先生の日記

楽しみにしていたお誕生日会♪

今日は、1月生まれのお友達のお誕生日会!!

園長先生に冠をかぶせていただく時、とても嬉しそうに冠を見ていました。

インタビューではこんな答えが・・・。

「大きくなったらパイロットになりたい」「お母さんになりたい」

「好きな味はピザ」「いちご」「りんご」

「好きな動物はうしさん」と言っていました。

自分でマイクを持つ子、恥ずかしくてなかなか言えない子もいましたが、

笑顔がとっても素敵でしたよ。

新澤先生からはお給食のお話がありました。

今月の郷土料理は大分県です。お給食で出るのが楽しみですね。

お楽しみはパネルシアター!!歌を唄い、色んな野菜が登場。

子ども達も一緒に振り付けをしたり、歌を唄い楽しみました。

お給食にきなこぱんが出て、子ども達のお口にたくさん

きなこが付いていて「たくさん付いてるよ」と子ども達同士で

口を見て笑い合っていました。

年少組に向け、フォークやスプーンの持ち方の練習もしています。

「こうかな?」「いやこうだよ」と子ども達同士で教え合いっこをしています。

 

寒い日が続き、感染症も流行っていますので、手洗いうがいを

園でも丁寧に行っていきたいと思います。

2歳児ぱんだ組 松田早

本日の献立<1月の郷土料理>

<午前 おやつ>

鶏めし

 

本日の午前のおやつは、大分県の郷土料理『鶏めし』でした。

『鶏めし』は、大分県の吉野地区で、おもてなし料理として代々受け継がれているそうです。

子ども園では食べやすいようにおにぎりにしました。

明日の給食でも、『黄飯』や『かやく』、『とり天』などの大分県の郷土料理が登場します。お楽しみに!!

 

<給食>

きな粉揚げパン 白菜と肉団子のスープ煮 大根サラダ いよかん

 

<長時間 補食>

うどん 牛乳

折り紙で鬼づくり!!

今日やまグループでは、節分も近くなってきたので折り紙で鬼づくりをしました。午前中の時間にはお面やお豆をいれる箱などを節分に向けてつくっているので長時間でも何か、節分に関するものを何か作りたいなと思い、今日子どもたちと一緒に折り紙で鬼を作ることにしました。

今回、子どもたちが折ったのは鬼のお顔と鬼の体、こん棒の3つのパーツです。
 

最初は保育者と一緒に鬼のお顔を作りました。お顔で難しかったのは、角の部分です。自分で考えて、できたお友だちもいましたが、自分だけで行うことは難しかったようですが、保育者と一緒に頑張って折ることが出来ました。
 
次のパーツは鬼の体です。鬼の体は折り紙の鶴を作るときの作り方に似ている折り方だったので自分で折ることが出来たお友だちがたくさんいました。体が完成したら鬼のパンツとこん棒を作りました。鬼のお顔におめめなどを書いたらそれぞれ作ったパーツをのりで貼っていきました。
すると、、、
すごくかわいい鬼のできあがりです。

自分たちで作った鬼をみて、「私の鬼は、泣き虫鬼だよ」と言ってくれるお友だちや、「僕のはおこりんぼう」と教えてくれるお友だちもいました。もうすぐ子ども園でも豆まきがあります。自分の心のなかにある悪い鬼を今度の豆まきでしっかり追い出すことが出来るといいですね。
 

(長時間保育やまグループ担任 磯部)

本日の献立

<給食>

ハヤシライス ポテトサラダ≪石澤先生の大好きな味≫

フルーツのヨーグルトかけ 牛乳

 

<長時間 補食>

バナナケーキ 牛乳

地球儀のおじいちゃま

先日、日頃の行事でお世話になっている佐久間さんが来園され、

地球儀を使用し、撮影で行かれた北極について、そこにいる動物について講義をしていただきました。

 

佐久間さんプロフィール

佐久間文男氏 職業:自然映像カメラマン

 

 

