。

『母の日』『父の日』という日ではありますが、子どもたちにはお家の方だけではなく、

『身の回りにいる方たちへの感謝』を伝える日として伝えました。

身の回りの方や、いつも見守ってくれている方など、子どもたちの方からもたくさんあがってきて、

しっかりと意識していることを、再確認することが出来ました。

 

まだまだ暑い日が続き、もうすぐ梅雨となりますね。

園の方でも、引き続き水分補給を行うように伝えて参りますので、ご家庭でもお気をつけください。

 

先生たちも、毎日元気なみんなの笑顔を見られることを楽しみに待っています♪  (ばら組 福田 )

 

 

 

本日の献立〈虫歯予防デー〉

〈給食〉

カミカミごはん 豆腐のステーキきのこソース なっとう和え

みそ汁(昨年度の新渡戸みそ使用) フルーツヨーグルト

 

本日、6月4日は『虫歯予防デー』です。『カミカミごはん』はスルメイカと桜えびと枝豆が入った炊き込みごはんです。歯の形成をするカルシウムが多く含まれる食材です。「よく噛んで食べたよ!」と言ってくれるお友だちもいました。これからもよく噛んで強い歯を作りましょう!

また、本日の給食は変身上手な大豆がたくさん隠れています。2日土曜日に年長組がお料理実習で『みそづくり』を行った時に、大豆から出来る食材の話をしました。その復習として大豆から出来る食材を多く取り入れた献立にしました。年長組のお友だちに大豆が変身した食材を聞くと、「なっとう、油揚げ、みそ、お豆腐、!」と元気よく答えてくれました。  (大久保)

 

〈補食〉

ソーセージマフィン 牛乳

本日のお料理実習〈給食室より〉

公開保育である今日、年長組はお料理教室で『みそづくり』をおこないました。

一昨日は『そら豆のさやむき』を頑張りましたが、よりみんな張り切ってみそづくりに励んでいました。みそづくりに欠かせない大豆は、2日前から下準備として大豆を良く洗い浸水を一晩行います。前日に大豆がやわらかくなるまで4時間以上鍋で煮詰めて、潰しやすくします。一昨日の水に浸ける準備は、年長組の教室で行い、みんなに見てもらいました。その時から、「楽しみ!」「早くやりたいな。」「大豆こんなに使うの!?」など、いろいろな声が聞こえてきました。

今日の作業の中で、大豆をハンバーグをこねるように混ぜる作業がありました。最初は初めての大豆の柔らかい感触に声を上げるお友だちもたくさんいましたが、みんな最後は真剣にこねている姿が印象的でした。みんなが一生懸命作ったみそが完成するのは来年です。どんな味になるのか、楽しみですね。

今日のお話の中で大豆は変身上手とお話をしました。大豆からできるものはたくさんあり、子ども達も給食で食べる機会が多いものばかりです。来週の月曜日の献立は変身上手な大豆がたくさん隠れています。子ども達がそれに気が付いて、たくさんお給食を食べてくれたら嬉しいです。ありがとうございました。  (大久保)

 

保育参観・公開保育・園庭開放

今日は土曜日の保育参観でした。

昨日から「明日は保育参観なんだよね」と嬉しそうに話をしていました。子ども達には、明日はお家の方だけでなく、子ども園がどういうところかなとみんなの様子を見に来る方もいらっしゃることを伝えると「緊張しちゃう」と話しをしていました。

保護者の方と一緒に登園してきたときは、離れることが難しい子どももいましたが、友だちに誘われて、折り紙や粘土、電車、おままごとなど好きな遊びをしていました。

朝の会では、歌いたい歌を聞くと「カレンダーマーチ」「にじのむこうに」「ミックスジュース」とたくさんの歌の名前がでてきました。みんな元気よく歌っていました。特にりす組では、「にじのむこうに」が大好きな曲です。

元気に歌を歌い、話しを聞いた後は、「フルーツバスケット」をしました。

オニになりたく、空いているのに座らないという子もいましたが、楽しく行うことができました。

小学校の内部進学説明会の間、ホールに集まり、お楽しみ会でマジックショーを見ました。魔法をかけると腕が伸びるというマジックを子ども達も教えてもらい、とても嬉しそうでした。

 

今日は保育参観、公開保育、園庭開放と暑いなか、たくさんの方に来園していただき、ありがとうございました。

(りす組担任 髙橋)

ペットボトルを使って遊ぼう!

少しずつ雨が降る日が増え、梅雨が来ることを感じるようになってきました。

最近は、廃材を使って遊び道具を作ることが大好きな子どもたち。

おやつに出た牛乳の牛乳パックや、お水の入っていたペットボトルを使っています。

自分の中でふくらませたイメージをどのようにしたら形にできるか・・・試行錯誤しながら、工夫して作っています。

午睡前の一斉活動では、虫探しで使う「虫かご」を自分で作り、一生懸命に虫を捕まえて観察しています。

 

「園庭の芝生に水をまこう!」と言って、作ったじょうろに水を溜めて、楽しく水をまいている子もいます。

 

午後の遊びでは、ボーリング遊びに夢中です!

ボールの大きさや形にこだわり、たくさんピンを倒している年長さんを見て、投げ方を真似している年中さんもいます。1つの遊びを通して、年長さんへの憧れを持ち、また年下の子に優しく教えてあげるお兄さん・お姉さんの頼もしい姿も見られます。

 

 

子どもの姿や季節に合わせて、楽しく充実した日々を過ごせるよう、保育をして参りたいと思います。

(長時間担任 石澤)

 

 

本日の献立

〈給食〉

ハヤシライス ポテトサラダ オレンジゼリー 牛乳

 

〈補食〉

手作りパン 野菜ジュース

リトミック楽しい!!

今日は、ぱんだ組さんのお友だちのリトミックの日でした。ゴールデンウィーク明けから始めてまだ数回しか行っていないですが、リトミックが大好きなお友だちがたくさんぱんだ組さんにいます。

講師の先生のお話を聞いてピアノのリズムに合わせて、汽車やちょうちょなどになりお部屋を駆け回りました。それからお花の花びらをピアノの合図に合わせて上に投げるのもぱんだ組のお友だちは大好きです。投げ終わった後、お花を集める歌もお気に入りでリトミックが終わった後も歌っているお友だちもいます。

     

リトミックが終わった後は朝のおやつを食べて園庭に出て遊びました。最近になってお友だちとの関わりが増え、お外遊びでも、お友だちと一緒にごっこ遊びをするお友だちが増えてきました。今ぱんだ組さんのお友だちで流行っているのはアイスクリーム屋さんです。アイス屋さんの店員さんになりきって、「いらっしゃいませー、ご注文はなんですか」と聞いて注文を保育者やお友だちに聞いて回っています。

    

あっという間に5月も終わり明日から6月になりますがぱんだ組のお友だちも毎日楽しく遊ぶことができています。6月から水遊びも始まるので暑い日にみんなでプールに入れるのが楽しみですね。

ぱんだ組 磯部

本日の献立〈5月のやさい・年長組お料理実習〉

 

本日は年長組の初めてのお料理実習でした。「そら豆のさやむき」を行いました。

今日剥いたそら豆は「5月のやさい」でした。昨日の誕生会でお話があったので、そら豆についてたくさん知っていました。前日に「そらまめくんのベット」の読み聞かせがあったので、そらまめくんのお友だちのベットも紹介しました。そらまめくんのベットと比べて「小さい!」「硬い!」など、お友だちのベットも良く観察しているところが印象的でした。

そら豆のさやむきが始まると、みんな一生懸命むいていました。「ベットがふわふわだ。」「小さい赤ちゃんのような豆もあるよ。」「早く食べたい!」など様々な声が聞こえてきました。みんなが頑張ってむいたそら豆は『そら豆の塩茹で』にして子ども園のみんなで食べました。年長組以外の学年のお友だちも「おいしかったよ」と嬉しい声が聞こえてきました。

本日は「そら豆のさやむき」でしたが、6月2日(土)には2回目のお料理実習があります。次は「みそづくり」です。次回も頑張りましょう!お楽しみに!   (大久保)

〈給食〉

ごはん 鯖の文化干し ひじきと野菜のおかか和え

吉野汁 レモンゼリー そら豆の塩茹で(5月のやさい)

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

5月のお誕生会

朝から曇り空でしたが、子ども園には元気な子どもたちの声が響いています。

 

そんな今日は、5月生まれのお友だちのお誕生会でした。

登園してすぐに、「今日はお誕生会!」ととても楽しみにしている様子でした。

 

5月生まれのお友だちは、お名前を呼ばれると、園長先生に冠をかぶせていただいて緊張しながらも、嬉しそうな表情を見せてくれました。

インタビューでは、将来の夢を聞いています。

「モデル」「海賊」「プリキュア」「おまわりさん」「ケーキ屋さん」等いろいろな夢が出てきて、

聞いているこちらも微笑ましくなりました。

名前を呼ばれた時からとても緊張していた子も、先生にお手伝いしてもらいながら、一生懸命に皆の前に立つことができました。

今年のテーマは「夢育」。

子どもたちが伸び伸びと夢見ることができ、それを叶える力がしっかりと育つよう保育をしていきたいと思います。

 

そして、5月の野菜についてのお楽しみがありました。

今月はお豆についてのクイズでした。

スクリーンを使ったクイズに、子どもたちも興味津々でくぎ付けでした!

 

今日のおやつには、グリンピースのおにぎりが出たのですが、ことり組ほとんどの子が完食でした!

もっと苦手な子が多いかなと心配していましたが、「おいしい!」と大喜びでした。

 

明日の給食にもお豆が出てくるそうです。

子どもたちの反応が楽しみです! (ことり組 中嶋)

 

本日の献立〈5月のやさい〉

本日の誕生会で5月のやさいを先生方にお願いして、紹介して頂きました。

5月は「グリンピース」と「そら豆」です。

朝、グリンピースをさや付の状態で持っていると「この野菜はえだまめ?」と声をかけてくれるお友だちがいました。グリンピースと伝えると、「食べたことある!」と元気な声で教えてくれました。

今日の午前おやつでは『グリンピースおにぎり』にしました。苦手な子もいましたが、食缶がからっぽのクラスもあり、とても嬉しく感じました。

明日は、年長組のお料理実習で「そら豆のさや剥き」を行います。みんなががんばって剥いた豆は『そら豆の塩茹で』にして出します。お楽しみに!   (大久保)

 

〈給食〉

ツナトースト スティック野菜 ベーコンスープ メロン

 

〈補食〉

お好み焼き 牛乳

気持ちの良い毎日

日中は汗ばむほどの季節となってきましたが、強い日差しに負けないくらい、子どもたちは元気いっぱいです。

外遊びでは、冷たい水が心地よく感じ、子どもたちは砂場まで運ぶことに大忙しです。「もっとおみずもってきて!」と元気な声が飛び交います。まず、掘った穴に水を溜めて、大きな池が完成します。そこから川が流れ、途中の山に汽車が走ります。なんだか地形の誕生を見ているようで感心をしてしまいました。

また、藤の葉やつるを拾ってケーキをつくっていたり、季節の自然と触れ合いながらも遊びを充実させているようです。

 

先日、年中組さんは新しく始まったデイリープログラム「クッキング」の練習として、「小麦粉粘土」をしました。子どもたちは、三角巾やスモックも着て準備万端。小麦粉とは何なのか?どういった料理に使われているのか?お友だちと話し合いました。いざ、先生の手から小麦粉粘土がわたると「わあ!」「きもちいい!」と歓声があがりました。中には、「いいにおい!」「おいしそう…」とお腹をすかせてしまう子も。「これがうどんやパンになるんだ…」と不思議そうに首をかしげ、クッキングに対してさらに興味が深まったようでした。

普段使っている油粘土の感触や匂いと比べ、楽しんでいる姿が見られました。

 

 

最近の年中組さんは「やってみたい!」という意欲に溢れ、どんなことにも果敢にチャレンジしています。その気持ちをしっかりと受け止め、共に楽しみながら見守っていきたいと思います。

(うさぎ組 西村)

本日の献立

〈給食〉

ごはん カジキのカレースティック揚げ じゃが芋のきんぴら

せんべい汁 グレープフルーツゼリー

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

最近の年長さん♪

早いもので、もうすぐ6月ですね。

進学から2か月近く経ち、子ども達も成長しているようです。

特に朝の自由遊びでは、子ども達の創意工夫された遊び方が

様々に見られます。

柔軟な考え方で、思いもつかないような遊びを友達と意見を出し合いながら

どんどん展開させていく子ども達。

ブロックで坂を作り、卵のおもちゃを転がしてみたり、きのこのような形のおもちゃを

ブロックの穴にはめ、障害を作ってみたり・・・

縦横に交差する木のおもちゃをBBQの網にして、おいしいお肉を焼いているところなど

毎回、驚かされることばかりです。

年長になり、ピアニカを弾けるようになりたいと、もくもくと練習している子どももいます。

お部屋に音が鳴り響き、楽しい毎日です。

これからさらに暑くなりますので、水分補給を忘れずに

過ごしていきたいと思います。

(ゆり組 川崎)

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 豆腐のステーキきのこソース アスパラガスのサラダ

みそ汁 アセロラゼリー

 

〈補食〉

二色サンド 牛乳

おやつ美味しいね♪♪

暖かい日が続き、毎日の戸外遊びを楽しみにしていることり組さん。
先日雨が降った日は「今日は雨が降っているからお外には出られないね・・・」
と悲しそうにしていましたが、「明日晴れますように」とみんなで
お願いをすると次の日は晴れて、「やった~!」と
喜んでいました。
午睡前、午睡明けは毎日「今日のおやつは何かな?」と
楽しみにしています。
4月の頃は苦手なおやつがあり、「先生食べられない」と言い、
1口しか食べていなかったおやつもありましたが、徐々に
半分食べられるようになったり、自ら食べるようになる子が
増えてきました。
大好きなおやつが出るとすぐに食べ終わり、「お家でも食べたいな~」
と言う子もいて、おやつの時間をみんなでお話をし楽しんでいます。
園庭に出ると虫探し、滑り台、砂場に分かれて遊んでいます。
友だちとの関わりも増え、手を繋いで歩いている姿を見ると
とても微笑ましく思います。
異年齢で関わる姿も増え、男の子は虫探しを一緒にしたり
砂場では、お山を一緒に作っている姿も見られるようになりました。
まだ、名前は覚えていなく、「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」
と呼んでいました。
来週もお兄さん・お姉さんと一緒に遊びましょうね。
(長時間保育担任松田)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鮭の塩糀焼き ポテトと豆のサラダ

五目汁 でこぽん

 

〈補食〉

ガーリックトースト 牛乳

園長便り・6月号

おたより 6月号

たくさん体を動かしたよ!

昨日の雨が嘘のように、今日はまた暑さを感じる一日となりました。

 

こぐま組のお友だちが楽しみにしていたリトミック。

リトミックの先生の話をしっかりと聞きながら、身体をたくさん動かして楽しむ姿が見られています。

車やうさぎ、ぞう、鳥に変身して走ったりぴょんぴょん飛び跳ねたりしながらピアノの音を聴き、音に合わせてポーズをしたり、「パオーン」とぞうの鳴きまねをしています。

鳥の羽の動きを緩やかに表現して先生に「見て。」と自信を持った表情でいます。

マットをジャンプしてドレミファソの音を出すときには、順番をしっかりと待つことも出来ていてとても素敵です。

 

リトミックの後にはお外に出て滑り台と砂場遊びを楽しみました。

滑り台では何度も滑り、「楽しいからたくさんやるの。」と笑顔で伝えてくれる子もいます。

そんな話をしているところに、お友だちの帽子にてんとう虫がとまりました!

先生の手に乗ったてんとう虫を見て、「小さいね。」「可愛いてんとう虫だね。」など言葉をかわす様子が見られました。

また今度虫探しをしてみましょうね。

お部屋に入る前には芝生で先生のいるゴールを目指し走りました。

ふかふかの芝生が気持ち良かったようで、ゴールをした後にはごろんと寝転ぶ姿も見られました。

5月の心地の良い風を感じながら、のびのびと過ごすことができ、子どもたちも満足した様子でした。

また明日も元気に遊びましょうね。

 

(こぐま組副担任 成瀬)

本日の献立

〈給食〉

菜めしごはん さつま揚げ もやしとコーンのおひたし

みそ汁 ぶどうゼリー

 

〈補食〉

うどん 牛乳

お手伝い、楽しいね!

良いお天気が続いており、今日は久しぶりの雨が降りました。久しぶりの雨に子どもたちは、「先生、雨が降って来たよ」と窓から外をずっと眺めてました。子どもたちにとって雨の日は、傘をさして帰ったり、レインコートや長靴を履いて帰れることが嬉しく傘をしっかりと持ちながらお家に帰っていました。

長時間の年長組さんは、お手伝いを一生懸命してくれます。ちょっと前までは、先生に「年少組さんのお手伝いしてくれる?」と声をかけていましたが最近では、先生がお願いをしなくても自らやってくれるようになりました。

トイレに連れて行ってくれたり、着替えのお手伝いをしてくれます。

ボタンを優しくとめてくれるお姉さん、上手くパジャマが脱げず手伝ってくれるお兄さん・・・

自分たちも年少組の時にしてもらったことを、年長組になりできる嬉しさが子どもたちから伝わってきます。

他にも、お部屋で遊んだ後にほうきとちりとりを持ってお掃除をしてくれます。

子どもたちは、「お掃除隊」と言いながら率先して行い、次に使うお友だちが使いやすいようにと相手の事を考え、思いやれる気持ちが出てきました。これからも、優しい気持ちや思いやる気持ちを異年齢での関わりを通して育って行けるような活動を行い日々を過ごしていきたいと思います。(長時間保育担任 小山)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

小豆ミルクゼリー

 

〈給食〉

ごはん 豚肉の味噌漬け焼き カリカリじゃこサラダ

芋団子汁 キウイフルーツ

 

〈補食〉

バナナケーキ 牛乳

〇〇屋さんになりました♪

毎日、とても暑い日が続いています。

子ども達の元気な「おはようございます!」の声に、毎朝とてもパワーをもらっています。

 

 

年少組では、朝登園すると自分一人で体操着に着替えられたり、シール帳にシールを貼ることが出来るようになりました。

保育室に入ると、「〇〇くん髪切ったね!」と声を掛けている姿や、

「〇〇ちゃんまだ来てない?」と気にする声を聞き、

友だち同士の関わりも増えてきている様子にとても成長を感じています。

 

今日は、外で元気に遊びました。砂場のカウンターを使って、

ラーメン屋さんやカキ氷屋さん、アイスクリーム屋さんになって

友だちと楽しんでいました。

 

カキ氷屋さんでは

「いらっしゃいませ。何味にしますか?」と聞き

「イチゴ味にします。」と子ども達のやりとりする会話が聞こえてきました。

 

ラーメン屋さんでは

「醤油ラーメンください!」と保育者が言うと、

「醤油ラーメンはありません!味噌ラーメンならあります!」と子どもからの返事がありました。

 

 

アイスクリーム屋さんは、外遊びの中だけではなく、ブロックでも楽しんでいるようです。アイスクリーム屋さんでは

「何味にしますか?」と聞かれ

「チョコ味にします。」と答えると

「チョコ味はありません。イチゴ味と抹茶味ならありますよ。」とそのお店のこだわりがあるようです。

 

 

ごっこ遊びの中から、イメージや言葉での表現を楽しんでいます。

これからも子どもたちの自由な表現を大切にしながら遊びや活動を充実させていきたいと思います。

 

明日も元気に登園してくださいね。

 

(ことり組副担任 野沢)

本日の献立

〈給食〉

みそラーメン きゅうりの甘酢漬け 甘夏ゼリー 牛乳

 

〈補食〉

わかめおにぎり 野菜ジュース

お砂場遊び

最近すっかり暑くなり、夏の陽気を感じられるようになりました。

長時間保育の時間でもお外で遊ぶことが増え、子どもたちも広い園庭を走り回ったり、虫を探したり、アスレチックの滑り台で遊んだり…と、様々に楽しんでいる様子です。

こぐま組長時間の子どもたちは、今日はみんなお砂場遊びをしていました。

 

 

電車を走らせてお砂場の中を旅して周っている子もいれば、バケツいっぱいにお砂を入れてお料理ごっこをしている子もいます。

大きな穴を一生懸命に掘っている子は「アリさんのおうちに繋がっているかな?」とワクワクしながら話してくれました。

同じお砂場の中でも十人十色の遊びが展開されていて、子どもたちの自由な発想に触れることが出来て、私も一緒に遊んでいて楽しいです。

明日もどんなことして遊ぼうかなぁ、と楽しみに考えながら子ども園に来てくださいね。

(長時間担任 月岡)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日は、『まごわやさしい給食』でした。

まごわやさしいとは健康に過ごすために積極的に食べてほしい食品の頭文字をとってできた言葉で、

まごわやさしい食品をすべて使って作った給食がまごわやさしい給食です。

本日は旬のさかなである「かつお」を使いました。朝、お給食室に届けられた時も、

身がしっかりしていてとても新鮮でした。食缶がからっぽのクラスもありました。  (大久保)

〈給食〉

ごはん カツオの香味揚げ 肉じゃが

青菜と豆腐のスープ オレンジキャロットゼリー

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

いらっしゃいませ♪

今日も良いお天気で、子どもたちは早く外に遊びに行きたいと元気いっぱいでした。暑い日も砂場は藤棚があるので木陰になっていて、風が吹くと「気持ちいいね」とにこにこ笑顔を見せてくれます。砂にお水を混ぜて型抜きをしたり、お団子を作ったりとサラサラの砂が固まる様子を楽しんでいます。形がかわる砂を見て、「ハンバーグです」「アイスクリームです」「いらっしゃいませ」と食べ物に見立ててお店屋さんごっこが広がっていました。

砂場の片づけを頑張った後、滑り台を滑ってから保育室に戻るお話をすると、「やったー」と喜ぶ子どもたち。少し緊張して足で踏ん張りスピードを落とす子や保育士が手を添えることで安心して滑る子もいますが、滑り終わると「滑ったよ」「楽しいね」とお友だちや保育士と盛り上がっています。

来週も元気に登園し、たくさん遊びましょうね。

(ぱんだ組 松田)

本日の献立

〈給食〉

きつねうどん 五目豆のサラダ 白蒸しケーキ 牛乳

 

〈補食〉

五平餅 野菜ジュース

りかちゃんありがとう/お手紙お花ありがとう/りかちゃん喜んでます

子ども園で約9年間子どもたちと一緒に生活をしていました

うさぎのりかちゃんが昨日午後5時50分に天国へ旅立ちました。

「子どもや保護者、そして私たちをたくさん笑顔にしてくれてありがとう」

「安らかにお眠りください」(鈴木)

たくさんのお花やお手紙ありがとうございます。卒園生も来てくださってありがとう。

たくさんの方からありがとうのお気持ちをいただき、りかちゃんは喜んでいると思います。ありがとう。

お外遊び楽しいな♪

入園から1か月が経ち、年少組の子どもたちも少しずつ園生活に慣れ、好きな遊びを見つけ、楽しんで遊ぶ姿が見られます。

 

園庭でも沢山遊び、先日は芝生で沢山走り、子どもたちも大喜び!

「気持ちいい!」「見て見て、早いでしょ!」と歓声をあげて、走り回りました。

また、砂場遊びも盛んになってきて、お山を作ったり、ドーナツを作ったり、思い思いの遊びを楽しんでいます。

「せんせい、何味がいい?」「今日はいちご味があるよ」等お店屋さんごっこも人気です。

また、暑くなり、虫も園庭でよく見かけるようになりました。

先日は、てんとう虫を見つけ、子どもたちは大興奮!

「大きい声でお話しすると、てんとう虫さん逃げちゃうから、優しくお話ししようね」と伝えると、小声で「わー!」と喜び、手にのせると小さいてんとう虫にくぎ付けでした。

沢山遊んだ後は、お腹ぺこぺこ。

今日は、「プロの味のチャーハン」ということで、「お店屋さんが教えてくださった美味しいチャーハン」と伝えると、「チャーハン大好き!」「ぼく、大盛りがいい!」と張り切ってパクパク食べていました。

おかわりをする子も沢山いました、お腹いっぱいになり満足げな子どもたちでした。

 

5月は緑も美しく、心地の良い季節です。

外遊びを充実させながら、体を動かすことの楽しさ、自然の不思議や面白さを伝えながら過ごしていきたいと思います。

(ことり組 中嶋)

本日の献立〈プロの味〉

本日は、アフタープログラム クッキングコースお呼びした本格四川料理店「szechwan resturant 陳渋谷店」の料理長 井上和豊先生から教えていただいた『チャーハン』でした。クッキングコース以外のお友だちにも、本格中華の味を感じて欲しく心を込めて調理いたしました。井上先生のレシピの中に、熱々ごはんを味付けした卵に先に混ぜて、多めの油で炒めるという工程があり、ここがパラパラチャーハンのポイントでした。ご飯に卵がよく絡まり、お家でも手軽に作れるチャーハンです。子ども達からは、「パラパラしてた!」「おかわりしたよ!また作って!」など、嬉しい声が聞こえてきました。

井上先生ありがとうございました。    (大久保)

〈給食〉

アフタークッキングチャーハン 豆もやしのナムル

わかめスープ りんごゼリー

 

〈補食〉

もちもちポテト 牛乳

 

プールに入りましょう

暑くなって来ましたね。もうすぐプールですね。楽しみにしてくださね。(母の日のプレゼントを年中組さんからいただきました。ピンクの綺麗な小物入れありがとうございました。今日はqpちゃんを入れてみました)(鈴木)

みんな仲良し!

今日もとっても良いお天気でしたね♪

毎日戸外遊びを楽しみにしているぱんだ組さんはお砂場遊びをしました。

「パン屋さんでーす」とお店屋さんごっこをしたり、「ご飯できたよ!」と先生に持って来てくれたりと見立て遊びを楽しむ事ができました♪

 

おままごとでは、毎日のお給食やおやつの時の「どうぞ召し上がれ、いただきます!」のご挨拶をお友だち同士で声を揃えて言っている姿がとても微笑ましかったです。

最近は、自分の身の回りのお支度を頑張っています!

一生懸命やって出来た時には「できたー♪」ととても喜んでいる子ども達。

1日1日を大切に、時間をかけてこれからも【自分で出来ること】を増やしていきたいと思っています♪

朝の会のお歌やお名前呼びもとっても上手に出来ました。

明日も元気いっぱいで来て下さいね♪

 

(ぱんだ組 野坂)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

クッキー

 

〈給食〉

ゆかりごはん きびなごのから揚げ 野菜ときのこのごま和え

さつま汁 みしょうかん

 

〈補食〉

シュガーパン 牛乳

本日のアフタープログラム♪

今日もアフタープログラム頑張りました!!

バレエでは、指の先まで先生の動きを真似をして、素敵なバレリーナになることができました。

 

 

アートでは、ことりの絵を描きました。木にとまっていることりを描くのはすこし難しかったけど、一生懸命集中してがんばりました!!

