先生の日記

雪あそび♪

「先生、おはようございまーす!今日雪遊びするー?」「雪だるま作りたいなぁ」年少組の子ども達は登園するとすぐに、保育室の窓にへばりつき、外の様子をみんなで眺めていました。

朝のうちは、まだまだ雪の量が少なく、「今日は、雪で遊ぶことはできないかもしれないね」と先生から聞くと、みんなで声をそろえて「えーーー!」

体育の後、『雪がまだまだ降っているから、短い時間でも我慢すること』『雪が少なく、滑りやすいから走らないこと』を子ども達と約束し、少しだけ雪で遊ぶことにしました。

東京ではなかなか降らない雪に大興奮の年少組さん。雪遊びを楽しむ中でも、プランターに積もった雪を見て、「お花さん、大丈夫かな?」と心配するやさしい気持ちが嬉しかったです。

朝の「えーーー!」のお顔から、「楽しかったね!」のお顔に変わった子ども達は、お給食ももりもりと食べていました。

(ことり組 鴨志田)

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の献立

<給食>

みそラーメン 肉団子のもち米蒸し

ラーパーツァイ やわらか杏仁豆腐 牛乳

本日のメニューは、新潮社より発売となりました『新渡戸文化子ども園のすごい給食』のp.52 1月の献立として掲載しています。

 

 

<長時間 補食>

サンドイッチ 牛乳

合奏♪

今日、年長組では発表会で行う「合奏」の練習を行いました。火曜日のところで子ども達に自分のやりたい楽器を聞いていて、自分の担当の楽器が決まりました!!

発表のとき・・・ドキドキした様子で自分の楽器が発表されるのを待っていました。担当の楽器を聞き、楽器の前に立ってみると嬉しさはもちろん、緊張した様子も少し見られました。今日は2回、自分の担当の楽器で練習をしました。一生懸命自分の鳴らすタイミングを聞き合奏をしていました。給食を食べた後、早速、自由遊びのところで練習をしたり、合奏ごっこをして楽しんでいました。

発表会当日の合奏を楽しみにしていてください!

そして、今日はばら組・ゆり組一緒に給食を食べました。久しぶりに両クラスで食べることができ、クラスが変わってしまったお友達とお隣になれたりとても楽しんでいました。また、一緒に食べる機会を作りたいと思います。(ばら組 小山)

本日の献立

<給食>

ご飯 いかの照り焼き 肉じゃが あんかけ汁

ほうじ茶ブラマンジェ

 

<長時間 補食>

せんべい みかん 牛乳

本日の献立

<おやつ>

きな粉クリームサンド

 

<給食>

わかめご飯 太刀魚の野菜あんかけ 白菜とひじきのサラダ

マロニースープ いちご

 

<長時間 補食>

バナナパフェ 牛乳

 

はないちもんめ♪

寒い日が続く毎日。それでも年少組の子ども達は、外の寒さに負けず、元気いっぱいに走り回っています。その中で、今日は子ども達と集団遊びを楽しみました。子ども達は最近始めた「はないちもんめ」に、「やりたーい!」「どうやってやるの?」と興味津々。実際に何人かで試してみると、その楽しそうな姿を目の当たりにした子ども達は、入りたそうにこちらを見て、「入れて!」を自分から言うことができ、集団遊びの効果は覿面だったようです。個々での遊びから、段々と集団での遊びにも目を向け始めた子ども達。集団遊びを通して、子ども達の心身の成長に繋がっていければと思います。(こぐま組 山口)

本日の献立

<給食>

ご飯 カジキの甘酢かけ ほうれん草と桜えびのお浸し

豚汁 キウイフルーツ

 

<長時間 補食>

スイスロール 牛乳

一緒に給食を食べました!!


