先生の日記

ブロッコリーの収穫をしました

いつもは園庭の畑でできたお野菜を、お兄さんお姉さんたちに収穫してもらっていたぱんだ組のお友達。

1年で体も心もぐんと成長し、ぱんだ組のお友達だけで、先生と一緒に畑でブロッコリーを収穫することができました。

お部屋で、畑のブロッコリーを見せながら「これを、ぱんだ組さんのお友達みんなで採りますよ。」とお話しすると、

「僕やってみたい!!」「大きなブロッコリーあるかな?」と興味津々。

園庭に遊びに行った時に、まず畑で先生に採り方のお話を聞きました。

収穫を楽しみにしている子どもたちは、皆真剣にお話を聞いています。

先生がはさみを持ち、その上から子どもたちが手を添えてチョキンと切って収穫をしました。

はさみを使っての初めての収穫に少し緊張しつつ、どの子も楽しみながら収穫を経験することができました。

給食室の先生にお届けしてお料理をお願いすると、すぐにお給食に出してくださいました。

普段お野菜が苦手なお友達も、「これ、さっき採ったね」「おいしそう」「食べてみよう!!」と

自分から積極的にブロッコリーを食べ、「おいしいね」とみんなで収穫を喜び合いながら頂くことができました。

日々の園生活の中で、園庭で成長の様子を見ながら、自分たちで収穫した野菜を食べることで、

小さいながらも「食の大切さ」を感じてくれているようで、私たちも嬉しくなりました。

(ぱんだ組 井上)

 

 

本日の献立

<給食>

新渡戸味噌の焼きおにぎり 新渡戸味噌の豚汁

鮭の塩麹焼き 野菜のおかか和え いちご

本日は、年長組の最後の料理実習でした。5月の料理実習でに仕込みをしたお味噌ができあがりましたのでその新渡戸味噌を使って焼きおにぎりと豚汁を作りました。新渡戸文化子ども園の全園児が食べる分を作りました。豚汁に入る野菜やこんにゃく、豆腐をナイフで切ってから、三角おにぎりに挑戦しました。一人3つのおにぎりを握りましたが1つめよりは2つめ、2つめよりは3つめとだんだんとじょうずな三角おにぎりとなりました。まんべんなくお味噌をぬってこんがり焼いたら完成です。給食を食べた年中組のおともだちからは、「こころが温かくなる味がする!」と、とてもうれしい言葉も聞くことができました。焼きおにぎりは、おかわりができるようにたくさん作りましたがからっぽになっていました。これからも料理を通じて食べる楽しさや食の大切さを感じていってほしいと思います。(管理栄養士 鮑子)

 

 

<長時間補食>

バナナパンケーキ 牛乳

 

本日の献立

<給食>

玄米入りご飯 とり肉のごまだれかけ 白菜の甘酢漬け

白玉スープ いよかん

 

<長時間 補食>

たこ焼きくん 牛乳

 

明日はお天気になーれ!

今日は朝から天気が悪く、園庭に行きたくてうずうずしていました。

年中組はリトミックがありました。

ピアノに合わせて身体を動かし、カスタネットを使いリズムを鳴らしました。

ペンギンとトドになるゲームでは、みんな動物になりきっていました。

お部屋では、折り紙や画用紙をたくさん使い遊びました。

お買い物バッグを作りおままごとをしたり。お店屋さんがあるので寄ってみると、

「ここは毛糸屋さんでーす!」と開店準備をしていました。

一方男の子達は、手裏剣や剣、飛行機を作り、飛ばしたり戦ったり。

「早く飛ばすためには・・・」「かっこうよくするには・・・」とそれぞれ試行錯誤しながら、

もくもくと制作をしていました。

折り紙を折る手つきや、はさみの使い方、一生懸命考える姿を見て、

子ども達の大きな成長を感じることが出来ました。

お帰りの時に子ども達が一言。

「明日はお天気になるんだって!お外行けるよね?」

子ども達の願いが届くことを願っています。(うさぎ組 齊藤)

スケートごっこ♪

昨日今日と暖かい日が続き、少しずつ春を感じることができるようになってきました。

最近、長時間保育の年長組は、はぎれの画用紙やストローなど子ども園にあるものを使って、色々なものを作って遊んでいます。

箱を使って水族館を作っていたり、おうちを作っていましたが、今日は違いました。

女の子たちが全員で洋服を作っていました。子ども達に「なんの洋服なの?」と尋ねると「先生、洋服じゃなくて、スケートをするときに着るきれいな「衣装」なの!」と言い、作っていました。

一人で考えながら作っている子、協力して作っている子など思い思いの衣装を作りました。

そして、衣装ができたあとは、「練習」!!

