先生の日記

ハッピーハロウィン

今日は、ハロウィンですね。

ここ数日、長時間保育やスポット預かりではハロウィンのバッグを作りました。

カボチャやおばけ等を折り紙で折って、バッグに貼り付け、模様を描いて完成!

「ハロウィンにはお姫様に変身するの」「僕は何になろうかな?」と子ども同士で話す姿も見られました。

今夜はおうちでかぼちゃのお料理を食べている子もいるかもしれませんね。

子ども園は明日から3連休。風邪をひかないように気を付けて、また火曜日に元気に登園してください! (年中組長時間保育担任 中嶋)

 

本日の献立

<給食>

クリームスパゲティ グリーンサラダ かぼちゃマフィン 牛乳

 

<長時間 補食>

ねぎみそおにぎり 牛乳

外遊び!!

先週は、雨の日が続き、なかなか外遊びができませんでしたが、今週は毎日、外に出て身体を動かすことができています。砂場では好きなものを作ったり、かけっこをしたりしながら、お友達と一緒に楽しんでいます。

今日は何を作っているのかな?と覗いてみると…年少の子ども達は大きなお山作り。「こんなに大きいよ!」と、嬉しそうに見せてくれました。その横では、年長の子ども達がおもちゃのトンネルを砂の中に埋めて、長いトンネル作りをしていました。途中でお片付けの時間になってしまいましたが、「また明日も続きをしたい!」ということで、壊さないように上からそっと、シートをかけました。明日、どんなふうになるのか楽しみですね。(年長長時間保育担任 尾髙)

本日の献立

<給食>

玄米入りご飯 いかのかりんと揚げ 切り干し大根のサラダ

せんべい汁 キャロットゼリー

 

<長時間 補食>

カステラ 牛乳

何を作ろうかな?

先日作品展が終わりました。作品展でたくさんの方に作品を見ていただけたことに子どもたちもとても嬉しそうでした。

今日はお天気も良く、伸び伸びと自由遊びを行いました。園庭で元気に遊ぶ子ども達や、クラスの中で制作に取り組む子もいました。

制作に取り組んでいた子は、作品展で作った船の続きを作ったり、「先生、ギターを作るから輪ゴムをください。」と作りたいものを考え、思い思いに作品を作っていました。また、友達が作る姿を見て、「私もギター作りたーい!」「○○ちゃん、一緒に何か作ろうよ!」とお友達と関わり合いながら作品作りをする姿も見られました。作品展が終わった後も子ども達の制作意欲が続いており、嬉しく思いました。

(りす組 中島)

本日の献立

<午前 おやつ>

ジャムサンド

 

<給食>

大豆入りご飯 鶏肉の塩麹焼き 野菜のごまあえ

にら玉スープ りんご

 

<長時間 補食>

大学芋 牛乳

作品展の後は

日曜日の作品展では、おうちの方やたくさんのお客様に自分たちの作った作品や絵を見て頂くことができました。

「お給食が上手にできていたね。」「墨で描いた絵が、すごいって言われた。」と、おうちの方にたくさんほめて頂いたようで、子ども達もとてもうれしそうな様子でした。

作品展の片づけが終わった保育室の中には、自分たちの作った給食が飾ってあった段ボールがいっぱい!「これ使っていいのかな?」「このダンボールで、自分だけのまごわやさしいハウスを作りたい。」「穴をあけて、かぶれるようにしよう!」

さっそくペンやセロハンテープ、はさみなどを使って、制作が始まりました。中には、こんな使い方をしたお友だちも…

みんなでどのくらい高く積み上げることが出来るか、挑戦をしていました。自分たちで椅子を持ってきてみたり、背の高いお友達を呼んで手伝ってもらったり。最後は、先生が積み上げてみんなで記念写真を撮りました。段ボール一つから、色々な遊びのアイディアが出てきて、とても楽しく遊ぶことが出来ました。「明日もまた続きをやりたい。」と子ども達も満足した表情でした。(ゆり組 竹腰)

 

 

 

本日の献立

<給食>

ご飯 鮭の麦味噌焼き 肉じゃが

青菜のスープ 抹茶ミルクゼリー

 

<長時間 補食>

焼きそば 牛乳

本日の献立

<給食>

親子丼 野菜の生姜じょうゆかけ

味噌汁 ヨーグルトゼリーブルーベリーソース

 