朝は雨が降っていて、登園してくる子ども達も「寒かった。」「今日は自転車に乗れなくてバスで来たの。」と話しながらお部屋に入ってきました。全員が揃う頃には雨も上がり、お日様が出てきました。「お外に行けるね。」とニコニコ顔のぱんだ組さん。砂場で沢山遊びました。

片づけが終わり、そろそろ給食という頃、「お腹すいた。」「今日お出かけするんだよね?」と嬉しそう。今日は初めて年少組のお部屋で給食を食べる日でした。わくわくしながら、年少さんのお部屋に入ったはずなのに…いざ席に着くと緊張しているのか、おしゃべりもせず、黙々と給食を食べていました。それでも、食べ終わるといつもとは違う絵本を観たり、お姉さんやお兄さんとお話をして、子ども達にも笑顔が見られました。「もっとここで遊びたかった。」と名残惜しそうにぱんだ組のお部屋に戻るお友達もいました。

ぱんだ組に戻ると「楽しかった。」の反面、緊張の糸が切れ大きな声で話したり、動いたり…少々興奮気味の子ども達でした。それでも「また一緒にご飯が食べたい!」と次に一緒に給食を食べる日を楽しみにしています。(ぱんだ組 毒島)

 

本日の献立

<給食>

ロールパン 鮭のグラタン ミネストローネ

レンコンシャキシャキサラダ リンゴゼリー

 

<長時間 補食>

おにぎり 牛乳

本日の献立

<給食>

炊き込みご飯 豚肉の生姜焼き ほうれん草のごま和え

大根のとろとろスープ 白玉小豆

 

<長時間 補食>

うどん 牛乳

お誕生日、おめでとう!

今日は冬の寒い1月にうまれたお友達のお誕生会でした。

残念ながらお休みのお友達もいましたが、ぱんだ組から年長組まで14名のお友達が少し緊張しながら前に立っていました。

インタビューでは、年長組は、プロ棋士、ダンサー、宇宙ステーションで働く人など将来の夢を話してくれました。年中組年少組も少し緊張していたけれど、しっかりとお話をすることができました。ぱんだ組さんも自分の名前と何歳になったかをマイクをもってお話をしてくれました。ぱんだ組さんのお友達で「大きくなったらすいかになりたい」と話してくれた子もいました。

インタビューを聞いている子ども達も自分のクラスのお友達が前にでているので、お友達が話しているときはニコニコしながら、聞いていました。

そして、いつも子ども達が楽しみにしている今日のお楽しみは年少組の先生たちによる「ぐりとぐらのえんそく」の劇でした。

ぐりとぐらが子ども達のまわりを走ったり、毛糸についていったりなど、子ども達は色々なところに目を向け、楽しそうに見ていました。

2月の誕生日会では、どんなことをするか楽しみにしていてくださいね。

 

1月うまれのお友達、お誕生日おめでとうございます。これからもお友達と楽しく、子ども園での生活を楽しんでくださいね。

(長時間保育担任  髙橋)

 

本日の献立

<給食>

ゆかりご飯 豆腐しゅうまい ひじきと野菜のおかか和え

白菜とホタテのクリーム煮 ポンカン

 

<長時間 補食>

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

ゆきだるま作りました。

今日は、二日目の雨降り・・外をみて「お砂場いきたいな」「すべりだいやりたいな」とお外遊びができない事が残念そうなぱんださん。

「今日は、ゆきだるまを作りまーす」の声掛けに「昨日降ったよね」「今度降ったら本物作ろうね」「オラフなんだよ」などなど雪に関するお話が、止まらなくなりました。バケツの帽子が、でてくると「○○ちゃんは、ピンク―」「○○ちゃんは、あおー」とやる気満々です。

ヤマト糊を人差し指に付け上手に糊付けもできました。クレヨンで思い思いに顔や、模様を描きシールでボタンをつけたら完成です。

できあがったゆきだるまをみると・・心なしかそれぞれのお顔に似ています。。。かわいいゆきだるまを室内に貼るとなんだか、にぎやかで温かい雰囲気になりました。「あしたは、ゆきだるまに何つける―?」「手?」「マフラー?」とまだまだ楽しみが続きそうです。

ぱんだ組(細谷)

 

月の保育 2月号

冬らしい1日

 

今日は朝から大変寒く、底冷えのする1日でしたね。

長時間保育の子ども達が給食を食べ終わった頃、ふと外を見ると、白いものがちらちらと舞っていました。「あ!雪だ!」と子ども達は大喜びでテラスへ出て、「やったー!!」ととびはねていました。