北極での白鳥の生態や太陽の昇り方がどうなっているか等

スクリーンに映る映像に子ども達は夢中で終始釘づけでした。

最後の質問コーナーではそれぞれの疑問点を出しあい、沢山学ぶことが出来ました。

「なぜ時差があるのですか?」「北極と南極に太陽は当たりますか?」「白鳥はなぜ北極に飛んでいくのですか?」等

様々な方面での質問がありましたが、描いて見せたり、実際にやって見せる等、言葉をかみ砕きながら丁寧に答えてくださいました。

普段なかなか聞けないお話を聞く事ができ、子ども達も職員も、世界の広さや、自然の凄さに触れる良い機会となりました。

佐久間さん、遠くから子ども達の為にいらしていただき、大きく広い世界を見せていただき、ありがとうございました。

 

 

本日は雪も段々と溶けてきましたので、芝生で遊びました。

久々の外遊びで子ども達ものびのび遊ぶことが出来ました。

 

 

(ばら組 川崎)

 

本日の献立

<給食>

じゃこごはん 大根と長芋の和風グラタン にんじんの塩昆布炒め

豆腐のあんかけ汁 きんかん

 

<長時間 補食>

もちもちポテト 牛乳

 

マイポシェット作ったよ!

月曜日に降った雪もあっという間に消えてしまいましたね。週の半ばから寒波がきてとても寒い日が続いております。

長時間の子どもたちは、寒さに負けず、元気いっぱいです。

今日は、梱包材を使って遊びました。

触ってみると…「プチプチしてる!」「楽しいね」とみんな興味津々でした。押してみると「プチッ」と音がして次々に押してみました。

中には、小さくして一度にたくさん鳴らしてみたりと様々な遊びに展開をしていました。年少組さんには、少し力を入れないと押せず両手で押してみたりしていました。

プチプチを使ってポシェットを作りました。ペンで模様を描いたり、マスキングテープを貼ったり、シールを貼ったりと自分の好きなように作っていました。

マイポシェットが完成するととっても嬉しそうに「先生、出来たよー」と見せてくれたり、「ママにプレゼントするんだ」と言っている子もいました。

お迎えが来るまで大事そうにさげて、一番に「ポシェット作ったよ」と見せていました。

他にもモールを切ってポシェットの中に入れたり、保育者がハートの形を試しに作ってみると…保育者の作り方を見てあっという間に作り上げてしまった年中組さん。それを見て年少組の子どもたちも挑戦して作ってみました。

年少組さんも最近は、年長組さんや年中組さんが遊んでいる事に興味を持ち「やってみたい」という気持ちが多く出てきています。来週も楽しい事たくさんして遊びましょうね。

寒さが続いておりますので、体調管理をしっかりとし過ごして行きたいと思います。(長時間担任 小山)

 

おたより 2月号

お野菜作り

園庭には、溶けた雪や氷が残り、冷たい風が吹いていましたが、

お部屋でリトミックをしたり、ホールでサッカーをしたりと、

身体をたくさん動かして楽しく過ごすことができました。

 

最近では、2月の作品展に向けて、制作活動を楽しんでいます。

いろいろな素材に触れて、お友だちと一緒に作る楽しさを味わったり、集中して自分の作品を作り上げたりと、どの子もキラキラした瞳で作品を作っています。

いま少しずつ行っている「お野菜作り」では、お友だちの作ったお野菜を見て「わたしは、いつ作る?」と早く作りたい様子でした。

最後まで自分で作りあげること、みんなで協力して一緒に作ること、たくさんのことを頑張りながら無理なく楽しく進めています。

1年間の子どもたちの成長を、作品展を通して保護者の皆様にお見せできればと思います。

保護者の皆様、材料集めにご協力いただき、ありがとうございました。

また、体調に気をつけながら、残り少ないこぐま組での生活を楽しく過ごしていきたいと思います。

たくさんの思い出を作りましょうね。

(こぐま組 石澤)

本日の献立

<給食>

ごはん カジキのカレースティック揚げ もやしのごま和え

青菜と豆腐のスープ みかん

 