「トリプルアクセルの練習をしないと」「ポーズはどうする?」とみんなで相談をしながら内容を考えていました。

最後は男の子たちの前で「発表」です。

チケットを配る子、椅子を準備する子、片づけをして舞台を作っている子、発表の前の注意事項を言う子など2月に行われた発表会のようでした。

発表後は、男の子たちからの拍手をもらい、うれしそうでした。

発表会の思い出を子ども達なりに考え、表現していました。明日はどのようなものになるか楽しみです。

(年少組長時間保育担任 髙橋)

 


 

本日の献立

<おやつ>

メープルサンド(胚芽パン)

 

<長時間補食>

菜飯 さつま揚げ 大根サラダ

あんかけ汁 カルピスかん

 

<補食>

ふかし芋 牛乳

会食会ーお客様がいらっしゃいましたー

23日月曜日には、卒園を前に年長組クラスにお客様がいらっしゃいました。

学園から豊川理事長先生、鈴鹿局長、平岩理事長室副室長などがいらっしゃり会食会をいたしました。美味しいねといいながらのお給食。

給食後には、子ども達と一緒に積み木や絵本、オルガンやけん玉などを楽しみ、卒園前の年長組の子ども達と楽しいひと時を過ごされていました。

「**小学校へ行くんです。」等、楽しい会話を楽しみ、子ども達はいつもと違う雰囲気にたくさんの笑顔が見られました。

「子ども達は、年少に入ってから3年でこんなに立派に育ちましたね。」と理事長先生からのお言葉。子ども達の自ら「育つ」力を改めて思いました。

3年間、2年間、1年間の園生活での「おもいで」を大切に、残りの日々を大切に過ごさせてあげたいと心から感じた1日でした。(鈴木)

本日の献立

<給食>

スパゲティミートソース コーンサラダ フルーツゼリー 牛乳

 

<長時間 補食>

炊き込みご飯のおおにぎり 牛乳

カレーライス楽しんでいます。

2月の発表会でご披露したカレーライスの歌遊びを、終わった今でも衣装をつけて楽しんでいます。

自分の役にこだわる子もいれば日替わりに役を変える子もいて長い期間それぞれの楽しみ方で遊ぶ事ができました。

衣装もお気に入りなようで、お面だけにすると「洋服もきたーい」とリクエストがでます。

ダンスも日に日に上手になっています。

とっても上手なのでもう一度ご披露したいくらいですが・・・・。

写真に写るひとりひとりの表情もとっても素敵な笑顔です。

もう少しみんなで楽しんだ後お面や衣装をお持ち帰りするので、ご家庭でも一人演技・・ご披露してくれるでしょうか・・・楽しみです。

(ぱんだ組細谷)

 

 

 

本日の献立

<給食>

ご飯 大豆入りふりかけ いかのカリント揚げ 肉じゃが

けんちん汁 ゆずゼリー

 

<長時間 補食>

ホットドック 牛乳

体育活動

今日はお天気も良くなり、年中組の子ども達は、暖かいお日様の中で園庭で元気いっぱいに体育活動を行いました。年中組での体育活動も残りわずかとなってきました。最初はできなかった鉄棒での前まわりや、逆上がり、縄跳びなど、この一年間で沢山のことができるようになり、どの子も積極的に活動に取り組んでいます。今日の体育活動の中の縄跳びでも「先生見て!たくさん跳べるようになったよ!」「私、あや跳び練習するから見ていてね。」とそれぞれの課題に一生懸命とりくんでいました。 鉄棒の練習でも今まで一人で前まわりができなかった子も一人でできるようになり、自信に繋がっていることが感じられました。年長組になっても諦めずにさまざまなことに取り組んでいってほしいなと思いました。

(りす組 中島)

 

3月の献立

3月献立表を掲載しました。

園長だより 2月号

卒園記念遠足

今日は、年長組の子どもたちが楽しみにしていた卒園記念遠足の日。欠席をする子もなく41名全員で、池袋にあるサンシャイン水族館に行きました。バスの中から子ども達は元気いっぱいで、「アシカのショーが楽しみ。」「サメはいるのかな?」と友だち同士で話をしていました。