「雪で遊びたいな」「雪だるまつくれるかな?」とお友達と話し合いながら外を眺めていました。

その後、お昼寝から起きた年少組と年中組は、窓の外を見てがっかり。雪は雨にかわってしまっていました。

今日は残念でしたが、冬ならではの自然現象を経験することができました。子ども達の喜ぶ姿から、やはり雪を楽しみにしているのだということがよく分かりました。

これからますます寒さが増していく時期ですので、もしかすると、また雪を見ることができるかもしれないですね。

今夜はあたたかくして、また明日元気に子ども園に来てくださいね。 (長時間保育年中組担任 中嶋)

本日の献立

<おやつ>

マカロニきな粉

 

<給食>

ご飯 鯖のみそ焼き ごぼうとさつま芋のきんぴら

みそ汁 抹茶ミルクゼリー

 

<長時間 補食>

大学芋 牛乳

本日の園庭開放について

本日の園庭開放は、悪天候の為、お休みとさせていただきます。

次回は1月28日(水)を予定しております。皆様のお越しをお待ちしております。

ダンシングサンド!!

寒くても、外で遊ぶことが大好きな子ども達ですが、雨などで外遊びができないと、残念そうにしています。そんな中、長時間保育では、先日、室内で遊ぶことができる砂、『ダンシングサンド』というもので遊びました。砂の感触がありながら、柔らかい粘土のような感触もあり、色々な形を作ることができる不思議な砂。初めて触った子ども達は「やわらかい!」「粘土みたいだね!」と、興味津々で、しばらくの間、その感触を味わっていました。慣れてくると、丸めてお団子を作ったり、大きなお団子で雪だるまを作ったりと、好きなものを作っては、「先生、見て!」と教えてくれました。また、型抜きしたものをかまぼこやお豆腐に見たて、おもちゃのナイフで上手な手つきで切っている子もいました。砂とは違ってきれいに切れる断面をみて子ども達は、本当にお料理をしているような気分を味わう事ができ、大喜び!外の砂場とはまた違った遊び方をすることができ、子ども達の豊かな発想力を見ることができました。

子ども達は喜んでよく遊んでいたので、また、みんなで遊びたいと思います。(長時間保育年長組担任 尾髙)

 

本日の献立

<給食>

マーガリンパン エビフライ シーザーサラダ

コロコロ野菜のスープ りんご

 

<長時間 補食>

焼きおにぎり 牛乳

ぱんだ組のお正月遊び

毎日寒い日が続いていますが、ぱんだ組のお友だちはお外で元気に遊んでいます。

今月から、新しいお友だちを迎え、ますます賑やかに、元気いっぱいです。

そんなぱんだ組さんの最近のブームは「たこ揚げ」。

ビニール袋にマジックで自分の好きな絵を描き、ビニールの凧を作りました。

お庭や芝生広場で、思い切り走って凧揚げをするのが楽しくて仕方ない様子で、

寒い日にも、たこ揚げをして走り、体をたくさん動かしています。

たくさん走ると、体が温まることにも気づくことができたようです。

 

雨の日には、絵カードを使った簡単なかるた遊びも楽しみました。

カードを見つめる目は、どの子も真剣です。

ルールのある遊びも、少しずつ経験していきたいと思っています。

 

今週は、コマを使って遊びたいと考えています。

お正月の伝承遊びを、2歳児クラスなりに楽しく経験しています。

(ぱんだ組 井上)

 

本日の献立<まごわやさしい給食>

<給食>

毎月19日は、食育の日。本日は「まごわやさしい給食」でした。からだに良いとされている食品の頭文字をとった『まごわやさしい』という言葉が今年の食育のテーマです。カラフルなお豆のごはんや、飛び魚といわしを使った栄養満点のハンバーグきのこソース、カリカリおあげとじゃこのサラダ、わかめたっぷりのスープ、ねばねばしゃきしゃきの長芋ソテー、デザートはみかんの果肉の入ったゼリーと盛りだくさんのまごわやさしい給食でした。

 

こちらは、年長組の給食メニュー。本日のお料理実習では2月3日の節分に向けて恵方巻きにづくりに挑戦!すしめしを均等にのばして具をのせてまきすでクルッ!!みんなじょうずに恵方巻きができました。使った巻きすはプレゼント。2月3日は、ご家庭でも恵方巻きづくりをしてみてください。(管理栄養士 鮑子奈緒美)

 

 

<長時間 補食>

きなこ揚げパン 牛乳

本日の献立

<給食>

牛丼 チンゲン菜のおひたし みそ汁 いよかん

 

<長時間 補食>

シリアルバー 牛乳

回ったよ!