午後のおやつを食べた後は、園庭で遊びました。

大好きな虫取りや、砂場遊び、滑り台、かけっこ・・・

お友達と思い思いに楽しむ姿が沢山みられました。

今週からは、年少さんも一緒に外遊びを楽しんでいます。

明日からも、天気のよい日はたくさん外にでて、身体を動かし、暑さに負けない身体をつくっていきたいと思います。

   (日沖)

本日の献立

〈給食〉

塩昆布ごはん イカの照り焼き 筑前煮

きのこ汁 豆乳プリン

 

〈補食〉

せんべい バナナ 牛乳

本日の献立

〈給食〉

ごはん お好み焼き風たまご焼き じゃが芋のシャキシャキ和え

豆腐のみそ汁 清美オレンジ

 

 

〈補食〉

桜えびのぱりぱりピザ 牛乳

たくさん体を動かし、お腹がすきましたね

土曜日は親子で遊ぶ会でお家の方とたくさん歩き、ゲームをし、おいしいお弁当を食べましたね。

子ども達に親子で遊ぶ会の話しをした際にも「楽しかった」「たくさん歩いて疲れた」と話しをしていました。

 

今日は夏日でとても暑く、子ども達もたくさん水分をとりながら、過ごしました。

室内遊びでは、思い思いにおままごと、折り紙、塗り絵、粘土などしていました。

りす組では、切り紙をしている子が多く、毎回違う模様ができるのを楽しんでいます。

  

デイリープログラムの体操があり、「前ならえ なおれ」や走ったりなどしていました。また、鉄棒もダンゴ虫になったり、おさるさんになったりとできることも増えてきました。最後に子どもたちの好きな「ねこさん、ねこさん、何が好き?」をしました。先生に「ねずみが大好き」と答えると急いで逃げていました。前に進む際にくまになったり、ワニになったりと色々な動物に変身することをとても楽しんでいる様子が見られました。

    

たくさん体を動かした後は子ども達の待っていた給食でした。

準備をしているときにも「大盛りがいい~!」という声がたくさん聞こえていました。

体をたくさん動かしたあとはお腹がすきますよね。

おかわりもたくさんして、りす組の給食は全部からっぽになりました。

みんなでからっぽになったトレイをみて、「お給食室の先生にごちそうさまをしてくる!」と嬉しそうにしている姿を見て、こちらもとても嬉しく思いました。

これからどんどん暑くなってくるので、たくさん体を動かして、たくさん食べて、元気いっぱいに過ごしましょうね。

(りす組担任 髙橋)

    

親子で遊ぶ会

今日は、子どもたちが楽しみしていた「親子で遊ぶ会」でした。

お天気にも恵まれ、暑いくらいのいいお天気でした。新宿御苑に保護者の方と一緒に来る子どもたちの姿は、とても嬉しそうな表情でニコニコ笑顔でした。前の日から「明日は、親子で遊ぶ会楽しみだな」「お弁当、からあげ入れるよ」とお友だちや先生と話しをしていました。

広い新宿御苑の中を保護者の方と一緒に手をつなぎ楽しく会話をしたり、たくさんの木やお花を楽しみながら見て歩くことができました。今回、初めて参加した年少組さん最後まで頑張って歩きました。年中、年長組さんはお兄さん、お姉さんになったので少し遠い芝生まで行きました。

頑張って歩いた後は、広い芝生でゲームをそれぞれの学年で行いました。保護者の方におんぶをしてもらいとっても嬉しそうな年少組さん。保護者の方と協力をして走り、頑張った年中組さん。息を合わせながら落さないようにと一生懸命走る年長組さん。どの学年も盛り上がり、子どもたちも保護者の方も大張り切りでした。

たくさん動いた後は、みんなが楽しみにしていたお弁当!!

手作りのお弁当を口いっぱいにほおばり満面の笑顔を見せてくれました。外で食べるお弁当は格別で、たくさん食べましたね。

お腹いっぱいになり、子どもたちのパワーも充電完了!

芝生で鬼ごっこやかけっこを楽しみました。広い芝生に子どもたちは大喜びで、保護者の方も子どもたちと一緒になり遊ぶ姿が多く見られました。また、木の近くで虫を探したり、木の実を拾っている子どもたちもいました。

子どもたちの笑顔がたくさん見られ、私たち職員も嬉しい気持ちでいっぱいの一日となりました。たくさん歩き、楽しいゲーム、おいしいお弁当と今日はとても良い日となりましたね。月曜日からも元気に来てくださいね。

最後となりましたが、保護者の皆様、本日はお休みのところご参加いただき、ご協力いただきありがとうございました。(長時間保育担任 小山)

 

今日も楽しかったね♪

今日も過ごしやすいお天気となりましたね。

子どもたちもお外でたくさん体を動かす楽しさを、お友だちと共に感じることの出来た一日となりました。

 

お部屋では、年長組ならではのおもちゃを使って楽しむ姿が見られました。

今日はいつもより、折り紙やお絵描きをやりたいお友だちが多くいました。

椅子に座って朝の自由時間のところで、自身の頭の中にイメージしたものを、

実際に折り紙で表現する子どもたちの姿から、思いきり遊んでいるときとはまた違う一面を感じ、

私自身も毎朝発見が多く、とても楽しく子どもたちと過ごしております。

 

今日は体操日和でした♪

暑すぎず、子どもたちも「気持ちがいいねー!」と言ってにこにこで、体操を楽しんでいました。

背の順に並ぶこともすぐに覚えて、まっすぐ並ぶためにも、一人一人がまっすぐになるために意識したり、

後ろからみて曲がっていることに気づいた時には、友だち同士で教えあう姿が見られました。

少しずつ周りにも目を向けながら、子ども同士でのつながりも

より一層深められていく様子があり、日々成長していく姿をうれしく思います。

そして、お互いに声をかけて教えあうだけでなく、

友だちのよいところを見つけられる素敵な目を持ち、それを真似することもできるようになってきました。

 

また、素敵なみんなの笑顔が見られることを、楽しみにしています♪

明日もいいお天気になるといいですね♪                          (ばら組 福田)

本日の献立

〈給食〉

ごはん、とびうおのしそ焼き、切り干し大根のサラダ

ニラ玉スープ、オレンジゼリー

 

〈補食〉

ポンデケージョ、牛乳

むしむし探検隊!

今日は、雨がふり雷がなっていたかと思えば、午後になると雲が晴れて良いお天気となりました。

昆虫探しが大好きな年中組さんは、午睡前の一斉活動では「むしむし探検隊」になり夢中になって昆虫を探しています。

自分たちで作った虫眼鏡と虫かごを持って、「むしむし探検隊!出発!」と言い、はりきって出発しました。

雨が止んだばかりだったので「雨が好きな虫さんがいるかもしれない!」と言い、カタツムリを探している子もいました。

畑の葉っぱにいるテントウムシを見つけると、そおっと近づいたり、ダンゴ虫やアリをかごいっぱいに見つけると、子どもたちがすぐに集まりみんなで目を輝かせていました。

 

 

 

晴れた空を眺めたり、風を感じたりと、自然に興味を持っている子どもたちの思いを受け止め、

夢中になれる活動を行いながら、今後の保育に繋げていきたいと思っています。

天候が変わりやすいので、体調管理に気を付けていきましょうね。

(長時間担任 石澤)

本日の献立

〈給食〉

ミルクパン 白身魚のトマトソースかけ スナップエンドウのサラダ

豆乳スープ ピーチゼリー

 

〈補食〉

おかかおにぎり 牛乳

今日も楽しく遊んだよ!!

今日はあいにくのお天気でしたが、お部屋で楽しく遊ぶことが出来ました。

先生から「今日はお外は雨なので楽しいことをしますよ」と言われると子どもたちは目をキラキラさせて保育者のお話を聞きました。

そして先生が出してくれたおもちゃは先生手作りのスライムです。ぷよぷよしている感触に子どもたちは大喜び!

先生に一人一つずつ配ってもらい遊び開始です。先生と一緒ににょろにょろへびさんを作ったり、うすーく伸ばして湖を作ったよと、教えてくれたお友だちもいました。お天気は雨でしたが、ぱんだ組お友だちはとても楽しく遊ぶことが出来ました。

そして今日は、初めての避難訓練がありました。初めての避難訓練で泣いてしまうお友だちがたくさんいるかなと思いましたが、ほとんど泣くお友だちもおらず落ち着いて参加することが出来ました。終わった後に先生から避難訓練でのお約束の話をしてもらいましたがしっかりと聞くことが出来ていました。

今日は避難訓練がありましたが、スライム遊びで楽しく遊ぶことが出来て楽しい一日になりました。

明日もたくさん楽しいことができるといいですね。

(ぱんだ組 磯部)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ゴマだんご

 

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 鶏肉のねぎ塩焼き

ひじきと大豆の煮物 豆腐のあんかけ汁 パインゼリー

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

中野区私立幼稚園 父母の会総会

                        会長 副会長さん幹事のお母様方と参加してまいりました。ありがとうございました。(鈴木)

自由に絵を描いてみたよ!

雨がぱらつき、少し肌寒い一日となりましたが、子どもたちは今日も元気いっぱいです。

今日年少組では、大きな紙にクレヨンで絵を描きました。

テーマは「好きなものを自由に描く」こと。

まず、「たとえば先生は、こんなものが好きだから〇〇を描きたいな」と例を挙げてお話をしました。

すると、少し考えて…すぐに好きなものが思い浮かんだようで、早く描きたいという声が聞こえてきました。

自分のクレヨンを手に取り、みんなとてもうれしそう。

クレヨンの使い方を聞き、「こう?」「これでいいんだよね」とひとつひとつ確認しながら取り組んでいきました。

描いたものを見せてもらうと、好きな食べ物や好きな動物、大好きな家族、乗り物など様々な絵が見られました。

描き終わった後、みんなの前でお友達の描いた絵を発表しました。そのとき、絵を描いたお友達はみんなの前へ。

少し恥ずかしそうな表情のお友達も、周りのみんなから「すごい」「大きい絵だね」など声を掛けられると、とても嬉しそうでニコニコしていました。

広いお部屋で、自由に表現することで子ども達ものびのびと取り組むことができ、子どもたちの思いが詰まった素敵な絵が出来上がりました。

またみんなで絵を描きましょうね。

最後に、こぐま組の元気に遊んでいるお写真もご紹介します。

園生活にも慣れ始め、好きな遊びも見つけられるようになり、お友達のつながりも増えてまいりました。

また明日も元気に遊びましょうね。

(こぐま組担任 丹野)

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 豚肉のしょうが炒め

小松菜と油揚げのお浸し 大根のみそ汁 甘夏

 

〈補食〉

肉みそめん 牛乳

 

太陽さんがんばって!

本日は連休明けの久しぶりの登園となりました。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

久しぶりにお友だちと顔を合わせ、お休み中のことを話したり、子どもたちはとても嬉しそうでした。

「今日はこの遊びをやってみようよ!」と、お友達を誘い合って賑やかな様子が見られました。

 

「今日は雨の予報だから、外で体操できないかな~?」と子どもたちは心配していましたが、太陽さんはみんなのお願いを聞いてくれました!

大好きな体操が始まると楽しみつつも真剣な表情に変わり、先生のお話もきちんと聞くことが出来ています。「集合!」という掛け声にも耳を澄まし、すばやく集まります。さすが年中組さんですね。

 

お友達が前に出て頑張っている姿をみんなで応援し、「がんばって!」という言葉や温かい拍手が聞こえ、子どもたちの優しさを感じます。

最後はみんなが大好きなゲームです。先生に向かって「ねこさん、ねこさん、なにがすき?」と聞きながら前に進んでいき、“おにぎり”や“ケーキ”という言葉が聞こえてきたら「あーよかった!」と一安心。もし「ネズミがすき…!」という言葉が聞こえてきたら先生(ねこ)に捕まらないように逃げなくてはなりません。子どもたちは、終始大盛り上がり。「たくさん動いたね」と充実した時間を送っていたようでした。

明日も晴れるといいですね…。

 

(うさぎ組 西村)

本日の献立

〈給食〉

大豆じゃこごはん アジフライ 押し麦のサラダ

けんちん汁 カルピスかん

 

〈補食〉

メープルサンド 牛乳

年長になり1ヶ月が経ちました。

進級し、子ども達はだんだんと新しい生活に慣れてきました。

年長になると、各クラスでそれぞれに当番活動があります。

4月はゆり組はりかちゃん担当、ばら組は園庭担当でしたが、

月で交替になるため、昨日からゆり組は園庭、ばら組はりかちゃんの

担当となりました。

子ども達は交替すると、それぞれに教え合ったり、

「早くやりたかったんだ」と話しながら行っていました。

担任が言わずとも自分達で細かいところに気付いて行動するなど

逞しさを感じました。子ども達の成長を伸ばしていけるように

声掛けしていきたいと思います。

(ばら組 川崎)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

チーズパン

 

〈給食〉

ごはん 豆腐とひじきのハンバーグ

野菜の生姜じょうゆかけ 具たくさんスープ 抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

ロッククッキー 牛乳

お外遊びは楽しいね♪♪

暖かい日が続いていますね。
子ども達は「あつ~い」と言い、汗をかきながら
初めてのお外遊びを楽しみました。
「この帽子かぶってお外出ようね」と声をかけると
「どうして黄色の帽子なの?」「朝は黄緑だったよ」と言い、
不思議そうにしていましたが、かぶると「黄色好きなの」
「黄色ってかっこいいよね」とウキウキでお外へ!!
砂場では、ごっこ遊びをしていました。
「いらっしゃいませ」「何にしましょうか?」と
聞き、「ケーキください」「ケーキはありません」
とおもしろい会話も聞けました。
滑り台やボルダリングもし、夕方もたくさん
体を動かし、元気いっぱいのことり組さん。

 徐々にお着替えも自分でやろう!!と頑張っています。
お着替えは周りのお友達と競争!!
「今日は僕が1番!」「今日は私が1番!」と
1番になれると、喜んでいますが、1番でなくても
「頑張る!」と言い今日もお着替えを楽しんでいました。

 5月になり、お友達の名前、先生の名前を覚え、呼び合っています。
関わりも増え「〇〇ちゃん遊ぼう」と自ら誘い、
遊んでいる姿をよく見るようになり、とても嬉しく
思い、1ヵ月間と短い間でとても成長を感じています。
連休が続きますが、体調には気を付けて
お過ごしください。

長時間保育担任 松田早

本日の献立

〈給食〉

カレーライス フレンチサラダ マンゴーゼリー 牛乳

 

〈補食〉

焼きそば 野菜ジュース

遊ぶのって楽しいな!

さわやかなそよ風が心地良い時期になりました。

今日は初めての製作で作ったこいのぼりを手に、玄関の大きなこいのぼりと一緒にお写真を撮りに行きました。

完成したこいのぼりを見て、とても嬉しそうなにこやかな表情が見られました。

 

今週はお天気も良かったため、たくさん外に出て遊ぶことができました。

砂場では大きな山をお友だちと協力して作ったり、すべり台では順番をしっかりと守りながら夢中になって遊ぶ姿がありました。

お日様の光を浴びて、外の空気にたくさん触れながら遊ぶことができて楽しかったですね。

また、お天気の良い日にはたくさん外で遊びましょう。

 

 

3連休に入りますが、体調に気を付けてお過ごしください。

5月1日火曜日に 元気な姿でお会いできるのを楽しみにしています。

(こぐま組副担任 成瀬)

短大の先生より「ベジブーケ」ありがとうございました

なんと全て野菜です!子どもたちは「きれい!すてき!トマト美味しそう!」

O先生、子どもたちのために素敵な野菜のブーケありがとうございました。(鈴木恵美子)

本日の献立〈4がつのやさい〉


〈給食〉

ゆかりごはん 豆腐の真砂揚げ もやしとコーンのおひたし

春キャベツのみそ汁(春キャベツ) レモンゼリー

 

4月最後の子ども園給食もきせつのやさいが登場しました。

また、今日の「春キャベツのみそ汁」は29年度の卒園生がてづくりした新渡戸味噌を使いました。

今年の年長組も新渡戸味噌を作ります。お兄さんお姉さんたちの新渡戸味噌のように美味しい味噌を作りたいですね。

4月のやさいはみんなたくさん食べてくれました。苦手な子も一口でも食べている姿がとても印象的でした。

5がつのやさいもお楽しみに!     (大久保)

 


〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

 

園長便り・5月号

おたより 5月号

自分で考えた100かいだての家

新しい長時間の生活にも慣れ、子どもたちも毎日げんきに過ごしている長時間の子どもたち。

今年度から長時間では、午睡前の間の時間で活動を行っております。年長組では、文字や数字に興味を持つために

図書館で自分の好きな絵本選びを先週から行ってきました。今までは、あまりゆっくり見ていなかった本や図鑑。

4月から新しい本も増え、英語の本や食育カードなど子どもたちは興味津々でした。

その中でも「ちか100かいだてのいえ」の本を子どもたちと読んだ時に「面白かった」「また読みたい」という声がたくさん見られました。他のシリーズを読み、自分たちでも『ちか100かいだてのいえ』を作ることになりました。

子どもたちのイメージ力は、とても大きな力があり様々なちか100かいだてのいえが出来上がってきています。

「動物のちか100かいだてのいえ」「カブトムシのちか100かいだてのいえ」など思い思いの家を描いています。チョコレートがいっぱいある部屋や観覧車がある部屋など夢いっぱい溢れるお部屋も増えてきています。友だちのを見合いっこしたり、図鑑を見て丁寧に描いていたりと、年長組になると細かなところまで気にかけ描いています。

子どもたちの想像力がたくさん発揮でき、これからどんな家ができるか楽しみです。(長時間担任 小山)

本日の献立〈4月のやさい〉

〈給食〉

牛肉とごぼうの混ぜずし 鰆の幽庵焼き

うどのみそサラダ(うど 春キャベツ) 若竹汁(たけのこ) 美生柑

 

本日も4がつのやさいを使った給食でした。

うどは、子ども達が食べやすいように、ごまの風味を利かせた、

甘くて少し酸味のあるドレッシングと和えました。

みんなたくさん食べてくれて、「明日も同じ給食がいい!」と給食室に

お願いをきてくれるお友だちもいました。   (大久保)

 


〈補食〉

お好み焼き 牛乳

4月の誕生会

 

雨が降っている中、お気に入りの傘や長靴を履いて登園してきた子どもたち。

 

年少組さんは、入園してから3週間が経ちました。

園生活に慣れてきて、お着替えや外遊びと毎日が初めての連続です。今週からは短時間の子どもたちも給食が始まりました。

「全部食べられた!」と嬉しそうな顔で保育者に報告してくれる子や、苦手な食べ物を少しでも食べられた子にとても成長を感じています。

 

今日は、4月の誕生会がありました。

初めての誕生会で、4月生まれのお友だちは元気いっぱいにお返事をして前に出ることが出来ました。

どきどきしながらも先生と一緒にお話したり、元気に「4歳になりました!」とお話しする子もいました。

年長組、年中組のお兄さんやお姉さんが格好良くお話しする姿も素敵でしたね。

 

今年の、お誕生会では、「旬の野菜」のお話があります。

4月は「たけのこ、春キャベツ、うど」でした。

給食室の大久保先生が実物を見せながら、教えてくださり、子どもたちは興味津々でした。

先生たちのお楽しみのたけのこのクイズも楽しかったですね。

今日のおやつは、早速たけのこのおにぎりでした。

子どもたちも「おいしい!」と喜んで食べていました。

明日の給食にはうどが出るそうです。子どもたちの反応が楽しみです!

 

明日からも子どもたちの出来るようになったことをたくさん見つけて私自身も成長していきたいと思います。

明日も元気に登園してくださいね。

(ことり組副担任 野沢)

 

本日の献立〈4月のやさい〉

今年度の給食では、「きせつのやさい」をテーマにしていきます。

お誕生会で月ごとの旬の野菜を紹介し、給食で出していきます。子ども達が旬の時期に

食べる野菜のおいしさを理解できるよう、食材を生かしておいしい給食を作っていきたいと思います。(大久保)

 

4月のやさいは「たけのこ・うど・春キャベツ」です。

今日の午前おやつでは『筍ごはんおにぎり』を作りました。

「おいしかった!」と言ってくれるお友だちもいました。

〈午前 おやつ〉

筍ごはんおにぎり

 

〈給食〉

しょうゆラーメン 春キャベツの甘酢漬け(4月の野菜)

やわらか杏仁豆腐 牛乳

春キャベツは大好評でした。食缶がからっぽのクラスもありました。

〈補食〉

焼きおにぎり 野菜ジュース

自分で出来たよ!

子どもたちもすっかり園での生活に慣れてきました。

お友だちと一緒に電車で遊んだり、色んな色を使って塗り絵をしたり。

「みんなの好きな色は何?」と問いかけると、元気いっぱい「青!!」「僕は緑!」「ピンクが好きなの!」と答えてくれます。

他にも年少さんになって様々なことが少しずつ出来るようになっています。

たとえば、制服のボタン。ブラウスには小さいボタンが沢山あって難しいのですが…。

一生懸命小さなボタンを指でつまんで、小さな穴に通せるようになりました!

「ボタンが自分で出来たよ!」「ママに言う!」とニコニコ笑顔で教えてくれました。

年少さんになってボタンを留められるようになり、お兄さん・お姉さんの姿になってきています。

日々の生活の中で、ちょっとしたことでも大きな成長に繋がっていることを、毎日保育をしていて嬉しさを感じます。

子どもたちの「成長」を私自身も保育をしながら見つけていこうと思います。

明日からも元気に遊びましょうね。

 

(長時間担任 月岡)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鱈の千草焼き 枝豆とひじきの煮物

豆腐のあんかけ汁 アセロラゼリー

 

〈補食〉

ココアトースト 牛乳

 

見ーつけた♪

今日は学園のガーデンをお散歩に行きました。たくさんの花々が咲いていて、「かわいいね」「紫のお花がいい」「僕は黄色!」「私はピンクが好き!」と自分の好きな色のお花を探したり、匂いを嗅いでみたりする姿が見られました。アリやダンゴ虫を探したいと虫探しをすると、ダンゴ虫の赤ちゃんを見つけて「見ーつけた!」と嬉しそうに観察しています。勇気を出して触ってみようとする子、怖くて触れないけれど興味はあって遠くからじっと目で追っている子もいました。

お部屋でままごとをすると、お皿いっぱいにご飯を積み「どうぞ」と配達にきてくれたり、「レモンジュースです」等と見立て遊びを楽しんでいます。

 

たくさん遊んだ後は、ご飯をよく食べ、お昼寝もしっかりして、休息をとっています。

明日も元気に遊びましょうね。

(2歳児 ぱんだ組 松田)

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん ささみのかわり揚げ おひたし

きのこ汁 フルーツヨーグルト

 

〈補食〉

ポンデケージョ 牛乳

初めての製作!

暖かい日差しが降り注ぎ、ぽかぽか気持ちのいいお天気の今日この頃。

今日はテラスでこいのぼりの製作をしました。

室内遊びの延長で、興味を持ったお子様から順番に楽しんで取り組めるように声を掛けていきました。

初めての製作にみんな興味津々!

昨日の園内探検で、園舎の玄関に飾られた大きなこいのぼりを見ていたので、

「昨日見たこいのぼりと一緒だね」「大きかったよね」と振り返り、お話をする姿もありました。

指に絵の具をつけて、紙に指でスタンプをしてきれいな模様を描きました。

初めての感触にドキドキしている子もいましたが、ひんやりと気持ちのいい感触を楽しみながら思い思いに色を付けていきました。

どんな仕上がりになるか、とても楽しみですね。

こいのぼり製作の順番を待っているお友達はダンゴ虫を見つけたようでじーっと観察していました。

暖かい日はテラスでみんなで座って、お茶を飲んだりもしました。陽向ぼっこもいい気持ち♪

来週からは給食も始まり、外遊びも始まりますので、

楽しい週末を過ごして、また月曜日元気に子ども園に来てくださいね。

(こぐま組担任 丹野)

 

本日の献立

〈年少 おやつ〉

レモンゼリー

 

〈給食〉

豚丼 じゃが芋のきんぴら かき玉汁 小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

マーマレードケーキ 牛乳

子ども園は楽しいね♪

少しずつ園生活にも慣れ、子ども達の可愛い笑顔が増えてきました♪

昨日は雨で戸外遊びはできませんでしたが、今日はお天気が良く元気いっぱいお外で遊びました。

 

園庭で遊んでいるお兄さんお姉さんを見たり好きな色のボールを選んで、投げたり転がしたりする事を楽しんでいました♪

室内遊びでは、積み木を積み上げて完成すると「できたー!」ととても嬉しそうに見せてくれます!

たくさん遊んだ後は、大好きなお給食の時間です。

苦手な野菜も1口頑張って食べる事ができました♪

明日も元気いっぱいで来て下さいね♪

(ぱんだ組 野坂)

 

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

〈年少おやつ〉

クッキー

 

本日の給食は『まごわやさしい給食』でした。

今年度も毎月19日の食育の日に『まごわやさしい給食』を実施いたします。

まごわやさしいとは、健康に過ごすために積極的に食べてほしい食品の頭文字をとってできた言葉です。

「ま」はまめ類、「ご」はゴマなどの種実類、「わ」はわかめなどのかいそう類、「や」はやさい、「さ」はさかな、「し」はしいたけなどのきのこ類、「い」はいも類です。

苦手な食品があるお友だちもいるかと思いますが、

食べ続けていくことによって慣れ親しんでほしいと思っております。(大久保)

〈給食〉

大豆入り菜めし 鮭のゴマたれかけ 煮浸し

みそ汁 きな粉もち

 

〈補食〉

ピザトースト 牛乳

アフタープログラム楽しいね♪

今週からアフタープログラムが始まりました。本年度から新しいプログラムも始まり、子ども達も朝からとても楽しみにしていました。本日は、ダンスとクッキング二つのプログラムがありました。

大勢の子ども達が新しいことをはじめる喜びを感じ、ダンスでは音楽に合わせてお友達と一緒に身体を動かし踊ることを楽しみました。クッキングでは、「チャーハン」をみんなで作り、自分で作ったものを食べる喜びを感じることが出来ました。

大喜びで、プログラム後も「楽しかった」「またやりたい」の声が沢山聞こえました。これから本格始動するアフタープログラム。様々なことを楽しんでできるようサポートしていきます。

 

<ダンスプログラム>

広いスタジオに大きな鏡に大興奮の子ども達!!

RINAコーチ代理の増田コーチの動きをまねして、一生懸命踊ります。

 

<クッキングプログラム>

中華料理の「スーツアンレストラン陳」の料理長井上先生に、美味しい炒飯の作り方を教えてもらいました。

 

先生に料理のお話を聞き、チャーハンの作り方を教えてもらいました。

 

切り方を教えてもらい自分たちもやってみます。ねぎとチャーシューなどを手分けして切っていきます。猫の手で切るんだよねと真剣に取り組んでいました。

 

先生に仕上げで炒めてもらい、みんなで試食しました。自分で作ったチャーハンはとても美味しかったようで「すごいおいしい」「自分の味がする」「もっと食べたい」と大喜びしていました。

(日沖)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

クッキー

 

〈給食〉

わかめごはん、ちくわの二色揚げ、なっとう和え

せんべい汁、オレンジゼリー

 

〈補食〉

じゃがバター、牛乳

 

 

健康診断がありました

不順な天候が続き、暖かさが恋しくなりますね。

本日は健康診断がありました。「健康診断って何をすると思う?」と子どもたちに問いかけてみると、「元気なからだかどうかみてもらう。」と答えが返ってきました。「じゃあ、からだを診てもらう前には何をしたらいいかな?」と問いかけてみると、「“おねがいします”と“ありがとうございます” を言う。」と声が上がりました。始業式で園長先生とお約束をした「何かしてもらったら“ありがとうございます”を言う」ということをしっかりと覚えていたようで感心しました。

いざ診断場所に行くと、不安になってしまう子もいましたが、周りの子どもたちが「泣かなくても大丈夫だよ。」「お腹を “もしもし”するだけだからすぐに終わるよ。」と優しく声を掛け合っていました。少し緊張した表情も見られましたが「痛くも怖くもなかったよ!」と笑顔で帰ってくることができ、不安な気持ちをぐっと堪える姿は、年中組に進級をした意識を感じました。

終わった後はみんなで園庭に出て遊びました。芝生の上で思い切り走り回ったり、「気持ちいい!」と寝転がっている子もいました。「転んでも痛くないよ!」と元気な声が飛び交っており、体中芝だらけになりながらも、お友達と“やすらぎ”を共有しているようでした。

「先生!四葉のクローバーを見つけたよ!」と目を輝かせ、春を満喫している様子も見られました。

新学期から一週間が過ぎ、新生活にも少し慣れてお友達と楽しく遊ぶ姿が見られるようになりました。好きな遊びを共有したり、日常での何気ない会話が、少しずつお友達の幅も広がっていくきかっけになることと思います。

明日も元気に子ども園に来て、たくさん遊びましょうね。

(うさぎ組 西村)

 

※写真は後日アップいたします。

本日の献立

〈年少 おやつ〉

おかかおにぎり

 

〈給食〉

ブドウパン バジルチキン コーンポテト

ミネストローネ りんごゼリー

 

〈補食〉

うどん 牛乳

こんなこともできるよ!

年長組になり、一週間が経ちました。

子どもたちも徐々に年長組のお部屋での過ごし方にも慣れて来たように感じられます。

朝のところでは、ゆり組・ばら組の間の壁が空いており、みんなで遊べる環境になっていますが、

少しずつ「私はばら組なんだ」という認識をしてきたようで、クラスの友だちとクラスのお部屋で遊ぶことが多くなってきました。

 

年長組ならではのおもちゃに興味を持ち、「ピタゴラスイッチの装置が出来たよ!」などと

お友だちと共に頭を使いながら遊びを楽しむ様子も見られました。

 

 

年中組の頃には「せんせい、きりんおって!」と言っていたお友だちも、年長組になると、「せんせいこれを折りたいけど、どうやって折るのか教えてください!」と言うことが出来るようになりました。

先生に折ってもらうのではなく、折り方の本を自ら持ってきて一緒に折ろうとする姿や、先生に対しての言葉遣いについても少しずつ意識することが出来るようになってきました。

何回か折り方を伝えながら一緒に折っているうちに、絵を見れば一人で折れる部分も多くなってきました。

年長組がはじまってまだ1週間しか経っていませんが、子どもたちも吸収が早く日々成長を感じます。

  

 

年長組になると園のみんなのために、一番大きい年長さんがみんなが砂場で遊べるよう砂場のシートを畳んだり、畑や花壇のお花に水をあげるなどお当番の仕事があります。

今日から本格的にお当番の仕事が始まりました!