<年長 給食>

恵方巻き カジキのカレースティック揚げ もやしのごま和え 青菜と豆腐のスープ みかん 鬼蒸し(持ち帰り)

 

こちらは年長組の給食です

本日は年長組のお料理実習があり、恵方巻きと鬼蒸しを作りました。

恵方巻きは、1人1本巻きました。初めて巻きすを使うお友だちもいましたが、みんなしっかりと巻くことができ、きれいな恵方巻きが出来上がっていました。

鬼蒸しは、グループのお友だちと協力して作ることができました。

実習で使った巻きすはプレゼントです。ぜひ、家庭でも恵方巻きを作ってみてください。(新澤)

 

<長時間 補食>

シリアルバー 牛乳

 

 

アフタープログラムも元気に行っています

昨日は雪がたくさん積もり、子どもたちは元気に雪遊びを行いました。

今学期のアフタープログラムが始まり、2週間がたち、子どもたちも始まるのをとても楽しみにしていました。

年少組も「今日は○○のプログラムがあるの」とうれしそうに話をして、お仕度も自ら行っている姿を見るとお兄さんお姉さんになったとうれしく思います。

寒さに負けず、今学期もアフタープログラムを行っていきたいと思います。(髙橋)

本日の献立

〈午前おやつ〉

ジャムサンド

 

〈給食〉

塩昆布ごはん 豆腐のステーキきのこソース

ほうれん草とエビのおひたし 玉ねぎと卵のみそ汁 小豆ぜんざい

 

〈補食〉

キャロット蒸しパン 牛乳

大好き、雪遊び

大雪が降り、子どもたちは朝から“雪遊びがしたい”とワクワクした気持ちでいっぱいでした。

芝テラスに出ると、一面真っ白な雪景色に自分の足跡がつくことを喜んだり、手形をつけてみたりとふわふわの雪の感触を楽しんでいました。「雪だるまを作りたい」とはりきって作っている時には雪の冷たさも気にならないぐらい夢中です。作り終わって、手が冷たくなる子もいたので、タライにお湯をはり、手を温めながら雪遊びを楽しみました。

保育士 vs 子どもたちで雪合戦をすると、「エイッ!」「やったー!今当たったよ」「大きな雪も投げれるよ」と大盛り上がりでした。

大きな雪山を作り、そこから雪の滑り台にしていくと、「ぼくも(私も)滑りたい!」と大人気でした。スピードが速くて一人じゃ怖い子も保育士と滑ると「楽しいね」とにこにこ笑顔をみせてくれました。

冬ならではの遊びを満喫し、「また雪遊びがしたい」とお部屋に戻ってからもお話をしていました。明日も元気に遊びましょうね。

(2歳児 ぱんだ組 松田)

 

本日の献立

<給食>

ごはん 鶏のみそ焼き 野菜のひじきのおかか和え

さつま汁 りんごゼリー

 

<長時間 補食>

ガーリックトースト 牛乳

1月23日火曜日 朝の登園について

1月22日月曜日未明まで 大雪警報が予想されております。

1月23日朝の登園につきましては、フェアキャストにてお知らせした通りです。

ウェルキッズでの申請を忘れずにお願いいたします。

 

大雪にご注意ください

 

今日は例年にない大雪ですね。

朝から子どもたちと「今日はニュースで雪が降るってお話だったね」と話しながら

保育をしていると空からちらほらと雪が降り始めました。

小さな白い雪が舞い降りるといち早く気付いた子どもたち!すぐに駆けて行ったかと思うとドアに張り付いて大興奮!

 

都会で雪に触れる機会が少ない子どもたち。

「寒いから5分だけだよ?」とお約束をして降りはじめたばかりの園庭にみんなで出掛けました。

空から舞い落ちる雪と

滑り台の下に少しだけ積もった雪を触ってはきゃっきゃっとと大はしゃぎ!

 

しかし、まさかこんなにも大雪になるなんて…

うさぎ組の子どもたちもきっとびっくりしていることでしょう。

東京23区には大雪警報もでているようですね。帰り道、そして明日の登園には充分に気を付けて怪我・事故のないよういらしてくださいね。(うさぎ 三井)

 

小学校楽しみだね!