水族館についてからは、外にいるペンギンやペリカンを見学し、お楽しみの『アシカショー』を見ました。鼻の頭にボールをのせたり、鼻息でシャボン玉を吹くアシカを見ては、「ワー!すごい。」「じょうずだね!」と大きな拍手を送っていました。中でも、選ばれたお友達がアシカに輪っかを投げる時には、「がんばれ〜!!」と大きな声援が上がり、アシカが見事キャッチするとさらに大きな拍手を送っていました。その後は室内に入り、大きな水槽で餌付けショーを見たり、大きなカニやイワシの群れ、ラッコやカエル…など様々な生き物を見ることが出来ました。「この魚の色、きれいだね。」「カメは小松菜やリンゴを食べるんだね。」とじっくりと観察している子もいました。

水族館を見学した後は、もう一つのお楽しみ。おうちの方が作って下さったお弁当をみんなで食べました。雪だるまのおにぎりやアザラシのおにぎりなど、かわいいキャラ弁もあり子ども達は嬉しそうでした。

今日一日、子ども達は笑顔いっぱいで過ごすことが出来ました。出発前に園長先生から、「思い出を作ってきてくださいね。」というお言葉を頂きましたが、それぞれの心の中にきっとたくさんの思い出が残ったことでしょう。    (ゆり組 竹腰)

 

 

本日の献立<おべんとう給食>

年長さんが卒園記念遠足に出かけていきました。園でのお給食も遠足気分で楽しく食べられるように、おべんとう給食にしました。ハートの形をした小さなお弁当はぱんだ組さん。年少さん、年中さんは少し大きめのおべんとう。ぱんだ組さんや年少さんたちは、ブロッコリーやミニトマトが苦手というお友だちも頑張って食べていましたね。年中さんは、テラスに出てぽかぽかのおひさまの下で楽しそうにおかわりもたくさんして食べていました。

<給食>

わかめおにぎり ゆかりおにぎり 鶏のから揚げ さつま芋のスティックフライ

ブロッコリー ミニトマト たまご焼き みかん ジョア

 

<補食>

せんべい みかん 牛乳

本日の献立<まごわやさしい給食>

本日は、まごわやさしい給食でした。まめ・ごま・わかめ・やさい・さかな・しいたけ・いもをすべて使って作った和食メニューが『まごわやさしい給食』です。今回は温かいうどんの上に、きびなご・にんじん・さつまいもの天ぷらをのせました。わかめサラダには、ごまをたっぷり加えました。デザートは、小豆をのせたミルクゼリー。ボリュームのあるうどんでしたが、みんなよく食べていましたね。寒い日が続きます。これからも栄養たっぷりの『まごわやさしい』をしっかり食べて元気よく過ごしましょう。(管理栄養士 鮑子)

<長時間 補食>

おかかおにぎり 牛乳

なにを作ったのかな?

寒暖差の激しい毎日ですが、年少組の子ども達は毎日元気いっぱいで、お天気の良い日には外でたくさん遊んでいます。

今日は砂場やアスレチックでたくさん遊んだあと、体育活動、そして〇〇〇〇〇制作、と盛りだくさんの一日でした。

“〇〇〇〇〇制作”とは一体何のことでしょう?実は3月3日に向けて、みんなであるものを作っているのです。今日は、右の写真のようなものをそれぞれ作りました。以前は、指にのりをべったりとつけてしまっていたお友達も、「お米1粒分くらい付けて、足りなかったらまた付けるときれいにできるんだよね」とこれまでの経験から自分で“良い塩梅”がわかるようになりました。

出来ることが増え、制作の続きをするのが待ち遠しい様子の子ども達。来週も元気に登園してくださいね!

 

(ことり組 鴨志田)

発表会の絵!