「朝から大忙しだね!」などと言いながらも、

「でも、年長さんにしか出来ないお仕事だよ!」

「他のお友だちにはまだ難しいから年長さんがやってあげるんだよ!」

「そっかー!じゃあ頑張らないと!」などとお当番のお仕事を責任持ってやろうとする姿が見られました。

 

今日はデイリープログラムの英会話もありました。

給食中も「『デザート食べてもいいですか』って英語で何て言うんだろう?」と質問したり、

普段使う言葉を英語で言うことにとても興味を持ち、楽しんでいる姿がありました。

元気なお友だちいっぱいですが、温かい日、寒い日様々なので、風邪をひかないように気をつけましょうね♪

明日も元気なみんなの笑顔を楽しみに待っていますね♪                 (ばら組 福田)

本日の献立

〈年少おやつ〉

きな粉クリームサンド

 

〈給食〉

麦ごはん、錦卵、4種の野菜サラダ

五目汁、せとか

 

〈補食〉

せんべい、バナナ、牛乳

物語の世界へ

新しいグループのお部屋や先生、お友だちを覚え、少しずつ異年齢での関わりも見られるようになりました。

子どもたちからは、1つお兄さん・お姉さんになった喜びが溢れ、素敵な笑顔を見せてくれています。

長時間では、お昼寝前の1時間をみんなで一緒に行う一斉活動の時間としています。

今週は、「新しい自分のグループを知る」ことをねらいとし、同じグループのお友だちと一緒にゲームをしたり、お部屋を探検したりして、自分のグループを知ることができました。また、毎日1つ日本昔話や童話など、短いお話を聞いてからお昼寝に入っていますが、「今日は、日本のお話?世界のお話?」と、とっても楽しみにしています。絵よりも文が多い絵本ですが、自分で物語を思い浮かべながら集中して聞いている子どもたちは、表情がとても豊かで、みんなで同じ物語の中に入ったような素敵な時間です。お話が終わると、みんなでお昼寝へ。みなさん、素敵な夢を見て下さいね。

 

お昼寝が終わり、今日はお外でたくさん遊びました!園庭の芝生で思いっきり走ったり寝転がったりして、お迎えが来るまで、のびのびと過ごしています。

 

 

温かい雰囲気の中、長時間ならではの、楽しく充実した時間を過ごしていきたいと思います。

また月曜日、みなさんの素敵な笑顔が見られることを楽しみにしています。

(長時間担任 石澤)

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん イカの香味揚げ 野菜のゆかり和え

根菜汁 豆乳プリン

 

〈補食〉

肉みそめん 牛乳

毎日ドキドキ!!

ぱんだ組のお友だちが入園して二週間が過ぎようとしています。初日は泣いて登園してくるお友だちがたくさんいましたが、今では初日とは比べ物にならないぐらい落ち着いて登園できているお友だちが増えてきました。

今日はお天気がとてもよかったので、園庭に出てお砂場遊びをしました。ぱんだ組のお友だちでお砂場に出たのは、今日が二回目でした。一回目に出た時のお約束をもう一度保育者と確認しました。お約束を確認した後は元気にお返事をすることが出来ました。

お砂でお山を作ったり、おだんごを作ったり、お料理ごっこをしたりとたくさんの遊びを保育者と一緒に楽しむことが出来ました。

お外遊びの後は、入園してからまだ2週間ですが、あっという間に大好きになった給食の時間です。

今日の給食はトマトソ―ススパゲッティでした。トマトソースでみんなのお口の周りが真っ赤になってしまいましたが、ぱんだ組のお友だちも大満足で食べていました。

まだ、入園して2週間も経っていないですが初日できていなかったことが、今ではできるようになっている子どもたちの姿をみて、嬉しい気持ちになりました。

また明日もたくさん笑って、たくさん遊びましょね。

(ぱんだ組 磯部)

本日の献立

 

〈給食〉

トマトソーススパゲティ レーズンサラダ

フルーツポンチ 牛乳

 

〈補食〉

野菜パンケーキ 野菜ジュース

年少組3日目♪

年少組の生活がスタートして3日目。

子どもたちは様々な表情を見せてくれます。

新しい環境に不安を感じながら、登園時に涙が見られる子もいますが、少しずつ涙の時間が短くなっています。

どの子も小さな心に、言葉にできないいろんな気持ちを抱えていると思います。

「悲しいのね」「遊んで楽しかったね」「これが嫌だったのね」「こんな気持ちだったのね」と、こちらがくみ取り、言葉で表現してあげることで、自己表現のきっかけづくりができるよう、丁寧に関わっています。

 

シール帳にシールをはったり、お絵描きをしたり、遊びや生活の中でひとつでも多く、楽しい!!と思えるよう、過ごしています。

おままごとで、お友だちとパーティーをして遊んでいる子もいました。

おうたを歌ったり、手遊びをする時間も笑顔が増えています。

 

朝の会のあとには、お楽しみのジュースがあり、毎日「今日はなにジュース?」と楽しみにしています。

 

どの子も、無理なく園生活を遅れるよう、担任、副担任でしっかりと連携し、安心して過ごせる環境づくりをしていきたいと思います。

 

明日も元気に子ども園に来てくれることを、待っていますね!

(ことり組  中嶋)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

ごはん 白身魚の野菜あんかけ じゃが芋のそぼろ煮

大根のみそ汁 ぽんかん

 

〈補食〉

アメリカンドック 牛乳

園内探検に出発!

朝は少し肌寒く感じますが、日中は暖かく過ごしやすいですね。

子どもたちが進級をして二日目になりました。

年中組さんにとって初めてのクラス替えとなり、初日は不安な気持ちがあったようでしたが、今日は笑顔も増えて安心いたしました。

過ごすお部屋も変わったということで、園内探検に行くことにしました。

新しく入園をした年少組さんを見て「かわいい~!」という声があがっていたり、お給食室の先生に「何を作っているんですか?」と質問をしていたり…。1年前は少し高さがあったお給食室の小窓も今では中を覗きこめるようになりましたね。

 

そして先日、新渡戸文化子ども園の図書館に新しく入った絵本を読みに行きました。飛び出す絵本や、カラフルな図鑑など子どもたちは興味津々。素敵な本を目の前にして、取り合いになってしまうかな…と少し心配していましたが、「一緒に読もう!」と声を掛け合って楽しく読み進める姿が見られました。「この本も面白いよ!」と積極的にお友達を誘い、大盛り上がりでした。

今度は学園内の探検にも行ってみましょうね。

 

興味がある遊びを共有しながら、少しずつお友達との関わりが増えていってほしいなと思います。また明日も元気に子ども園に来てくださいね。

(うさぎ組 西村)

本日の献立

〈給食〉

桜ごはん 厚揚げの肉みそかけ 野菜とちくわの和え物

すまし汁 カルピスかん

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

おたより 4月号

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鯖の文化干し 五目豆のサラダ

吉野汁 グレープフルーツゼリー

 

〈補食〉

ガーリックトースト 牛乳

お兄さん、お姉さんになりました。

本日は30年度初めの行事、始業式がありました。

年少にとっては初めての園の行事でしたが、

泣くこともなく静かに着席し参加することが出来ました。

年中、年長は1つ上のお兄さん、お姉さんになり

参加する姿勢がとても良く、式に対し前向きに臨む姿が見えました。

園長先生からのお話では

年少「おはようございますが元気に言えるようになりましょう」

年中「ありがとうございますが言えるようになりましょう」

年長「先生とのお約束を守り続けましょう」

と学年毎に目標をいただきました。

その後、新渡戸文化子ども園の図書館の

オープニングテープカットも行われました。

新しい本が入り、本が大好きな子ども達は興味津々・・・

「他にどんな本があるのかな」と目を輝かせ話していました。

いろいろな本を読んでみたいですね。

これからもたくさん遊び、様々な事に挑戦して

素敵な思い出を作りましょうね。

( ゆり組 川崎 )

新渡戸文化小学校・プライマリー入学

入学おめでとうございます。

子ども園前にある新渡戸文化小学校へ進学したお子様方が遊びに来てくださいました。

とても嬉しかったですよ。いつでも遊びに来てくださいね。

 

 

園長だより・4月号

入園おめでとうございます!

本日は、暖かなお天気のもと、平成30年度の入園式を行いました。

 

新しい制服に身を包み、おうちの方と一緒に、どきどきしている子、朝から笑顔いっぱいの子、少し緊張気味な子、様々な姿で子ども園に登園しました。

入園式の中では、先生と一緒に手遊びをしたり、お返事をしたり、園長先生のお話もしっかりと聞くことができました。

可愛らしいお返事は、とても微笑ましかったですね。

入園式では、先生たちからのお祝いの劇「ぐりとぐら」がありました。

絵本の中から飛び出してきたぐりとぐらに、子どもたちはくぎ付けになり、嬉しそうにしていました。

 

大切な幼児期に、ひとりひとりに寄り添い、「子ども園って楽しい!」「明日も子ども園に行くのが楽しみだな」と思ってもらえるよう、親心で丁寧に保育をしていきたいと思います。

園長先生のお話の中にもありました、褒める言葉の「さしすせそ」

さ・・・さすが!

し・・・じょうずね!

す・・・すごい!

せ・・・正解!

そ・・・そうだね!

この言葉を大切に、褒める保育の中で子どもたちが伸び伸びと成長できるよう職員一同協力していきたいと思います。

 

来週から、本格的に園生活がスタートしますね。

元気に登園してくれることをお待ちしています! (中嶋)

あたらしいお子様方を迎えて

入園式にたくさんの新しいお子様方を迎え

あまりのかわいらしさに笑みが絶えない一日でございました。

月曜日には在園児のお友達とも始業式にお会いしますね。

良い一年となりますように。(鈴木)

初めてのお散歩

綺麗な花が咲き、春の訪れを感じる今日この頃。

年少組のお友達で木曜日、金曜日とお散歩に出かけました。

(丹野)

本日の献立

〈給食〉

ごはん かじきと大豆の甘辛揚げ じゃが芋のシャキシャキ和え

豆腐とわかめのみそ汁 清見オレンジ

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

新しいお友だち♪

   

先日、子ども園に入園したぱんだ組の新しいお友だちと保護者の皆様へ歓迎の気持ちを込めて、ささやかですがぱんだ組のウェルカムパーティーを行いました。

給食室で作っていただいた手作りおやつを食べながら、自己紹介やご歓談をしたり、食べ終わったお友だちはおもちゃで遊んだりしながら交流を深めて頂きました。

     

平成30年度のぱんだ組は男の子が15名、女の子が5名のスタートとなりました。まだ新しい環境に慣れず涙を見せるお友だちもいますが、好きな遊びを見つけたり、美味しい給食を楽しみにしたりと笑顔が日に日に増えてきました。少しでも早く安心して園生活をおくることが出来るように心を込めてかかわっていきたいと思います。

(ぱんだ組 松田)

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 鶏肉のみそ焼き 切り干し大根の煮物

けんちん汁 ピーチゼリー

 

〈補食〉

二色サンド 牛乳

本日の献立

〈給食〉

ミートライス スナップえんどうのサラダ

野菜ジュース いちご

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

お腹がぺこぺこになるまで遊んだよ!

(西村)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 赤魚の粕漬け焼き 押し麦のサラダ

じゃが芋ときのこのスープ ぶどうゼリー

 

〈給食〉

焼きそば 牛乳

たくさんの『春』みーつけた!

 

( 福田 )

本日の献立

〈給食〉

五目うどん 彩りサラダ キャロットゼリー りんごジュース

 

〈補食〉

菜めしおにぎり 牛乳

30年度が始まりました。

気温も上昇し、暖かな春の陽気に包まれ、遂に新年度が始まりました。

新しく、ぱんだ・年少に入る子ども達も本日から登園してきました。

子ども達は、前年度お兄さん、お姉さんに教わった遊び方や、年長の部屋にあるおもちゃなどで遊び

進級したことを喜びながらのびのび遊びました。

素敵なお兄さん、お姉さんを目指して、1年間様々に経験し今よりも大きく成長しますように。

( 川崎 )

年長さん、たくさんの思い出をありがとう。

  1. 本日で今年度の保育は終了。

年長組さんは最終登園日でした。今年度の長時間の年長さんは3月の終わりぎりぎりまで登園してくれるお友だちが多く、嬉しい限りでした。たくさんの思い出をもって、素敵な1年生になってくださいね。

年少さん、年中さん、ぱんださんも次子ども園の玄関をくぐるときはそれぞれ進級ですね。ひとまわり大きくなったみんなの笑顔がみられることが今からとても楽しみです。新年度も楽しいことをたくさんしましょうね、子ども園で待っていますよ。(三井)

〈給食〉

麦ご飯 鶏の香味揚げ 野菜のゆかり和

にら玉スープ ぶどうゼリー

 

〈補食〉

手作りコーンパン 牛乳

 

1年間お友達とたくさん遊んだね♪

(日沖)

年長組さんとたくさん遊んだよ

 

 

 

 

 

(石澤)

本日の献立

〈給食〉

ごはん かじきのオニオンソース

ひじきと大豆の煮物 けんちん汁 アセロラゼリー

 

〈補食〉

クッキー りんご 牛乳

本日の献立

〈給食〉

梅ごはん 鮭の塩麹焼き 野菜の生姜じょうゆかけ

みそ汁 美生柑

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

お花見をしたよ♪

(日沖)

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 生揚げと大豆の甘辛揚げ

カリカリじゃこサラダ 和風カレースープ キウイフルーツ

 

〈補食〉

バナナケーキ 牛乳

 

体育館でサッカーと縄跳びをしたよ♪

 

(野坂)

久しぶりのお日様にのびのびと遊びました!

(安西)

本日の献立

〈給食〉

菜の花ごはん ぶりの照り焼き 大根炒め

春キャベツのみそ汁 豆乳プリン

 

〈補食〉

野菜パンケーキ 牛乳

本日の献立

〈給食〉

ナポリタン コーン入りサラダ フルーツのヨーグルトかけ 牛乳

 

〈補食〉

おかかおにぎり 野菜ジュース

遊びがどんどん広がっています♪

ぱんだ組さんとの関わりもより一層深まり、遊びがどんどん広がっていますね。(三井)

  

 

  

  

本日の献立

〈給食〉

牛丼 豆腐のごまサラダ さつま汁 キャロットゼリー

 

〈補食〉

ポンデケージョ 牛乳

雨の日でも楽しいな

作ってわくわく♪♪

( 川崎 )

本日の献立

〈給食〉

塩昆布ごはん 魚の菜種焼き なっとう和え

きのこ汁 いよかん

 

本日は今年度最後の「まごわやさしい給食」でした。

 

健康に過ごすために積極的に食べてほしい食材の頭文字をとってできた言葉が「まごわやさしい」で、その食品すべてを使って作る給食が「まごわやさしい給食」です。

本日の主菜の『魚の菜種焼き』には菜の花を使いました。近頃は、暖かくなり春の訪れを感じられて来ました。お給食でも春を感じて欲しいです。今年最後の「まごわやさしい給食」をみんないっぱい食べてくれました。

これからも『まごわやさしい』の食材を食べて、元気に過ごしましょう。(大久保)

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

毎日楽しい!!

             
(磯部)

本日の献立

〈給食〉

ゆかりごはん さつまあげ 野菜のごまみそ和え

かき玉汁 抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

ジャムサンド 牛乳

咲いた!

みんなで植えたチューリップの苗から、1輪のお花が咲きましたよ。

 

 

 

 

本日の献立

 

〈給食〉

ごはん 大豆入りふりかけ だし巻きたまご

筑前煮 青菜のスープ レモンゼリー

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

本日の献立

〈給食〉

手作りコーンポテトパン ビーンズシチュー

スティック野菜 いちご

 

〈補食〉

鮭おにぎり 牛乳

今日も元気に遊びました♪

(安西)

頼りになる年長さん♪

素晴らしい卒園式から3日。

とっても頼りになる年長さんお休み調べ、朝の会、お給食でのお手伝いもお手の物です。配膳の際も1人1人の顔を覗き込んで食べる量を尋ねる年長さん、優しい心が次の年中さん・年長さんにも引き継がれていってほしいと心から思いました。(三井)

   

     

     

      

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 揚げ出し豆腐 きのこあんかけ

じゃが芋のしゃきしゃき和え 豚汁 ゆずゼリー

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

今日から春休み!

今日から各お部屋にぱんだ組さんが遊びに来てくれて、給食前まで一緒に過ごしましたよ!

 

  

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鯖の味噌煮 野菜の塩昆布和え

沢煮椀 りんご

 

〈補食〉

うどん 牛乳

保育修了証書授与式

晴れやかな空のもと、本日38名の年長組が卒園式を迎えました。

 

朝から、やや緊張しながらも、笑顔で登園してきた子どもたち。

お部屋でコサージュをつけながら、ひとりひとりとしっかりと目を合わせ、「おめでとう」の声をかけながら、本当に大きくなったなと感慨深いものがありました。

 

今日この日に向けて、一生懸命に練習してきた、入場の仕方、証書のいただき方、門出の言葉に、「たいせつなともだち」の歌。

本番は、保護者の皆様やご来賓の皆様がいる中で、立派に成し遂げることができました。

入園当初、泣いていた子も、お友だちとぶつかることの多かった子も、不安そうな表情をしていた子も、本当に立派に成長した姿を見せてくれました。

 

4月からは、一年生。

子ども園で過ごしたことを自信にし、小学校でも好きなこと、夢中になれることを見つけて頑張ってくださいね。

まっすぐに夢を見る気持ちを忘れず、大きくなってください。

園長先生のお祝いの言葉の中にもありましたが、私たちはずっと皆さんのことを思っています!

 

最後になりましたが、保護者の皆様、園へのご理解とご協力本当にありがとうございました。

お子様の大切な幼児期に一緒に過ごすことができたこと、大変嬉しく思っております。

※写真は後日アップいたします。

(年長組担任   中嶋・川崎)

 

 

 

 

 

 

終業式

今日は3学期の終業式があり、ぱんだ組から年長組の子どもたち全員が集まりお話をきいています。3学期の園長先生とのお約束、ぱんだ組は「元気に挨拶をすること」年少組は「好きな遊びを見つける事」年中組は「好きなお友だちをつくる事」年長組は「得意なことを見つける事」と学年ごとで違いました。みんなしっかりと覚えていて好きな遊びやお友だち、得意なことを話してくれました。お約束が守られていて、園長先生から大きな100個の花丸を頂き、みんな「やったー」「100個もだって!」ととても喜んでいました。

その後、ぱんだ組さんはお部屋に戻り、紐通しをしたり制作ではさみを使ったりと指先を使う遊びを楽しんでいます。手先、指先の動きもどんどん上手になってきていますね。これからも怪我のないよう気を付けながら、いろいろな経験を増やし楽しんでいきたいです。

 

(2歳児 ぱんだ組 松田)

本日の献立

〈長時間 給食〉

わかめごはん ちくわの二色揚げ 野菜のおかかあえ

せんべい汁 カルピスかん

 

〈補食〉

もちもちポテト 牛乳

園長便り・3月号

お便り・3月号②

雨の日だってへっちゃらさ!

今日のお天気はあいにくの雨。雨の日でも子どもたちは元気いっぱいです。

雨の日も楽しく感じてもらおうと、

小学校就学に向けて午睡が終わった年長組のお友達に、おやつを食べ終えた後、

雨にちなんだ絵本の読み聞かせを行いました。

雨が降ると葉っぱや花、クモの巣などが雨粒でキラキラ光ることや、

水たまりをふむとじゃぶじゃぶ、ぱしゃぱしゃ音がすることなど雨の日だから楽しめることがたくさん書いてありました。

「僕もやったことあるよ」「私もその音聞いたことある」などたくさんの明るい声が聞こえました。

室内遊びでは、おままごと、お店屋さんごっこ、レストラン、汽車など…たくさんの遊びが見られます。

子どもたちは遊びを見つける名人!

その中で私は、大きなカレンダーの裏紙に絵を描こうと提案しました。

何を描こうかなとお友達と話をしたり、お兄さんやお姉さんの真似をしてみたり、

友達との交流を広げ、想像を膨らまして大きな紙にのびのびと絵を描く機会となり、

子どもたちはとても楽しそうでした。

また、折り紙は人気の遊びのひとつ!クワガタや手裏剣、リボンなど…みんな夢中で作っています。

好きなキャラクターになりきって、素敵なポーズを決めてくれた年長さんの写真もご紹介♪

 

明日は終業式。

今のクラスで過ごす最後の日となりますので、元気に笑顔で登園してきてくださいね。

(長時間保育担任 丹野)

 

 

 

本日の献立

 

<給食>

ちらし寿司≪高橋先生の大好きな味≫ 鰆の味噌焼き 菜の花のおひたし

すまし汁 きらきらゼリー

 

本日は今のクラスで食べる最後の給食で、メニューは高橋先生の大好きな味の『ちらし寿司』を作りました。

さまざまな具材を飾り、色鮮やかなちらし寿司に仕上げました。

今日は最後の通常給食ということで、みんなと好きな給食の話しなどをすることが出来、嬉しい時間となりました。

これからも好き嫌いせず給食を食べて元気に過ごしてください。(新澤)

 

<長時間 補食>

ピザトースト 牛乳

お別れの会

 

終業式まであと2日。

そして年長組さんの巣立ちの日 卒園式まで残すところあと3日になりました。

 

だんだんと終わりの足跡が聞こえてきたそんな本日

ぱんだ組、年少組、年中組のお友だちは年長組さんにしてもらったこと、一緒に遊んだことなどを思い出して

そして年長組さんは、ぱんだ組、年少組、年中組のお友だちと遊んだこと、お話したことを思い出して

お互いにたくさんの〝ありがとう〟の気持ちを伝えるために「お別れ会」が行われました。

会の冒頭には園長先生より〝なんのためにお別れをしなくてはいけないのか〟その理由のお話がありました。

「小学生になるために」そんな理由ももちろんありますが、1番は次会った時にこんにちは、こんばんは、と挨拶ができるようにきちんとお別れの挨拶をするのですよと園長先生が教えてくださいました。足がどんなに速くても、どんなに製作ができてもご挨拶ができないとそれはよくないことです、きちんとけじめがつけられるようになりましょうねと子どもたちにわかりやすい言葉でお話をして頂きました。

 

きちんとお別れ会をする意味について心に留めた後はみんなで ♪楽しいね のお歌を歌ったり

来年度の夏祭りで行う東京音頭を特別にみんなで踊ったりして楽しい時間をすごしました。

  

 

ちょっとどきどき緊張しながらぱんだ組のお友だちもかわいらしく踊ってくれましたよ。

 

楽しい時間はあっという間におしまい。

会の最後にはたくさんの〝ありがとう〟の気持ちを込めて一生懸命につくったプレゼントを年長組さん1人1人に手渡しをしました。

 

ぱんだ組さんは赤、黄、ピンクの色とりどりの折り紙のチューリップを

  

年少、年中組さんからは年少さんがお顔と羽の模様を書いて、年中さんが貼り絵をして仕上げをした

てんとう虫の小物入れをプレゼントしました。どちらのプレゼントをとっても喜んでもらえて本当によかったですね。

 

 

最後には年長組さんからお礼に歌のプレゼント。

心のこもった ♪たいせつなともだち のお歌。

歌っている年長さんも、聴いているお友だちも、先生までも思わず涙がこぼれてしまいましたね。

 

お別れの言葉と感謝の気持ちを伝え合って、きちんとけじめをつけられた子どもたち。

卒園しても次会った時にはきっと笑顔でご挨拶ができますね。卒園式、終業式まで残りわずか

残された1日1日、一瞬一瞬を大切に保育をしていきたいと改めて感じたお別れの会でした。(うさぎ 三井)

 

 

本日の献立

〈午前おやつ〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

大豆じゃこごはん いかのかりんと揚げ 押し麦のサラダ

みそ汁 オレンジゼリー

 

〈補食〉

せんべい バナナ 牛乳

楽しい会食♪

年長組は、いよいよ今週の土曜日が卒園式。

卒園式練習も佳境を迎えています。

子どもたちひとりひとりが、一生懸命練習に取り組んでいます。

「もうすぐ卒園式!」という気持ちの高まりと、「でもちょっと寂しいな」という気持ち両方が入り混じっているようですが、「皆が大きくなって、お兄さんお姉さんになることは先生たちにとってとても嬉しいことなのよ」とお話しすると、子どもたちも笑顔になってくれました。

 

さて、本日は卒園を前に、学園より豊川理事長、鈴鹿局長、平岩理事長室室長がお越しくださり、年長組と一緒にお給食を召しあがってくださいました。

「元気だったかな?」とお顔を覚えていてくださり、子どもたちも皆様とお会いできたことがとても嬉しいようでした。

「好きな食べ物はなんですか?」という質問に混ざって、「オリンピックでは何の競技をみていましたか?」と聞いている子もいて、会話が弾んでいました。

子どもたちが卒園式の練習を頑張っていることをお話しすると、「土曜日、楽しみにしていますね」と優しいお言葉をかけていただき、子どもたちもますます卒園式への意欲が増していました。

皆様、お忙しい中ありがとうございました。

 

本日の会食も、子どもたちの楽しい園生活の思い出として胸に刻まれたことと思います。

見えないところで支えてくださっている方への感謝の気持ちもしっかりと持てる子どもたちになったのではないでしょうか。

残り4日。子どもたちの笑顔が輝く園生活を送れるように、保育をしていきたいと思います。(ゆり組 中嶋)

本日の献立

〈給食〉

菜めしごはん 鱈の千草焼き 肉じゃが

豆腐のあんかけ汁 ぽんかん

 

〈補食〉

焼き芋 牛乳

ドキドキなくじ引き…♪

日に日に寒さも和らぎ、少しずつ春の訪れを感じられるようになりました。

最近の長時間保育の子どもたちはというと、毎週水曜日は午前保育のため、長時間保育のグループでお給食を食べる日となっています。週に一度の特別感がある日で、子どもたちはとても楽しみにしています。最近では、お給食の席を“くじ引き”にて決めることが子どもたちの間で流行しており、「今日は何色チームかな?」「誰とお隣かな?」とドキドキしながら順番にくじを引いていきます。

「あかチームだ!」「〇〇ちゃん一緒だね!」と喜び合う姿が見られ、賑やかな雰囲気になりますが、自分の席を確認するとすぐにランチョンマットやコップの準備をし、座って静かに待つことが出来ています。活動の切り替えが早くなったことは、子どもたちにとって大きな成長ですね。お給食の配膳も、はじめは年長さんのみの仕事でしたが、進級に向けて年少さん、年中さんも挑戦し始めています。周りを良く見て、慎重に運ぶことで“食”の大切さを実感しているようでした。入園、進級当初の子どもたちは同学年のお友達同士で遊ぶことが多かったようですが、今では年齢関係なく、誰とでも仲良しです!くじ引きでテーブルが一緒になったお友達との会話も弾みます。次は誰と同じテーブルになれるかな?

 

現在の長時間保育のグループで過ごすのも、残り1ヶ月となりました。子どもたちが入園、進級をしてから一年が経つと思うと、楽しい日々があっという間に過ぎていったなと感じます。グループの結束力が高まっており、残りの日々も笑顔いっぱいに過ごせるよう、見守っていきます。

 

(長時間保育担任 西村)

本日の献立

<給食>

きつねうどん 野菜とささみの和え物 りんご蒸しパン 牛乳

 

<長時間 補食>

鶏そぼろおにぎり 野菜ジュース

うれしいひなまつり♪

 

明日はいよいよひなまつりですね。

「あかりをつけましょぼんぼりに~♪」と口ずさんだり、自分で作った制作を見て「こっちがお雛様で、こっちがお内裏様だよ」と言っていたり、ひなまつりという行事に興味を持っているぱんだ組さんです♪

「ももの花って何色?」と言う質問に他のお友だちが「ピンクだよ」と答えていて、ひなまつりの紙芝居をよく見ているんだな~と関心しました。

制作ではお顔のシールを貼ったり、花紙でお着物を作ったりして素敵なお雛様とお内裏様を作る事ができました。

「これお家に持って帰れるの?」と早くお家の方に見せるのを楽しみにしています!