 

昨日、今日と日中は過ごしやすい天候でしたね。

年長組の子どもたちは、園庭で体操があり、積極的に体を動かし、終わるころには体がぽかぽかだったようです。

 

先日、新渡戸文化小学校の木下先生に図工の授業を教えていただく機会がありました。

数日前から、「小学校に行くんだよ」「何か楽しいことを教えていただけるみたいよ」と伝えると、とても楽しみにしていました。

 

いざ、しっかりと約束を守って、出発!

木下先生にご挨拶をして、スタート。

 

今回は、「のびる絵本」を作りました。

画用紙を折って、のりで貼り、ペンで好きな絵を描きました。

開くと絵がつながって、子どもたちは思い思いのストーリーやつながりを考えながら楽しんでいました。

 

「みてみて、ロケットだよ!」「うさぎの耳が伸びるの!」等お友だちと見せ合い、明るい声が飛び交いました。

子どもたちの発想の豊さに、改めて気づかせていただいた機会でした。

 

木下先生が、子どもたちの作品を「すごいね!」「こんな素敵なのができたね」とほめてくださり、子どもたちもとても嬉しそうでした。

今回の授業体験で、より小学校進学への期待感も増した子どもたちでした。

木下先生、ありがとうございました。

 

週末、寒くなるようですね。

作品展も近づいています。

風邪等に気を付けて、卒園までの残りの園生活で沢山の思い出を作りましょうね!  (ゆり組 中嶋)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の献立<まごわやさしい給食>

<給食>

大豆入り菜めし ぶり大根 野菜ときのこのおひたし

じゃが芋とわかめのみそ汁 ぽんかん

 

本日は「まごわやさしい給食」でした。

健康に過ごすために積極的に食べてほしい食品の頭文字をとってできた言葉が「まごわやさしい」で、その食品をすべて使って作る給食が「まごわやさしい給食」です。

また本日は、旬の食材も多く使用しました。冬が旬のぶりと大根を使用して作った『ぶり大根』は大人気で、大根が苦手と言っていたお友だちも「今日の大根はやわらかくておいしい!」といって食べてくれていました。おかわり分で入れた大根もあっという間になくなっていました。

まだまだ寒い日が続きます。規則正しい生活とバランスの良い食事で元気に過ごしてください。(新澤)

 

<長時間 補食>

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

みんなで仲良くクッキーやさん

今朝は霧が濃く、見慣れない光景に驚きましたが、日中は子どもたちの笑顔と同じように太陽が顔を出してくれました。

長時間保育では、お正月から始めたコマ回しを引き続き取り組み、日々練習をしています。始めは回すことで精一杯だった子どもたちも、今では“きのこ回し” “竜巻” “お散歩”と新しい技に挑戦しています。年齢によって持っているコマの種類が違いますが、回し方を年長のお兄さんお姉さんが教えてくれたり、時にはお互いのコマを交換して遊んでおり、異年齢保育ならではの関わりが見られます。

「誰が一番長くコマを回していられるか競争だー!」と元気な声が聞こえてきます。

 

製作遊びでは、何やら集中して取り組む姿が…

丸くくり抜いたダンボールにイラストを描き、

透明の袋へ詰めて、

オリジナルクッキーの完成です!

近くのお友達と「何味のクッキーがいいかな?」「しましま模様にしよう!」と会話を楽しみながら思い思いのクッキーを作っていました。テーブルの上に並べ、「クッキーはいかがですか?」とお店やさんごっこにも発展し、店員さんになりきっていました。

今度はどんな遊びができるか楽しみですね。

 


(長時間保育 西村)

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん 錦卵 筑前煮

和風カレースープ ゆず茶ゼリー

 

〈補食〉

アメリカンドック 牛乳

 

戸外遊び楽しいね

 

日中のお天気は曇りでしたが、ぱんだ組さんの心の中は晴れ模様!