<補食>

秋いっぱい蒸しパン 牛乳

お部屋でも

昨日はぱんだ組のお友だちも、お家の方と一緒に初めての作品展を観に来てくれました。

まだ小さなぱんだ組のお友だちですが、小さいなりに自分の作った作品が飾られていることを理解し、

喜んでくれていたようで、「ぼくのつくったのあったね!!」「おいももぶどうもおいしそうだったよ」

「おさかなさん、すごくきれいだったね」など登園すると口々にお話をしてくれて、私たちもとても嬉しく思いました。

「おにいさんや、おねえさんが作ったの、すごく上手だったね!」と、幼児クラスのお兄さん、お姉さんたちの作品を観ることができたのも、とても良い刺激となったようです。

保護者の方にはお休みのところ、足をお運び頂きありがとうございました。

ぱんだ組では、昨日飾った作品をお部屋の壁面に飾りました。

「おへやがさくひんてんだね!!」と子どもたちも、朝からとても楽しそうです。

小体育館に飾った作品「さやえんどうちゃんのかけっこ」は、保育室右側の壁に、

1階廊下に飾った共同画「秋の木」とハロウィンのかぼちゃおばけは、保育室左側の壁面に飾ってありますので、

送迎の際などに、ゆっくりご覧ください。

 

(ぱんだ組  井上)

 

「和」の素晴らしさ〜作品展〜

まごはやさしい作品展に来てくださいましてありがとうございました。

「園長先生、とても感動いたしました。一つ一つがとても丁寧に飾られて、先生方も一生懸命してくださいましたね。」

と、たくさんの温かいお言葉を皆様から直接いただきまして、心より感謝いたします。

 

 

ユネスコ無形文化遺産に指定された「和」食は、後世にいつまでも残って行ってほしい日本文化です。

新渡戸稲造先生がお書きになった「The Soul of JAPAN」に通ずるものがあるように感じます。

その和食の代名詞「まごわやさしい」の食材を表す言葉を、栄養士 鮑子先生から教えていただき

私は本年度の子ども園活動コンセプトを、「まごわやさしい」にしたいと考えました。

 

先生方がまさに「和」を持って全員(給食の先生方も一緒に)協力をし、一体となって運動会初め様々な活動に取り組み、そして、新渡戸際でのまごわやさしい作品展となりました。

子ども達の頭の中には、イメージが既にありましたので、作品展では「のびのびと」自分自身を表現する様子が見られ、とても嬉しく感じておりました。

先生方は「どんな風にアレンジをしたら子ども達の作品が映えるかしら?」と試行錯誤し、親心で「丁寧に」作品を制作し、飾りました。

 

「和」食の知識と、「和」の心を体験から学んだ子ども達、「和」を持って協力しそれを表現した先生方、そして「和」を感じたくさんの心温まるお言葉を下さいました保護者の皆様。

「和」の素晴らしさが、胸に響いてくる1日でございました。(鈴木)

 

「日本人のsoul food !!!!!  納豆ごはん!!!」

「新渡戸際ステージでのご声援ありがとうございました。」

『まごわやさしい』作品展

今日は新渡戸文化学園の新渡戸祭2日目でした。学園全体がたくさんのお客様で盛り上がる中、子ども園は、作品展として参加しました。

今年度の作品展は運動会同様、『ま(まめ)・ご(ごま)・わ(わかめ)・や(やさい)・さ(さかな)・し(しいたけ)・い(いも)』がテーマで、ぱんだ組・年少組・年中組・年長組・長時間保育・先生方、みんなが作品を作り、展示しました。

今日まで先生達で協力をし、子ども達が一生懸命作った作品を、来て下さる全ての方に楽しんでいただけるように、子ども園全体をテーマパークのイメージで飾りつけしてきましたが、当日は、ドキドキ・・・

「皆様に喜んでもらえるだろうか?」「子ども達や来て下さるお客様は、作品展を見てどんなお顔になるだろう?」と考えながら、今日を迎えました。

そして、今日-。来て下さった皆さんが、笑顔・笑顔・笑顔で楽しんでくれました。「すごーい!」「(海の作品を見て)本当に海の中にいるみたい!!」と嬉しい感想をたくさんいただきました。また、子ども達が、誇らしげに自分たちの作品を保護者の皆様に紹介する姿を見て、子ども達・先生達で協力をして、工夫して、今日まで頑張ってきて、本当に良かったと感じました。

子ども達と一緒に作り上げた作品展は、あっという間に終わってしまいましたが、作品を作った時の思いや、今日のことが子ども達の胸に少しでも残ったらと思います。

最後になりましたが、本日ご来園くださった全ての方へ、子ども園にお越しくださり、子ども達の作品を見てくださってありがとうございました!