子どたちが一生懸命作った制作を是非お家で飾って下さいね♪

 

今日のお給食は、ハンバーグカレーでした。

「わあ!カレーにハンバーグが乗ってる~♪」ととても喜んでいました。

「おかわりください!」とお腹いっぱい食べる事ができました。

食後のデザートは、ピンク・緑・白の3色の可愛らしいプリンが」出て、「かわいい~」「緑色の抹茶の所が好き!」などと言いながらよく味わって食べていました。

 

週末ははゆっくり休んで下さいね。

また月曜日、お待ちしてます♪

(2歳児 ぱんだ組 野坂)

 

 

 

 

 

本日の献立

<給食>

ハンバーグカレーライス にんじんツナサラダ ひな祭りゼリー 牛乳

 

<長時間 補食>

ベイクドポテト いちご豆乳

うれしいこといっぱい!!

今日はうれしいことがたくさんありました♪

まず、今日は3月生まれのお友だちのお誕生日会。

年長組からぱんだ組まで合わせて13人のお友だちを、みんなでお祝いしました。中には本日がお誕生日のお友だちもいました。

大きくなったら『パイロット』『絵描きさん』『イルカに乗る人』になりたい。

大好きな食べ物は、『ぶどう』『お母さんの作った豆腐ハンバーグ』が大好き。

などと、みんな緊張している様子でしたがしっかりとインタビューに答えることができ、それぞれの成長を感じられました。

みんなどんどん大きくなりますね。お誕生日おめでとうございます♪

 

お楽しみでは、ぱんだ組の先生方が『月ようびは なに たべる?』を、影絵で演じてくださいました。

みんなの楽しんでいる姿を思い浮かべながら作って下さった、ぱんだ組の先生たちの愛情たっぷりの影絵に、

子どもたちも、「あ!ぞうさんだ!」「ハンバーグをたべてるよ!」「スパゲティーもたべてるよ!」などと、

とても楽しんでいる姿が見られました。

 

 

今朝は大雨に暴風で春の嵐となりましたが、徐々に太陽がのぞき、春の暖かさとなりましたね。

ことり組のお友だちは、「上着なんていらないよ!」と言いながら、元気いっぱい芝生で遊びました。

芝生に行くと、こぐま組のお友だちも元気いっぱいに遊んでいました。

今朝の大雨で出来た大きな水溜りに、子どもたちも興味津々!

自分の顔が水面に何となく写ることを楽しみ、一人のお友だちが近くにあった石を投げていると、

他のお友だちも楽しそうと感じ、たくさんの石を集めて、「おにはそとー!」と水溜りにむかって投げて遊んでいました。

クラス関係なくみんなで仲良く遊ぶ姿が見られ、とても微笑ましい光景でした。

 

 

そして、今日一番のお楽しみが待っています♪

それは、今日のお給食!子どもたちがずっとずっと楽しみにしていた、『園長先生特性からあげ』です!!

今日の朝から「お給食室に園長先生がいるよ!」「どうして?」などと質問が殺到!!

 

外遊びから戻ってくると、、、

「先生!おなかすいたよー!」「今日は園長先生のからあげだね!」「早くたべたい!」

いつもはなかなかお給食の準備が進まずにテラスで日向ぼっこをしているお友だちも、今日は驚く程速いスピードで準備が終わりました。

それほど、楽しみにしていたのですね♪♪

園長先生がお部屋に来てくださったときには、

「おいしかったです!」「いっぱいおかわりした!」「作ってくれてありがとうございました!」と、

目を輝かせながら、園長先生にたくさんの感謝を伝えていました。

みんなおいしいからあげを、大きなお口を開けて一口で入れ、満面の笑みでほおばっていました。

園長先生、愛情たっぷりのおいしいからあげを作っていただきまして、ありがとうございました。

今日は楽しいことやうれしいことが、いっぱいありましたね。

お家の方にも、今日の出来事をたくさん聞かせてあげてくださいね。

明日もみんなの元気なにこにこ笑顔を楽しみに待っていますね♪            (ことり組 福田)

本日の献立<園長先生特製から揚げ・福島芋煮>

本日は、園長先生が一緒にお給食を作ってくださいました。

メニューは、『園長先生特製から揚げ』と、3月の郷土料理の『福島芋煮』です。

何日も前から楽しみに待ってくれているお友だちのために、心を込めて調理しました。

 

園長先生の特製から揚げは、子ども園のから揚げとはひと味違う味で、その味付けにから揚げがおいしくなる秘密が隠されていました。

鶏肉は、先にしょうがと砂糖をもみ込んでおき、その後しょう油を加えて下味をつけます。しょうがをもみ込むことで鶏肉がやわらくなり、そして砂糖を加えることでジューシーになるそうです。

そして、下味のついた鶏肉に片栗粉をつけて油で揚げ、しょうゆ・砂糖・しょうがで作ったタレをからめれば完成です!

園長先生のふるさと福島県の『芋煮』は、里芋とにんじん、だいこん、こんにゃく、豆腐、豚肉などのたくさんの具材が入り、味噌で味付けをするそうです。

切った野菜を油で炒め、だし汁を加えて煮て、仕上げは年長組が作った「新渡戸味噌」で味付けをしました。

から揚げも芋煮も、おかわりができるようにたくさん作りましたが、どちらも大人気ですべてのクラスでからっぽになっていました。

本日は、園長先生と一緒にお給食を作ることができ、いつも以上に子ども達の喜ぶ姿を見ることができました。

園長先生、どうもありがとうございました。(新澤)

<給食>

園長先生特製から揚げ 福島芋煮

ごはん 野菜のごまじょうゆかけ でこぽん

 

<長時間 補食>

肉みそ麺 牛乳

岡田先生、ありがとうございました。

本日はとても暖かく、サッカー日和でした。

子ども達は最後のサッカーという事もあり、いつも以上に楽しみにしていました。

 

3チームに分かれて沢山試合をしました。

休憩中に応援したり、作戦を立てたりといろいろなチームがありました。

ドリブルやパスも上手になり、チームプレーを意識して試合に臨んでいた子ども達。

試合に負けて悔し涙を流した子や、今日初めて点を入れることが出来た子等、様々でしたが

誰もがサッカーに魅力を感じ、今後も続けていきたいと前向きな姿勢で、最後の授業を終えることが出来ました。

卒園式がもうすぐそこまできています。

残りの登園日も僅かですが、一日一日を大切に生活していきたいです。

(ばら組 川崎)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

マンゴーゼリー

 

〈給食〉

ごはん 鰆のごまたれかけ かぼちゃの煮物

にら玉スープ ぽんかん

 

〈補食〉

焼き芋 牛乳

 

本日の献立<お楽しみバイキング給食>

今日はお楽しみバイキング給食でした。

何日も前からバイキングを楽しみにしてくれていたお友だちのために、給食スタッフ一同心を込めて調理しました。

「今日のバイキング、全部おいしかった!」といって、何度もおかわりをしてくれている姿を見ることができました。

また、サラダなどの野菜もしっかりと食べてくれているお友だちが多く、みなさんの成長を感じることができ嬉しい気持ちになりました。(新澤)

<給食>

おにぎり(わかめコーン・ゆかり・鮭) ジャムサンド 鶏のから揚げ 鮭のフライ 豆腐入りハンバーグ

ナポリタン ポテト ブロッコリーのサラダ 野菜スープ 付け合せ野菜

ロールケーキ フルーツの盛り合わせ オレンジゼリー ぶどうゼリー りんごジュース

 

<長時間 補食>

昆布おにぎり 牛乳

バイキング給食

今日は子どもたちが楽しみにしていたバイキング給食でした。
「おかわりたくさんしよう!」「どんなメニューかな〜。」と朝からウキウキの子どもたち。

いつもとは違い、年少さん年中さん年長さんみんなで一緒にいただくバイキング給食。

次々に並ぶ美味しそうなお料理に「美味しそう!!」「はやく食べたいな!」
と待ちきれない様子でした。


年長さんは年少さんのお手伝いをし、一緒にお給食を取るのを手伝ってくれます。

さすが年長さん。とても頼もしいですね。


「これ食べる?」と優しく声をかけて、リードしてくれる年長さんに年少さんも安心した様子でした。

 

今日は、いつも子どもたちのことを思い、影で支えてくださっている

園長先生、職員室でお仕事をしてくださっている事務の鈴木さん、お給食室の先生方、警備員さん、短期大学の清水先生も、

日頃の感謝の気持ちを込めてお招きしました。

一緒にお給食をいただき、直接感謝の言葉を伝えることもできました。

いろいろなお友達、たくさんの先生たち、お客様と一緒に食べるお給食は格別ですね。

 

「おいしいね!」「バイキングって楽しいね」
お友達同士楽しくお話しながら、もりもり食べる子どもたち。
おかわりもたくさんしていました。

みんなでいただくお給食に、お腹も心もいっぱいな様子でした。

バイキング給食のためにたくさんの準備をしてくださったお給食室の先生方、本当にありがとうございました。

また、お忙しい中お越しくださったお客様、ありがとうございました。

もうすぐ進級、進学を控えた1年の最後の特別な日であるバイキング給食。

またひとつ、笑顔いっぱい素敵な思い出となりました。

 

(りす組 安西)

お店屋さんごっこ

 

今日はお友達が少なく、「どうしてお休み?」「お出かけしてるの?」と

聞いていました。

お外に行く前、お天気が良くなり、「やった~晴れたよ」「朝は雲っていたのにね~」

と天気も最近わかるようになり、少し前までは雲りを理解出来ていなかった

ですが、「雨も降ってない。晴れてない。雲りだ」と言い、理解出来る

ようになり、成長を感じます。

日中は園庭へ!!

お友達を誘い、「お山作ろう」「車走らせよう」と言い、関わりを

楽しんでいます♪♪

お料理を作り、お友達や先生にも「これスパゲティーどうぞ」

「カレーライスだよ」「寒いからあったかい物あげる」と

優しいぱんだ組さん。

先日、作品展で作った物を使い、お店屋さんごっこをしました。

店員さんや、お客さんになりきりいつもと違う雰囲気に子ども達は

とても喜んでいて私達も嬉しく思います。

短期大学のお姉さん、お兄さん八百屋さんを作ってくださり

ありがとうございました。

 

風邪を引いているお友達が多いので手洗い、うがいを

丁寧に行っていきたいと思います。

2歳児ぱんだ組(松田早)

卒園記念遠足

年長組の子どもたちが子ども園で過ごすのも残り11日となりました。今日は、年長組の卒園遠足でした。年長組のみんなと、お世話になった先生たちで池袋サンシャイン水族館に行ってきました。年長組の子どもたちは、今日を心待ちにしており「金曜日の卒園遠足楽しみ」と今週になり話をしていました。

出かける際に雨が降っていなかったので傘をささずに歩いたところ、降り始めてしまいました。また、バスがいつもよりも遠くに止まっていたため、子供達が少し雨にねれることとなってしまい「大変!」と心配しましたが、職員で連携し、園よりすぐにタオルを運び、バス内で即にぬれたジャケットと帽子を脱ぎ、バス内の気温を上げ、しっかりとぬれた部分を拭き取り、温かく過ごすことができました。(今年の行事は、すべて雨でしたね。。。。雨降って地固まる。これで色々なことが固まったのでしょう!)

サンシャイン水族館へ向かう道中は、お友だちや先生とお話をしたり楽しいお楽しみ(筒井先生のゲーム)をして過ごしていました。

水族館に着き、ペンギンを見たりしアシカショーを見ました。間近でボールを投げたりするアシカの姿を見て子どもたちは、興味津々!!「すごい」と拍手していました。

館内ではたくさんのお魚を見て回り、知っている魚を見つけると「この魚知ってるよ」と言う声がたくんさん聞かれました。水中パフォーマンスでもサメやアオコブダイなど中々見れない魚をたくさん紹介してくれました。途中で魚の漢字クイズがありました。大人でも難しい漢字が出てきて職員も子どもたちと一生懸命考える様子も。魚だけでなく、カメやカエルなども水辺での環境も見ることが出来ました。

いつもは、子ども園でお給食を食べていますが今日は、お家の方が作ってくれたお弁当です。素敵なお弁当をお友だちと見せ合いっこしたり、先生に見せてくれたりしながらお昼の時間も楽しく過ごすしておりました。

園を出ての遠足でしたが、公共の場でのマナーをしっかりと守って過ごす年長組の子どもたちの大きく成長した姿を見ていると嬉しい気持ちでいっぱいになりました。年長組のみんな全員で、遠足に行くことがで最後の良い思い出となってたのではないでしょうか。残りの園生活も楽しく過ごし、たくさん思い出を作りましょうね。

(小山)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*後日、写真を追加させていただきます。

本日の献立

 

〈お弁当給食〉

二色おにぎり(ゆかり・わかめコーン) 豚肉のみそ漬け焼き≪崎山先生の大好きな味≫

出し巻き卵 プチトマト ブロッコリー プリン りんごジュース

 

 

 

〈補食〉

マーマレードケーキ 牛乳

おいしそうなちらし寿司!!

今日は長時間保育のなかでもうすぐおひな祭りが近づいてきたのでそれにちなんだ製作をしました。

ふわふわの綿と毛糸を使ったちらし寿司を作ります。紙皿に綿を敷きつめてご飯に見立てます。綿に糊をつけるか、お皿に糊をつけるか、迷っているお友だちもいましたが、自分で考えたり、お友だちと相談しながら行う姿も見られました。
 
綿をお皿に敷き詰めたあとは、毛糸の登場です。錦糸卵に見立てた黄色の毛糸、でんぶに見立てたピンクの毛糸、きぬさやに見立てた緑の毛糸、3つの毛糸を使って飾り付けをしました。それぞれ3つの毛糸を5センチぐらいの大きさに自分ではさみで切りました。切ったものを細く分け、その分けたものを紙皿に乗せた綿の上にちりばめていきました。
 
ちらし寿司をイメージしそれぞれの毛糸を綿の上にちりばめていくのが難しいと感じるお友だちもいましたが、最後まで集中してちらし寿司を完成させるお友だちもいました。お友だちどうしで自分が作ったちらし寿司を見せあいながら楽しそうな表情を見ることが出来ました。
 

(長時間保育担任 磯部)

本日の献立<2月の郷土料理>

<給食>

ほうとう 野菜の塩昆布和え 柚子ようかん 牛乳

 

本日は、山梨県の郷土料理を作りました。

『ほうとう』は、小麦粉で作った麺を、季節の野菜と一緒に煮込む料理です。

一緒に煮込む野菜に決まりはありませんが、かぼちゃを入れることが多いそうです。

給食では、年長組がお料理実習で作った新渡戸味噌で味付けをしました。

 

<長時間 補食>

五平餅 牛乳

 

 

おたより 3月号

2月生まれ お誕生日会!

今日は、2月生まれのお友だちのお誕生日会でした。

2月生まれのお友だちは、年長組からぱんだ組を合わせて8人でした。お名前を呼ばれ、冠をかぶせてもらう姿はとても嬉しそうで、一年に一度しかない特別な日。

インタビューの時は、恥ずかしそうにしながらも、大きな声で一生懸命インタビューに答えてくれました。

年長組になると自分でマイクを持ち答えられるまでに成長した姿が見られました。また、年中組さんも負けじと「大きくなったら何になりたいか」答えてくれ、年中組の女の子は「女優」を目指している子が多く見られました。今から将来が楽しみですね。年少組、ぱんだ組のお友だちも初めてのお誕生日会でしたが、たくさんのお友だちの前で答えることができ、大きな自信に繋がったのではないでしょうか。

みんなのお楽しみは、6月にも子ども園に遊びに来てくれた…「まい板長・ゆき女将・しおりママ」がおいしいお料理を作ってくれました。

そして…新メンバーが加わり、いそべお兄さん遊びに来てくれました!

今日は、いそべお兄さんがサラダを作ってくれ、まい板長がカレーライスを、ゆき女将は豚汁、しおりママからかぼちゃケーキをみんなに作り届けました。

クイズ形式で「何の材料を使っているのか」子どもたちに聞いてみたところ、たくさんのお友だちがしっかりと手をあげて答えてくれました。

今回、作ってくれたお料理以外のご飯やお野菜をたくさん食べて、もっともっと大きく成長してほしいですね。

2月生まれのお友だち、お誕生日おめでとうございます。(長時間保育担任 小山)

本日の献立

<給食>

新渡戸味噌焼きおにぎり 新渡戸味噌豚汁

いかの香味揚げ 五目豆のサラダ みかん

 

本日は、年長組の最後のお料理実習でした。

5月のお料理実習で仕込みをした新渡戸味噌がついに出来上がりました。本日の実習では、その新渡戸味噌を使って焼きおにぎりと豚汁を作りに挑戦です。作った焼きおにぎりと豚汁は、新渡戸文化子ども園の全員が食べるというお話を聞き、みんな張り切ってお料理をしました。

豚汁の具材をナイフで慎重に切った後、三角おにぎりを作りました。以前の実習でもおにぎりを作っていたので、きれいな三角に握れているお友だちがたくさんいました。そして、握ったおにぎりに味噌を塗りました。

豚汁と焼きおにぎりの仕上げは給食室で。出来上がった料理をお部屋に持っていくと「味噌のいい香りがする!」という声が聞こえました。

年長組の作った料理を食べた年中組のお友だちが「こんなに形がきれいでおいしい焼きおにぎりが作れるなんて年長さんはすごい!!」と言って大きなお口でおにぎりを食べてくれていました。

これからも料理を通じて、食べることの大切さや楽しさを知って、料理が大好きになってくれたら嬉しいです。(新澤)

 

<長時間 補食>

焼きそば 牛乳

 

青空の下で伝承あそび

今日も気持ちの良い冬晴れの一日となり、日中は太陽の光があたたかく感じられましたね。

急に予定が変更になったので、園内で伝承あそびを取り入れて遊びました。

昔から親しまれ伝えられてきた伝承あそび。

保護者の皆様には懐かしく思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今では触れる機会が少なくなってしまった伝承遊びですが、

今日は竹馬、こま、羽子板、福笑い、カルタ、けん玉、お手玉、水笛など

たくさんの遊びを体験しました。その面白さに子どもたちは、大盛り上がり。

「これはどうやって遊ぶのかな?」「次は一緒に福笑いやろうよ!!」

と友だち同士誘い合いながら、楽しみました。

お手玉   「みんなでせーの!!」

カルタ 「これお正月にやったことあるよ」

こま  「年長さんがやってるこまに挑戦!」

水笛   「この笛、初めて見た」「面白い音が鳴るよ」

福笑い  「変な顔になったー!!」

羽根つき   「一緒にやろうよ」

竹馬  「難しいな~」  「できたできた!」

伝承遊びが大好きになった年中組さん。

「このおもちゃどこで売ってるの?」「もっと遊びたい!」

ととても気に入ったようです。

これからもいろいろな経験をし、その面白さや楽しさを友だちと一緒に味わってほしいなと思います。

(りす組 安西)

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな大好きなお友だち

お外にはまだ冷たい風が吹いていますが体を動かすと、すぐにぽかぽかしてきます。

体操が終わると、「先生!お外で遊びたい!」と言ってとっても元気な子どもたち。

たくさんお水を飲んで休憩したら、お友だちと一緒に滑り台やお砂場に出発!

1年間同じクラスで一緒に過ごしてきたみんなが大好きなお友だちですね。

お兄さん・お姉さんの姿を見て発見したことを、自分たちで真似して作ってみたり、お友だちと話し合いながら一緒に作ったりする姿に成長を感じました。

みんなも、もうすぐ年中組のお兄さん・お姉さんですね。

こぐま組さんは、お片付けがとっても上手!「先生見て!わたしは4個も持ってるよ!」「ぼくは5個!」

と嬉しそうにお片付けしていますね。「お片付けが終わったらお給食だ!」と先を見通しながら、前向きな言葉で取り組む姿勢が印象的でした。

お給食を食べたら、郵便屋さんごっこに向けて、他のクラスのお友だちにお手紙を書きました。

お手紙を渡したいお兄さん・お姉さんやことり組のお友だちの名前がたくさん出てきて、園全体でたくさんのお友だちができたことを感じました。

お友だちとの関わりの中で心も身体も大きく成長し、生き生きと過ごしている子どもたちの笑顔を見ると、たくさんの素敵な思い出が溢れてきます。

残り僅かなこぐま組での生活を豊かなものとし、進級に向けて期待を持って過ごしていけるよう努めて参ります。

(こぐま組 石澤)

 

本日の献立

〈給食〉

大豆じゃこごはん 白身魚の野菜あんかけ焼き

おかかポテト 具たくさんのスープ 豆乳プリン

 

本日は「まごわやさしい給食」でした。

健康に過ごすために積極的に食べてほしい食材の頭文字をとってできた言葉が「まごわやさしい」で、その食品すべてを使って作る給食が「まごわやさしい給食」です。

本日の副菜の『おかかポテト』が「美味しかった」と言ってくれるお友達が多くいました。『おかかポテト』の入っている食缶が空っぽになるクラスも多くありました。

これからも『まごわやさしい』の食材を食べて、元気に過ごしましょう。(大久保)

 

〈補食〉

ピザトースト 牛乳

アフタープログラムも残りわずか…

少しずつ暖かくなってきたこの頃。

子どもたちも毎日元気に外で遊んでいます。

年中・年長組は4月から、年少組は10月から始まったアフタープログラムも残りわずかとなってきました。

年長組は鉄道はあと2回、絵画はあと1回とカウントダウンが始まっています。

年中組・年少組も今の学年でのプログラムがもう少しで終わりますが、進級をして次はお兄さん、お姉さんになり、新しく入ってくる年少組に教えてあげるとうれしそうに話していました。

残り少ないプログラムをみんなで楽しく行い、「またやりたい!」「頑張りたい!」という子どもたちの自信につながるようにしていきたいと思っております。(アフタープログラム 髙橋)

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん ほたてとほうれん草のたまご焼き

じゃが芋のきんぴら 豆腐とわかめのみそ汁 いちご

 

(補食〉

桜えびのパリパリピザ 牛乳

影絵

今日は待ちに待った園内人形劇鑑賞会!!

子ども達はウキウキ、ワクワクで登園♪♪

「どうして今日はホールにカーテンが閉まってるの?」

「なんだか音がするね」「早く見たいね」と言い、みんなで

楽しみにしていました。

最初はシルエットファンタジーを見ました。

手で表現する影絵が出てきて、「これなに?」と聞かれる前に

これは「鳥!」「これはうさぎ!」と答え、出てきた動物の

手の形を教えてもらい、真似て行い、お部屋に戻ってからも

「こうだったよね」「いやこうだよ」と言い、楽しむことが

できました。素敵な体験をさせていただき嬉しく思います。

影絵を体験したお友達、先生もいます。

手が伸びたり、縮んだりしているのを、見て大笑いしている

子ども達が多くいました。

「おかあさんのたんじょうび」という演目を見ました。

手拍子をしながら歌を唄い、たくさんの動物が出てきました。

おかあさんの誕生日プレゼントは言葉のプレゼントです。

お家に帰ってきてからぜひお聞きください。

お見送りをしてもらい、影絵で出てきた登場人物と

手を振り、お別れしました。

かしの樹さん楽しい影絵をありがとうございました。

2歳児ぱんだ組(松田早)

本日の献立

〈給食〉

ミートソーススパゲティ スティックサラダ

りんごのコンポートヨーグルトかけ 牛乳

 

〈補食〉

菜めしおにぎり 野菜ジュース

今日は何をして遊ぼうかな?

 

 

今日は、園庭に遊びに行きました。作品展でも作ったケーキを今度は砂で作ってみたり、ご飯屋さんをつくって「いらっしゃいませー」とウエイターさんになりきったりして楽しんでいます。また、ぱんだ組以外のお兄さんお姉さんたちと一緒にお山作りをするなど、やり方を聞いたり、真似たりして遊びが広がっています。

保育室で絵本を自分で見ることにも興味があり、「読んであげる!」「ここに座って。」「お話お話~♪」等と、覚えた話をお友だちに読み聞かせしてあげようとする姿やじっくりと絵を目で追いながら読む姿が見られます。

ごっこ遊びが大好きなぱんだ組の子どもたちと、今度は作品展で作ったお店や新渡戸文化短期大学の学生が作った畑等を使って、お店屋さんごっこが充実するようにしたり、作品展の振り返りを楽しめるようにしていきたいと思います。

明日も元気に登園し、たくさん遊びましょうね。

(2歳児クラス ぱんだ組 松田)

 

 

本日の献立

〈午前おやつ〉

ココアトースト

 

〈給食〉

塩昆布ごはん 豚肉の生姜炒め

もやしとコーンのおひたし けんちん汁 ぶどうゼリー

 

〈補食〉

マカロニきな粉 バナナ 牛乳

カイバイボ―じゃんけん

作品展に足を運んでいただきましてありがとうございました。

お子様が一生懸命取り組み、制作した作品などのお話も、お家でされましたでしょうか。

「作品展楽しかった!」と笑顔で話してくれたお友達もいましたよ。

さて、少し前になりますが新しい遊びを子どもたちに紹介をしました。

その名も「カイバイボーじゃんけん」

平昌オリンピックも行われていることもありまして、普段の遊びに取り入れ、韓国語に触れる機会となりました。

大まかな意味として、カイははさみ、バイは石、ボーは紙。(ほかにも言い方は諸説あるそうです)

子どもたちに伝えると子どもたちは、声に出して意味を覚えようとしていました。

ルールは簡単!9種類の絵が描いてある紙に、じゃんけんに勝った人から色を塗っていきます!