先日年中組では、木のコマを配り、好きな色を塗って自分だけのコマを作りました。

始めはなかなかうまく回らないコマに興味が持てない子もいましたが、回せる子が増えてくると「やってみようかな…。」と挑戦する子が増えました。ここ数日でクラスのほとんどの子がコマを回せるようになり、皆コマ回しに夢中になっています。

お友達と「せーの!」で回してどちらが長く回せるか競争をしてみたり、机の上やお盆の上、自分の手のひらの上などいろいろなところで回す姿が見られています。「先生!見てー!僕のコップの上で回ったよ!」と自分のコップの上で回してみた子もいました。

自分で色を付けたコマが綺麗に回る様子を子どもたちはとても楽しんでいます。今度はどこでコマを回してくれるか楽しみです。

(中島)

 

郵便配達!!

今週から始まったお手紙ごっこ。年長組の子ども達もとても楽しみにしているようで、朝の支度が終わると大勢の子ども達が机に集まってきました。「誰に書こうかな?」「今日は年少組のお友達に書くんだ!」と嬉しそうな顔。宛名や自分の名前を表に書き、裏にはサインペンで絵や文章を書いてポストに投函!お手紙を書くことも楽しいのですが、年長組ではもう一つ楽しみにしていることがあります。それは、給食のあとに行う郵便配達のお仕事です。毎日、郵便屋さんになりたい子ども達がじゃんけん大会をして2人の郵便屋さんを決めます。郵便屋さんになった子ども達は、さっそくポストに手紙を回収しに行き、その後手紙をクラスごとに仕分けします。最後に切手の下に日付スタンプを押し、各保育室の前にあるポストに配達をします。「郵便屋さんって、結構たいへんな仕事なんだね。」「郵便屋さん、年賀状を配るの忙しかっただろうね。」と郵便屋さんになった子ども達は、本物の郵便屋さんの大変さを実感したようでした。(ゆり組 竹腰)

本日の献立

<給食>

冬野菜カレー 福神漬け にんじんツナサラダ

フルーツのヨーグルトかけ 牛乳

 

<長時間 補食>

マーブルケーキ 牛乳

本日の献立

<おやつ>

クッキー

 

<給食>

大豆とひじきのご飯 竹輪の二色揚げ ほうれん草のじゃこ和え

石狩汁 ミルクゼリー苺ソース

 

<長時間 補食>

焼きコロッケサンド 牛乳

 

 

どんなお顔になるかな?

最近年少組のお部屋では、独楽廻しやカルタ、けん玉など伝統遊びを楽しむ姿が多く見られています。

その中でも特に盛り上がっているのが、福笑いです。一人の子が目隠しをし、別のお友達が「これは口だよ」「次は、目だからね!」と言いながら、パーツを渡していきます。周りのお友達は、「もっと右だよ」などとヒントを言いたいのを我慢して最後まで静かに見ているのがルールです。目隠しを外し、出来上がった顔を見ると、顔を完成させたお友達も周りのお友達も大笑い!!みんな遊び本来の面白さをよく理解し、遊んでいる中でもルールを守ることができるようになってきました。

お外で遊ぶことがとにかく大好きな年少組ですが、お部屋の中で先生と一緒にゆったりと遊ぶ時間も大切にしていきたいです。

(ことり組 鴨志田)

 

 

 

本日の献立

<給食>

麦ご飯 豆腐の真砂揚げ マロニーサラダ

かき玉汁 いちご

 

<長時間 補食>

磯辺もち 牛乳

郵便屋さんごっこ!