☆写真は、上からぱんだ組、年少組、年中組、年長組、長時間保育 の作品です。

(ことり組 鴨志田)



本日の献立

<給食>

ミートライス レーズンサラダ レモンゼリー 牛乳

 

<長時間 補食>

ふかし芋 牛乳

 


作品展に向けて

今週は雨の降る日が続いていますが、今日は雨の上がる時間も少しあり、「今だったら雨が降ってないから、外に行けるんじゃない?」「でも、水玉(みずたまりのことのようです)があるから、だめだよー」と窓の外を眺めながら話す姿が見られました。

年少組では、今週末の新渡戸祭・作品展に向け、準備を進めています。今日は、一人ずつかわいらしい帽子をかぶり、素敵なバンダナをして写真を撮りました。どんな写真なのか、またその写真が作品展のどこに登場するかは、当日のお楽しみに!

他にも、楽しい制作やお歌の練習を行ったのですが・・・今は詳しくお伝えすることができません。

26日の新渡戸祭・作品展では、子どもたちのステージや作品展をお日様にも応援してもらえますように!

(ことり組 鴨志田)

 

 

新渡戸祭に向けて!

今日はあいにくのお天気でお外で遊ぶことはできませんでしたが、お部屋で作品展に飾るものを一生懸命つくりました。

今日はお家から持ってきてくれたドングリと色のついた粘土を使って、ケーキ屋さんになった気分でとても可愛いケーキを作りました。作品展当日に見て驚くこと間違いないと思うので是非楽しみにしてください。

製作が終わった後は新渡戸祭ステージのお歌の練習をしました。鴨志田先生の事をしっかりと見て真っ直ぐ立ち大きな声で歌うことができていたので本番のステージも楽しみにしていてくださいね。

今日はたくさんの活動をしたのでお腹がすいていたのかおやつのおにぎりをあっという間に食べ終わっていました。明日はたくさん遊んでお給食をお腹いっぱい食べましょうね!

(ことり組 磯部)

10月生まれお誕生日会♫

最近は冷んやりと秋らしい日が続いていますね。今日は、そんな秋の実りがたくさんの時期に生まれた10月生まれのお友達のお誕生日会。子ども園のみんなや先生方にお祝いをしていただきました。
楽しみな反面、前に出てインタビューを受けるお友達は少しドキドキした表情。前に出て、最近は緊張した表情でしたが自分のクラスのお友達の顔が見た途端、表情が和らぎしっかりとインタビューを受けていました。恥ずかしく小さな声になってしまった年少組さんのインタビューもしっかりと聞いていました。年長組になると、大きな声でインタビューに答えることが出来ています。将来の夢で「博士」と言っているお友達も!!
どこでもドアやタケコプターを発明したいそうです。将来が楽しみですね。
他にも、お医者さんになりたいと言う人も。将来、治してくれるお医者さんがたくさんで安心ですね。
そして、みんなが楽しみにしているお楽しみでは…マジックをケロミとケロコがやってくれました。水が消えたり、CDの色が変わったりみんなビックリ!!様々なマジックに大盛り上がりでした。みんなとても楽しんでいました。
素敵なお兄さん・お姉さんになってくださいね。おめでとうございます。(ばら組 小山)

本日の献立

<給食>

塩昆布ご飯 さんまの生姜煮 芋のきんぴら

かきたま汁 アセロラゼリー

 

<長時間 補食>

ガーリックトースト 牛乳

園長だより 10月号

月の保育 11月号

本日の献立

<給食>

ご飯 揚げ出し豆腐 わかめ入りお浸し 豚汁 みかん

 

<長時間 補食>

シリアルバー 牛乳

 

次回の農園プログラムは11・3(休日)です!