9種類全部色を塗り終えた方が勝ちという遊びです。

「カイバイボー!」と掛け声をしてじゃんけんをしています。

ひとつ勝つごとに嬉しそうに報告をしてくれました。

じゃんけんで何を出そうかなと迷った時、「手の中を覗いてごらん」と声を掛けてみました。

手の中を覗き、光の見える数や大きさをみて出すものを決めてみようと説明をすると、勝つためにと一生懸命覗いて考えていました。

この遊びを通して、異年齢の関わりのきっかけとなったり、お友達同士と楽しく遊ぶ際のコミュニケーションの場となりました。

一般的なじゃんけんでも楽しいので、ぜひお家でも遊んでみてください。

明日も元気に登園してくださいね。子ども園で待っています。

 

(長時間保育担任 丹野)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鯖のカレー焼き 白菜のたらこマヨ炒め

あんかけ汁 デコポン

 

〈補食〉

フレンチポテト 牛乳

作品展~大好きな味~・ワークショップ~森の音楽会~

≪ぱんだ組≫

ウキウキしながら登園して来てくれたぱんだ組の子ども達。

前日、お部屋に作品展で飾る制作をお店に並べてみると、「これはいつ使うの?」「これは何?」「誰が作ったの?」と自分の作品なのですが、見違えて見えたのか、誰の作品なのかわからなかったようですが、今日作品を見てお母様、お父様に「これは僕のだよ」「これは私の」「これはこうやって作ったよ」と作り方を教えてあげている子もいました。

自分の好きな物を作った時に「早くパパ、ママに見せたい」「早くお家に持って帰りたい」と言い、お家の方に見て

いただくのをとても楽しみにしていました。「おいしそう」「こんなに作れるようになったんだね」というお声がたくさん聞こえてきて、成長を見て頂くことが出来、嬉しく思いました。

月の制作では、新渡戸祭で飾ってあった物よりも成長しているところがたくさん見られたと思います。

4月の頃は制作を嫌がる子や、手が汚れるのを嫌がる子、顔が書けなかった子、などいましたが今では思い切り楽しんで制作活動を伸び伸びと行っています。

ハロウィンの表情を書くときに個性が出て、薄く目や鼻を書く子、いろんな色で書き、「魔女は怖いよ」「魔女はどこにいるのかな?」と想像しながら書いている子もいました。

七面鳥ではタンポのみしかしていなかったので「鳥さんになるの?」と不思議そうにしていました。完成を見ると「可愛い」と言う声がたくさん聞こえました。サンクスビギングデーというアメリカの行事の一つで、

健康で幸せに暮らせることを神様やご先祖様にありがとうと伝える日、と由来がある事を伝えると「僕もありがとうって言わないと!」等と楽しそうに話していました。

クリスマスケーキでは、自分で好きな素材を選び、好きな場所に置きました。「たくさん飾りつけして先生にもあげるね」「これはいちごなの」と想像を膨らましながら取り組んでいました。

月の制作活動を見て、「お顔書けたの?」「こんなに上手に出来るようになったんだね」というお声がたくさん聞こえ、1年間の成長が見らたようで、とても嬉しく思います。それも、お家の方のご協力、ご支援があったからだと思います。ありがとうございました。残りの日数も制作活動を楽しんで行っていきたいと思います。

≪年少組≫

年少組では、「畑のお野菜」をテーマにお部屋いっぱいに素敵な作品を作りました。

お給食の時間がとっても大好きな子どもたち。入園当初は苦手な食べ物があった子も、先生やお友だちと一緒に食べることで少しずつ食べられるようになり、その嬉しそうな表情に子どもたちの成長を感じながら過ごしてきました。お部屋の壁に飾ってあった絵は、「お野菜が育つためには何が必要か?」を考え、子どもたちが自分の思いを絵に描いて表現したものです。11月にあった収穫感謝祭で、いつも食べているお野菜や果物は農家の方が育て収穫してくださること、お給食室の先生が美味しく調理してくだることに感謝の気持ちを持つことができました。また、太陽の光やお水など自然の恵みも大切なことを知り、お外遊びの時間にはお友だちと一緒にジョウロを持ってきて園庭の畑にお水をあげてくれる姿も見られました。また、子どもたちが12月の発表会で踊ったお野菜の役を、今回はいろいろな素材や道具、技法を使って作りました。お野菜によって使う材料や方法が違うので、自分のお野菜はどのように作るのかワクワクした表情でいっぱいで、「早く作りたい!」という声がたくさん聞こえてきました。以前に比べて絵の具やのりの塗り方がとても丁寧になり、途中で疲れてしまう子もお友だちや先生と一緒に最後まで作りあげることができるようにもなりました。また今回、子どもたちの制作やお部屋のレイアウトなど、たくさんの場面で廃材を使用させていただきました。保護者の皆様、廃材集めにご協力いただき、ありがとうございました。

千歳飴袋の制作で大人気だった「野菜スタンプ」は、お水で落ちない絵の具を使い布に押して、「自分だけのランチョンマット」を作りました。ぜひ、お家やお給食のときに使って年少組での楽しかったことを思い出してくださいね。そして、子どもたちが大盛り上がりだったのは、「2人組」のシェフになり作った粘土のお料理でした。子どもたちで一緒に作りたいお友だちと2人組になり会話をしながら、作る料理や料理名、盛り付ける食器にまでこだわり抜いた1品です。自分だけでなく「お友だちと一緒に」話し合い、一から全て自分たちで作りあげる姿に、普段の園生活の中で身に着いた「自分の思いを言葉で伝えること」「相手のお話を聞き受け止めること」「相手を思いやり時には譲ってあげること」といった、お友だちとのかかわりにとても大きな成長が見られました。今回の作品展では素材や道具、技法をはじめ、お友だちとのかかわりなど、子どもたちにとって様々な面でよい経験となりました。今年のテーマである〈食育〉を通し、様々な素材や道具に触れ、指先の動きなど細かいところの発達を感じると共に、今後に向けての発達にもつながり、新たな発見や楽しさを感じることが出来たことと思います。また、各作品を作っていくうえで、自分自身の表現だけでなく『友だちと共に作る』ことを意識し、そこから子どもたちのお互いを『思いやる心』や『共に協力する』こと、『役割を決めてそれを果たす』という年中組への進級に向けてまた一歩大きな成長につながる作品展となりました。

保護者の皆様、作品展にお越しいただき、ありがとうございました。

 

≪年中組≫

本日はお忙しい中、作品展にご来場いただき、ありがとうございました。

〝食育〟というテーマをわかりやすく子どもたちにおろし、楽しい作品展を迎えるために年中組は「ぐりとぐら」の絵本の世界を取り入れました。入園式から馴染みがあったぐりとぐら。子どもたちは絵本の世界に親しみ、いきいきと表現活動を楽しんでくれました。

絵本をみてたくさんのことを感じ、考えた子どもたち。「ぐりとぐらは、たまごかーを作ったね。みんなは食べ物でどんな乗り物を作ってみたい?」「大きな大きなカステラを食べにきた森の動物さんを作ってみよう。」などそれぞれの場面から製作の題材を話すと、子どもたちはお話を思い浮かべながら、自分なりに想像をし、製作に取り組んでいました。イメージしたことを試行錯誤しながらも一所懸命に表現することで、子どもたちの創造性がまたぐっと伸びたように思います。

そして、廃材・絵の具・紙粘土・木粉粘土・画用紙・梱包材・新聞紙…さまざまな素材や道具を使っていろいろな活動を行うことで「この粘土は重いね~」「石みたいにかちかちになったよ!」「先生このテープはどうやって使うの?」「両面テープって不思議だね」と1つ1つに新鮮さと驚きを感じ、子どもたちは製作への興味・関心を深めていってくれました。

そして友達関係から心が何よりも大きく育つ年中組だからこそ、うさぎ組・りす組とわけるのでなく年中組〝みんな〟で行うダイナミックな活動や大きな活動も多く取り入れました。

楽しいこと、にぎやかなことが大好きな年中さん、みんなで行う製作はお気に入りでした。

友だちと力を合わせて一つの作品を作り上げることの喜び、充実感を十分に感じることができたからこそ、完成した時の達成感も大きなものになったのだと思います。

1年間の活動を通して、のりや絵の具の感触が苦手だった子ども、製作よりも自由遊びが好きだった子どもたちが「私もう絵の具すきになったもん」と得意げに笑ったり、「先生ぼくも早くやりたい!」と伝えにきてくれるようになってくれた姿に大きな成長と喜びを感じ、その喜びを皆様に共有することができ、よかったです。

作品展を通じて1回りも2回りも大きく成長してくれたこどもたち、年長組への最後の仕上げを行うために引き続きひとりひとりの個性を大切に〝みんなちがってみんないい〟という大切なことを学び年長組へと進んでいけるように学年で協力して保育を行いたいと思います。本日はお忙し中、みなさまお誘いあわせのうえ年中組の〝ぐりとぐら〟の世界にご来場いただきありがとうございました。心より御礼申し上げます。

≪年長組≫

今年のテーマである「大好きな味」を様々に表現した作品はいかがでしたでしょうか。

製作時は、「これをここにくっ付けたらよくなるんじゃないかな?みんなどう思う?」と意見を交える姿が見えたり、「〇〇を作りたいけど何を使ったらいいかわからないな」という友達に「私はこれで作ったけど、こういうのも使えるよね」とアドバイスをし、手を差し伸べあって、進めてきました。

子ども達がそれぞれに大好きな味を思い浮かべ、工夫して考えながら作った素晴らしい作品の数々は、とても個性豊かで、まさに集大成、入園時からの成長を感じさせるものとなったと思います。お家の方に見ていただき、製作のポイントや難しかった点、楽しかった点などを饒舌に話す子どもや、恥ずかしそうに、けれど懸命に伝えようとする子ども達の姿が見られました。他学年のお友達やお客様に「年長さん凄いね」「リカちゃん可愛い!!似てるね!!」と言われると、笑顔が見られたり、「これはこうやって作ったんだよ」と得意そうに説明してあげる様子がありました。就学前の成長した子ども達の姿が沢山見られ、私達も嬉しく思いました。製作活動の中で意見を出し合い結論付け、一丸となって一つの物を協力して、取り組む達成感や充実感を得られたのではないでしょうか。

 

保護者の皆様、本日はお越しいただき、ありがとうございました。また廃材のご協力をいただきまして、ありがとうございました。卒園まで残り1か月となりましたが、卒園式の練習を進めながらも、沢山遊び、楽しい思い出を作っていきたいと思います。

≪長時間保育≫

長時間保育では、ふたつの展示をさせていただきました。

「ほかほかお鍋の顔出しパネル」

長時間保育の各4グループで、パネルを1枚ずつ担当し、ちぎり絵をして作成しました。

「のりはどれくらいつけたらいいかな」「どれくらいの大きさにちぎったら綺麗になるかな」など、

異年齢クラスの長時間だからこそ、学年の壁を越えてお友達と声を掛けながら取り組んでいました。

作成を初始めてから、お家で「お鍋のエビから顔を出すんだ!」「お母さんは何にしようかな」などお家でお話をしたと教えてくたお友達がいたり、

もう一度やりたいからと何回も足を運んでくれるお友達もいました。

「もぎたて果実・採れたて野菜」

たくさんの野菜や果物の絵の中から、好きなものを一つ選び、

色鉛筆や水性ペン、クレパスなど好きな教材でカラフルに色づけしました。

そしてはさみを使い、形にそって切ったものを飾り付けしました。

「自分のはどこかな」「こんなにたくさんあるんだね」と保護者の方とお話をする姿が見られました。

またみんなの野菜や果物を探すイベントカードもご用意させていただきました。正解できたでしょうか。

 

長時間保育は、子どもたちみんなお迎え時間が違うため、作品展に向けて時間を工夫しながら少しずつ取り組んでいきました。

完成に向けて、お友達と声を掛けあいながら、学年の壁を越えて協力することを経験し、今日という日を迎えることができました。

普段、保護者の方のお迎えを待っている「和室」の暖かさを感じていただけたのではないでしょうか。

ご来場いただきましてありがとうございました。

≪ワークショップ≫

森の音楽会~親子で楽器や楽しい音楽に触れ「はらぺこあおむし」を作ろう~ ワークショップが行われました。今回のワークショップは、ピアノ演奏、チェロ演奏、ヴァイオリン演奏、ソプラノ歌手の4名からなる「アンサンブル・レダ」の皆様が行ってくださいました。

子ども園のお友だちや一般の方、たくさんの方が参加してくださいました。

新渡戸文化子ども園のホールが森の幼稚園に変身しました。子どもたちもよく知っている「ぞうさん」「あめふりくまのこ」などチェロやヴァイオリン、ピアノで演奏してくださいました。また、楽器の演奏だけでなく素敵なお歌も聞くことができ、とてもきれいな音色が森の幼稚園に響き渡っていました。

そして、あおむしの音楽が流れ始め、きりかぶが出てくると…中にはあおむしが!!

あおむしさんはお腹がペコペコで、りんごやいちご、オレンジなどたくさんのご飯を食べかわいいあおむしが出来上がりました。出来上がると嬉しそうに大事に、大事に持ってあおむしはお昼寝の時間へ…

あおむしさんがお昼寝をしている間、お家の方の膝の上でゆっくりと演奏を聞きました。

日頃、子育てやお仕事を頑張っているお母様、そして支えているお父様に送る曲「You raise me up 」で締めくくりました。

「どんなことも乗り越えられる♪♪♪あなたがいるから♪」

という歌詞に目頭が真っ赤になっていたお母様(先生)もいらっしゃいましたね。(お父様も。。。)

あなた=お子様 だったのではないでしょうか?

本日は、ご参加いただきありがとうございました。

最後になりましたが、今回ワークショップを行ってくださいました「アンサンブル・レダ」の皆様、素敵な会をありがとうございました。

本日の献立

〈給食〉

さつま芋ごはん カジキと大豆の甘辛揚げ

にらとえのきのおひたし 大根のみそ汁 きんかん

 

〈補食〉

二色サンド 牛乳

作品展、楽しみだな

作品展の前の日で、子ども達は明日をとても楽しみにしている様子でした。

作品展のテーマが「食育」ということもあり、「先生を野菜にしたら、どんな野菜?」と子どもに質問をしてみました。

すると「〇〇先生は、お顔が丸いからトマトかな」「背が高いからごぼうかな」とお友だちと一緒に想像しながら考えていました。

子ども達も自分はこういう野菜かなとお家の方とお話をするのも楽しいかもしれませんね。

今日はとても天気がよく、思い切りぱんだ組を含め、みんなで外で遊びました。

暖かい日差しになり、子ども達も元気に走っていました。氷鬼やドッチボールなどルールのあるゲームに今は夢中になっている様子でした。

明日の作品展は、子ども達もとても楽しみにしております。ぜひ、楽しみにお越しくださいませ。(髙橋)

いろんな素材に触れ合ってまた1つ大きくなりました。

 

記録的な大雪から2週間、路肩に残っている雪も少なくなり

滑ってしまう心配は少なくなったものの、少し寂しさを感じますね。

 

子どもたちは毎日園庭に残っている雪を踏みしめてその感触を楽しんだり

長いスコップを持ち出して「雪かきだ!!」と大はりきりで工事をしたりして遊んでいます。

 

そんな子どもたちと雪だるまやゆきうさぎを作って遊んだ次の日

雪に大喜びではしゃぎまわる子どもたちをみて少し変わった雪遊びをと思い、絵の具をもって子どもたちと玄関前にむかいました。

好きな色の絵の具を1つ選んで、保育者につけてもらったら雪をぎゅっぎゅと握って…カラフルな雪玉の出来上がり!!

〝カラフルかき氷やさん〟は大盛況!!

絵の具やお砂場…手が汚れることが苦手だった子どももカラフルな雪玉が作れることが楽しくって

何度も何度も「先生今度はピンク色!」「もう一回やりたい!」と目をきらきらさせてきてくれることに成長を感じ、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

はさみの使い方、糊の使い方、クレヨンの使い方…そしてそれぞれの良さを1年間かけて学んでくれた子どもたち。

今週土曜日の作品展では、1人1人が思いをこめて作った作品が集まって

とっても素敵な〝ぐりとぐら〟の世界が出来上がりました。今日は自信をもってお家の人に「楽しみにしててね」って

お話してねと伝えると元気いっぱいに「はい!」とお返事ができた子どもたち。お話することはできましたでしょうか??

ぜひ当日お楽しみになさってくださいね。(うさぎ 三井)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 厚揚げの肉みそかけ 鶏肉のごまサラダ

かき玉汁 レモンゼリー

 

〈補食〉

ソーセージマフィン 牛乳

もうすぐ作品展

 

立春が過ぎ、少しずつ暖かい日差しを感じられる日も増えてきましたが、まだまだ寒さが厳しいですね。

 

年長組の子どもたちは、2クラス合同でのサッカーがありました。

岡田先生に教えていただくようになって、サッカーの楽しさを知り、最近では試合がとても楽しいようです。

ボールをとめること、パスをもらうこと、ドリブルをすること・・・シュート以外にも技を覚え、どんどん上手になっています。

ボールに対する積極性も増したように感じます。

次回も楽しみですね。

 

さて、子ども園では作品展が近づき、いよいよ残り3日となりました。

年長組では、個人製作以外にも、全員でひとつの作品を作り上げる共同製作も進めています。

子ども同士で意見を出し合ったり、言葉で伝え、認め合ったり、相談したりしながら活動できるようになりました。

子ども園での成長を感じていただけるような、作品展になれば良いなと思っていますので、是非ご家族でお越しください。

どうぞお楽しみなさってください!(写真は、当日のお楽しみにしていただく為、加工しています)

 

(ゆり組 中嶋)

本日の献立

〈午前おやつ〉

ごぼうのから揚げ

 

〈給食〉

発芽玄米ごはん ひじき入り和風焼きコロッケ 野菜のゆかり和え

せんべい汁 キャロットゼリー

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

短大の図書室でみんなで歌おう!

 

2月5日(月)は学園の図書館に行きました。

動く絵本がプロジェクターで上映されると、目がくぎづけになっていた子ども達。

ぱんだ組さんが大好きな〝きんぎょがにげた〟や〝そらまめくんのベッド〟をとても喜び、楽しんで見る事ができました。

 

最後に清水先生がギターを演奏してくださって、みんなで『さんぽ♪』を歌いました。

スクリーンに自分のお顔が出てきた時には「わあ!〇〇くんだ!」とビックリしていました。

子ども園に帰ると、「ぼくメガネかけてたね!」「帽子かぶってた!」など自分がどんな格好だったかを楽しそうにお話してくれました。

今日登園してすぐに「今日も図書館行く?」「図書館行きたい!」と言うほど楽しめたようです♪

素敵な時間を本当にありがとうございました。

 

そして今日は、年少組さんとの給食交流会でした。

 

少し緊張している様子でしたが、お兄さんお姉さんと会話を楽しんだり、苦手な物を自ら自分で食べる事ができたり、

良い緊張感で年少組さんとの給食交流ができたと思います♪

子ども達は、4月から年少組さんになる事を心から楽しみにしています!

 

明日も素敵な挨拶と笑顔を見る事ができるのを楽しみに待っています♪

 

(2歳児 ぱんだ組 野坂)

 

本日の献立

<給食>

ビスキュイパン 白菜とベーコンの煮込み≪野坂先生の大好きな味≫

ポテトと豆のサラダ りんご

 

本日は、野坂先生の大好きな味『白菜とベーコンの煮込み』を作りました。

白菜とベーコンのおいしさが詰まった煮込みは、食べるとからだが温まり、野坂先生のおうちでは冬の定番メニューだそうです。

給食でも大人気で、野菜が苦手なお友だちもしっかりと食べてくれていました。

 

<長時間 補食>

おかかおにぎり 牛乳

やっぱりお外は楽しいね♪

立春を過ぎましたが、まだ寒さを感じますね。

しかし、園庭の雪もだいぶ解けたので、久しぶりにみんなでお外に出て遊びました。

体操も今日は外で行い、久しぶりに縄跳びをしました。

いつの間にか子どもたちもうさぎ跳びが上手になっていたり、縄を回す手が大きく動いていたりと

動きも大きくなり、出来ることがどんどん増えてきて、子どもたちの姿から細かいところにも成長を感じます。

 

「今日はお外で遊ぼうね。」と言うと、割れんばかりの「やったー!」と言う声が響き渡りました。

「せんせい!砂場のおもちゃ早く出してー!」

砂場で使う道具を出すと、一斉に走って集まり、使いたい道具を持ってすぐにお砂遊びのはじまり!

砂場の砂は増やしてもらったばかりだったので、久しぶりに見る子どもたちは

「わー!おすながこぼれそうだよ!」「ふかふかになってるー!」などと、

目をキラキラと輝かせ、とてもうれしそうでした。

 

お友だちとの関わりも、3学期になってからはどんどんと深くなり、

色々な友だちとお互いの遊びに誘い合いながら、思いきり遊ぶことができるようになってきました。

さらに子どもたちの遊びの内容も、日頃の経験が遊びとして表現されるようになり、

子どもたちの遊ぶ姿から、最近はこのような出来事があったのだということがわかり見ていてとても微笑ましく思います。

 

苦手なお野菜やお魚も今ではおいしく食べて、今日もピカピカにできたよ!

 

作品展まで残りもう数日、子どもたちも『こんなことが出来るようになったよ!』ということを

お家の方に早く見ていただきたいという思いでいっぱいですので、是非楽しみにしていてください。   (ことり組 福田)

 

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん 鮭のホイル焼き≪日沖先生の大好きな味≫

里芋のそぼろ煮 きのこ汁 カルピスかん

 

〈補食〉

お好み焼き 牛乳

恵方巻きを食べました!!!

今日は雪が降りましたね!!

子ども達は、「雪、楽しい」「雪、大好き」と目をきらきらさせて登園していました。

今日は、作品展の製作をおこないました。

きのこに手足をつける作業をがんばりました。

終わったら、外は雪がまだまだ降っていたので

お部屋で好きな遊びを楽しみました。

お友達と一緒にブロックをしたり、お店屋さんごっこを楽しんだり。。

まだまだ、コマ遊びも楽しみます♪♪

今日は、恵方巻きを食べました。

とっても大きな恵方巻き!!!

心の中で、お願い事を唱えながら、大きなお口をあけて

今年の恵方(南南東)を見ながら、お話をしないで食べることが出来ました。

みんなの、願い事が叶いますように。

まだまだ、寒い日が続きそうです。週末ゆっくり休んで、月曜日から又元気に登園してくださいね!!!

(日沖)

 

おにはそと!ふくはうち!

本日の天気予報が雪だったためか、朝から冷え込みました。

 

2/3は節分ですね。子ども園では今日、少し早めの豆まきを行いました。

各クラスで手作りの鬼のお面や豆入れを用意していました。かっこいい鬼もいればかわいい鬼もいて、

子どもたちは豆まきに期待を膨らませていました。

担任の先生から節分についてのお話を聞き、自分の心の中にいる悪い鬼を見つけて追い払うことにしました。

クラスのみんなでテラスに出て豆まきをしようとしたその時…

 

 

怖い怖い鬼がやってきました!

子どもたちは驚いて、先生たちの後ろに隠れたり逃げ出してしまう子もいました。

 

鬼に捕まってしまう子も…

 

中にはお友達を助けようと鬼に立ち向かう勇気のある姿も見られました。

泣きながらも大きな声で「おにはそと!ふくはうち!」と叫び続けました。

 

 

なんと最後は、先生まで食べられそうになってしまいました!!!!

子どもたちが力を合わせたおかげで鬼は逃げていきました。

お部屋に戻ると安心をしてまた泣き出してしまう子もいましたが、心の中の鬼も追い出すことができ、清清しい表情も見られました。

 

怖い思いをしましたが、この経験が自分の自信につながり、大きく成長していくことを先生たちは楽しみにしています。

節分は、季節が移り変わる時をさします。季節の変わり目に鬼と一緒に邪気も追い払い、暖かい春を迎えられると良いですね。

(長時間担任 西村)

 

 

 

 

 

※お子様は、鬼の存在を信じていますので下記の写真は見せないでください。

鬼さんも頑張ってくれました。ご協力いただきましたお父様、ありがとうございました。

 

 

本日の献立<1月の郷土料理>

<給食>

黄飯 かやく とり天 野菜のごま醤油かけ かぼすゼリー

 

本日の給食は、昨日に引き続き大分県の郷土料理でした。

クチナシの実で黄色く着色した水で炊いた『黄飯』は、大分県ではお赤飯のかわりとして食べられていたそうです。

『黄飯』には、豆腐や魚のすり身、にんじんや大根などの野菜を使った作る『かやく』をかけて食べます。

給食では、『黄飯』のきれいな色をみてもらうため、別々に盛り付けをし、食べる直前に各自でかけました。

「すごくきれいな黄色だね!」と言って、お口を大きくあけて食べてくれているお友だちがたくさんいて、おかわり分もからぽになっているクラスがたくさんありました。(新澤)

 

<長時間 補食>

チーズトースト 牛乳

楽しみにしていたお誕生日会♪

今日は、1月生まれのお友達のお誕生日会!!

園長先生に冠をかぶせていただく時、とても嬉しそうに冠を見ていました。

インタビューではこんな答えが・・・。

「大きくなったらパイロットになりたい」「お母さんになりたい」

「好きな味はピザ」「いちご」「りんご」

「好きな動物はうしさん」と言っていました。

自分でマイクを持つ子、恥ずかしくてなかなか言えない子もいましたが、

笑顔がとっても素敵でしたよ。

新澤先生からはお給食のお話がありました。

今月の郷土料理は大分県です。お給食で出るのが楽しみですね。

お楽しみはパネルシアター!!歌を唄い、色んな野菜が登場。

子ども達も一緒に振り付けをしたり、歌を唄い楽しみました。

お給食にきなこぱんが出て、子ども達のお口にたくさん

きなこが付いていて「たくさん付いてるよ」と子ども達同士で

口を見て笑い合っていました。

年少組に向け、フォークやスプーンの持ち方の練習もしています。

「こうかな?」「いやこうだよ」と子ども達同士で教え合いっこをしています。

 

寒い日が続き、感染症も流行っていますので、手洗いうがいを

園でも丁寧に行っていきたいと思います。

2歳児ぱんだ組 松田早

本日の献立<1月の郷土料理>

<午前 おやつ>

鶏めし

 

本日の午前のおやつは、大分県の郷土料理『鶏めし』でした。

『鶏めし』は、大分県の吉野地区で、おもてなし料理として代々受け継がれているそうです。

子ども園では食べやすいようにおにぎりにしました。

明日の給食でも、『黄飯』や『かやく』、『とり天』などの大分県の郷土料理が登場します。お楽しみに!!

 

<給食>

きな粉揚げパン 白菜と肉団子のスープ煮 大根サラダ いよかん

 

<長時間 補食>

うどん 牛乳

折り紙で鬼づくり!!

今日やまグループでは、節分も近くなってきたので折り紙で鬼づくりをしました。午前中の時間にはお面やお豆をいれる箱などを節分に向けてつくっているので長時間でも何か、節分に関するものを何か作りたいなと思い、今日子どもたちと一緒に折り紙で鬼を作ることにしました。

今回、子どもたちが折ったのは鬼のお顔と鬼の体、こん棒の3つのパーツです。
 

最初は保育者と一緒に鬼のお顔を作りました。お顔で難しかったのは、角の部分です。自分で考えて、できたお友だちもいましたが、自分だけで行うことは難しかったようですが、保育者と一緒に頑張って折ることが出来ました。
 
次のパーツは鬼の体です。鬼の体は折り紙の鶴を作るときの作り方に似ている折り方だったので自分で折ることが出来たお友だちがたくさんいました。体が完成したら鬼のパンツとこん棒を作りました。鬼のお顔におめめなどを書いたらそれぞれ作ったパーツをのりで貼っていきました。
すると、、、
すごくかわいい鬼のできあがりです。

自分たちで作った鬼をみて、「私の鬼は、泣き虫鬼だよ」と言ってくれるお友だちや、「僕のはおこりんぼう」と教えてくれるお友だちもいました。もうすぐ子ども園でも豆まきがあります。自分の心のなかにある悪い鬼を今度の豆まきでしっかり追い出すことが出来るといいですね。
 

(長時間保育やまグループ担任 磯部)

本日の献立

<給食>

ハヤシライス ポテトサラダ≪石澤先生の大好きな味≫

フルーツのヨーグルトかけ 牛乳

 

<長時間 補食>

バナナケーキ 牛乳

地球儀のおじいちゃま

先日、日頃の行事でお世話になっている佐久間さんが来園され、

地球儀を使用し、撮影で行かれた北極について、そこにいる動物について講義をしていただきました。

 

佐久間さんプロフィール

佐久間文男氏 職業:自然映像カメラマン

 

 

北極での白鳥の生態や太陽の昇り方がどうなっているか等

スクリーンに映る映像に子ども達は夢中で終始釘づけでした。

最後の質問コーナーではそれぞれの疑問点を出しあい、沢山学ぶことが出来ました。

「なぜ時差があるのですか?」「北極と南極に太陽は当たりますか?」「白鳥はなぜ北極に飛んでいくのですか?」等

様々な方面での質問がありましたが、描いて見せたり、実際にやって見せる等、言葉をかみ砕きながら丁寧に答えてくださいました。

普段なかなか聞けないお話を聞く事ができ、子ども達も職員も、世界の広さや、自然の凄さに触れる良い機会となりました。

佐久間さん、遠くから子ども達の為にいらしていただき、大きく広い世界を見せていただき、ありがとうございました。

 

 

本日は雪も段々と溶けてきましたので、芝生で遊びました。

久々の外遊びで子ども達ものびのび遊ぶことが出来ました。

 

 

(ばら組 川崎)

 

本日の献立

<給食>

じゃこごはん 大根と長芋の和風グラタン にんじんの塩昆布炒め

豆腐のあんかけ汁 きんかん

 

<長時間 補食>

もちもちポテト 牛乳

 

マイポシェット作ったよ!