今日も元気いっぱい戸外遊びをしました。

テラスでは、園庭に向ってシャボン玉を吹いたり、先生に大きなシャボン玉を作ってもらい追いかけたり触ったりする事を楽しみました。

入園当初はシャボン玉を吹く事が難しかった子も、今では上手に「ふ~」と吹けるようになりました!

 

人工芝生では、しっぽとりゲームをして遊びました。

 

子ども達にしっぽを付ける時に「何の動物さんに変身する?」と聞くと「ライオンさん!」「ぞうさん!」「うさぎさん!」と自分の好きな動物に変身して、お尻に付いているしっぽを一生懸命守っている姿が可愛かったです♪

しっぽを先生に取られた子は帽子の色を白に変える事を伝えると、「取られちゃった~」と悔しがりながらも自ら帽子の色を変えている姿に成長を感じました。

「次は先生に負けないよ!」と前向きなぱんだ組さんがとても格好良かったです!

これからもルールのある遊びを少しずつ取り入れていこうと思います♪

 

明日も寒さに負けず、元気いっぱいで来て下さいね♪

 

(2歳児 ぱんだ組 野坂)

 

本日の献立

〈午前おやつ〉

ポパイケーキ

 

〈給食〉

ごはん 鱈のかわり揚げ 納豆和え

とりごぼう汁 キウイフルーツ

 

〈補食〉

きな粉クリームサンド 牛乳

 

こんなに出来るようになったよ♪

もうすぐ年中組さんになることに期待を膨らましている子どもたち。

今日はことり組のお友だちみんなで、2学期を終えて、『ひとりで』どんなことが出来るようになったのか、

困っているお友だちがいたときには、先生だけでなく周りにいるお友だちもいるということなど、改めて様々な場面を想像して考えてみました。

「みんなが先生のお手伝いなしでも一人で出来るようになったよ!っていうことってどんなことがある?」と聞くと、

「もう一人でお着替えできるよ!」 「お支度だって出来るよ!」

「お給食自分で食べられるよ!」 「お友だちにおもちゃ貸してあげられるの!」

などとたくさんのお友だちが次々に教えてくれました。

さらには、

「おうちではね、ママがお料理してるときに弟のお世話してるの!」

「エスカレーターにね、ママと一緒じゃなくても乗れるようになったの!」

などと、園以外での出来るようになったことも教えてくれました。

 

もちろん喧嘩もありますが、毎日子どもたちのお友だちと仲良く遊ぶ姿が見られます。

 

今日はみんなでお外でもたっぷりと遊びました。

最近は砂場だけでなく、園庭の周りにたまった落ち葉の下や土を掘って虫を探したり、

スコップを持って、畑の周りを歩く探検ごっこも人気なようです♪

 

現在作品展に向けて子どもたちも楽しく制作を行っていますが、日常的なことだけでなく、

はさみの持ち方、テープの貼り方、絵の描き方、制作やお絵描きをするときのお約束、細かい作業など、

日々子どもたちの成長する姿が見られますが、改めてこの3学期になると一段と成長した姿が見られるようにようになりました。

 

今回改めて、短い時間ではありましたが、子どもたち一人ひとりにとって、自分はこんなことが出来るようになったんだと再確認する貴重な時間となり、さらに周りにいるお友だちの存在に気づき、お互いに『助け合う』ということや、『優しい気持ち』の大切さも感じられたことと思います。

子どもたちは様々な面で大きく成長しております。

子どもたち自身も、お家の方に「こんなことも出来るようになったよ!」と、早く作品を見てもらいたい気持ちでいっぱいですので、

是非、作品展含め、これからの子どもたちの成長も楽しみになさってください。             (ことり組 福田)

本日の献立

<給食>

鮭のクリームスパゲティ・白菜とコーンのサラダ

レモンゼリー・牛乳

 

<補食>

おかかおにぎり・野菜ジュース

 

お友達大好き!!