台風で延期した農園プログラムは気持ちの良いすばらしいお天気に恵まれた昨日の日曜日に行いました。

種子島の安納イモと下仁田ネギ、6月に収穫して日干ししていたタマネギが収穫物でした。

タマネギとタレをアルミフォイルに包みBBQグリルで焼きましたが、とても美味でした。

次回は休日開催をご要望の方にお応えして11・3(休日)に設定しました。雨の順延日は11・9(日)です。

次回はサトイモ、下仁田ネギ、紅はるかのサツマイモを収穫していただきます。

参加ご希望の方はアフタースクールにお申込みください。

竹越俊吾郎

おおきいかみに、なにかくの・・・?

気温が下がり、段々と寒くなってきても、元気に遊んでいる子ども達。今日は金曜日にお話をした、『楽しいこと』をする日です。その『楽しいこと』とは・・・?

作品展の制作、『海を作る』ことです。子ども達に水色の大きな紙を渡すと、「大きいね!」「使ったことない!」「早く描きたい!」と、嬉しそうに話す声が聞こえてきました。早速、それぞれ筆に絵の具を付けて、大きい波や小さい波、いろいろな波を書きました。「ここはいろんな色なの!」「ふにゃふにゃだね」など、会話をしながら楽しく描くことができました。作った海には、先日保育参観の際に制作をした、お魚の絵を飾ります。どんな作品に仕上がるか、楽しみにしていて下さいね!(こぐま組 山口)

粘土、大好き!

 

ぱんだ組の子ども達は、手を使うことが大好きです。
ここ数日、粘土で色々な形を作っています。触った感触を楽しみ、想像力を働かせて、できたものはとても素敵です。長く伸ばして、へび。ぺちゃんこにして、ハム。コロコロ丸めて…それぞれに楽しんでいます。そして、コロコロした粘土を今日はとっておく事にしました。乾かした粘土を触って『わぁ、カチカチになった!』『かたい、かたい!』初めての紙粘土に驚きを隠せない様子でした。さて、丸めた粘土は何に変身するでしょう?何になるを楽しみしている、子ども達です。(ぱんだ組 毒島)

本日の献立<まごわやさしい給食>

本日は月に一度の「まごわやさしい給食」でした。

まめ、ごまなどの種実類、わかめなどの海そう類、やさい、さかな、しいたけなどのきのこ類、いも類をすべて使った給食です。食材には秋の味覚の栗やきのこ類、里いも、柿などが入りました。里いもには免疫力を高め風邪を予防する効果があります。また、年中組のお友だちがきのこ汁に入っていたこんにゃくは、こんにゃくいもから作られるので「い」の仲間であることも知っていると聞き、驚くとともにとてもうれしくなりました。ささげやきのこもしっかりと食べられていましたね。この時期は気温の変化が激しく体調を崩しやすい季節ですので、食事からしっかりと栄養をとり元気に過ごせることを願っています。(管理栄養士 鮑子)

<まごわやさしい給食>

栗赤飯 鮭の竜田揚げねぎごまソース 里芋のそぼろ煮

きのこ汁 柿

 

<長時間 補食>

ホットドック 牛乳

本日の献立

<給食>

牛丼 ひじき入りお浸し みそ汁 ヨーグルト

 

<長時間 補食>

ホットケーキサンド 牛乳

 

創立記念日

今日は新渡戸文化の創立記念日でした。

「新渡戸文化のお誕生会はしないの?」「いくつのなったのかな?」と、子ども達もお祝いをしたい気持ちがあるようです。

日中は学年ごとに集まり外遊びをし、それぞれの活動を行いました。

年中組は外で思い切り遊びました。

男の子達はすぐにジャンケンをし鬼を決め、こおりおにを始めました。

昨日は天気も悪く外に行くことが出来なかったので、子ども達は嬉しそうに園庭を走っていました。

「先生~もう走りすぎて汗がすごいよ!」と言いながらも笑顔を見せてくれました。

女の子はぞれぞれ縄跳びをしたり、砂場でおままごとをしました。跳ぶことが出来なかった縄跳びも、いつの間にか上手に跳べるようになりました。

 