三学期が始まり二週目に入りました。毎日、毎日年少組のお友達はお兄さん、お姉さんになっています。今日のお支度も二学期の最後とは比べ物にならないくらい早く終えてしまい早くお外行きたいと待ってもらうようでした。

お外から帰ってきて鴨志田先生が「これから楽しいことをするからみんなお着替え頑張ってね」と言ってくれると張り切ってお着替えを済ませ席についてお話が始まるのを待ちました。

お話が始まると子ども達は鴨志田先生のお顔をしっかりと見てお話を聞いていました。先生からのお話は子ども園に郵便屋さんができたよというお話でした。年長のお兄さんお姉さんが日付のはんこを押して宛先に書いてあるクラスまで配達してくれるので早速ことり組もこぐま組さんのお友達にお手紙を書くことになりました。ひとりひとり画用紙で作ってある葉書に好きな絵を書いて切手を貼って園の中にあるポストに出しに行きました。その後お帰りの時に年長さんがことり組あての葉書を配達しにきてくれました。みんな自分に来たお手紙を見て大喜びの様子でした。

これからたくさんお手紙をだして郵便屋さんごっこで遊びましょうね。

(ことり組 磯部)

寒さに負けずキャベツを収穫しました!

連休の最終日の昨日、寒さに負けず子ども達はキャベツ、芽キャベツ、大根、ブロッコリー、ほうれん草、
小松菜、小かぶの収穫を行いました。
BBQでは取れたてのキャベツ2個とわたくしが昨年暮れに自宅で2週間かけてスモークしたベーコンを使
って、大きな寸胴鍋一杯の温かいスープを作りましたが、キャベツの甘味とスモークの香りが好評でした。
子ども達はそれぞれでお持ちになった焼きそば、焼き肉、ステー キ、ソーセージ、ホットドック、焼きおにぎり、
焼きいも、おでん等でお腹を一杯にした後はお父さんご指導のゴルフ教室やサッカー、リモコン、タコ揚げで
身体を動かし、最後はチャコールグリルでマシュマロを焼いて思い切りエンジョイしていました。
今回は山川先生が参加してくれました。
次回は3月に行います。
竹越俊五郎

本日の献立

<給食>

ご飯 ふりかけ 白身魚のかわり揚げ おひたし

鶏だんごのスープ 黒ゴマのブラマンジェ

 

<補食>

ふかし芋 牛乳

楽しいお正月遊び!

3学期が始まり、久しぶりの子ども園に嬉しくニコニコ笑顔で登園しています。

園庭でも元気いっぱいに鬼ごっこや縄跳びなどを楽しんでいます。室内では、お正月遊びにはまっています。

今日は、コマの色塗りをしました。年長組になると回った時にどんな風になるのか考えて模様や色塗りをしていました。様々な模様のコマが出来上がりみんなで一斉に回すととてもきれいでした。少し高度な技にも挑戦しているお友達が・・・回っているコマに紐をひっかけお散歩をしてみたり、反対に回し「キノコ回し」をしていました。そのほかにも、羽子板やダルマ落とし、お手玉を楽しんでいます。

コマを楽しんでいる女の子たちの会話の中から・・・

「昔の遊びって飽きないから楽しいね」を耳にしました。中々、昔の遊びが伝わりにくい中でこういった会話を聞くことができとてもうれしく思いました。これからも、伝統遊びが伝わるように園や家庭でも取り入れて楽しみたいですね。お家の方も子ども達と一緒にお正月遊びを是非、楽しんでみてください。(ばら組 小山)

 

本日の献立

<給食>

赤飯 松風焼き 筑前煮 すまし汁 みかん

 

<補食>

サンドイッチ 牛乳

 

冬休み、楽しかったよ!

こぐま組は昨日の降園時から、「お給食、食べないの・・・?」「お給食食べよう!」と、皆早くお給食が食べたかった様子でした。今日から3学期の給食開始!久しぶりにこぐま組で食べるお給食は、子ども達にとって特別なものだったようで、隣のお友達と楽しそうに話をしながら、美味しそうにお給食をもりもり食べていました。「おかわり!」の声もいつもより多かったように思います。美味しいお給食を沢山食べることが出来て嬉しいですね♪

さて、今日は夏休みの時も行った、休みの間に書いた冬休み日記の発表をしました。まだ人前で話すことは少し恥ずかしいかな・・・?と思いきや、こぐま組の『魔法のマイク』を渡すと、緊張はしながらも、皆が聞いている中でお話をすることが出来ました♪それぞれ思い出があるようで、クリスマスにもらったプレゼントのお話、自転車のれんしゅうをしたお話、イルミネーションを見に行ったお話、空飛ぶブランコに乗ったお話・・・自分の楽しかった思い出を、嬉しそうに話してくれました。また、冬休みは「お家のお手伝いをしたよ!」という声が沢山挙がっていて、とても嬉しく思いました。冬休みで体も心も大きく育ち、逞しく育った子ども達。3学期も更なる成長を間近で見られることを幸せに思いながら、子ども達と毎日を過ごしていきたいと思います。(こぐま組 山口)

本日の献立

<給食>

七草うどん 里いものホクホクフライおかか和え

にんじんプリン 牛乳

 

<補食>

ツナおにぎり 牛乳

月の保育 1月号

3学期のスタートです!