月曜日に降った雪もあっという間に消えてしまいましたね。週の半ばから寒波がきてとても寒い日が続いております。

長時間の子どもたちは、寒さに負けず、元気いっぱいです。

今日は、梱包材を使って遊びました。

触ってみると…「プチプチしてる!」「楽しいね」とみんな興味津々でした。押してみると「プチッ」と音がして次々に押してみました。

中には、小さくして一度にたくさん鳴らしてみたりと様々な遊びに展開をしていました。年少組さんには、少し力を入れないと押せず両手で押してみたりしていました。

プチプチを使ってポシェットを作りました。ペンで模様を描いたり、マスキングテープを貼ったり、シールを貼ったりと自分の好きなように作っていました。

マイポシェットが完成するととっても嬉しそうに「先生、出来たよー」と見せてくれたり、「ママにプレゼントするんだ」と言っている子もいました。

お迎えが来るまで大事そうにさげて、一番に「ポシェット作ったよ」と見せていました。

他にもモールを切ってポシェットの中に入れたり、保育者がハートの形を試しに作ってみると…保育者の作り方を見てあっという間に作り上げてしまった年中組さん。それを見て年少組の子どもたちも挑戦して作ってみました。

年少組さんも最近は、年長組さんや年中組さんが遊んでいる事に興味を持ち「やってみたい」という気持ちが多く出てきています。来週も楽しい事たくさんして遊びましょうね。

寒さが続いておりますので、体調管理をしっかりとし過ごして行きたいと思います。(長時間担任 小山)

 

おたより 2月号

お野菜作り

園庭には、溶けた雪や氷が残り、冷たい風が吹いていましたが、

お部屋でリトミックをしたり、ホールでサッカーをしたりと、

身体をたくさん動かして楽しく過ごすことができました。

 

最近では、2月の作品展に向けて、制作活動を楽しんでいます。

いろいろな素材に触れて、お友だちと一緒に作る楽しさを味わったり、集中して自分の作品を作り上げたりと、どの子もキラキラした瞳で作品を作っています。

いま少しずつ行っている「お野菜作り」では、お友だちの作ったお野菜を見て「わたしは、いつ作る?」と早く作りたい様子でした。

最後まで自分で作りあげること、みんなで協力して一緒に作ること、たくさんのことを頑張りながら無理なく楽しく進めています。

1年間の子どもたちの成長を、作品展を通して保護者の皆様にお見せできればと思います。

保護者の皆様、材料集めにご協力いただき、ありがとうございました。

また、体調に気をつけながら、残り少ないこぐま組での生活を楽しく過ごしていきたいと思います。

たくさんの思い出を作りましょうね。

(こぐま組 石澤)

本日の献立

<給食>

ごはん カジキのカレースティック揚げ もやしのごま和え

青菜と豆腐のスープ みかん

 

<年長 給食>

恵方巻き カジキのカレースティック揚げ もやしのごま和え 青菜と豆腐のスープ みかん 鬼蒸し(持ち帰り)

 

こちらは年長組の給食です

本日は年長組のお料理実習があり、恵方巻きと鬼蒸しを作りました。

恵方巻きは、1人1本巻きました。初めて巻きすを使うお友だちもいましたが、みんなしっかりと巻くことができ、きれいな恵方巻きが出来上がっていました。

鬼蒸しは、グループのお友だちと協力して作ることができました。

実習で使った巻きすはプレゼントです。ぜひ、家庭でも恵方巻きを作ってみてください。(新澤)

 

<長時間 補食>

シリアルバー 牛乳

 

 

アフタープログラムも元気に行っています

昨日は雪がたくさん積もり、子どもたちは元気に雪遊びを行いました。

今学期のアフタープログラムが始まり、2週間がたち、子どもたちも始まるのをとても楽しみにしていました。

年少組も「今日は○○のプログラムがあるの」とうれしそうに話をして、お仕度も自ら行っている姿を見るとお兄さんお姉さんになったとうれしく思います。

寒さに負けず、今学期もアフタープログラムを行っていきたいと思います。(髙橋)

本日の献立

〈午前おやつ〉

ジャムサンド

 

〈給食〉

塩昆布ごはん 豆腐のステーキきのこソース

ほうれん草とエビのおひたし 玉ねぎと卵のみそ汁 小豆ぜんざい

 

〈補食〉

キャロット蒸しパン 牛乳

大好き、雪遊び

大雪が降り、子どもたちは朝から“雪遊びがしたい”とワクワクした気持ちでいっぱいでした。

芝テラスに出ると、一面真っ白な雪景色に自分の足跡がつくことを喜んだり、手形をつけてみたりとふわふわの雪の感触を楽しんでいました。「雪だるまを作りたい」とはりきって作っている時には雪の冷たさも気にならないぐらい夢中です。作り終わって、手が冷たくなる子もいたので、タライにお湯をはり、手を温めながら雪遊びを楽しみました。

保育士 vs 子どもたちで雪合戦をすると、「エイッ!」「やったー!今当たったよ」「大きな雪も投げれるよ」と大盛り上がりでした。

大きな雪山を作り、そこから雪の滑り台にしていくと、「ぼくも(私も)滑りたい!」と大人気でした。スピードが速くて一人じゃ怖い子も保育士と滑ると「楽しいね」とにこにこ笑顔をみせてくれました。

冬ならではの遊びを満喫し、「また雪遊びがしたい」とお部屋に戻ってからもお話をしていました。明日も元気に遊びましょうね。

(2歳児 ぱんだ組 松田)

 

本日の献立

<給食>

ごはん 鶏のみそ焼き 野菜のひじきのおかか和え

さつま汁 りんごゼリー

 

<長時間 補食>

ガーリックトースト 牛乳

1月23日火曜日 朝の登園について

1月22日月曜日未明まで 大雪警報が予想されております。

1月23日朝の登園につきましては、フェアキャストにてお知らせした通りです。

ウェルキッズでの申請を忘れずにお願いいたします。

 

大雪にご注意ください

 

今日は例年にない大雪ですね。

朝から子どもたちと「今日はニュースで雪が降るってお話だったね」と話しながら

保育をしていると空からちらほらと雪が降り始めました。

小さな白い雪が舞い降りるといち早く気付いた子どもたち!すぐに駆けて行ったかと思うとドアに張り付いて大興奮!

 

都会で雪に触れる機会が少ない子どもたち。

「寒いから5分だけだよ?」とお約束をして降りはじめたばかりの園庭にみんなで出掛けました。

空から舞い落ちる雪と

滑り台の下に少しだけ積もった雪を触ってはきゃっきゃっとと大はしゃぎ!

 

しかし、まさかこんなにも大雪になるなんて…

うさぎ組の子どもたちもきっとびっくりしていることでしょう。

東京23区には大雪警報もでているようですね。帰り道、そして明日の登園には充分に気を付けて怪我・事故のないよういらしてくださいね。(うさぎ 三井)

 

小学校楽しみだね!

 

昨日、今日と日中は過ごしやすい天候でしたね。

年長組の子どもたちは、園庭で体操があり、積極的に体を動かし、終わるころには体がぽかぽかだったようです。

 

先日、新渡戸文化小学校の木下先生に図工の授業を教えていただく機会がありました。

数日前から、「小学校に行くんだよ」「何か楽しいことを教えていただけるみたいよ」と伝えると、とても楽しみにしていました。

 

いざ、しっかりと約束を守って、出発!

木下先生にご挨拶をして、スタート。

 

今回は、「のびる絵本」を作りました。

画用紙を折って、のりで貼り、ペンで好きな絵を描きました。

開くと絵がつながって、子どもたちは思い思いのストーリーやつながりを考えながら楽しんでいました。

 

「みてみて、ロケットだよ!」「うさぎの耳が伸びるの!」等お友だちと見せ合い、明るい声が飛び交いました。

子どもたちの発想の豊さに、改めて気づかせていただいた機会でした。

 

木下先生が、子どもたちの作品を「すごいね!」「こんな素敵なのができたね」とほめてくださり、子どもたちもとても嬉しそうでした。

今回の授業体験で、より小学校進学への期待感も増した子どもたちでした。

木下先生、ありがとうございました。

 

週末、寒くなるようですね。

作品展も近づいています。

風邪等に気を付けて、卒園までの残りの園生活で沢山の思い出を作りましょうね!  (ゆり組 中嶋)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の献立<まごわやさしい給食>

<給食>

大豆入り菜めし ぶり大根 野菜ときのこのおひたし

じゃが芋とわかめのみそ汁 ぽんかん

 

本日は「まごわやさしい給食」でした。

健康に過ごすために積極的に食べてほしい食品の頭文字をとってできた言葉が「まごわやさしい」で、その食品をすべて使って作る給食が「まごわやさしい給食」です。

また本日は、旬の食材も多く使用しました。冬が旬のぶりと大根を使用して作った『ぶり大根』は大人気で、大根が苦手と言っていたお友だちも「今日の大根はやわらかくておいしい!」といって食べてくれていました。おかわり分で入れた大根もあっという間になくなっていました。

まだまだ寒い日が続きます。規則正しい生活とバランスの良い食事で元気に過ごしてください。(新澤)

 

<長時間 補食>

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

みんなで仲良くクッキーやさん

今朝は霧が濃く、見慣れない光景に驚きましたが、日中は子どもたちの笑顔と同じように太陽が顔を出してくれました。

長時間保育では、お正月から始めたコマ回しを引き続き取り組み、日々練習をしています。始めは回すことで精一杯だった子どもたちも、今では“きのこ回し” “竜巻” “お散歩”と新しい技に挑戦しています。年齢によって持っているコマの種類が違いますが、回し方を年長のお兄さんお姉さんが教えてくれたり、時にはお互いのコマを交換して遊んでおり、異年齢保育ならではの関わりが見られます。

「誰が一番長くコマを回していられるか競争だー!」と元気な声が聞こえてきます。

 

製作遊びでは、何やら集中して取り組む姿が…

丸くくり抜いたダンボールにイラストを描き、

透明の袋へ詰めて、

オリジナルクッキーの完成です!

近くのお友達と「何味のクッキーがいいかな?」「しましま模様にしよう!」と会話を楽しみながら思い思いのクッキーを作っていました。テーブルの上に並べ、「クッキーはいかがですか?」とお店やさんごっこにも発展し、店員さんになりきっていました。

今度はどんな遊びができるか楽しみですね。

 


(長時間保育 西村)

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん 錦卵 筑前煮

和風カレースープ ゆず茶ゼリー

 

〈補食〉

アメリカンドック 牛乳

 

戸外遊び楽しいね

 

日中のお天気は曇りでしたが、ぱんだ組さんの心の中は晴れ模様!

今日も元気いっぱい戸外遊びをしました。

テラスでは、園庭に向ってシャボン玉を吹いたり、先生に大きなシャボン玉を作ってもらい追いかけたり触ったりする事を楽しみました。

入園当初はシャボン玉を吹く事が難しかった子も、今では上手に「ふ~」と吹けるようになりました!

 

人工芝生では、しっぽとりゲームをして遊びました。

 

子ども達にしっぽを付ける時に「何の動物さんに変身する?」と聞くと「ライオンさん!」「ぞうさん!」「うさぎさん!」と自分の好きな動物に変身して、お尻に付いているしっぽを一生懸命守っている姿が可愛かったです♪

しっぽを先生に取られた子は帽子の色を白に変える事を伝えると、「取られちゃった~」と悔しがりながらも自ら帽子の色を変えている姿に成長を感じました。

「次は先生に負けないよ!」と前向きなぱんだ組さんがとても格好良かったです!

これからもルールのある遊びを少しずつ取り入れていこうと思います♪

 

明日も寒さに負けず、元気いっぱいで来て下さいね♪

 

(2歳児 ぱんだ組 野坂)

 

本日の献立

〈午前おやつ〉

ポパイケーキ

 

〈給食〉

ごはん 鱈のかわり揚げ 納豆和え

とりごぼう汁 キウイフルーツ

 

〈補食〉

きな粉クリームサンド 牛乳

 

こんなに出来るようになったよ♪

もうすぐ年中組さんになることに期待を膨らましている子どもたち。

今日はことり組のお友だちみんなで、2学期を終えて、『ひとりで』どんなことが出来るようになったのか、

困っているお友だちがいたときには、先生だけでなく周りにいるお友だちもいるということなど、改めて様々な場面を想像して考えてみました。

「みんなが先生のお手伝いなしでも一人で出来るようになったよ!っていうことってどんなことがある?」と聞くと、

「もう一人でお着替えできるよ!」 「お支度だって出来るよ!」

「お給食自分で食べられるよ!」 「お友だちにおもちゃ貸してあげられるの!」

などとたくさんのお友だちが次々に教えてくれました。

さらには、

「おうちではね、ママがお料理してるときに弟のお世話してるの!」

「エスカレーターにね、ママと一緒じゃなくても乗れるようになったの!」

などと、園以外での出来るようになったことも教えてくれました。

 

もちろん喧嘩もありますが、毎日子どもたちのお友だちと仲良く遊ぶ姿が見られます。

 

今日はみんなでお外でもたっぷりと遊びました。

最近は砂場だけでなく、園庭の周りにたまった落ち葉の下や土を掘って虫を探したり、

スコップを持って、畑の周りを歩く探検ごっこも人気なようです♪

 

現在作品展に向けて子どもたちも楽しく制作を行っていますが、日常的なことだけでなく、

はさみの持ち方、テープの貼り方、絵の描き方、制作やお絵描きをするときのお約束、細かい作業など、

日々子どもたちの成長する姿が見られますが、改めてこの3学期になると一段と成長した姿が見られるようにようになりました。

 

今回改めて、短い時間ではありましたが、子どもたち一人ひとりにとって、自分はこんなことが出来るようになったんだと再確認する貴重な時間となり、さらに周りにいるお友だちの存在に気づき、お互いに『助け合う』ということや、『優しい気持ち』の大切さも感じられたことと思います。

子どもたちは様々な面で大きく成長しております。

子どもたち自身も、お家の方に「こんなことも出来るようになったよ!」と、早く作品を見てもらいたい気持ちでいっぱいですので、

是非、作品展含め、これからの子どもたちの成長も楽しみになさってください。             (ことり組 福田)

本日の献立

<給食>

鮭のクリームスパゲティ・白菜とコーンのサラダ

レモンゼリー・牛乳

 

<補食>

おかかおにぎり・野菜ジュース

 

お友達大好き!!

朝登園すると、お休みの出来事を話してくれました。

「焼肉食べたよ!!」「丸の内線に乗ったよ!!」「公園に行ったよ!!」

と報告してくれ、とても嬉しそうな子ども達。

園でも元気に遊んでいます。

人工芝生では走り回ったり、お友達と手を繋ぎ歩いたり、動物になりきり競争をしました。

「〇〇ちゃん、手繋ごう」

「私も繋ぎたい」と言い、たくさんのお友達と手を繋ぎ、「楽しいね♪」と

言っている姿を見て、4月の頃はお友達と遊ぶより、1人遊びの方が

多く見られていたので成長を感じました。

動物になりきり競争は、お友達のシールマークの動物になりきり

「たこ」「かたつむり」「いぬ」になりました。

それぞれ違った表現の仕方をしていて、とてもおもしろかったです。

芝生では、鬼ごっこをしました。

「タッチされた子は帽子の色を白にしてね」と伝えると

いつもと違う色にしたい子もいて、「やった~白組だ」と喜んでいる姿も見られました。

タッチをされ、帽子の色を変えるとお友達に「見て見て」と言う子も

いたり、「僕はタッチされないように頑張る!」と言い、手を振り

鬼から逃げている姿を見て「走るのが上手になった」と成長を感じました。

 

1月中旬になり、ぱんだ組で過ごすのも残りわずかとなり、寂しい気持ちも

ありますが子ども達とまだまだ思い出を作りたいと思います。

明日もたくさん遊びましょうね。

2歳児ぱんだ組(松田早)

 

本日の献立

〈給食〉

ゆかりごはん ワカサギのから揚げ 押し麦のサラダ

かき玉汁 ほうじ茶ブラマンジェ

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

 

今日も楽しくたくさん遊びました。

今日も寒さが厳しい一日となりましたが、たくさん遊ぶことが出来ました。

お昼寝が終わった後はおやつの磯辺もちを食べました。お餅を見て、昨日短時間のクラスでしてもらった鏡開きのお話をしている子どももいました。先生と同じ名前だねと言ってくれる子どももいました。
 

おやつを食べた後は今日はお外には行かず、お部屋の中で遊びました。
今日子どもたちがたくさん遊んでいたのはコマ遊びでした。クラスでもらったコマをもってきてみんなで見せ合いっこをしました。カラフルな模様が描かれているので回っているときと回っていないときの模様の違いもありとても綺麗に見えました。各学年でどんなまわし方ができるのか、友だちと相談している姿が見られました。年長組のお友だちは紐で回すコマなので紐をコマに巻くことをしないといけないのでそこに苦戦しながら頑張っている姿も見られました。
   

今週もたくさん楽しく遊ぶことが出来ました。来週もたくさん楽しく遊びましょうね。

(長時間保育 磯部)

本日の献立

<給食>

ごはん 鰆の幽庵焼き 肉じゃが みそ汁 オレンジゼリー

 

<長時間 補食>

磯辺もち 牛乳

 

本日の献立

<給食>

新春おこわ 松風焼き なます 田作り すまし汁 りんご

 

本日より、通常給食が開始いたしました。

久しぶりにクラスのみんなが揃って食べる給食なので

とうもろこしや枝豆の入った色鮮やかな『新春おこわ』や

おせち料理の『松風焼き』や『紅白なます』などを心を込めて調理しました。

今年も好き嫌いせず給食を食べて、元気に過ごしてください。(新澤)

 

<長時間 補食>

フレンチトースト 牛乳

作品作りが始まりました。

3学期が始まり、冬休みの日記をお互いに見て、思い出を共有しながら

少しずつ園生活に体が慣れていくよう生活しているところです。

 

作品展まで1か月となりました。

今日から作品作りが始まり、子ども達も「楽しみだな」「何を作るのかな」

とわくわくしながらお話を聞いていました。

「私よりも足小さいね」「僕大きいから紙からはみ出ちゃいそう」など

自分や友達の大きさを感じながら、鉛筆でなぞる子ども達。

明日からも引き続き製作していきたいと思います。

思い思いに想像を膨らませ、どのような作品が出来上がるのか今からとても楽しみです。

 

(年長 川崎)

 

 

寒くても元気いっぱい!

昨日から3学期が始まり、ここ二日間は冬休みのお話をお友だち同士や先生と一緒に話しています。

おばあちゃん家にお泊りしたことや旅行に行った話など、たくさんの話を聞きました。お友だち同士でも楽しんでいますが一番話をしたいのは…先生なようです。一人が話し始めると、「私も聞いて」「僕も聞いて」と楽しい話を順番に聞きました。

午後も子どもたちは元気いっぱいです。たっぷりお昼寝をして美味しいおやつを食べ、子どもたちの元気いっぱいに戻りました!

寒さに負けずドロケイをしたり、縄跳びをしたりと寒さを吹き飛ばすくらい楽しんで遊んで過ごしています。年少組さんは、滑り台を楽しんでいました。何度も何度も滑ったり、トンネルをお互いに作りあって滑っていました。明日もお外で元気いっぱい遊びましょう!

また、お部屋の中でも遊びの輪が広がってきています。今までは、汽車のレールをつなげるだけでしたがブロックなどを積み重ねて坂にしてみたり色々と工夫をしながら遊んでいます。

バスケットゴールを作りみんなでシュートの練習をしたりしています。

3学期になり、ちょっと工夫をしてみたりすることも増えてきました。これからもいろんな遊びをし、工夫しながら午後の時間も楽しんで過ごしていきたいと思います。(長時間担任 小山)

 

本日の献立

〈午前おやつ〉

ジョア

 

〈給食〉

甘納豆パン すいとん 豚しゃぶサラダ みかん

 

〈補食〉

せんべい バナナ 牛乳

 

 

 

始業式

子どもたちの元気な笑顔を見ることができ、とても嬉しく思います。

登園してすぐ、先生やお友だちに冬休み日記を見せながら、冬休みにお出かけしたことやお正月に食べたおせち料理など、嬉しそうにお話をしてくれました。

楽しい冬休みを過ごせたようですね。

 

 

今日の始業式には、ぱんだ組のお友だちも参加しました。子どもたちは、始業式に参加する姿勢や身だしなみを自分で考えて、きちんとお話を聞くことができましたね。

園長先生からは、各学年ごとに3学期の「おやくそく」のお話をいただきました。

ぱんだ組は、「登園したとき、お会いした先生に元気な声でご挨拶をしましょう」

年少組は、「だいすきな遊びを1つ見つけましょう」

年中組は、「だいすきなお友だちを1人見つけましょう」

年長組は、「自分の得意なことを1つ見つけましょう」

そして、先生には、「他の先生に負けない自分の得意なことを1つ見つけましょう」

 

 

お部屋に戻ってから、子どもたちと一緒にどんな「おやくそく」だったか、お話をすると、みんなきちんと覚えていて、大きな声で応えてくれました。3学期は、進級に向けて更に大きく成長する時期ですね。3学期の終わりには、それぞれいただいた「おやくそく」を胸を張って言えるように、みんなで楽しく過ごしていきましょうね。

(こぐま組 石澤)

 

おたより 1月号

冬休みもおしまい。

2歳児ぱんだ組(松田早)

本日の献立

<給食>

ミートライス ベイクドポテト キャロットゼリー 牛乳

 

<補食>

みたらし団子 いちご豆乳

おめでとうございます

(日沖)

本日の献立

<給食>

かき玉うどん・かぼちゃとさつま芋のサラダ

豆乳プリン黒蜜きなこかけ・牛乳

<補食>

鶏そぼろおにぎり・野菜ジュース

 

 

 

1月 献立表・献立紹介

「新春のお慶びを申し上げます」

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

新渡戸文化子ども園

良いお年をおむかえください!

(西村)

「一年間お仕事ごくろうさまでした。良いお年をお迎えください。」と年長組さんたちにご挨拶いただきました。

素敵な言葉とメダルをありがとう。

子ども園の保護者の皆様、どうか良いお年をお迎えくださいませ。(鈴木恵美子)

本日の献立

<給食>

鶏飯 じゃが芋のしゃきしゃき和え いちご

 

本日は今年最後の給食でした。

新年は4日から給食があります。来年も安全でおいしい給食が提供できるよう努めてまいります。

よろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。(新澤)

 

<補食>

せんべい みかん 牛乳

本日の献立

<給食>

ゆかりごはん とうふとひじきのハンバーグ 肉じゃが

根菜のカレースープ ぽんかん

 

<補食>

うどん 牛乳

寒さに負けず元気いっぱい!

(磯部)

なかよしぱんだ組

2歳児ぱんだ組(松田早)

本日の献立

〈給食〉

塩昆布ごはん・かじきと大豆の甘辛揚げ・おひたし

みそ汁・小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

手作りパン・牛乳

メリークリスマス♪

本日の献立

〈給食〉

魚介のトマトクリームスパゲティ・カラフルサラダ

きらきらゼリー・牛乳

 

〈補食〉

トライフル

 

本日の献立

〈給食〉

親子丼・かぼちゃの煮物・せんべい汁・ゆず茶ゼリー

〈補食〉

ふかし芋・牛乳

 

冬至かぼちゃ、おいしいよ

(﨑山)

本日の献立

<給食>

玄米入りごはん 白身魚のフライ ひじきと野菜のおひたし

あんかえ汁 オレンジゼリー

 

<長時間 補食>

クッキー バナナ 牛乳

今日も元気に遊んでいます

(髙橋)

収穫したよ!

お外に遊びに行くと、畑のブロッコリーとキャベツが大きく育っていました!

収穫できて嬉しいですね。

ぱんだ組さんもキャベツの重さにびっくり!
今日収穫したブロッコリーは、お給食室の先生がすぐに調理してお給食に出してくださいましたよ。美味しかったですね。

(石澤)

本日の献立

<給食>

ミルクパン マカロニグラタン コロコロサラダ

野菜たっぷりスープ みかん

 

<長時間 補食>

ごぼうとベーコンのおにぎり 牛乳

ウィンタースクール

綺麗な青空と良い天気に恵まれた、ウィンタースクール。

「今日楽しみだね」「どんなことをするのかな」と期待に胸を膨らませた明るい表情の子どたちが元気いっぱいに登園してきました。

そして今年度は、オリジナルの「羽子板」を作りました。

好きな色を選んで、好きな模様や絵を描き、先生やお友達と見せ合いっこ。

クリスマスが近いこともあり、ツリーやリース、サンタさんを描いたり、

他にも自分の好きなカブトムシや、かわいい虹を描いているお友達もいましたよ。

その後、できあがった羽子板を大切に持って、芝生へ向かいました。

ぶつからないように十分に広がったり、羽根をなくさないようになど…先生とのお約束をよく聞いて、みんなで羽根つき開始!

「ひとりで何回打てるかな」と、真剣な表情をしている子もいれば…

「いくぞ!」「頑張って打ってみよう!」とお友達や先生と言葉と交わし、楽しそうに笑顔で過ごしている子ども達の姿が見られました。

今日は先生やお友達と楽しく遊ぶことができたので、今度はぜひご家族みんなで羽根つきをお楽しみください。

羽根つきがたくさんできた日には、先生たちにも教えてくださいね。

 

(長時間保育担任 丹野)

本日の献立

<給食>

ごはん ポテトコロッケ おひたし けんちん汁 カルピスかん

 

<長時間 補食>

マカロニきな粉 花みかん 牛乳

終業式

 

運動会にクリスマス発表会、そして年中組は音楽の会。

みんなでたくさんたくさん頑張って、大きな達成感を味わった2学期が終りました。

 

9月4日の2学期の始業式では、いつも一緒に過ごしてくれるお友だち、先生、お家の方々…自分たちの周りにはいろんなことをしてくださる人がいることを園長先生に教えて頂き、そんな周りの人たちに嬉しいことをしてもらったら「○○してくれてありがとうございます」と言葉にして言いましょうねとみんなでお約束をしました。

園長先生の素敵なお約束のおかげで、行事が盛りだくさんの2学期ではありましたがさまざまな場面で「ありがとうございます」の声が飛び交うあたたかい2学期となりましたね。

 

1学期は、困っているお友だちがいたら「大丈夫?」と声をかけてあげましょう

2学期は、嬉しいことをしてもらったら「ありがとうございます」を言いましょう

どちらも優しい心を育てるために大切なお約束ですね。2学期が終わっても引き続き大切な言葉として子どもたちに伝えていきたいと思います。

 

そして、園長先生のお話のあとには先生方から冬休みのお約束の劇がありましたね。

①早寝早起き                         ②お家の人のお手伝いをしましょう

③出掛ける時は必ずお家の人と手を繋ぎましょう。

この3つのお約束を守って怪我・事故のない楽しい冬休みを過ごしてくださいね。

始業式でまたみなさんの元気な笑顔に会えることを楽しみにしています。(うさぎ 三井)

 

追伸

9月にSちゃんのおじい様から頂いたかにさんも12匹から4匹へと減ってしまいましたが、さまざまな行事の合間でもお世話をみんなで頑張って、亡くなってしまったかにさんは園庭に埋めて天国へいけるようにと手を合わせ、亡くなってしまった日付を書き加えた名前表をみて時折思い出しながら、大事に大事に育てたかにさんはなんとか冬を迎えることができました。

最近はめっきり寒くなり、寒さで死んでしまわないようにと毎日保育者が家に持ち帰っていることをしって

朝登園すると「かにさんお泊り楽しかった?」「かにさん寒くない?」と声をかけたり保育者が用意したタオルで水槽をくるんであげたり、自分の手で温めようとしてあげている姿がよく見られます。子どもたちの心の中に自分より小さなものを守ろうとする責任感や優しさが芽生えているのでしょうね。

 

そんな4匹のかにさんは、明日からはSちゃんのお家にお泊りです。

冬休み中お預かり頂けることを、快くご提案くださいましたSちゃんのご家族の皆様、本当にありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

おたより 12月号 ②

行ってらっしゃい。おかえりなさい。

お父様のお仕事で海外へご転勤のため、パンダ組のお友達が「飛行機で行くの!」と旅立たれました。先生方は寂しさで涙でしたが、「また帰ってきてね」約束をし、お別れを惜しみました。そして、、、、、

昨年度やはり海外へ旅立たれたお友達が、お母様と一時帰国の際に立ち寄ってくださいました。先生方もお友達も大喜び!とても嬉しい再会でした。
(鈴木恵美子)

12月15日の献立

<給食>

オムライス≪磯部先生の大好きな味≫ ブロッコリーサラダ

クラムチャウダー フルーツゼリー

本日の給食では磯部先生の大好きな味の『オムライス』を作りました。

磯部先生のおうちでは、ケチャップライスではなく、しょうゆ味のごはんでオムライスを作っているそうです。

給食でもバターとしょうゆで味で味付けしたご飯を薄焼き卵でひとつひと包みました。

子ども達にもオムライスは大人気でおかわり分もからっぽになっているクラスがたくさんありました。(新澤)

 

<長時間 補食>

バナナケーキ 牛乳

もうすぐ冬休み

発表会が終わり、沢山頑張った年長組は、今週は思い切り外遊びを満喫しました。

芝生で走りまわり、落ち葉を拾ったり、伸び伸びと遊び、どの子もまたひと回り大きくなったようです。

 

砂場のシートをはずすお手伝いも、子ども同士で声を掛けあい、役割分担をし、きれいにたためるようになりました。

「こっち持って!」「こっちからたたむよ!」と適切な声掛けがあり、こちらは見守っているだけで、子どもたちは自分で考え、判断し進めていました。

ちょっとした場面ではありますが、日々の園生活の中で子どもたちの成長を感じることが増えています。

 

 

お部屋ではクリスマスの製作をしました。

製作の中でも、こちらが一度伝えると、自然に子ども同士で、聞いたり、教え合ったりしています。

可愛らしい飾りができましたので、来週持ち帰りましたら、ご家庭で飾ってお楽しみください。

 

今日は、冬休み前ということで、お部屋の大掃除をしました。

さすが、年長組。「次はこれやるんだよね」「せんせい、終わったからここも拭こうか?」とどんどんと進めてくれるので、あっという間にぴかぴかになりました。

沈黙の時間には、いつも使っているロッカー、玩具、机や椅子等に感謝の気持ちを持ちました。

きっとご家庭での年末の大掃除でも活躍してくれることでしょう。

 

いよいよ、来週月曜日は終業式です。

2学期の成長を互いに感じあえるような式となるようにしたいと思います。 (ゆり組 中嶋)

 

素敵なお楽しみ会

本日は、新渡戸文化短期大学から清水先生・学生さん2人が来てくださり、長時間保育の時間中で「お楽しみ会」を開いてくださいました。
ホールに行く前、各グループでお話をしました。お楽しみの時のお約束は何だったかな?という問いかけに対してお約束を思い出しながら、これから始まる楽しいことに期待を膨らませていました。
ホールに着くと「小さいお友達から前に座ってもらう」と、子供同士で声を掛け合い、全員が席に着いてから、もう一度小山先生からお楽しみ会でのお約束をお話していただきました。「立ち上がらずに座って見る!」と自分が座っているお椅子やマットに“のり”をつける仕草をしました。
そしていよいよお楽しみ会のスタートです!
まずは「はじまるよ♪」の手遊びをし、「からすのやおやさん」の絵本の読み聞かせが始まりました。子どもたちは大きなスクリーン映し出された絵本に目を輝かせ、さらには絵本の中のカラスたちが動き始めたことで、次はどうなるのだろうとお話の展開に釘付けです。
絵本の後はたくさんのお野菜が出てきたことを振り返り、「やおやのおみせ♪」の手遊びが始まりました。「にんじん!あるある!」「たまご!なーい!」と声を揃えて盛り上がりました。
そして次は清水先生がギターの弾き語りをしてくださいました。「手のひらを太陽に」「世界中のこどもたちが」「ホ!ホ!ホ!」のお歌を「ギター」の伴奏と共に、いつもとは違う雰囲気の中で楽しそうに歌う姿が印象的でした。子どもたちは、最後まで集中力を切らさずにお楽しみ会に参加していました。最後は全員で、清水先生や学生さんに心をこめて「ありがとうございました。」と感謝のお言葉を伝えました。
「またきてください!」と伝えている子もおり、子どもたちにとって大変充実した時間となったようでした。
清水先生、学生の皆様、本日は素敵なお楽しみ会を開いていただき、職員一同、心より感謝申し上げます。

(ほしグループ 西村)

本日の献立<12月の郷土料理>

<給食>

かてめし ゼリーフライ 野菜のごまみそ和え

小松菜と豆腐のスープ キウイフルーツ

本日の給食では『かてめし』や『ゼリーフライ』など、埼玉県の郷土料理を作りました。

『かてめし』は、野菜やきのこをしょうゆや砂糖で煮て、炊き上がったごはんに混ぜた料理です。

『ゼリーフライ』は蒸したじゃが芋におからや、たまねぎなどの野菜を混ぜ、小判型(銭(ぜに)型)に成形して揚げました。

「ぜに」が訛って「ゼリーフライ」と呼ばれるようになった料理です。

 

<長時間 補食>

白玉ポンチ 牛乳

12月のお誕生日会

 

今日は、12月生まれのお友だちのお誕生日会を行いました。

 

ぱんだ組さんのお友だちも前に出て皆にお祝いをしてもらいました!