保育室に戻ってからは、作品展に向けて制作を行いました。

大きな紙に皆で色々な絵を描きます。「もっと描いても良い?」「私もそっちお手伝いするね!」と皆で協力することが出来ました。

これがどんなふうになるのかは作品展までお楽しみ。

皆が作った作品を見るのが、楽しみですね。  (齊藤)

 

 

本日の献立

<午前 おやつ>

りんごゼリー

 

<給食>

玄米入りご飯 豚肉の野菜巻き キャベツとじゃこのごまドレ

さつま汁 梨

 

<長時間 補食>

ベイクドポテト 牛乳

 

何を作っているかは、お楽しみに♪

今日は朝から雨が降ってしまいましたが、子ども達は、お部屋の中でも楽しく過ごしています。

私が机を動かし、準備をしていると、子ども達は「今日は何をするの?」と興味津々。

今日はいつも使っている紙よりも大きな画用紙に絵の具で大きな丸を描きました。

私が大きな丸を描くと、「うわぁ~!」と驚いた顔をする子やニコニコしていました。

「みんなはこれくらい大きな丸を描けるかしら?」と言うと、「描けるもん!!」と言い、思い思いの丸を描きました。

まわりで見ている子たちもお友達が描いているところを見て、「大きいね~」「先生より大きく描けた」とお友達同士で話しながら楽しそうに描いていました。

筆を使って描くことがあまりないので、描いているときの表情がとても生き生きとしていました。

今、この丸を使って、作品展の作品を制作しています。どんなものができるのかは楽しみにしていてください。

(年少組長時間保育担任 髙橋)

”"

玄関に・・・

先日の公開保育の際に、給食室から素敵なものが届きました。

それは・・・

パンで出来た動物や木の実でした。

降園時間に子ども達は見つけ、「すごーい!」「なにで出来てるの?」と目をキラキラ輝かせながら見ていました。

11月にパンバイキングがあります。そのときにもいろいろなパンがでてきますので、お楽しみにしていてください。

(年少組長時間担任 髙橋)

本日の献立

<給食>

マーガリンパン タラのポテマヨカレー焼き

コーン入りサラダ コンカッセスープ ミルクティゼリー

 

<補食>

鶏そぼろおにぎり 牛乳

手形でぺったん!

秋の風が、ここちよい季節になりました。ガーデンにお散歩にいくと落ち葉も色づいています。

ぱんだ組では、お散歩途中にひと休みしながら落ち葉でおばけを作ったりごちそうを作ったり、秋ならではの落ち葉遊びを存分に楽しんでいます。

お部屋でも色がかわった落ち葉を作ろうという事になり、かわいいかわいいみんなの小さい手形の葉っぱを作りました。

ぱんだ組のみんなは、「ぺったんするー」と大張り切り。。。。「順番でやろうね」の声掛けにも「まだー?」「つぎー?」と待ちきれないでうずうずしていました。

筆で絵の具を手に塗ると「すごいねー」と嬉しそうです。大きな紙と小さな紙に手形をぺったんすると大満足でした。

大きい紙には、手には、もう絵の具がついていなくても繰り返しぺったんぺったんと何度も楽しむ事が出来ました。

自分の手の形にも、びっくりしたようで楽しい体験が、また一つ増えましたね。

小さな手形があつまった紙が、何に変身するか・・みんなも楽しみにしています。お楽しみに!      (ぱんだ組 細谷)

 

 

何をしているのかな?

運動会後、すっかり朝晩は肌寒い日が増えましたね。

長時間保育の子ども達は、今日の夕方何やら熱心に取り組んでいました。

この写真の背中から子ども達の熱中ぶりは伝わりますでしょうか?

年少組から年長組までが混ざって、一生懸命にペンを動かしています。

「〇〇くんの上手だね!」「〇〇ちゃんが描いたの本物みたい!」とお互いのものを認め合う姿も見られました。

実はまだ、これがどんなものなのか、詳しいことは“秘密”なのですが、10月26日の作品展で皆様にご覧いただける予定です!