今日は今年初めて全園児がそろい、始業礼拝を守りました。ぱんだ組の子ども達は始業礼拝に出席するのは初めて。お誕生日会の時とは違う空気に少し緊張気味だったようです。

礼拝の中で、園長先生から子ども達に「がまん」をすることのお話をして頂きました。それぞれの子ども達の成長に合わせた「がまん」を教えてくださり、子どもたちの心に届いたようです。

その後は、冬休みに楽しかったことを数名の子ども達が話してくれました。スキーに行ったこと、クリスマスにプレゼントをもらったこと…お友達の話を聞いて「私も行ったー!」「ドレスをもらったの。」など参加しながら、楽しかったことを思い出していました。

保育室に戻ると、ぱんだ組さんは緊張の糸も切れて「ただいまー!!」(笑)みんなで園庭に出て思う存分遊びました。今学期も元気なスタートになりました。(ぱんだ組 毒島)

 

1月の献立

園長だより 1月号

お正月遊び♪

今朝、保育室に入ると子ども達が正座をし、丁寧に「明けましておめでとうございます」と、挨拶をしてくれました。

しっかりと挨拶をする子ども達を見て成長を感じ、休みの間に心も身体も大きくなったことを実感しました。

部屋ではお正月遊びということで、コマ回し!色々な種類のコマを一生懸命回しました。

「コマで相撲とろう!」「きのこ回し出来るようになった!」と、お正月遊びを年少さんから年長さんまで、一緒に楽しむことが出来ました。

その後は芝生へ行きました。子ども達は出るや否や、思いっきり走り出しました!!

風は強かったものの、気温はそこまで低くなく、走ったり、大縄をして遊びました。

片付けの時間になると、「先生!もうおなかペコペコ~!」「早く給食食べたいね!」と給食を楽しみにしながら、部屋へと戻りました。

明日は始業礼拝です。子ども園の子ども達が皆、元気よく登園してくれるのを楽しみしています。(齊藤)

本日の献立

<給食>

五目チャーハン わかめサラダ 春雨スープ リンゴ

 

<補食>

きなこもち 牛乳

本日の献立

新年あけましておめでとうございます。本日より長時間保育の給食が再開いたしました。本年もスタッフ一同、子どもたちを笑顔にする給食づくりに努めてまいります。12月22日に新潮社より発売となりました、『新渡戸文化子ども園のすごい給食』には皆様から多くいただきましたリクエストの中から選りすぐりのレシピを紹介しております。新渡戸文化子ども園の給食をご家庭の食卓にも!是非こちらもご覧いただけましたらうれしく思います。よろしくお願いいたします。(管理栄養士 鮑子)

<給食>

手まり寿司 鮭の照り焼き 紅白なます

けんちん汁 紅白ゼリー

 

<補食>

オレンジキャロット蒸しパン 牛乳

2015年!

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

今日は2015年初登園!登園して「朝の支度が終わったお友達から磯部先生の所に来て!」と呼びました。子ども達は何で呼ばれているのか不思議そうな顔をしていましたが、私が正座をして「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。」というとしっかりと私の目を見て挨拶をしてくれました。ちょっと恥ずかしがってしまうお友達もいましたがお友達と一緒に頑張って言うことができました。特に年長さんは年少さんが挨拶をする時に近くで見守ってくれている姿を見てどんどんお兄さん、お姉さんになってくれていると実感できました。

外遊びでは年少、年中、年長と年齢に関係なく仲良く鬼ごっこをしたり、ダンスを踊ったり、久しぶりに子ども園のお友達と外で思い切り遊ぶことができてとても楽しいそうでした。

明日も外で思い切り遊びましょうね!

(磯部)

 

 

「あけましておめでとうございます。」

本年もどうぞよろしくお願いいたします。(鈴木)