今日はお天気が悪くお部屋の中で遊んで過ごしました。りす組のお友達もお外で遊びたい様子でしたがもうすぐ年長さんになるということで落ち着いてお部屋の中で遊ぶことができるようになり、今日も一日落ち着いて過ごすことができました。

そして今日は先週の土曜日に行った発表会の絵を書いてもらいました。絵を書いてもらう前に発表会で何が楽しかったと聞くとほとんどのお友達が「みんなでお歌を歌っているところ」と言っていました。みんなで発表会の日の事を思い出しながら楽しそうに発表会の絵を書いてくれていました。

明日はお外で元気よく遊べるといいですね。

(磯部)

 

本日の献立

<おやつ>

みたらし団子

 

<給食>

わかめごはん さわらの西京焼き 切り干し大根の煮物

芋団子汁 アセロラゼリー

 

<長時間 補食>

肉まん風蒸しパン 牛乳

 

お誕生日会♪

今日の朝、少し雪が降りましたね。雪を見て子ども達はとてもうれしそうに窓の外を見ていました。雪が降っていたので雪だるまを作ってみたりしました。

そして、今日は2月生まれのお友達のお誕生日会でした。今朝の雪も降り止ますくらい元気いっぱいでした。

誕生日会が始まり、インタビューの時、年長組のお友達ははきはきと大きな声でインタビューに答えている姿は立派でした。大きくなったら「昆虫博士」「スキージャンプ選手」と将来がとても楽しみですね!

年中組や年少組のお友達も元気いっぱいにインタビューに答えていました。好きな食べ物は・・・「マカロン」と答えているお友達も。お誕生日の時には大好きなマカロンをたくさん食べられるといいですね。

最後は、みんなが楽しみにしているお楽しみ「わたしはだれでしょう?」子ども園の先生たちの小さい頃の写真を出して当てるクイズを行いました。先生たちの小さい頃の写真をみて一生懸命考えて答えていました。クイズも楽しかったですね。

2月生まれのお友達お誕生日おめでとうございます!!(ばら組 小山)

本日の献立

<給食>

ドライカレー ブロッコリーとさつま芋のサラダ

フルーツのヨーグルトかけ 牛乳

 

<長時間 補食>

もちもちポテト 牛乳

発表会、楽しかったね♩

春が近づいているのか、日中は暖かい一日となりました。さて、土曜日に行った発表会は、多くの方に見ていただけた為、子ども達はいつも以上に張り切り、運動会、作品展と続き、発表会では一年間の集大成をお見せできたのではと思います。そんな中、本日の活動は、発表会での出来事、楽しかった思い出を絵に書くことでした。それぞれ発表会で見た事、歌を歌った事などを思い思いに書きました。年少組は、歌の発表だったので、自分達が映っている絵を書くのかな…と思いきや、ぱんだ組の可愛いカレーライスの歌遊び、年中組の動物が食材を持って沢山出てくるお遊戯、年長組の素敵な合奏と力強い歌声…。出てくるのは他学年の発表でもありました。自分達だけではなく、他学年の発表にも目を向けるようになり、それぞれに思い出深く残ったこと、成長を感じ大変嬉しく思います。年少組としてはあと1ヶ月。伸び伸びと沢山遊び、思い出を増やしていけたらなと思います。(こぐま組 山口)

本日の献立

<給食>

茶飯 おでん(大根・こんにゃく・ちくわ・揚げボール) 野菜の白和え

きな粉プリン 野菜ジュース

 

<長時間 補食>

マカロニきな粉 牛乳

発表会

今日は、新渡戸文化子ども園の発表会でした。今年は、『まごわやさしい』(まめ・ごま・わかめ・やさい・さかな・しいたけ・いも)をテーマに、各学年準備を進めてきました。

朝から、楽しみな気持ちとドキドキする気持ちとで、少々落ち着かない様子だった子ども達も、先生から「今日はいよいよ発表会本番!おうちの方に喜んでいただけるように力を合わせて頑張りましょう」と話を聞くと、みんなの顔が自信たっぷりに変わって、会場である大体育館に晴れ晴れとした表情で行くことができました。

子ども園で一番小さなぱんだ組さんは、大好きな『カレーライスのうた』に合わせて、かわいい踊りを見せてくれました。舞台の上に立つと、お客様のお顔がよーく見えるので、圧倒されて泣いてしまうお友達がいるかな?と心配しましたが、客席に向かって「ママー!」と手を振る余裕も見せてくれて、なんともほほえましい発表になりました。

つづいて初めて発表会に参加した年少組さん。『お給食は楽しいな』と『ぼくのミックスジュース』の歌を歌いました。『お給食は楽しいな』の歌では、ねこ・うさぎ・ライオンの動物が出てくるのですが、やはりトラ年の子が多い年少組さんだけに、ライオンさんになりきって「ガオー!」と鳴くところが元気いっぱいでした。『ぼくのミックスジュース』では、自分達で考えた振り付けをしながら、ニコニコのお顔で歌うことができましたね。練習の時には、大きな声で歌おうとするばかりに、こわい顔になってしまっていたお友達も、今日は皆ニコニコでした!

