アフタースクール Blog&News

新渡戸文化アフタースクールの日頃の様子やイベントの情報等を発信していきます。

  • TOP
  • アフタースクール Blog&News

曲がり角で人とぶつからない装置!

本日のFLLプログラムの様子です!

 

今日のプロジェクトの課題として設定したのは、「曲がり角で人がぶつからないためには…」

これを達成するために、新たなミラーを考えました!

 

 

実際にレゴブロックを使って具現化している様子です!

 

 

実際に出来上がったのがこちら!

ミラーはより広範囲を映せるように、さらには人を検地するセンサーをつけたりなど、様々な工夫が施されていました!

 

 

こちらのチームは、チームのマスコットキャラクターの製作を担当しています。

来週いよいよ完成予定ということで、とても楽しみです!

 

来週の活動も頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/7/11

マスコットキャラクターを考えよう!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

まずはじめに、チーム全体で「狭い道でのトラブルをなくすため、新たなシステムを考える」という課題に対し、解決策になりえるアイディアを出し合いました。

 

 

「道を2階建てにする」「道路を地下に作る」など、様々な意見が飛び交いました。

 

その後、世界ではどのような対策が取られているのか調査をしていました。

 

 

こちらのグループは、チームのマスコットキャラクターを制作していました。

いくつか候補を作り、来週決定するそうです!

 

 

12月の大会を意識しながら、頑張って練習していきましょう!

 

プログラム  │ 2019/7/4

ロボットを完成させよう!

本日のFLLの様子です。

 

まずはじめにプロジェクトで取り上げる問題に関して皆で話し合いました。

 

 

続いてそれぞれの作業に移りました!

 

 

ロボット作りのメンバーが続々とロボットを完成させていました!

 

 

来週も頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/6/27

コミュニケーションと作業分担

本日のFLLプログラムの様子です。

 

まずはミーーティングを行い、今日取り組む内容を話し合いました。

その後、それぞれの作業に移りました。

 

 

 

 

本日は上級生を中心に、プロジェクトプレゼンとコアバリュープレゼンの発表のための調べ作業や原稿作成を行っていました。

 

来週も頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/6/20

新たなロボット製作!

本日のFLLプログラムの様子です!

 

 

今日から4年生は新しいロボットを作成し始めました。

 

 

不慣れな作業に戸惑いながらも、必死に組み立てを行っていました!

5、6年生は昨年度のミッション攻略のために、引き続きアタッチメントを製作していました。

 

 

毎回の練習で目標を明確化しながら、頑張っていきましょう!

 

プログラム  │ 2019/6/13

プレゼンに向けた話し合いとグループごとのロボット制作

本日のFLLプログラムでは、プレゼンの話し合いとロボットの制作を行いました。

 

プレゼンの話し合いでは、「住宅の密集による狭い道路の危険性について」というテーマをもとに、意見を出し合いました。

 

ロボット制作では、3つのグループにわかれながら、みんなで協力してミッションクリアを目指していました。

 

 

 

 

 

来週のプログラムも頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/6/6

よりよい街や都市、建築を目指して

本日のFLLプログラムの様子です。

よりよい都市や町、建築をテーマに話し合いと作業を進めていきました。

 

 

先週と同じようにロボット、コアバリュー、プレゼンの班に分かれて作業を進めています。

 

 

 

問題点を挙げて、それがどのようなものなのか、どうすれば解決できるかを来週までの課題としました。

来週までにしっかりと考えてきましょうね。

プログラム  │ 2019/5/23

先の大会に向けて

本日のFLLの様子です。

チーム全体で協力して取り組んでいくため、目標を設定しましょう。

 

 

目標を決めて、早速作業に取り掛かります。

コアバリュー、プロジェクト、ロボットの3班に分かれました。

 

 

 

課題をどう達成するか、みんなで話し合いながら答えを導き出していきます。

 

 

先の地方大会に向けてチーム一丸となって頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/5/16

思い通りにロボットを動かそう!

FLLプログラムの様子です。

本日はロボットを正確に動かすための練習しました!