朝登園すると、お休みの出来事を話してくれました。

「焼肉食べたよ!!」「丸の内線に乗ったよ!!」「公園に行ったよ!!」

と報告してくれ、とても嬉しそうな子ども達。

園でも元気に遊んでいます。

人工芝生では走り回ったり、お友達と手を繋ぎ歩いたり、動物になりきり競争をしました。

「〇〇ちゃん、手繋ごう」

「私も繋ぎたい」と言い、たくさんのお友達と手を繋ぎ、「楽しいね♪」と

言っている姿を見て、4月の頃はお友達と遊ぶより、1人遊びの方が

多く見られていたので成長を感じました。

動物になりきり競争は、お友達のシールマークの動物になりきり

「たこ」「かたつむり」「いぬ」になりました。

それぞれ違った表現の仕方をしていて、とてもおもしろかったです。

芝生では、鬼ごっこをしました。

「タッチされた子は帽子の色を白にしてね」と伝えると

いつもと違う色にしたい子もいて、「やった~白組だ」と喜んでいる姿も見られました。

タッチをされ、帽子の色を変えるとお友達に「見て見て」と言う子も

いたり、「僕はタッチされないように頑張る!」と言い、手を振り

鬼から逃げている姿を見て「走るのが上手になった」と成長を感じました。

 

1月中旬になり、ぱんだ組で過ごすのも残りわずかとなり、寂しい気持ちも

ありますが子ども達とまだまだ思い出を作りたいと思います。

明日もたくさん遊びましょうね。

2歳児ぱんだ組(松田早)

 

本日の献立

〈給食〉

ゆかりごはん ワカサギのから揚げ 押し麦のサラダ

かき玉汁 ほうじ茶ブラマンジェ

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

 

今日も楽しくたくさん遊びました。

今日も寒さが厳しい一日となりましたが、たくさん遊ぶことが出来ました。

お昼寝が終わった後はおやつの磯辺もちを食べました。お餅を見て、昨日短時間のクラスでしてもらった鏡開きのお話をしている子どももいました。先生と同じ名前だねと言ってくれる子どももいました。
 

おやつを食べた後は今日はお外には行かず、お部屋の中で遊びました。
今日子どもたちがたくさん遊んでいたのはコマ遊びでした。クラスでもらったコマをもってきてみんなで見せ合いっこをしました。カラフルな模様が描かれているので回っているときと回っていないときの模様の違いもありとても綺麗に見えました。各学年でどんなまわし方ができるのか、友だちと相談している姿が見られました。年長組のお友だちは紐で回すコマなので紐をコマに巻くことをしないといけないのでそこに苦戦しながら頑張っている姿も見られました。
   

今週もたくさん楽しく遊ぶことが出来ました。来週もたくさん楽しく遊びましょうね。

(長時間保育 磯部)

本日の献立

<給食>

ごはん 鰆の幽庵焼き 肉じゃが みそ汁 オレンジゼリー

 

<長時間 補食>

磯辺もち 牛乳

 

本日の献立

<給食>

新春おこわ 松風焼き なます 田作り すまし汁 りんご

 

本日より、通常給食が開始いたしました。

久しぶりにクラスのみんなが揃って食べる給食なので

とうもろこしや枝豆の入った色鮮やかな『新春おこわ』や

おせち料理の『松風焼き』や『紅白なます』などを心を込めて調理しました。

今年も好き嫌いせず給食を食べて、元気に過ごしてください。(新澤)

 

<長時間 補食>

フレンチトースト 牛乳

作品作りが始まりました。

3学期が始まり、冬休みの日記をお互いに見て、思い出を共有しながら

少しずつ園生活に体が慣れていくよう生活しているところです。

 

作品展まで1か月となりました。

今日から作品作りが始まり、子ども達も「楽しみだな」「何を作るのかな」

とわくわくしながらお話を聞いていました。

「私よりも足小さいね」「僕大きいから紙からはみ出ちゃいそう」など

自分や友達の大きさを感じながら、鉛筆でなぞる子ども達。

明日からも引き続き製作していきたいと思います。

思い思いに想像を膨らませ、どのような作品が出来上がるのか今からとても楽しみです。

 

(年長 川崎)

 

 

寒くても元気いっぱい!