そして、『まごわやさしい すきだから』の劇をした年中組さん。500人近いお客様の前でも、2人組で堂々とセリフを言う姿は、さすが年中組!気持ちを合わせて言葉を言う姿に、1年間の成長を感じることができました。フィナーレの全員揃ってでの合唱は、体育館の外にまで届きそうな大きな歌声でしたね。お友達が間違えてしまった時には、隣のお友達がそっと教えてあげたり、皆で協力して、素晴らしい劇にすることができました。

合奏『おもちゃの兵隊のマーチ』と合唱『いただきます』を披露してくれたのは、子ども園の中で一番大きな年長組さん。風邪やインフルエンザでお休みの子が多く、なかなか全員揃っての練習が出来ませんでしたが、そこは年長組!この1年間、運動会や作品展などの行事を通して、少ない練習でも心を揃える力が既に養われているのでしょう。集大成ともいえる発表会では、最高の合奏と合唱を見せてくれました。ぱんだ組・年少組・年中組どの学年の子ども達も、年長組の発表を一時も目をそらさずに見ていました。「いつかは自分も・・・!」と思わせてくれる発表でしたね。

今日は、おじいさまやおばあさまのお客様も多く、たくさんの方々が発表を観に来てくださり、子ども達に多くの力を与えてくださったこと、ありがとうございました!今夜は、お家で頑張った子ども達をたくさんたくさん褒めていただけたらと思います。

(鴨志田)

「絶好調!!」

明日発表会をひかえ、最後の練習にも熱が入る年中組でした。

子ども達は明日をとても楽しみに待っています。その少しそわそわした気持ちを晴らすかのように、園庭や芝生で走ったり、縄跳びをしたり、落ち葉を集めて投げたり、思い切り遊んでいました。

 

芝生で子どもが「絶好調~!」と言いながら走っていました。「絶好調?」と聞くと、「そう!絶好調なの!」と言ってくれました。

子ども達が本当に発表会を楽しみにしていることが分かり嬉しく思いました。

 

降園の時には、「えい!えい!おー!!」と気合いをいれました。

明日、子ども達が今まで頑張ってきたことを出しきり、楽しい発表会になることを願っています。(うさぎ 齊藤)

本日の献立

<給食>

手作りココアパン ボルシチ スティックサラダ りんご

 

<長時間 補食>

クッキー 牛乳

投影万華鏡♪

今日、長時間保育では、課外活動にいっていない子達だけでしたが、体育館で投影万華鏡を見に行きました。

子ども達は万華鏡をしらない子もいて、どんなものか楽しみにしながら行きました。

体育館に入ってみると、色々な万華鏡がお出迎えをしてくれました。手で回しながら見る万華鏡、オルゴールのようにねじをまわしながら光をあててみる万華鏡、ステンドグラスのような万華鏡など様々なものを見ました。

そして、いよいよ投影万華鏡の世界へ。

体育館全体が万華鏡になっていて、子ども達は「壁が動いてる!!」と大興奮!!

白い布に映し出されているものは遠くからみると吸い込まれそうに見えました。球体や床に映し出されているものもありました。

短期大学の先生に「影絵をして遊んでもいいですよ」と言って頂いたので、影絵もしました。

あまり、影絵をして遊ぶことがないので、子ども達は手で鳥を作ったり、遠近法を使い「先生より大きくなっちゃった!」と楽しそうに遊んでいました。

子ども達は、子ども園に戻るときに「とってもきれいだった!」と言いながら歩いて帰りました。

お部屋では、さっそく画用紙で万華鏡を作っている子もいました。

子ども達に貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。(年少組長時間保育担任 髙橋)

 

 

 

本日の献立

<給食>

ご飯 のりのつくだ煮 だし巻き卵 にんじんの塩昆布炒め

鶏ごぼうスープ 豆乳プリンいちごソース

 

<長時間 補食>

フレンチトースト 牛乳

本日の献立

<給食>

ゆかりごはん さばの竜田揚げ ひじきとコーンの煮物

みそ汁 抹茶ミルクゼリー

 

<長時間 補食>

ベイクドポテト 牛乳

 

お昼寝したから、元気いっぱい!