 

 

まず、タイヤを動かすモーターがつながっている場所を確認します。

 

 

続いて、指示された動きを正確に再現するために、パソコンでプログラムを作成し、ロボットへデータを送ります。

 

 

実際に動かしてみると、ずれが生まれ、なかなかうまくいきません…

試行錯誤を繰り返しながら、成功へとたどり着いていました!

 

ロボットを動かす楽しさを感じられていて、とても良かったです!

プログラム  │ 2019/5/10

プロジェクトを考えよう!

本日のFLLの様子です。

 

今年のテーマは「都市」!

プロジェクトに関する調査と問題意識をパソコンで調べながら洗い出しました。

 

 

物を作り、日常生活での困り事や改善策などを話し合いました。

 

 

最後はロボットを動かしていきました!

 

 

次回も頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/4/19

プログラムを作成してロボットを動かそう

本日のFLLプログラムの様子です。

 

経験者のチームと初めてFLLに参加する子のチームにわかれ、

それぞれロボットを動かすためのプログラミングをしました。

 

 

なかなか思うように動かなくても、

お友達と知恵を出し合いながらプログラムを改良していましたね。

 

 

最後に、今年度の大会に関する動画を見ました。

 

 

ぜひプログラムに参加して、世界大会を目指しましょう!

プログラム  │ 2019/4/18

本日のFLL

 

本日のFLLの様子です。

次回に向けてパーツを綺麗に分けたり、前年度に行ったことをまとめました。

 

 

FLLの今後の流れや、昨年度の様子を先生とおさらいをしました。

先生と話をしながら振り返りました。

 

 

次回も頑張りましょう!!

プログラム  │ 2019/4/12

今年度初プログラム!

本日のFLLの様子です。

 

最初に先生の説明や実演をみるところからプログラムが始まりました。

 

 

「実際にどうすれば動くのか」を昨年度から参加している上級生にアドバイスしてもらいながら作っていきました!

 

 

 

 

 

友達と相談しながらプログラミングをたくさん組むことができましたね。

次回もお楽しみに!

プログラム  │ 2019/4/11

ゴールから逆算する視点を持とう!

本日のFLLプログラムの様子です!

 

本日は今年度最後の活動でした。

はじめに先生から、来年度に全国大会・世界大会へと勝ち進むために、「ゴールを定めてそこから逆算し、今何をするべきかという視点を持ち続けよう!」というお話がありました。

 

 

それを受けて、本日の練習から、練習初めに「今日の目標」、練習終わりに「達成度・来襲すべきこと」を一冊のノートに記していきました。

 

 

そして、各々作業に取り掛かります。

 

 

今日やることを明確化したことにより、迷いなく作業が進んでいき、とても効率よく活動ができました!

 

 

次回の活動は新年度になります。

新たなメンバーを迎え、今年以上の結果を求めて頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/3/14

ミッションを進めよう!

本日はFLLプログラムが行われました。

各自が担当する内容を確認し、各々に分かれて作業を進めました。

 

 

まずは今日やるべきことを確認し、その後は各担当に分かれて進めました。

 

 

 

友達と協力し合う姿や、試行錯誤したものが成功し、心から喜ぶ姿などが見受けられました。

 

 

全員で助け合いながら、少しずつ前進していますね。

次回も頑張りましょう。

 

プログラム  │ 2019/2/28

発表会に向けて。

本日のFLLプログラムは計4名が参加しました。

 

 

内容は主に発表会に向けた最終確認です。

 

 

 

子どもたち同士でどこを改善するべきかを話し合い、より良いものにしようと頑張っていました。
上級生が、率先して場をまとめている姿がとても印象的でした。

 

 

 

発表会に向けて良い準備ができましたね。

FLLプログラムの楽しさが伝わるように、当日も頑張りましょう。

トップ表示  │ 2019/2/21

ライントレースに挑戦しよう

本日のFLLプログラムです。

 

主にライントレースとミッションに取り組みました。

まずは、プログラムについて先生にアドバイスをもらい、プログラミングするチームとロボットを組み立てるチームに分かれます。

 

 

何度も試行錯誤して、取り組んでいました。

 

ロボットは、つけるパーツを工夫して課題の成功率を上げていきます。

 

 

最後は、新しいミッションに挑戦しました。

 

 

チームで協力して来週も頑張りましょう!!