昨日から3学期が始まり、ここ二日間は冬休みのお話をお友だち同士や先生と一緒に話しています。

おばあちゃん家にお泊りしたことや旅行に行った話など、たくさんの話を聞きました。お友だち同士でも楽しんでいますが一番話をしたいのは…先生なようです。一人が話し始めると、「私も聞いて」「僕も聞いて」と楽しい話を順番に聞きました。

午後も子どもたちは元気いっぱいです。たっぷりお昼寝をして美味しいおやつを食べ、子どもたちの元気いっぱいに戻りました!

寒さに負けずドロケイをしたり、縄跳びをしたりと寒さを吹き飛ばすくらい楽しんで遊んで過ごしています。年少組さんは、滑り台を楽しんでいました。何度も何度も滑ったり、トンネルをお互いに作りあって滑っていました。明日もお外で元気いっぱい遊びましょう!

また、お部屋の中でも遊びの輪が広がってきています。今までは、汽車のレールをつなげるだけでしたがブロックなどを積み重ねて坂にしてみたり色々と工夫をしながら遊んでいます。

バスケットゴールを作りみんなでシュートの練習をしたりしています。

3学期になり、ちょっと工夫をしてみたりすることも増えてきました。これからもいろんな遊びをし、工夫しながら午後の時間も楽しんで過ごしていきたいと思います。(長時間担任 小山)

 

本日の献立

<午前 補食>

マカロニきな粉

 

<給食>

玄米ごはん 鯖のねぎソースかけ 水菜と油揚げのごまサラダ

けんちん汁 抹茶ミルクゼリー

 

<長時間 補食>

ふかし芋 牛乳

本日の献立

〈午前おやつ〉

ジョア

 

〈給食〉

甘納豆パン すいとん 豚しゃぶサラダ みかん

 

〈補食〉

せんべい バナナ 牛乳

 

 

 

始業式

子どもたちの元気な笑顔を見ることができ、とても嬉しく思います。

登園してすぐ、先生やお友だちに冬休み日記を見せながら、冬休みにお出かけしたことやお正月に食べたおせち料理など、嬉しそうにお話をしてくれました。

楽しい冬休みを過ごせたようですね。

 

 

今日の始業式には、ぱんだ組のお友だちも参加しました。子どもたちは、始業式に参加する姿勢や身だしなみを自分で考えて、きちんとお話を聞くことができましたね。

園長先生からは、各学年ごとに3学期の「おやくそく」のお話をいただきました。

ぱんだ組は、「登園したとき、お会いした先生に元気な声でご挨拶をしましょう」

年少組は、「だいすきな遊びを1つ見つけましょう」

年中組は、「だいすきなお友だちを1人見つけましょう」

年長組は、「自分の得意なことを1つ見つけましょう」

そして、先生には、「他の先生に負けない自分の得意なことを1つ見つけましょう」

 

 

お部屋に戻ってから、子どもたちと一緒にどんな「おやくそく」だったか、お話をすると、みんなきちんと覚えていて、大きな声で応えてくれました。3学期は、進級に向けて更に大きく成長する時期ですね。3学期の終わりには、それぞれいただいた「おやくそく」を胸を張って言えるように、みんなで楽しく過ごしていきましょうね。

(こぐま組 石澤)

 

園長便り・1月号

おたより 1月号

冬休みもおしまい。

2歳児ぱんだ組(松田早)

本日の献立

<給食>

ミートライス ベイクドポテト キャロットゼリー 牛乳

 

<補食>

みたらし団子 いちご豆乳

おめでとうございます

(日沖)

本日の献立

<給食>

かき玉うどん・かぼちゃとさつま芋のサラダ

豆乳プリン黒蜜きなこかけ・牛乳

<補食>

鶏そぼろおにぎり・野菜ジュース

 

 

 

1月 献立表・献立紹介

「新春のお慶びを申し上げます」

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

新渡戸文化子ども園