小さな体のぱんだ組さん。

お昼寝から起きた夕方は、体力も補充してご機嫌が良く元気です。

しっかりと眠って、遊ぶ準備は万全。「ブロックしたい!!」「一緒に作ろう?」

子ども達が思い思いで、冴えた頭で遊び始めます。

「見て見て!!」「これね、一緒に作ったんだよ!」「キリンだよ、すごいでしょう?」

子ども達の発想と思いつきに感心します。

お友達と話しながら、自然と笑顔になって楽しそうな子ども達です。

もう3歳、もうすぐ3歳、出来る事がたくさん増えて日々嬉しそうです。(ぱんだ組 毒島)

 

ごっこ遊び

 

お休みが明け、子ども園にはまた元気な声が響いています。

午前中は、体育館で発表会の予行練習があり、緊張しながらも本番に向けてより一層気持ちが高まった子ども達でした。

さて、長時間保育では近頃、スポンジ素材のマットを組み合わせてごっこ遊びに活用することが流行中です。

おうちに見立てておうちごっこをしたり、箱を作って「びっくり箱!」ととびだしてきたり、今日は病院ごっこが展開されていました。

人気の道具なので、使いたい人が沢山いることもしばしば。そのような時も、ずっと使っていたい気持ちを我慢して、お友達に譲ってあげる姿が見られます。1年のまとめの時期に入り、このような成長を見ることができるのは、とても嬉しいことです。

子ども達は、遊びを通して、どのように工夫すればもっと楽しくなるのか、我慢すること、譲り合うこと、譲ってもらえると嬉しいこと、どのような言葉で言うと気持ちよく譲り合いができるのか等、様々なことを経験し、学んでいます。

これからも子ども達の心と体を豊かに育んでいけるよう、丁寧な保育をしていきたいと思います。 (長時間保育年中組 中嶋)

 

本日の献立

<給食>

五穀ごはん とうふとひじきのハンバーグ 青のりポテト

かき玉汁 きんかん

 

<長時間 補食>

焼きそば 牛乳

 

本日の献立

<給食>

玄米入りごはん たらのチリソースかけ とうふサラダ

春雨スープ マンゴーゼリー

 

<長時間 補食>

ジャムサンド 牛乳

お昼寝してます。

いつもはにぎやかなぱんだ組のお部屋も昼寝とごはんの食べ始めの時間だけは、静粛な時間が訪れます。

この頃、昼寝時になると、「○○ちゃんお姉さんだからひとりでねれるー」「ぼくもトントンしないでだいじょーぶー」と

自分の力で寝れるアピールが、できるようになってきました。

4月の頃は、「トントンしてー」「つぎわたしー」とアピールしていたのがウソのようです。

こんな日常の姿にも、成長が感じられます。

寝顔は、ほっぺがぷくぷくしてまだ赤ちゃんみたいなのに、お布団の長さには余裕が、なくなっています。

こどもの成長の早さには、驚かされますね。

かわいい寝顔をみながら癒され、さあまた頑張ろうと元気をもらう先生一同です。

(ぱんだ組  細谷)

 

ゆきだるま

今日は、朝から雪と雨が交互に降るお天気で、子ども達は、「ゆき、つもるかなぁ?」と、窓の外を見ては、わくわくした様子でした。そんな中、長時間保育では、窓の外を見ながら、雪の絵を描きました。紫と黒の好きな画用紙を選び、白い絵の具で雪や、雪だるまなどを描き、クレヨンで雪だるまのお顔を描きました。にっこり笑ったかわいい雪だるまたちが出来上がり、子ども達もにこにこでした。今夜、雪が積もったら、明日雪だるま作りをして、遊べたら良いですね。(長時間保育年長組担任 尾髙)

本日の献立

<給食>

ミルクパン おもちのグラタン 押し麦のサラダ

白菜スープ キウイフルーツ

 

<長時間 補食>

おにぎり 牛乳

ぱんだ組の豆まき

昨日は節分でした。

ぱんだ組のお友達も、初めての豆まきをしました。

この日のために、作った鬼のお面を被り、升の中には本物のお豆。

節分や豆まき、鬼のお話も絵本、紙芝居を通して先生から聞き、ちょっぴりドキドキしながら豆まきの時間を待っていました。

準備をしてテラスで待っていると、園庭に何やら赤い影が・・・年少組のお兄さん、お姉さんの泣き声も聞こえてきました。

どうしたの?誰が来たの?ひょっとして鬼さん・・・?