インタビューでは「好きな動物は何ですか?」という質問に「カバさん!」「きりんさんとぞうさん!」と答えることができました♪

 

 

今月は埼玉県の郷土料理のお話を新澤先生にして頂きました。

食べることが大好きなぱんだ組さんは目をキラキラさせながらしっかりお話を聞いていました!

今日のおやつに【みそポテト】と言う埼玉県の郷土料理のおやつが出る事を楽しみにしていて、午睡が明けておやつの時間になると「今日のお誕生日会の食べ物だ!」と喜んでいました。

「東京都のお隣にある埼玉県の郷土料理だよ」と伝えると「僕は東京?このおやつは埼玉県?」と言ったり「僕は日本だよ」「〇〇は東京に住んでるよ!」とお話が広がって会話が面白かったです!

 

お誕生日会が終わった後には、芝テラスで遊びました。

寒い冬の季節でも、元気いっぱい走り回って楽しんでいました。

明日も素敵な笑顔を見れるのを楽しみにしています♪

 

(2歳児 ぱんだ組 野坂)

 

 

本日の献立<12月の郷土料理>

<午前 おやつ>

みそポテト

本日の午前のおやつは埼玉県の郷土料理『みそポテト』でした。

埼玉県の秩父地方で昔、林業や養蚕が盛んだったころ、忙しい仕事の合間に手軽に作って食べていた料理だそうです。

甘めのみそだれが人気で、お口を大きく開けおいしそうに食べているお友だちの姿が印象的でした。

明日の給食でも埼玉県の郷土料理が登場します。お楽しみに!

 

<給食>

わかめごはん 鶏のから揚げ・豚汁≪丹野先生の大好きな味≫

野菜の生姜じょうゆかけ りんご

本日の給食では、丹野先生の大好きな味の『鶏のから揚げ』と『豚汁』を作りました。

丹野先生が何かがんばった時などにお母さまがこの二つの料理を作ってくれたそうで、食べるととても嬉しい気持ちになると言っていました。給食でも丹野先生や子ども園のお友だちに嬉しい気持ちになってもらえるよう心を込めて作りました。おかわり分で持っていったから揚げもすべてからっぽになっていました。

 

<長時間 補食>

ガーリックトースト 牛乳

新しい遊びも楽しいね♪

今日も一段と寒い日となりましたが、子どもたちは相変わらず外遊びが大好き!

今日も芝生でたくさん走って、元気いっぱい遊びました。

子どもたちも発表会の練習が終わり、毎朝「せんせい、今日はお外で遊べる?」と聞いて

「遊べるよー!」というと、「やったーーー!」と、とてもうれしそうな表情が見られました。

私たちも、みんな本当に頑張ったなという思いと、子どもたちの達成感を感じている表情や楽しそうな姿が見られ、うれしく思います。

 

本日は年少組になって初めて、『ルールのある遊び』をみんなで行いました。

「みんなは『しっぽ取りゲーム』知ってる?」と問いかけると、

「うん!知ってるー!」、「わたしは知らないよー!」というやり取りから始まりました。

『知っている子』と『知らない子』、手を挙げて確認したところ、知っているお友だちも知らないお友だちの存在に気付き、

知らないお友だちに対する思いやりの心を持って、まずは先生の話を静かに聞いて『みんなでルールを知る』ということが出来ました。

 

子どもたちもすぐにどんな遊びかを覚え、早く芝生に行きたいと、いつもより早く出発準備完了!

芝生に着くといよいよしっぽ取りゲームの始まり!

子どもたちは元気いっぱいに走り、一所懸命自分のしっぽを守りました。

 

どうしても相手チームに追いつかれそうになったときには、しっぽを押さえて必死に逃げているお友だちもいました。

中には、しっぽ取りゲームなのに「しっぽを取られるのがいやー!!」と泣いてしまうお友だちもいましたね。

自分のしっぽを取られることの悔しさがにじみ出ていましたが、その新たな経験も大きな成長への第一歩だと思います。

 

「今日はこれでおしまいです。また明日やろうね!」と伝えると、「えー!まだやりたい!!」「あと1回だけ!」という声が。

子どもたちの反応から、初めてでもあまり難し過ぎず、楽しんでくれたように感じます。

 

しっぽ取りゲームが終わった後も、子どもたちはしっぽを付けていない状態でゲームを楽しんでいる姿が見られました。

寒さなんかに負けず、またいろんな遊びをみんなで一緒に元気いっぱい楽しみましょうね♪ (福田)

 

 

 

本日の献立

<給食>

ごはん 車麩のたまご焼き 野菜の塩昆布和え とりごぼうみそ汁 アセロラゼリー

 

<長時間 補食>

ポンデケージョ 牛乳

本日の献立

<給食>

五目うどん 切り干し大根のサラダ レモンケーキ 牛乳

 

<長時間 補食>

ゆかりおにぎり 牛乳

銀杏のブーケ

先日、クリスマス発表会を終えましたが、お部屋では、ダンスや劇に出てくるお歌を楽しそうに歌っている子どもたちの姿がありました。

縦割り保育で一緒に過ごすことで、年長組さんが歌っていた劇中歌やセリフを覚えていた年中組・年少組さん。思い出に残る素敵なクリスマス発表会になりましたね。

今日は、ぽかぽかと暖かいお天気の中、芝生で元気に走ったり、落ちていた銀杏の葉っぱをたくさん集めて、思い思いに楽しんでいました。

銀杏のブーケを作った子どもたちにお話を聞くと、なんと葉っぱを106枚も集めたそうです!素敵なブーケができましたね。

2学期も残り1週間です。毎日元気に笑顔で過ごしましょうね。

(石澤)

クリスマス発表会

《ぱんだ組》
発表会当日はとても可愛いぱんだ組のカラフルなきのこさん達がダンスを上手に踊ることができて嬉しく思います。
朝の受け入れをし、いつもと変わりなくご挨拶。

笑顔でお母様、お父様と手を振っている姿を見て運動会からの2ヶ月間でこんなにも成長をしている子ども達の姿にウルウルと、ぱんだ組の先生方は涙が出そうになりました。

練習の時から「お父様、お母様が体育館でみんなが踊っている姿を見に来る」ことを伝えていました。すると、当日の朝「パパ体育館にいるかな?」「ママ見てるかな?」と言い、「サンタさんも見ているかも!」と言うと、お空を見ていて微笑ましかったです。

ステージ上では、1人も泣く子はいなく練習よりも大きな声でお返事が出来ていて、自分のお父様、お母様に手を振っている子や、「ママ」「パパ」と呼んでいる子もいました。

ダンスは緊張した表情をしながらも、踊っていて、またまた成長を感じる場面でした。

それも保護者の方々が暖かい拍手とご声援を送ってくださったからだと感じます。ありがとうございました。

頑張った子ども達をたくさん褒めてあげてくださいね。(ぱんだ組 松田早)

《年少組》
年少組として、初めてのクリスマス発表会。
クリスマス発表会の話をした翌日から、毎朝、先生がお話をしようとすると「クリスマス発表会だー!」、今日のやることを伝えようとすると「ダンスでしょー!」と、子どもたちの頭の中はクリスマス発表会のことでいっぱいで、とても楽しみにしていました。

今回発表会で踊った『べじべじ・すうぃんぐ』という曲の時には、いくつか流れている曲の中で一番反応が良く、子どもたちも自分で振付を考え、汗を流すほど元気に踊っていたのでこの曲に決めました。

初めて舞台を見に行った時には、舞台全体を見渡して「うわーーー。」と、開いた口がふさがらない様子。

初めて衣装を着て舞台の上で踊った時には、「せんせい!プリンセスになったみたい!!」と、口を手で押さえながらまるで夢の世界に舞い降りたような反応が見られました

隊形移動の練習の時には、「先生についてきてね」と伝えるとすぐにどちらを向いたらよいのか自分で判断し、普段から伝えている『前のお友だちにしっかりついていく』ということがすぐに出来ましたね。

練習の中で、「先生新しいことをみんなに伝えてもいい?出来そうかな?」と問いかけると、「うん!出来るよ!」と、背中をピンと伸ばして聞く姿勢を取ってくれましたね。みんなの素敵な姿に、先生たちはとても驚きました。それと同時にみんながこれほどたくましくなったのだなと実感しうれしく思いました。

本番直前までは、たくさんのお客様に観ていただけることに張り切りわくわくしている様子でしたが、子どもたちも実際に舞台の上に立つととても緊張したようで、踊り終わって舞台袖に来るとすぐに「せんせい!緊張しちゃった。」と言う姿も見られました。舞台の上では大人でも緊張するものです。しかし子どもたちは、思いっきり楽しそうに踊ってくれました。本当に頑張りました。

お楽しみのお歌も、大きな声で楽しく歌うことができましたね。サンタさんもみんなの素敵な歌声と、緊張の中でも笑顔で楽しく踊ることができたから来てくれたのでしょうね♪

今回の発表会で、みんなで練習している中で『協調性』や困っている子に教えてあげるという『思いやりの心』、そして先生が話したらそちらに向くといった『集中力』の高まりといったたくさんの成長が見られました。

これだけの成長が出来た子どもたちの姿から、今後の成長も楽しみですし、私自身も子どもたちのまだまだ秘められた可能性を、もっと引き出していけるような経験をたくさんさせてあげて、子どもたちの次への成長につなげていきたいです。

最後となりますが、多くの温かい拍手とご協力をしてくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。(年少組 福田)

《年中組》
子どもたちの楽しみにしていたクリスマス発表会。

初めて「にんじん、だいこん、ごぼう」のパネルシアターを見た時から、このお話が大好きになった子どもたち。特に、劇の楽しい音楽は子どもたちの心にも残ったようで、帰りの会までずっと歌を口ずさんでいました。

保育のちょっとした隙間時間、昼食、自由遊びの時間に劇の音楽を流すと、友だちと楽しみながらのりのりで歌ったり踊ったりとっても楽しそうな姿がみられました。

音楽がとまると「先生もう一回!もう一回!」と遊びながら夢中になって劇の内容を覚えていました。

本格的な練習がはじまると子どもたちは大張り切り。

台詞にも興味を持ち、自分の役の台詞だけでなく、他のお友だちの台詞も覚えて一緒に言ったり、時には優しくお友だちに伝えたりしてくれる姿も見られました。

そして、自分の出番はもちろん、他の役のお友だちが舞台に出ている時には、

舞台袖から大きな声でお歌を歌い、みんなで劇を盛り上げ、

いつの間にか年中組みんなの心が一1つになるのを感じました。

本番前、「ドキドキする。。」と少し緊張していた子どもたちですが、幕が上がり、劇が始まるとキラキラと輝くような笑顔になり、生き生きとした様子で、演じてくれました。

その堂々とした姿、自信に満ちた表情に、大きな成長を感じ、胸がいっぱいになりました。

運動会での行進や整列の練習を通して、並ぶことや待つことも本当に上手になった年中さん。

運動会できつく結んだクラスの絆を基盤に今度は学年みんなで、年中組らしい楽しく愉快な劇を行うことができました。

たくさんのお客様に大きな大きな拍手をいただいたことが子ども達にとって更に大きな自信となりました。

終わった後の子どもたちは、「楽しかった !」「ママが拍手してくれてた!」「たくさんお客様がいたね!」と晴れやかな表情で、大きな達成感を感じているようでした。

保護者の皆様にはあたたかい励ましのお言葉、たくさんのご協力をいただきました。どうもありがとうございました。(年中組 安西)

《年長組》
年長組は、子ども園生活最後の発表会でした。

合奏・うたでは、なかなか合わせることが難しく、何度も先生のピアノの音、周りのお友だちの音や声をしっかりと聞くこと、指揮をよく見ることを伝えました。

うた♪365日の紙飛行機は年中組から大好きで、歌っている子が多くいました。

歌詞の意味を知ったり、この歌を聞いている人はどんな気持ちになるかを考えながら練習を進めました。とても前向きな年長組の子どもたちにぴったりのうたでしたね。

劇では、ひとりで言う台詞があり、台詞はもちろん、歌や動きを自分たちで覚え、何度も繰り返し練習をしました。

忘れている友だちに教えてあげたり、声を掛け合う姿があり、年長組らしい成長を感じ、嬉しい気持ちになりました。

はじめは、不安や恥ずかしさからなかなか大きな声をだせなかったり、忘れてしまう子も多かったのですが、諦めずに練習をしたことが自信となり、今日はどの子も大きな声でしっかりと言うことができました。

発表会に向けて、遊ぶ時間が少なくなることもありましたが、子どもたちは遊びたい気持ちを“がんばる気持ち”にかえて、取り組んでいました。

また、練習をする中で、“年長組みんなで気持ちを合わせること”を伝えていました。

発表会に向けて経験したこと全てが、子どもたちひとりひとりの成長はもちろん、学年全体の成長につながってくれたと感じることができました。

発表会の練習では、園長先生をはじめ、長時間の先生方、ぱんだ組の先生、職員室の鈴木さん、沢山の方がお手伝いをしてくださいました。

皆さんの応援を力に子どもたちは最後まで頑張ることができました。本当にありがとうございました。

いよいよ卒園まで残り3ヶ月。今回の経験から得たものを成長の糧にし、ますます元気に、笑顔輝く園生活を送りたいと思います。

最後になりましたが、お忙しい中いらしてくださったご来賓の皆様、保護者の皆様からいただいた大きな拍手は、子どもたちの大きな自信につながったと思います。ありがとうございました。

また、前日準備、当日のお片付けをお手伝いくださった父の会のお父様方、新渡戸文化短期大学の学生の皆さん、本当にありがとうございました。 (年長組 中嶋)

 

いよいよクリスマス発表会♪

クリスマス発表会に向けて、劇の練習を楽しみながら、一生懸命頑張っている子どもたち。

クリスマスのお歌を歌ったり、子ども園の玄関やお部屋に飾ってあるクリスマス飾りを見たりして、

「もうすぐクリスマスだね!」「サンタさん今頃どこにいるのかな?」とお友だち同士で話している姿も見られます。

「クリスマスの飾り作りたい!」という子どもたちの声から、

みんなでクリスマスのくつしたを作ることにしました。

材料はたくさんの落ち葉。

芝生にきれいな葉っぱが落ちていて、落ち葉集めが大好きな子どもたち。

その落ち葉を使い、くつしたを作ることにしました。

くつしたの形の紙に、気に入った葉っぱをぺたぺた。

「僕はイチョウにした!」「小さい葉っぱたくさん貼りたいな。」

など、楽しく作ることができました。

子どもたちの夢が詰まったかわいらしいクリスマス飾りの完成です。

でき上がったくつしたは、お部屋に飾ることにしました。

 

保護者の皆様のご協力もありまして、無事にクリスマス発表会の準備も全て整いました。

どうもありがとうございました。

大きな舞台にドキドキしながらも保護者のみなさまに発表することを楽しみにしている子どもたち。

当日はぜひご家族で楽しみにお越しください。お待ちしております。

 

(りす組 安西)

 

元気いっぱい!!

朝はとても寒く、登園してくると子どもたちは「手が冷たいよ」と

教えてくれました。

朝の会ではクリスマスソングの「赤鼻のトナカイ」「あわてんぼうのサンタクロース」

を唄いました。歌詞が難しくてまだ全部は覚えていませんが、ところどころを

手振りをしながら唄っています♪♪

 

芝生に行き、魔法のシートで遊びました。

子どもたちはいちょうの葉っぱや、茶色の葉っぱをせっせと集め

シートの上にたくさん持ってきてくれました。

↑シートを置き上から見た状態                   ↑シートを持ち下から見た状態

晴れていたこともあり、とてもきれいに葉っぱが見えました。

「わぁ!きれい!」「きゃあ!」と大興奮!!!

落ち葉のある季節ならではの遊びを楽しみました。

↑かえる                                ↑ハイハイ

↑コロコロ

 

人工芝生ではいろいろな競争、スタート!!!!

いつもは走ったり、ボール遊びが中心ですが、ルールのある

遊びをし、子どもたちはいつもと違う活動で「お友達に負けない!」

という気持ちで競争をしていました。

真剣な顔を見ると、運動会のかけっこの時のことを

思い出します。

 

明日は天気が悪くなりそうですが、また晴れた日は

たくさんお外で遊びましょうね。

2歳時ぱんだ組(松田早)

本日の献立

<給食>

しょうゆラーメン 大根の中華風漬け マンゴーゼリー 牛乳

 

<長時間 補食>

焼きおにぎり 牛乳

毎日楽しい!

寒さが一段と厳しくなってきましたがお昼寝で元気になった長時間保育の子どもたちは寒さに負けず元気に毎日楽しくお外、お部屋で遊んでいます。お外では、年長組の男の子たちが折り紙でボールを作り、野球ごっこをしている姿が見れらました。自分たちでポジションを決めるなどして自分たちで遊ぶことが出来ていました。
   

室内遊びでは、年長組の子どもたちを中心に折り紙遊びを楽しんでいるお友だちが見られました。折り紙の本を見ながら自分の力で折っているお友だちもいれば、自分でメロンパンやあんぱんを作ってパン屋ごっこをしているお友だちもいました。パンだけではなくパンとるときに必要なトングやトレイまで折り紙で作り、本格的なパン屋さんに変身していました。
 

そんな今日、午前中に避難訓練がありました。避難訓練の発令とともに子どもたちが先生の話をよく聞き、「おかしも」の約束を上手に守ることが出来ました。そして園長先生が避難にかかった時間を計測してくださいました。2分59秒9のタイムで避難できたことは素晴らしいことですよと園長先生からお褒めのお言葉をいただくことができました。1か月に1回行っている避難訓練ですが子どもたちが毎回真剣に取り組んでいる結果だと思います。
次回からの避難訓練も真剣に取り組むことが出来るといいですね。

長時間保育担任 磯部

本日の献立

<午前 おやつ>

メープルサンド

 

<給食>

ひじきごはん 鮭の味噌マヨネーズ焼き もやしとこーんのおひたし

すまし汁 りんごゼリー

 

<長時間 補食>

のり塩ポテト 牛乳

本日の献立

<給食>

玄米ごはん 豆腐入り焼きメンチカツ ポテトサラダ

ボイルキャベツ きのこ汁 柿

 

<長時間 補食>

蒸しケーキ 牛乳

発表会まで残りわずかとなりました。

発表会もいよいよ今週に迫り、

「なんかどきどきしてきた」「大丈夫かな、うまくできるかな」

と緊張している子ども達です。

 

今週は合奏、合唱、劇とそれぞれ流れを確認しながら練習を行っています。

練習の成果が見え、日に日に良くなってまいりました。

 

先週ありました予行で、他の学年を見ることができ、子ども達も刺激を受け

最高学年として、又、最後の発表会だからと気が引き締まり、

担任に言われなくとも自分達で気付き、動けるようになってきました。

本番まであと2日となりましたが、体調に気を付けながら

子ども達が今まで以上に楽しく練習に取り組めるよう

声をかけ、学年一丸となり励んでいきます。

( 川崎 )

 

色んなことができるようになったよ!

12月になりぐっと寒さが出てきました。しかし、長時間保育の子どもたちは、上着を着て午後の時間でも元気いっぱいに遊んでいます。

夕方の日が短くなりお部屋での遊ぶ時間も多くなってきました。つきグループでは、人形劇を楽しんでいる子が多くいます。最初は、年長組の子どもたちが始め、自分たちでストーリーを考え年中組・年少組の子どもたちに披露をしていました。年中組や年少組の子どもたちもお兄さん、お姉さんの劇を何度も見て、自分たちでも人形劇をやりたいと言うようになりました。ストーリーを考えることまではできなくても、人形を動かしてみたりするだけで楽しんでいます。「先生、人形劇をしたいから机を出して」と毎日のように言うようになってきました。最近は、発表会もあり劇に対する気持ちが強いようです。これからも色んな人形劇を楽しめるようにしていきたいと思います。

また、劇以外にも新たに楽しんでいることがありチラシや雑誌を好きなように切ってみました。女の子は、お洋服やアクセサリー、化粧品を見つけると目を輝かせ袋いっぱいになるまで切っていました。年中組さんが特に楽しんでおり、お迎えが来るギリギリまで色んな物を選びお友だちにあげたり、先生やお家の方にプレゼントをしていました。それを見て年少組さんも少し切ってみるなど興味を持つ子が増えてきました。

少し前までは出来なかったことも今では、できるようになったことが増えました。異年齢で過ごしている中で身についたこと、知ったこと、覚えたこと子どもの「吸収力はとてもすごいな」と感じております。これからもいろんな遊びを通してたくさんの「できたよ」の声が聴けることを楽しみにしています。(つきグループ 小山)

本日の献立

<給食>

ごはん 鯖の文化干し 芋のきんぴら かき玉汁 抹茶ミルクゼリー黒みつかけ

 

<長時間 補食>

焼きそば 牛乳

みんなの笑顔は、たからもの

こぐま組さんは、朝からみんなとっても元気で、お友だちが登園してくると「先生!○○ちゃんが来たよ!」「○○くん、おはよう!」と嬉しそうにお話してくれます。満面の笑みでご挨拶してくれる子どもたちの元気な声で、こぐま組さんの1日はスタートしますね。以前は、いつも同じお友だちと遊んでいた子も、最近では、いろいろなお友だちと関わり遊んでいる姿も見られ、子どもたちの成長とともに、毎日一緒に過ごしてきたことを感じます。お友だちや子ども園が大好きな子どもたちの、笑顔溢れる素敵な光景です。

最近のこぐま組さんは、来週の土曜日にある発表会に向けて、ことり組さんと一緒に楽しくダンスを踊っています。

振りや体形移動が、運動会のダンスよりもレベルアップしていますが、先生のお話をきちんと聞いて、みんな集中して行っています。そのため、その他の時間は、お外で思いっきり遊んだりゆっくりお給食を食べたりしながら、メリハリをつけて無理なく過ごせるようにしています。

発表会本番まで、あと1週間です。何よりも子どもたちが、お客様の前で踊ることをとても楽しみにしています。先生もとても楽しみです。

(こぐま組 石澤)

本日の献立

<給食>

ごはん いかのかりんと揚げ おひたし みそ汁 りんご

 

<長時間 補食>

二色サンド 牛乳

オニグルミとどんぐり

今日は、クリスマス発表会予行でした。

各学年ごとに毎日の成果を大きなステージで楽しく行いました。

終わった後、「楽しかった」「幕があがったとき、ドキドキしちゃった」と話していました。

クリスマス発表会本番を楽しみにお待ちください。

 

今日は運動会、クリスマス発表会でいつもDVD撮影を行ってくださっている佐久間様よりオニグルミとどんぐりをいただきました。

オニグルミはりすとネズミが食べたあとの殻も一緒にいただきました。

動物によって、食べ方が違い、子どもたちは「こんなにきれいにあけられるのすごい」「ねずみはほじって食べるんだね」と違いについてよく観察をしていました。

子どもたちは食べる前のオニグルミを実際に触り、「こんなに硬いものを歯であけるのってすごいね」ととても興味津々でした。

都会ではあまり見ることのできないオニグルミを見て、触り、とても貴重な体験をしました。

佐久間様も動物たちが実際に食べているところは見たことがないそうです。いつ、どのようにして食べているかとても気になりますね。

また、今日も佐久間様の自宅でとれた葉っぱのついているどんぐりをいただきました。

都会ではあまり見たり、触ったりできないものをいただき、とてもうれしく思います。

いつも子どもたちのためにありがとうございます。(ことり組 髙橋)

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

茶飯・おでん・大根のみそサラダ・小豆ミルクゼリー・ジョア

 

〈補食)

りんごのケーキ 牛乳

音楽の会

 

本日は待ちに待った「音楽の会」でした。

年中組のお友だちは、小学校1年生のお兄さんお姉さんと一緒に中野ゼロホールの舞台へとあがりました。

もともと歌を歌うことが大好きだった年中組さん。房前先生と一緒にお歌の練習をしたり時には小学校の音楽室に

お邪魔して1年生と一緒にお歌を歌う経験を通してまた歌を歌うことがさらに大好きになりました。

 

今日はいよいよ本番!