子ども達が伸び伸びと、楽しんで準備を進めていきたいと考えています。

どうぞお楽しみになさってください! (年中組長時間保育担任 中嶋)

 

縦割り保育

今週から、長時間保育では3つのグループに分かれ、縦割り保育を行っています。夏季保育期間中の時と同じグループなので、すぐに馴染んでいました。年長組の子ども達は、私たちが頼まなくても、「僕が〇〇ちゃんのお手伝いをするね」「わたしがやってあげる!」と、積極的にお手伝いやお世話をしてくれます。年中組の子ども達も、夏よりさらにお手伝いが上手になり、いろいろとしてくれるようになりました。年少組の子ども達は、お兄さん、お姉さんに、優しくお世話をしてもらえるのが嬉しいようで、楽しく過ごすことができています。遊びの中でも、絵本を読んであげたり、外で一緒にかけっこをしたりと、学年を超えて遊ぶ姿が多く見られ、これまで以上に、子ども達がいきいきしているように感じています。お友達に対する優しさを認めていきながら、子ども達が自信を持って、色々なことに取り組めるようになっていけたらと思います。(年長組長時間保育担任 尾髙)

本日の献立

<給食>

ゆかりご飯 肉焼売 わかめサラダ

春雨スープ マンゴーゼリー

 

<長時間 補食>

フレンチトースト 牛乳

リトミック楽しかったね♪

今日は、夏の間はしばらくお休みだったリトミックがありました。

今朝ホールからピアノの音が聞こえてくると、「リトッミックするの?」 「早くホール行きたいね」などの声が聞かれ、

久しぶりのリトミックを楽しみにしていたぱんだ組のお友だち。

先生のお話を聞く時のお約束も、少しずつ守れるようになってきました。

まずは、フープを使って車に変身!エンジンをかけ、出発。ホールの中を思い切り走り回りました。

フープをタイヤに見立て、ピアノの音に合わせて「よいしょ、よいしょ」と転がすのもとっても上手です。

続いては、小鳥に変身し、羽を広げて飛び回ります。

「赤い小鳥さんだから、赤い線の上ですよ」という先生の声掛けに、皆上手に赤い線の上に止まることができました。

 

今日は、リトミックの先生から、「ドレミファソ」の音符ちゃんのお話を聞きました。

お話を聞いた後、「ドレミファソ」をピアノに合わせて、全身で表現します。

「ソー」の時は、皆力いっぱい高くジャンプをしてとても嬉しそうです。

 

今日は初めて「音符の階段」も登場しました。

皆、興味津々で先生のお話を聞いています。初めて一人ひとり音符の階段をジャンプしてみました。

踏むと音が出るのが、とても楽しかったようで「もう一回!!」と喜んでいました。次回のリトミックが楽しみですね。

(ぱんだ組 井上)

 

 

何を描こうかな?

先週の土曜日、子ども園では運動会を行いました。どの子も元気いっぱいに体を動かし、運動会を楽しみました、。

今日登園した子どもたちも「運動会楽しかったね!」「運動会の時僕かけっこ速かったでしょ!」と運動会の話を楽しそうにしていました。

今日の年中組は、楽しかった運動会を思いだし、絵を描きました。描き始める前に運動会をしてどう思ったか、何が楽しかったかなどを話してもらいました。子どもたちからは「ダンスが楽しかった!」「練習ではかけっこで負けてしまったけど、運動会では勝ててドキドキした!」「親子競技が楽しかった!」とそれぞれの思いが出てきました。その思いを子どもたちは絵に表現していきました。

「運動会は芝生だったから緑に塗ろう!」「みんな赤い帽子だったね。」など運動会の様子を思いだし思い思いに描いていました。子どもたちの伸び伸びと表現する様子からも、それぞれに運動会を楽しく行えたのだなということが伝わってきました。

(りす組 中島)

本日の献立

<給食>

ご飯 鯖の味噌煮 押し麦のサラダ

月見団子汁 うさぎりんご

 

<長時間 補食>

せんべい バナナ 牛乳

 

みんなで一緒に!