プログラム  │ 2019/2/14

ミッション11に挑む!

FLLプログラムの様子です。

 

本日は、ベースロボの作成と、今年度の大会のミッションの成功率を高める作業を、二つの班でそれぞれ取り組みました。

 

 

ベースロボ作成の様子です。

ベースロボは本日完成しました!

来週からはアタッチメントの作成に取り掛かります。

 

 

こちらはミッションに取り組む様子です。

本日取り組んだミッションは、大会で3回中1回しか成功できなかったミッション11で、苦戦を強いられていました。

しかしアタッチメントの質を向上させることで、徐々に成功率が高まっていきました!

 

 

来週も引き続きこのミッションに取り組みます!

100%成功を目指して頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/2/7

充実した練習に!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

本日も先週に引き続き役割分担を行い、それぞれの作業に取り組みました。

 

各班ともに熱心に取り組み、とても充実したプログラムになりました!

 

 

こちらは来年度のベースロボを作成する班です。

二人で協力し、完成へと近づいていました!

 

 

つづいて今年度のミッションに取り組む班です。

序盤はなかなかうまくいかなかったミッションも、後半には成功率が90%まで高められていました!

 

 

最後は、今年度の発表資料の改善を図る担当です。

パワーポイントでわかりやすく、とても上手にまとめていました!

 

2月には発表会が控えています!

みんなで頑張っていきましょう!

プログラム  │ 2019/2/1

発表会に向けて!

FLLプログラムの様子です!

本日は2月に行われる発表会に向けて、グループに分かれて準備を進めました。

 

 

まず、原稿作成チーム!

大会で使用した発表原稿の改善と、新たな原稿を作りました。

 

 

次に、ロボットミッショングループ!

大会で失敗したミッションに取り組み、発表会では成功できるように頑張っていました。

 

 

こちらは、ベースロボ作成グループ!

発表会の準備と並行し、来年度のためのベースロボを作成していました。

先生のアドバイスを活かし、試行錯誤を繰り返していました!

 

来週も発表会に向けて、そして来年度に向けて頑張っていきましょう!

プログラム  │ 2019/1/24

オリジナルなベースロボを作ろう!

FLLプログラムの様子です!

本日のFLLプログラムは3名の参加といつもに比べてかなり少数での活動となりましたが、3名とも熱心にロボット作りに取り組んでいました!

 

まず始めに、全員で先生が作成したベースロボを観察しました。

安定性や部品の着脱のしやすさなど、様々なポイントを学びました。

 

 

そのうえで、自分たちの考えを盛り込んだオリジナリティのあるベースロボを作ろうと先生から指示が出ました。

 

 

よく観察をして、自分たちのロボットに良いポイントを反映しています。

 

 

こちらは、「アタッチメントの取り外しがしやすいロボット」というテーマを掲げて作成しています。

 

 

今は来年度の戦いに向けて重要な準備期間です!

より良いベースロボを作れるように、来週以降も頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/1/17

「自分たち」で考え、行動しよう!

FLLプログラムの様子です。

 

本日は、まず来年度の大会で勝つためにはどうすればいいのか議論しました!

その中で挙がった意見が「自分たちで考え、自分たちから行動を起こそう」というものでした。

先生の指示を待ったり、他のメンバーを頼りきりせず、自主性をもって活動していこうという結論が出ました。

 

 

その後、来年度の大会に向けたベースロボ作りを行う班、今年度の大会のプレゼンテーションの改良を行う班に分かれ、それぞれ取り組みました。

 

 

ベースロボ作りはみんなで意見を出し合い、様々なテーマを設定して作業に取り組んでいます!

 

 

プレゼンテーションの改良を行う班も、反省点、そして審査の基準をもう一度見直し、じっくりと改良を図っていました!

 

来年度に向けてすでにスタートを切っています!

来週も頑張りましょう!

プログラム  │ 2019/1/10

大会まであと3日!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

いよいよ東日本大会まであと3日!