2階のテラスから、園庭を覗くと、赤鬼の姿が・・・

びっくりして呆気にとられているぱんだ組のお友達でしたが、先生から「鬼が来たから、お豆を投げてやっつけよう」と声がかかると、

練習していた「鬼は外、福は内」の掛け声に合わせて、テラスから豆まきをすることができました。

 

赤鬼は、年少組のお兄さん、お姉さんの豆にやっつけられてお家に帰ったはず・・・と思ったら

何と階段を上がって、ぱんだ組のお友達のいるテラスにやってきました。

目の前で見る赤鬼さんは、やっぱり怖かったけれど、

ぱんだ組のお友達は、一人も泣かずに「鬼は外!」と豆を投げ、先生と一緒に鬼を追い出すことができました!!

 

鬼のお面と、お豆をお土産に頂いて、昨夜はお家でもお父様お母様と一緒に豆まきをしたお友達が多かったようです。

泣き虫鬼・・・怒りんぼ鬼・・・いたずら鬼・・・ぱんだ組のお友達の「心の中の鬼」もやっつけられていると良いですね。

 

(ぱんだ組 井上)

 

 

 

本日の献立

<おやつ>

ポパイカップケーキ

 

<給食>

ご飯 とんかつ せんきゃべつ 芋きんぴら

コロコロスープ デコポン

 

<長時間 補食>

コーンフレークヨーグルト

本日の献立

<給食>

恵方巻き いわしのかば焼き風 ほうれん草のごま和え

せんべい汁 花みかん 福豆

本日のメニューは、新潮社より発売となりました『新渡戸文化子ども園のすごい給食』のp.54 2月の献立として掲載しています。

 

<長時間 補食>

鬼蒸し 牛乳

鬼は外!!福は内!!

今日は節分。子ども園の子どもたちが元気いっぱいに豆まきを行いました。

年中組では先日作った鬼の被り物とつのこう箱を持って豆まきです。豆まきの準備ができると元気いっぱいに「おにはーそと!ふくはーうち!」豆をまいていました。子ども達が一生懸命豆をまいていると突然園庭に鬼がやってきました!すると子どもたちは鬼に向かい、「おにはーそと!」と豆をまき始めました。鬼がどんなに向かっても負けずに立ち向かう子ども達。途中我慢していた気持ちがあふれ出し、「先生、こわいよ~。」と泣き出してしまう子もいましたが、周りの子どもたちが「大丈夫だよ!」「豆をまいてやっつけるんだ!」と声をかけ、慰める姿もありました。

皆が一生懸命豆をまいたので鬼は逃げていきました。それを見て子どもたちは「先生、鬼をやっつけたよ!」と誇らしげでした。

 

豆まきの後は給食。今日の給食は恵方巻きでした。子どもたちに恵方巻きの話をすると皆無言で目を閉じて黙々と恵方巻きを頬張っていました。食べ終わると「先生、これでお願いごと叶うね。」と嬉しそうでした。

(りす組 中島)

 

 

 

 

 

本日の献立

<給食>

親子どんぶり 野菜の生姜醤油かけ 具だくさんみそ汁 白玉ポンチ

 

<長時間 補食>

豆乳パンケーキ 牛乳

カウントダウンスタート!

昨日より2月に入り、年長組が子ども園で過ごすのも残りわずかとなりました。

年長組では、今日からカウントダウンカレンダーが始まりました。子ども園に来るのはあと○○日、体育はあと○○回、リトミックはあと○○回。と書かれた紙を子ども達に見せながら、もうすぐ卒園が近いことを話すと、子ども達からは、「えー!悲しい。」「やったー!!もうすぐ小学校だ。」という悲しみや喜びの声が上がりました。

実際にカレンダーで数を数えたところ、子ども園に来るのはあと31日。体育はあと1回。リトミックはあと3回のようです。残り少ない子ども園の生活を、先生やお友だちと一緒に楽しく過ごすことが出来るように、体調に気を付て元気に過ごしましょう。(ゆり組 竹腰)