土曜日の運動会の代休で、長時間保育のお友達だけの登園日でした。今朝は、台風の影響で強い雨が降る中、子ども達は長靴にレインコート姿で、頑張って登園してきました。外の様子を見ながら、大丈夫かな?と心配していましたが、お母様、お父様と一緒に、怪我なく元気に登園した姿を見て、安心しました。お休みのお友達も多かったので、今日は、年少、年中、年長の子ども達全員で過ごしました。

みんなでホールへ行き、先日の運動会で年少組が使った、うさぎのりかぽんをお借りして、ボール入れ競争をしました。2つのグループに分かれて、いざスタート!マットの上を転がり、テーブルのトンネルをくぐって、綱の上を渡ります。最後にりかぽんの口の中に、ボールを入れて、次の人にタッチ。運動会のように、「がんばれ!!」と、自分のグループのお友達を一生懸命に応援していました。

その次は、学年ごとに椅子取りゲームを楽しみました。他の学年のお友達の名前を呼んで、応援する姿が多く見られ、縦割り保育で過ごしたことで、縦のつながりが大きくなったように感じました。これから、長時間保育では、縦割りの時間が多くなりますので、ますます子ども達同士のかかわりが深くなり、一人ひとりが大きく成長できたら良いなと思います。(尾髙)

 

運動会、楽しかったね♪ ~ぱんだ組~

 子ども園で一番小さなぱんだ組のお友だちも、毎日の生活の中で、芝生グラウンドでかけっこをしたり、年長組のお兄さん、お姉さんにお母様の代わりにお手伝いしてもらって、ダンスの練習をしたり、お集まりで「うんどうかいのうた」を歌ったりすることを通し、運動会を楽しみにしてきました。
 初めての運動会、みんなの願いが届き、良いお天気になり、元気に参加することができました。
 たくさんのお客様や、いつもと違う雰囲気に最初はびっくりして、泣いてしまったお友だちもいましたが、お揃いのぱんだ帽子を被って、お母様の待っていらっしゃるゴールへかけっこをする時には、どのお友だちのお顔もニコニコの笑顔になっていました。
 きのこの帽子を被っての、お母様との親子ダンスも、可愛らしく踊ることができました。最後にお母様に抱っこしてもらかい、クルクル回っている子どもたちの姿がとても微笑ましく、会場のお客様を和ませていました。競技へのご協力、ありがとうございました。
 初めての運動会、ケガなく、喜んで参加でき、子どもたちも、楽しい経験ができました。
 皆様のご協力に、感謝致します。ありがとうございました。
  (ぱんだ組 井上)

初めての運動会ー年少組ー

毎朝、登園すると「あと何回寝たら運動会の日?」と先生に質問するのが恒例となっていた年少組。
いよいよ今日、新渡戸文化子ども園の運動会に初めて参加しました。
芝生グラウンドにはお客様がたくさんだったので、初めはびっくりした様子の子ども達でしたが、家族の方をみつけるとみんな笑顔になりとても嬉しそうでした。
開会式の後は子ども達が何より楽しみにしていたかけっこでした。
なかには転んでしまったお友達もいましたが、それでも立ち上がり最後まで走る姿に、子ども達の成長を感じました。
ダンスではフリフリの衣装をつけ、マラカスを手に、お魚マンボを踊りました。ウッ!の掛け声もかわいらしかったですね。
親子競技では大好きなお母様やお父様におんぶされ、ニコニコ嬉しそうなお顔が印象的でした。
無事運動会が終わり、クラスに戻ってくると、メダルとお土産があって最後まで笑顔の子ども達でした。
僕たちはリレーはやらないの?とすでに年長組の競技に憧れを抱いていた年少組。早くも来年、再来年の運動会が楽しみとなったようでした。
(ことり組 鴨志田)

運動会!ー年中組ー

年中組の子ども達もお友達と協力をして練習に励んできました。
登園した子ども達は目を輝かせ、「かけっこ頑張るんだ!」「今日はおばあちゃまも来てるの!」と張り切っていました。
年中組は、かけっこ、親子競技、ダンスと3つの競技に参加しました。
まず最初の競技はかけっこ!1番を目指してみんな一生懸命走りました。転んでしまった子もいましたが、泣かずに最後まで走りきりました。1番になれず悔しい思いをした子、練習よりも速く走れた子、いろいろな思いをしながら子ども達はかけっこを頑張りました。
次の競技は親子競技!年中組はお芋を掘ってお家の方と運ぶ競技をしました。大好きなお家の方と一緒に競技をすることを子ども達はとても楽しみにしていました。満面の笑顔でお家の方と競技をする子ども達は本当に嬉しそうでした。
最後の競技はダンス!にんじん、トマト、大根、なすと4つの野菜になり、ダンスを踊りました。年中組は踊ることが好きな子が多く、練習も笑顔で行っていました。今日の本番でも笑顔いっぱいに踊ることができました。
年中組の子ども達は自分達の競技だけでなく、他の学年の競技も楽しんでいました。年少さんのダンスでは「かわいいね!」「頑張れー!」と掛け声を送っていました。年長さんの組み体操では、真剣に、憧れの眼差しで年長さんを見ていました。組み体操を見終わったあとにその場で年長さんの行なっていた技をやろうとする子もいました。
自分達の競技だけでなく、他の学年の競技も楽しみ、沢山の経験をした年中組でした。
(りす組 中島)