当日発表するプレゼンテーションの練習を中心に行いました。

 

 

「どのように読むと審査員に伝わるか」「どのタイミングでパーツをみせるのが効果的か」

上級生がみんなにアドバイスをしています。

 

 

 

先生からも「大会では一人ひとりの役割がとても大切です」とお話がありました。

 

 

チーム一丸となって全国大会進出を目指しましょう!

トップ表示  │ 2018/12/13

大会に向けて大詰め!

本日のFLLクラブの様子です。

大会まであと2回!

みんな一生懸命に練習に取り組んでいました!

 

 

パネル製作はほぼ完成!

見事に宇宙を表現しています!

 

 

ロボットは成功率を上げるため、何度も微調整繰り返していました。

 

 

発表の原稿も完成し、先生に確認をしてもらっていました。

 

来週は大会前最後の練習で、リハーサルを行います!

頑張りましょう!

 

トップ表示  │ 2018/12/6

原稿を考える!

FLLプログラムの様子です。

 

本日は、まず全員で大会当日のタイムスケジュールを確認しました。

いよいよ大会が近づいてきたと、みんな実感していました!

 

 

そこから、担当に分かれての作業になりました。

 

本日のメインの作業は、発表の原稿作りでした。

発表といっても、コアバリュープレゼンテーション、プロジェクト、ロボットデザインと三種類あります。

 

 

真剣な表情で文章を作成していました!

 

 

ロボット作りのメンバー、パネルを作るメンバーも一生懸命頑張っていました!

 

 

大会まであと少しです!

来週も緊張感を持って頑張りましょう!

プログラム  │ 2018/11/29

ロボット&コアバリュー&プロジェクト!

本日のFLLプログラムの様子です!

本日は役割分担ををしてそれぞれの作業に当たりました。

 

【ロボット製作チーム】

ロボット製作チームは、クリアしているミッションの完成度向上と、新たなミッション攻略を取り組みました。

先生にチェックをしていただきながら、試行錯誤を繰り返し、完成度を高めていました!

 

 

【コアバリューチーム】

自分たちがどのような活動をしてきて、どのような学びがあったかというものを1枚の大きなパネルにまとめるため、そのデザイン、そして内容、文章を考えていました。

 

 

【プロジェクトチーム】

「宇宙空間での新しい娯楽を!」というテーマをもとに、宇宙でも遊べるトランプ作りを行っていました。

「トランプに金属版を張り付け、マグネットシート上で行うことで、無重力空間でもトランプが散らからずに遊べる!」、「使い終わったトランプをしまう箱をレゴで作ろう!」と様々な工夫を施していました。

 

 

関東大会まで残りあと3回です!

来週も頑張りましょう!

プログラム  │ 2018/11/22

ポスターを考えよう!

FLLプログラムの様子です。

本日は、ブースで展示をする、チームの紹介などを載せたポスターに関して話し合うところから、プログラムがスタートしました。

 

 

ポスターには、メンバーの紹介や、チームの活動を記載します。

昨年度、一昨年のものを見てイメージを膨らませました。

 

 

その後、ポスター制作担当の役割分担を行い、今年は惑星をモチーフにしたデザインで製作しようという案でまとまりました。

出来上がりがとても楽しみです!

 

 

ほかのメンバーは、ロボット作りに取り掛かりました。

本日で合計3個のミッションを成功させることができました!

新しいミッションの成功、さらには成功率を100%に近づけられるよう、来週も頑張っていきましょう!

プログラム  │ 2018/11/15

気持ちを大会モードに!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

東日本大会まで残り約一か月!

プログラム冒頭では、先生から「大会を意識して中身の濃い練習をしよう!」という言葉がかけられました!

 

まずは、プロジェクトに関する話し合いが行われました。

宇宙空間でトランプを楽しむためにはどうするか、ということに様々な意見が飛び交いました。

 

 

写真は、トランプに磁石をつけるのはどうかという意見を採用し、実際に使ってみている様子です。

 

つづいてロボットです。

先生の言葉もあってか、みんな気合のこっもた表情でロボットに向き合っていました!

 

 

 

実際に成功しているミッションも出てきています!