朝から「緊張する~」と言いながら登園した子どもたちとお外でたくさん遊んだあとはりす組さんとうさぎ組さんみんなで

「めだかのがっこう」と「手のひらを太陽に」を歌ってえいえいおー!をして音楽の会へと出発しました。

 

どんなことが始まるんだろうとたくさんのわくわくと緊張を小さな胸いっぱいにもって中野ゼロホールに到着すると

いつもは見ることができない舞台裏や楽屋に興味深々でした。

いよいよ出番となりステージに並ぶとちょっぴり緊張した表情が見られましたが、今までで一番かっこいい姿を見せてくれました。

 

めだかの学校では、大きなお口で堂々と。その歌声のあまりに綺麗さ、そして舞台の上で前をしっかり見据えて立つ立派な姿に、客席で観賞していた園長先生はじめ舞台裏で聞いていた保育者も思わず感動の涙が流れるほどでした。おいかけっこのように年中組だけで歌う場所もありましたが大勢の観客に臆することなくホールに綺麗な声を響かせることができました。

手のひらを太陽にでは、リズムにのって体を動かしながら笑顔でお歌を歌うことができましたね。体を大きく動かして一生懸命歌う年中組さん、本当に愛くるしく可愛らしい姿でした。

 

出番の舞台が終わったあとは、小学校4年生の席に座って第2部の音楽を観賞しました。

はじめて長い時間、音楽を観賞しましたが、音が聞こえるとぴったと動きが止まりどの子も目の前で繰り広げられる歌や合奏に目を見開いて聞き入っていました。最後の風になりたいでは、もう楽しくってたまらなく座席で楽しげに手拍子を打ったり、掛け声をしてみたり、ノリノリで体を動かしたりする元気いっぱいの姿がみられました。

観賞の合間、合間の時間でも「すごかったねー」「あのお姉さんいつもバス停で会うお姉さんなんだよー」「先生あの楽器はなぁに?」と興味津々でした。

 

大きな舞台に立ち立派に歌えたこと、そして素晴らしい歌を目の前で観賞できたこと、は子どもたちの自信につながったことかと思います。

どうか今日は、お家でたくさんたくさん褒めてあげてくださいね。

 

最後になりましたが、本日お忙しい中、時間を作って音楽の会に足をお運びいただきました保護者の皆様、いつもよりも早い降園時間でなおかつ再集合になりましたのに、快くご了承いただき当日もスムーズに動けるようご協力いただきました短時間タイプの保護者の皆様、本当にありがとうございました。皆様のあたたかいお心遣いのおかげで子どもたちに無理をさせることなく当日を終えることができました。

また、小さな子どもたちが動きやすいようご配慮いただきました学園・来賓の皆様に心より感謝申し上げます。

 

今度はクリスマス発表会にむけて

また1つ強くなった絆をさらに強く結んで年中組一丸となってがんばりたいと思いますので、当日ぜひ楽しみにしていてくださいね。(三井)

 

本日の献立

<午前 おやつ>

大学芋

 

<給食>

ごはん 鮭の塩焼き 納豆和え 吉野汁 花みかん

 

<長時間 補食>

みたらし団子 牛乳

本日の献立

<給食>

たらこクリームスパゲティ コロコロポテトサラダ キャロットゼリー 牛乳

 

<長時間 補食>

焼きおにぎり 野菜ジュース

制作、大好き♪

毎年、図書館とのコラボ企画で、図書館の先生方に頂いたものをぱんだ組の子どもたちが装飾して、図書館に飾っていただくのですが、今年は雪だるまの画用紙にシールを貼り、可愛らしくデコレーションをしています。「口も描きたい!」「ほっぺはピンクがいい」などクレパスを使う子もいました。来週、図書館へ飾りに行くことが今から楽しみです。

今日は戸外に遊びにいくと、芝生に行ったお友だちはたくさんの落ち葉を踏んで感触や音を感じたり、集めた葉を空に向かって力いっぱい投げ、舞い落ちる様子を歓声をあげながら楽しんだりしています。芝テラスに行ったお友だちは、シャボン玉遊びで「大きなシャボン玉になったよ」「一度にたくさん出せたよ」と夢中になって遊んでいました。

明日も元気に登園し、今の時期ならではの遊びをたくさん楽しみましょうね。

(2歳児 ぱんだ組 松田)

みんなと一緒だと楽しいね!

冷たい風が吹く中、爽やかに晴れた月曜日。

週末の楽しかった出来事を振り返ったり、また、今週はどんな楽しい出来事が待っているかなどお友達同士や先生と、言葉を交わす様子が見られました。

日中はクリスマス発表会に向けて、劇やダンスの練習をがんばっている子どもたち。

長時間保育でも、ラーメン屋さんやお家ごっこ、その遊びに登場する役になりきり、表現することを楽しみながら遊んでいます。

お外でだって、お部屋でだって、いつだって遊具を必要なものに変身させてしまうんです。

今日はマットが秘密基地になっていたり、魔法の杖づくりをしたり、魚を折ったり…。

他にも、鋭く格好いい剣や、かわいいイヤリング、ブローチなど、リュックを作っているお友達も見られました。

年少組、年中組のお友達も刺激を受けて、折り紙に挑戦してみたり、遊びにかかわったりしています。

お友達と一緒に遊んでいるみんなの様子を見ていると、笑顔でキラキラしています。

相談し合って遊びを進め、時にぶつかりあうときもありますが、毎日みんなの楽しそうな姿を見られることが先生はとてもうれしいです。

発表会の予行練習も控えていますので、冬の体調管理に気を付けて、今週も元気に過ごして行きましょうね。

(長時間保育担任 丹野)

 

本日の献立

<給食>

押し麦のごはん かじきのカレースティック揚げ

切り干し大根の煮物 豚汁 カルピスかん

 

<長時間 補食>

ポンデケージョ 牛乳

本日の献立<11月の郷土料理>

<給食>

ごはん 山形芋煮 だし ラフランス

 

本日の給食は山形県の郷土料理でした。

山形県の『芋煮』は最上川で荷物の積み替えに携わった人をねぎらうために作られていた料理です。

子ども園の園庭の畑で収穫された里芋を牛肉やねぎと一緒に煮込んで作りました。

『だし』はきゅうりやなすの他になめこやれんこん、長芋を加えて作りました。

「ごはんにかけるとおいしい!」といっておかわりしてくれているお友だちがたくさんいました。(新澤)

 

<長時間 補食>

ビザトースト 牛乳

気持ちを込めてお歌の練習♪

ひんやりとした空気の中、「お外寒かったよ」と言いながらも

毎日元気に登園してきてくれる子どもたち。

年中組は、来週中野ゼロホールで行われる「音楽の会」に向けて練習をしています。
先日は、小学校の音楽室にお邪魔し、小学校1年生のお兄さんお姉さんと一緒に練習をしました。
はじめての音楽室に少し緊張気味の子どもたちでしたが、先生のお話をよく聞き、

真剣に練習に参加することができました。

小学校のお兄さんお姉さんの頼もしい歌声に「お兄さんお姉さんすごかったね。」

と憧れを抱き、さらに頑張ろう!という気持ちになったようです。

小学校で先生から教えていただいたことを、お部屋でも練習し、

本番では自信を持って臨みたいと思います。

さて、年中組はクリスマス発表会の練習も少しずつ始まっています。

11月の中旬に、「今日は、みんなにお楽しみがあるよ!」とお楽しみのお話を見た子どもたち。

「面白い!」「お歌が好き!」と盛り上がっていました。

クリスマス発表会でこの劇をすることを知ると「楽しみだなぁ!」と期待に胸を膨らませていました。

役も決まり、歌や台詞の練習も楽しんで行っています!

来週はクリスマス発表会の予行練習もありますね。

元気みなさんに会えるのを楽しみに待っています。

(りす組 安西)

おたより・12月号

本日の献立<11月の郷土料理>

<午前 おやつ>

本日の午前のおやつは山形県の郷土料理『ずんだもち』でした。

ずんだとは、枝豆をすりつぶたもののことをいいます。豆をすりつぶすことを「ずだ(豆打)」と呼んでいたことからその名前がついたそうです。

ずんだは苦手なお友だちが多いかなと思っていましたが、おいしいといってくれるお友だちもたくさんいました。

金曜日の給食では山形県の郷土料理の『芋煮』と『だし』を作ります。

芋煮に使用する里芋は園庭の畑で収穫されたものです。お楽しみに!

 

<給食>

玄米入りごはん さわらのごまだれかけ 肉じゃが きのこ汁 柿

 

<長時間 補食>

せんべい バナナ 牛乳

勤労感謝の日~感謝の気持ちをこめて~

いよいよ本格的に「冬の到来」と身構えてしまう毎日ですね。

先日のブログで、長時間保育では勤労感謝の日に向けてメダルの製作を進めていると紹介しました。職員室でお仕事をしてくださる事務の方々、おいしいお給食やおやつを作ってくださる給食室の方々、こども園を綺麗にしてくださる清掃員の方、子どもたちの安全を第一に考えてくださる警備員の方々、そして毎日子どもたちや先生を暖かいお心で見守ってくださる園長先生にプレゼントをお渡ししました。ただお渡しをするだけでなく、渡し方や言葉、どのようなことに感謝をしているのかをグループで話し合い、お渡しの練習もしました。
今回作ったメダルは似顔絵を描いたり、シールを貼ったり、メッセージを書いたりと異年齢が協力をし合って一つのものを完成させました。お渡しする方へ感謝の気持ちを込めて丁寧に取り組んでいた子どもたちは、より一層真剣な表情でした。
お受け取りいただいた皆様には大変喜んでいただき、子どもたちは嬉しさと共に少し照れ臭そうにもしていました。
今回は一部の方にプレゼントの製作をしましたが、「みんなの周りで働いている人は?」という質問に対して「僕たちのお父さん、お母さん!」「毎日一緒に遊んでくれる先生!」という意見もたくさん挙がっていました。こんなにもたくさんの素敵な方々に支えていただいているからこそ、毎日楽しく子ども園で過ごすことができるんだと実感する機会となったのではないでしょうか。
子どもたちのためにお時間をいただきました 皆様、ありがとうございました。

 

そして本日は11月の誕生会がありました。新澤先生が山形県の郷土料理を紹介してくださったり、ぐりとぐらも遊びに来てくれました。とても楽しい会となりました。お誕生日のお友達、先生方、おめでとうございます。

 

(ほしグループ 西村)

お絵描き上手になったね♪

 

今日は朝の時間にお絵描きをしました。

以前は1色塗りで塗っていた塗り絵も、今ではたくさんの色を使って楽しんでいます。

「これは先生のお顔!」「これは〇〇ちゃんのお顔!」と言いながら上手に可愛いお顔も書いていました♪

 

日中はお天気が良かったので芝テラスで遊びました!

先生やお友だちと電車になり、[線路は続くよどこまでも]を歌いながら歩いたり走ったり、学園ガーデンで遊んでいるお兄さんやお姉さんに「ばいばーい」と手を振ったりする事を楽しんでいました。

 

心も身体も成長しているぱんだ組さんは、最近「お兄さん」「お姉さん」という言葉に敏感で「お姉さんだから頑張る!」「お兄さんだから頑張る!」とやる気になって朝のお支度も頑張っています♪

 

これからも憧れのお兄さんお姉さんになる事ができるように、少しずつ[自分でできる事]を増やしていけたら良いなと思っています。

明日も元気に子ども園に来て下さいね♪

 

2歳児 ぱんだ組 野坂

 

寒くても楽しいこといっぱい♪

今日はとても寒かったですね。

いつもはどんなに寒くても、「えーせんせい、ぼくはさむくないよ!」と言っていたお友だちも

今日は「せんせい、さむいよー!あたためて!」と、唇を紫色にしながらぶるぶると震えていました。

 

しかし、子どもたちは寒いと言いながらも、お外で朝から体操!

元気いっぱいに、たくさん体を動かしました。

今月から、初めての縄跳びが始まりました。

子どもたちも「へびだよ!」「なが~いしっぽだよ!」などと、楽しそうに縄と親しむ様子が見られました。

縄を前に回して、うさぎジャンプ!みんな少しずつ上手になってきました♪

 

体操の後は、久しぶりに芝生で遊びました。

みんな楽しみにしていた芝生!

「わー!みどりだよー!」「ふかふかしてるー!!」などと、

芝を踏んだ瞬間、子どもたちはすでに寒さなど忘れ、目をキラキラと輝かせていました。

「せんせいおいかけてー!」と、久しぶりの広い環境で想いきり走れることを、体全体で楽しんでいる姿も見られました。

 

芝生の端の木の下には、落ち葉のじゅうたんが広がっていました。

子どもたちもそこに集まり、木の枝で長さ比べをして楽しむ姿が見られました。

 

たくさんの落ち葉を集め、みんなで思い切り飛ばして楽しんでいました♪

 

これからどんどん寒くなるので、風邪をひかないように、

「てあらい」「うがい」は必ず行い、子ども園でも毎日楽しく、元気いっぱい過ごしましょうね♪   (福田)

本日の献立

<給食>

マヨしらすトースト ビーンズシチュー バジルサラダ りんご

 

<長時間 補食>

昆布おにぎり 牛乳

子ども園から食育のスタートです!

子ども園の園庭にある小さな畑に4月に植えた8個の種イモから暑い夏を乗り越え、11・6(月)に子ども達と

一緒に130個のさといもを収穫しました。この間子ども達は先生と一緒に水撒きや雑草取りを一生懸命して

くれました。

収穫したさといもと子ども達が持ち寄った食材を使用して11・8(水)に収穫感謝祭が行われました。子ども達

は自分で育てた野菜を食べて大喜びでした。食育のスタートです。

小学校でも11・5(日)の農園プログラムでさといもと根深ネギの収穫を行いました。

学園の畑にはブロッコリーとキャベツ、下仁田ネギが育っており年内の収穫を待っています。

竹越俊五郎

楽しい会食♪

ここ数日気持ちの良いお天気が続いていますね。

年長組は、園庭でデイリープログラムの体操があり、ボール投げや縄跳び等をしました。

はじめは、少し冷たい風に「さむーい!」と言っている子もいましたが、体を動かすうちに汗をかくほどでした。

 

たっぷりと体を動かしたあとは、待ちに待ったお給食の時間です。

今日のお給食は、特別!

いつも学園でお仕事をしてくださっている豊川理事長先生、鈴鹿局長先生、平岩さんがいらしてくださって、一緒にお給食をいただきました。

「今日はお客様がいらしてくださいますよ」とお話しすると、わくわくどきどきといった表情の子どもたち。

一緒に感謝の気持ちを込めた沈黙をして、いただきます!

 

「好きな食べ物はなんですか?」「どんなお仕事をしているんですか?」と質問をしている子もいて、どのテーブルも笑顔と楽しそうな声であふれていました。

はじめは少し緊張していた子どもたちも、一緒に給食をいただく中で、喜びの気持ちが増していったようでした。

普段なかなかお話しする機会のない理事長先生をはじめ皆様と沢山お話ができたこと、「お箸の使い方が上手ですね」、ご挨拶の時にも「さすが年長組ですね」と褒めていただいたこと、どれもとても子どもたちは楽しく、嬉しい時間だったようです。

また、学園内でお会いできると良いですね。

 

 

お忙しい中、お越しくださいました理事長先生、局長先生、平岩さん、本日はどうもありがとうございました。 (ゆり組 中嶋)

 

 

 

 

本日の献立<まごわやさしい給食>

<給食>

吹き寄せごはん 赤魚の粕漬け 金時豆の甘煮

かき玉汁 芋羊羹

本日は「まごわやさしい給食」でした。健康なからだを作るために積極的に食べてほしい食材の頭文字をとってできた言葉が「まごわやさしい」です。まめ類・ごまなどの種実類・わかめなどの海藻類・野菜・さかな・しいたけなどのきのこ類・いも類のすべての食材を使って作る給食が「まごわやさしい給食」です。

銀杏や金時豆など普段はあまり食べる機会の少ない食材も、しっかりと食べてくれているお友だちがたくさんいました。

また、本日の給食では収穫感謝祭でいただいた食材を使わせていただきました。ありがとうございました。(新澤)

 

<長時間 補食>

うどん 牛乳

本日の献立

<給食>

中華丼 にら饅頭≪西村先生の大好きな味≫

中華風コーンスープ オーギョーチ

本日の給食では西村先生の大好きな味『にら饅頭』が登場しました。

西村先生のお母さまは皮から手作りで作ってくれていたという素敵なお話を聞き、給食室でも皮から手作りしました。

一つ一つ心を込めて作ったにら饅頭は大人気で、どのクラスもおかず箱がからっぽになっていました。(新澤)

 

<長時間 補食>

ココアトースト 牛乳

お姉さん先生!!

今日は高校1年生のお姉さん先生がぱんだ組に遊びに来てくれました♪♪

子ども達は「どこから来たの?」「ぱんだ組さんと遊びたいから?」と

聞いていました。

お姉さん先生が「お名前は?」と聞くと、恥ずかしくて言えない子もいましたが、

言える子も多くいました。

久しぶりのリトミックにウキウキな子ども達。

「ハンバーグ」と言いながら動作をするリトミックを初めて行いました。

ぞうさんは「ドンバーグ」

みんなは「ハンバーグ」

ありさんは「チョンバーグ」

頭から離れなかったようで、お部屋に戻って来てからも子ども同士で

やっている姿を見て微笑ましく思いました。

給食に西村先生の大好きな味「にら饅頭」が出ました。

食べる前に紹介すると、「西村先生ぱんだ組に来たことあるね」

「どうしてにら饅頭が好きなの?」と聞いていました。

最近、「なんで?」「どうして?」と不思議なことがあるとよく聞いています。

「にら饅頭おいしいね」「なんのデザートかな?」と

給食が大好きなぱんだ組さん。

明日も子ども園でたくさん遊びましょうね。

2歳児ぱんだ組(松田早)

千歳飴もらったよ!

今日は七五三でした。短時間の時間で作った千歳飴を作る袋に千歳飴を入れて、やまグループのお部屋に持ってきてくれました。年少組さんはお野菜スタンプをした袋でした。
年中組は保育参観の時におこなった、落ち葉のこすりだしをした表紙の袋でした。
年長組さんは野菜スタンプをしましたが年少さんとは違いスタンプでお花など自分の好きな形を作ってスタンプをした袋でした。
年少組さん、年中組さん、年長組さんで並んで写真も撮りました。各学年の良さが出ていてとてもいい写真が取れました。

それから長時間保育では勤労感謝の日に向けて楽しい製作活動を始めています。月曜日に長時間保育の中で勤労感謝の日についてお話を聞きました。いつも自分たちのために働いてくれる人のために感謝の気持ちを込めて製作をを始めました。学年によって役割を決めて行いました。年長組さんは、感謝の気持ちを込めて、似顔絵を描きました。年中組は年長組が描いてくれたお顔を紙皿に貼り付けました。年少組さんは紙皿にシールを貼り付けたり、ペンでお絵かきをしました。どんなものを作っているかはまだ内緒ですが、来週おうちの方にプレゼントするために頑張って作っています。
  
まだ勤労感謝の日までは時間があるので作れていないお友だちも作ることが出来たらいいですね

本日は避難訓練にご協力いただきました、保護者の皆様ありがとうござました。
(やまグループ 磯部)

本日の献立

<午前 おやつ>

柿とりんごのジャムサンド(収穫感謝祭でいただいた柿とりんごでジャムを作りました。)

 

<給食>

ゆかりごはん さつま芋コロッケ 白菜のおひたし

五目汁 抹茶ミルクゼリー

 

<長時間 補食>

フルーツポンチ(収穫感謝祭でいただいた果物を使用しました。) 牛乳

本日の献立

〈給食〉

クリーミーカレーうどん 豆と彩野菜のサラダ

りんごのコンポートヨーグルトかけ 牛乳

〈補食〉

五平餅 野菜ジュース

 

何の形にしようかな?

本日はコーナーで七五三の袋を製作しました。

年長組では、さつまいもを輪切り、いちょう切り、半月切りに切り、

それぞれを組み合わせてできる形はなんだろう、と子ども達と話しながら

お芋スタンプを押しました。

 

輪切りだけでお花を作る子どもがいたり、側面にも形があることに気付き、

形を作る前に、新聞紙に試し押しをしてどちらがいいか吟味する姿が見られました。

想像したものに近づけるためには、どのようにしたらいいだろうと

それぞれが楽しみながら、考えていました。

明日お持ち帰りになりますので、考えながらおもいおもいに作った作品を

是非手に取ってご覧いただきたいと思います。

 

( 川崎 )

 

 

 

 

 

勤労感謝の日ってどんな日?

11月も中旬に差し掛かり、寒さが増してきました。夕方、暗くなるのが早くなってきておりますが少しでも外遊びが楽しめるように長時間保育では夕方の明るいうちに外に出て楽しく遊んでいます。子どもたちは元気いっぱいで、寒さに負けず遊んでいます。寒いからこそ、体をたくさん動かしお部屋に戻るころには「あー、暑い」と言っている子もいます。氷鬼や雲梯などそれぞれ自分のしたい遊びを同学年のお友だち、異年齢のお友だちと楽しんでいます。

来週の23日は「勤労感謝の日」ですね。

長時間保育の子どもたちと「勤労感謝の日とはどんな日なのか?」話をしました。

日頃、みんなの為にお仕事をしてくれている人に「ありがとう」を伝える日です。子ども園の中には、みんなの為に誰がお仕事をしてくれているか考えてみました。子どもたちからは、「お給食の先生・お掃除の方・先生たち」とたくさん上がってきました。しかし、子ども園だけでなくママやパパ、お店の人・電車の運転手さんなどなどたくさんの意見が上がりました。年長組の子どもたちからはもちろんのこと、年中組・年少組の子どもたちからも上がってきています。日々過ごしている中で、たくさんの方がお仕事をしているから毎日楽しく、元気に過ごせることを知る日でした。

23日の勤労感謝の日に向けて、これから子どもたちとある秘密を考えました!!

どんな秘密をするのでしょうか…楽しみですね。来週にまた、お知らせいたします。

そして、今日の給食のご飯は、運動会でDVD撮影してくださる佐久間さんの作った新米をみんなでいただきました。

佐久間さん、美味しくいただきました。ありがとうございます。(つきグループ 小山)

保育参観

今日は、保育参観でした。

年少組は、前回行われた初めての保育参観が入園して2か月程たった頃でしたので、徐々に園生活に慣れながらも、いつもと違う雰囲気に緊張したり落ち着かない様子もありましたが、先生と一緒にお支度やお着替えも頑張りました。

今回は、毎日、先生やお友だちと一緒に過ごし、いろいろな経験をした子どもたちの成長が、また行事とは違った形で見られたかと思います。

お支度やお着替えは、流れを思い出したり先生の声を聞いて、自分で積極的に行っていましたね。制作活動では、折り紙で栗を作りましたが、「折るとき」と「お話を聞くとき」を意識しながら、みんなで一緒に作ることができました。また、お友だちとの関わりでは、自分の思いを「言葉で」伝えられるようになり、相手のお話を聞いて相手の気持ちを考えてみることも頑張っています。

日々の保育の中では、嬉しいこと、悔しいこと、頑張ること、いろいろなことがあると思いますが、たくさんの経験を通して、その子なりに成長しています。難しいことがあったときは、先生やお友だちにお手伝いしてもらいながら、少しずつ一緒に成長していければと思います。今日は、お家でゆっくり休んで、また月曜日に笑顔で子ども園に来てくださいね。

 

保護者のみなさま、本日はお越しいただき、ありがとうございました。

(こぐま組 石澤)

 

お支度はまかせて!!

 

11月に入り、白ブラウスやポロシャツ、無地のズボンで登園してくるようになったぱんだ組のお友だち。ボタンをかけたり、はずしたりする練習をしています。また、リュックを持ってくるようになり、朝や帰りのお支度をするようになりました。服装の変化やお支度を自分ですることで「お兄さん(お姉さん)になった!」とはりきっておこなっています。

以前は気になるお友だちの側にいき、同じ遊びをしたいと1対1の関わりが多かったのですが、最近は1対1だけでなく、3人から4人ぐらいの集団になり、いろいろなお友だちと遊びたいという気持ちが芽生えてきています。「工事現場」「レストランのご飯づくり」等、様々なシチュエーションでのごっこ遊びで会話のやりとりを今日も楽しんでいました。みんなですることに興味が出てきているので、簡単なルールのある集団遊びを、これからもっと楽しんでいきたいと思います。

(2歳児 ぱんだ組 松田)

本日の献立

<給食>

玄米入りごはん 豆腐の真砂揚げ もやしとコーンのおひたし

根菜カレースープ 柿

 

 

<補食>

もちもちポテト 牛乳

 

本日の献立<パンバイキング>

本日の給食はパンバイキングでした。

子ども園のお友だちに喜んでもらえるよう、朝から給食室でひとつひとつ心を込めて作りました。

作ったパンは全部で700個以上!!

『どのパンにしようかな?』と楽しそうにパンを選んでいるお友だちの姿や、『おいしかった!』といっておかわりしてくれているお友だちの姿を見ることができ嬉しく思いました。

また本日の給食では昨日の収穫感謝祭でいただいた食材を使わせていただきました。

残りの食材も今後の給食で使用させてただきます。

たくさんの食材をありがとうございました。(新澤)

<給食>

パンの盛り合わせ(メロンパン・りんごパン・ぶどうパン・ポテトパン・くるくるパン・サンドイッチ)

から揚げ・サラダ・野菜スープ・フルーツポンチ・ジュース

 

<長時間 補食>

おかかおにぎり 牛乳

パンバイキング

昨日、収穫感謝祭で、食材をお持ちいただき、ありがとうございました。

今日は持ち寄った食材を使用したパンバイキングを行いました。

子ども達は昨日からとても楽しみにしており、登園してからずっと「まだパンバイキングをしないの?」と話しをしていました。

今日は昨日、「にんじん・だいこん・かぶら」を一緒にしたクラスと一緒に食べました。

メロンパン、サンドウィッチ、おかおパン、りんごパン、ポテトパン、くるくるパン、ぶどうパンなどたくさんのパンがあり、選ぶのに迷っちゃうと言って選んでいました。

また、配膳のところでは、給食室の先生方も一緒に準備をしてくださるなど普段お話しはしますが、一緒に準備をするということはなかなかないので子ども達もうれしそうにしていました。

年長組のお兄さん、お姉さんと一緒に食べるのははじめてで少し緊張した様子がありましたが、食べ始めると楽しそうにお話をしたり、おかわりを一緒にいってもらうなど楽しい時間を過ごしました。子ども達はおかわりをたくさんしてあっという間になくなってしまいました。

朝早くから準備をしてくださった給食室の先生方、昨日食材をご用意してくださったお家の皆様、ありがとうございました。

これからも食育を大切に楽しく食事をしていきたいと思います。(ことり組 髙橋)

収穫感謝祭

今日の朝は雨がぱらつき、肌寒い一日となりましたが、

園では子どもたちの明るい笑顔や元気いっぱいの姿がたくさん見られ、なんだか暖かい気持ちになりました。

今日は、お家から持ってきていただいた食材を囲み、

「農家の方やお給食室の先生方、秋の実りに感謝の気持ちを持とう」と収穫感謝祭を行いました。

囲んだ食材の中には、昨日みんなが収穫した子ども園の畑の里芋も並んでいました。

たくさんの野菜や果物、「まごわやさしい」の食材にみんな興味津々。こんなに集まったんだねとびっくりしているお友達もいました。

「晴れの日も雨の日も、どんな日でも一生懸命育ててくださった農家の方、毎日おいしいお給食を作ってくださるお給食室の先生方、

そしてたくさんの栄養やお水、お日様をもらいおいしい野菜や果物ができたこと」

改めてすべてのことを思い出し、子ども達がありがとうと感謝の気持ちを持てるように司会の先生からお話がありました。

その後、みんなで「にんじんだいこんかぶら」のお歌を元気な声で歌いながら、他学年のお友達と一緒に踊りました。

お兄さんお姉さんに手をひかれるみんなは少し恥ずかしがりながらも、楽しそうに踊っていました。

小さい子の手を引くお兄さんお姉さんは、優しく手を引いて自信を持った表情で踊っていました。

集まった食材を年長組のみんなが給食室へと運んでくれました。

みんなが持ってきてくれた食材は、明日のデザートやお給食になりますので、楽しみにしていてください。

また、子ども達と一緒に食材をご用意してくださった保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。子ども達もとても喜んでおりました。

そして、お待ちかねのパンバイキングが、いよいよ明日となりました。

楽しみな気持ちと一緒に元気に登園してきてくださいね。

(長時間保育担任 丹野)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

わかめごはん・ホキのもみじ焼き・里芋のそぼろ煮・沢煮椀・りんごゼリー

 

〈補食〉

ロッククッキー・牛乳

 

本日の献立

<給食>

玄米入りごはん お好み焼き風卵焼き 大根サラダ

芋団子汁 りんごゼリー

 

<長時間 補食>

にんじん蒸しパン 牛乳

小学校探検に…しゅっぱーーつ!!

今日は気持ちのいい秋晴れとなりましたね。

うさぎ組さん、りす組さんのお友だちは新渡戸文化小学校にお呼ばれをして“探検”に出掛ける日でした。

カレンダーに書かれた予定表を見ながら「探検ってどんなことをするんだろうね」「どこに行くんだろうね」と前日からどきどきわくわくしていたお友だち。

出発する前からこの笑顔!! 運動会を終えてずいぶんとまっすぐ並ぶことも上手になりましたね。

初めは初めて入る小学生のお教室に緊張してカチコチになっているお友だちもいましたが

それぞれ“はじめまして”のご挨拶がすんでお話をすると優しいお兄さん、お姉さんに安心したようにやわらかい表情がみられました。

 

さぁ、自己紹介がすんだらいよいよ探検にしゅっぱーーつ!!

音楽室に職員室、図書室、体育館、グランド、ガーデン、1年1組のお教室…たくさんのところにお兄さんお姉さんと手をつないで出掛けましたね。

事前にご案内の練習までしてくれていたという1年生のお兄さん、お姉さん。

本当に丁寧に優しく案内をし、時にはどんなお部屋でどんなお約束があるのか一生懸命に説明をしてくれました。

そんなお兄さん、お姉さんの姿にみんな目を輝かせながら夢中になって探検をし、弾けんばかりの笑顔がこぼれていましたね。

 

探検がおわって1年1組のお部屋に戻ってもお楽しみは続きます。今度はランドセルを背負わせてもらったり