運動会本番!ー年長組ー

運動会本番を今か今かと待っていた年長組。

朝から気合十分で、子ども達の顔はとても真剣でした。今日の運動会を迎える為に一生懸命練習をしてきました。
年長組では、かけっこ・親子競技・組体操・リレーの参加です!
特に組体操・リレーはとても力を入れ、運動会前日まで日々練習を行ってきました。本番では、年長組全員が心を一つにし練習以上の組体操を保護者の方、お客様に披露出来ました。子ども達の真剣な表情、苦しいくてもぐっと堪える表情とても感動的でした。最後には暖かい拍手を頂き子ども達にもしっかり届きました。リレーは、本当に白熱した戦いでした。
みんな真剣な表情でこれで最後の対決です!!最後の力を振り絞り、「勝つ」という気持ちが込み上げているのがとてもよく伝わりました。最後から二番目の男の子がかなり追い上げ、アンカーの接戦となりました。接戦の際には、みなさんの応援がヒートアップし会場全体が一つになっていました。運動会にいらした全員の方の応援があったからこそ最後まで頑張れました。転んで負けても誰も攻めないことろ、その気持ちがしっかり持っているからこそ年長組!!さすがです!
最後は負けて悔しく泣いている子も。悔し涙を流した分、強くなれます。この運動会で更に一回り、ふたまわりも大きくなりました。運動会で学んだことを今後に生かし、日々の糧となってもらえたらと思います。最後まで応援ありがとうございました。
年長組のみんな、よく頑張りました!今日が1番輝いていました。(年長組 小山)

本日の献立

<給食>

じゃこご飯 豆腐とひじきのハンバーグ 野菜のゴマ醤油かけ

じゃが芋のみそ汁 グレープフルーツゼリー

 

<長時間 補食>

きな粉クリームサンド 牛乳

本日の献立

<給食>

玄米入りご飯 たらの香味焼き 野菜のおかか和え

あんかけ汁 小豆ミルク白玉

 

<長時間 補食>

フレンチポテト 牛乳

秋がやってきました!

読書の秋、食欲の秋、芸術の秋・・・。

子ども園のお庭にも秋がやってきました。

コナラの木にどんぐりが実り、子ども達はどんぐりをみつけては喜んでいるのです。

約2年前に植えたばかりのまだまだ小さい木ではありますが、子ども達の目線で秋の実りを感じることが出来るちょうど良い大きさのように思います。

先日、子ども達がどんぐりを一生懸命探していると、コナラの葉っぱに黄色いてんとう虫がとまっているのをみつけました。年少組の子ども達が「あれ?赤じゃなくて黄色だ!」と言うと、「黄色いてんとう虫もいるんだよ!」と年長組さんが優しく教えてくれていました。コナラの木が雨や太陽の光を浴びて育つのと同じように、年少組の子ども達もお兄さん・お姉さんの言葉を聞き、どんどん成長しています。

土曜日はいよいよ運動会です。素晴らしい『スポーツの秋』の一日となりますように!

(ことり組 鴨志田)

 

10月スタート!

今日は都民の日ということで長時間タイプのお友達が子ども園来ました。午前中はお天気が悪くお外で遊ぶことができずホールで遊びました。お給食を食べお昼寝をした子ども達は元気いっぱいになったのかおやつを食べながら「先生!お外行かないの?」と聞いてくれ雨も降っていなかったのでお外に出て遊ぶことができました。

お外に出たらすぐに年長のお友達が「先生!かけっこしよ!」と元気に言ってくれたので私も思い切り走りました。運動会のかっけこでかっこいい姿を見てもらえるようにスタート練習もしました。運動会頑張りましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

(磯部)