ここから更なる高得点を目指し、クリアできるミッションを増やせるかがカギとなってきます。

 

 

来週もチーム全員で協力し合い、大会に向かって頑張っていきましょう!

トップ表示  │ 2018/11/8

新渡戸祭での発表に向けての準備!

FLLプログラムの様子です!

今週のFLLプログラムは、10月28日日曜日の新渡戸祭での発表に向けて、準備を行いました。

 

 

まず、発表するミッションを決め、役割分担を行います。

ロボットの動きをプログラミングで組み立てます。

 

 

その後、ロボットをフィールドに持ち込み、ミッションに取り組みます。

一度や二度では中々成功しませんが、先生にアドバイスを頂きながら改良を重ね、成功率を高めます。

 

 

最後に、口頭でのチーム紹介の練習をしました。

ロボット操作を含めたくさん練習を積んだので、ぜひ発表をご覧にお越しください!

プログラム  │ 2018/10/25

ロボットデザインの役割分担!

FLLプログラムの様子です!

 

本日は、まず「宇宙空間でトランプを楽しむためにはどうすればいいか」という議題に対し、意見を出し合いました。

 

とてもたくさんの意見が出た中で、「マジックテープ」と「磁石」を使用するという意見が採用されました!

 

 

続いて、ミッションをクリアするお手本となる映像を観た後、誰がどのミッションを担当するか役割分担をして、それぞれロボットデザインを行いました。

 

 

みんな、とても真剣に取り組んでいます!

 

 

来週も頑張りましょう!

プログラム  │ 2018/10/18

アイデアを出し合おう

本日のFLLプログラムの様子です。

はじめに、今後のプロジェクトで何をしたいか一人一人のアイデアを出し合いました。

 

 

いくつか面白い案が出て、ワクワクが止まりません。

今後、プロジェクトを進めていくのには自分たちで考えて、行動に繋げることが大事と、先生から教わりました。

 

 

実現できそうで、かつ面白そうなテーマを先生のアドバイスをもとに決めていきます。

 

 

話し合いの後は、組み立て作業に取り掛かりました。

次回も、今週決めたテーマに沿ってみんなのアイデアを出し合います。

それぞれ考えてきましょうね!

プログラム  │ 2018/10/11

ミッションをクリアするために!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

先週に引き続き、ペアごとにミッションキットを作ったり、ミッションをクリアするためのプログラミングを考えたりしました。

 

 

まず、ミッションの内容を理解することが大切ですね。

 

 

わからないところは、先生に聞いて理解を深めています。

 

 

来週もがんばりましょう!

プログラム  │ 2018/10/4

ミッションの組み立て!

今週のFLLプログラムの様子です。

本日は、今年の大会で使用されるミッションの組み立てを行いました!

 

 

パソコンに表示される組み立て書を見ながら、協力して組み立てを行っていました!

 

 

また、ミッションが完成されたことを想定し、どのようなルートでクリアをしていけば、より多くの得点が得られるか、戦術も立てていました。

先生と話し合いながら、とても真剣にイメージを作っていました。

 

 

次回はロボットを作っていきます。

大会に向けて頑張っていきましょう!

プログラム  │ 2018/9/20

目標は何だ?!

FLLプログラムの様子です。

 

本日は、まず今年度のミッションを映像で見て、イメージを膨らませました。

皆、目を輝かせながら、とてもわくわくした様子で映像を見ていました。

 

 

その後、目標、役割、今後のスケジュールなどを話し合いながら、資料に書き込みました。

 

 

特に、目標に関しては、もっと高みを目指したほうがいいのではないか、現実的に達成可能なのか、そもそも勝つだけでいいのか、などと多様な意見が出て、議論が盛り上がりました。

 

 

FLLは勝つことのみが目的ではなく、その過程を通して仲間との友情を深めるところに大きな意義があります。

来週からもチーム一丸となって頑張りましょう!

 

 

トップ表示  │ 2018/9/13

宇宙の問題点を考えよう!!

本日のFLLです。

今日は、みんなでコアバリューとプロジェクトの問題点について話し合いました。

 

 

はじめに、先生の方から宇宙に行く時の問題点について提示され、子供達が調べてきた資料や知識を使い話し合いました。

 

 

興味ややりたいことが違うので、話をまとめるのが難しいときは、高学年の子がサポートに入ります。

決まったテーマについて来週まで調べる課題もあり来週どんなことが話されるか楽しみですね。

 

 

最後に、チームとしての目標やルールを決めました。

来週は、このルールを守れるように頑張りましょう!!

 

プログラム  │ 2018/9/6

「時間」を意識して取り組もう!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

ミッションが成功したロボットの動画をみて、自分たちでも真似をして作ってみましょう。

 

 

 

 

また、大会に向けて行うことを話し合い、時間を自分たちで作ることの大切さを学びました。

夏休み中も、自分たちでできることを見つけて考えてきましょう!

 

プログラム  │ 2018/7/26

ロボットの可能性を知ろう!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

今月は「ロボットの可能性を知ろう」というテーマの下、チームプレイを大切に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

・次第に加速するプログラミング

・「ライントレース」(線の上からはずれずに進む)というプログラミング

 

 

この二つに挑戦しました。

 

 

 

 

来週も新たな内容に挑戦します。

次回も頑張りましょう!

プログラム  │ 2018/7/12

全員でチーム!

FLLプログラムの様子です!

 

本日は、新たな班でミッションに取り組みました!

 

新たなメンバーと協力し合い、真剣にロボット、そしてパソコンに向き合っています。

 

 

みんなで話し合いながら、ミッション成功のためロボットを作成している様子です。

 

 

先生にも指示をいただきながら、完成度を高めていきます。

 

 

班に分かれて活動していますが、FLLプログラム参加者全員でひとつのチームです!

気持ちをひとつに、大会に向けて頑張っていきましょう!

プログラム  │ 2018/7/5

100%成功を目指そう!

 

本日のFLLプログラムの様子です。

 

先週に引き続き、4班にわかれて9つのミッションに挑戦しました。

 

 

「たまたま成功」「原因不明の失敗」をなくし、100%成功することを目標に取り組んでいます。

 

 

 

どのチームも熱心に取り組んでいましたね。

来週も成功率を高めることができるようにがんばりましょう !

プログラム  │ 2018/6/28

9個のミッションにチャレンジ!

FLLプログラムの様子です!

 

本日は、9個のミッションを制限時間内により多く達成する、という内容を行いました。

1つのミッションを達成するためには、それに応じたプログラミング、そしてロボットが必要です。

 

 

先生にアドバイスを頂きながら、ロボットを作成しています!

 

 

こちらはロボットの動きをプログラミングしている様子です。

試行錯誤しながらも、みんな楽しんで取り組んでいます!

 

 

ロボット、そしてプログラミングが完成したら、実際にフィールドでミッションに取り組みます。

何度も失敗を重ね、改良して、ミッション成功にたどり着いていました。

来週も頑張りましょう!

トップ表示  │ 2018/6/21

ベースロボを作ろう!

FLLプログラムの様子です!

本日は、ミッションを行う際に使用する「ベースロボ」を作成しました。

 

 

本日も4班に分かれての活動でした。

早く進んでいる班の子が、違う班にアドバイスを送るなど、班を超えて協力し合いながら活動を進めていました。

 

 

パソコンに表示されている説明書を見ながらロボットと格闘しています!

 

 

来週は本日作ったロボットを実際に動かします!

来週も気合を入れて頑張りましょう!

 

トップ表示  │ 2018/6/14

「アルゴリズム」を考える!

本日のFLLプログラムの様子です。

まず始めに、先生から今日の目標として、「アルゴリズム」を考えること、つまり、全体の流れを考えてプログラミングを作成することが提示されました。

そして、先週に引き続き、ロボット相撲で勝つためのロボット、プログラミング作成を行いました。

 

 

目標を意識しながら、いつも以上に深く考えながらプログラミングをしています!

こちらは、ロボット作りの様子です。

 

 

相手に負けない強いロボットを作るため、各班とも創意工夫を凝らしていました。

 

 

最後は、出来上がったロボットを持ち寄り、熱戦が繰り広げられました。

次週も頑張りましょう!

トップ表示  │ 2018/6/7

ロボット相撲大会に向けた準備!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

先々週開かれた、第一回ロボット相撲大会に引き続き、第二回の大会に向けてたロボット作りを行いました。

カラーセンサー、超音波センサーの二つを駆使し、ロボットが枠の中から出ないように設計します。

 

 

また、ロボットが正しく動くためには正しいプログラミングが必要不可欠です。

どの班も議論を重ねて、作業していました。

 

 

ロボットとプログラミングが完成すると、実際にフィールドで動かしてみます。

各班、試行錯誤しながら来週の決戦に備えていました。

 

 

来週はいよいよ本番です。

ベストを尽くし頑張りましょう!

プログラム  │ 2018/5/31

ライントレースをしよう!

本日のFLLの様子です。

今日は先週に続いて同じチームでロボットの組み立てとプログラミングを作成しトーナメント試合をしました。

 

 

 

 

 

最後のトーナメント式の試合をしました。

白熱した戦いにとても盛り上がっていましたね。

次回もお楽しみに!

 

プログラム  │ 2018/5/24

第1回ロボット相撲大会!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

本日は床センサーを駆使して、ロボットを黒の線の上から外れないように動かしました。

皆で協力しロボットを組み立てている様子です。

 

 

ロボットが完成したら、黒い線の端と端からそれぞれロボットを動かし、ぶつかり合って線から相手のロボットを押し出したほうが勝ち、というロボット相撲が開催されました。

 

各班、モーターのスピードや相手とぶつかる部分の形など工夫を凝らし、白熱した試合が展開されました!

 

 

写真は優勝チームのロボットです!

 

 

来週も、更なるレベルアップを目指し頑張りましょう!

プログラム  │ 2018/5/17

回転センサーを上手に使おう!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

 

今回もグループに分かれてロボット作りをしていきます。

 

 

こちらはデコボコ道をスムーズに通れるロボットを工夫して制作しています。

 

 

今年度からFLLを初めたグループも回転センサーというパーツを使い、目的地までたどり着けるロボットを作りました。

どのグループも楽しそうに、仲間と協力しながら良い雰囲気でプログラムが出来ました。

プログラム  │ 2018/5/10

ロボットを目的地まで動かそう!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

本日はグループに分かれて活動しました。

昨年度経験者のグループはベースロボット作り、今年度から参加のグループは、前進、右折、左折というロボットの基本的なプログラミングを学ぶ、という内容でした。

 

 

こちらは、昨年度経験者の様子です。

2人で熱い議論を重ね、新たなロボットを作成していました。

 

 

こちらは今年度から参加のメンバーです。

先生にご指導して頂きながら、ロボットの動きをプログラミングしています。

 

 

プログラミングができたら、実際にロボットを動かします。

誤差が生まれたら、またプログラミングを修正し、またロボットを動かす、という作業を繰り返し、ロボットを目的地まで正確に動かしていました。

グループで役割分担を行いながら、協力的に作業を進めている様子が見られました。

 

次回も頑張りましょう!

トップ表示  │ 2018/4/26

初めてのFLL!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

今年度第1回目のFLLプログラムのため、まずFLLとは何かという点から学びました。

 

 

次に、実際に昨年度の経験者の発表を見ました。
みんな興味津々にロボットの動きを見つめています。

 

 

そして、いよいよ自分達でもプログラミングをして、ロボットを動かしました。

 

 

 

世界大会を目指してがんばりましょう!

プログラム  │ 2018/4/19

振り返りをして来年度に生かそう!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

先週から進めていた「雨」のミッションを完成させましょう!

 

 

最終的には「三脚」「雨」「ポンプ」の三種類を

連続して成功できるようになるといいですね。

 

 

最後に、来年度に向けた振り返りをしました。

 

 

練習が必要と感じた部分や、チームの改善点をそれぞれ考えています。

来年度は、今年度の経験を生かして全国大会を目指しましょう!

プログラム  │ 2018/3/20

役割分担をして効率よく!

本日のFLLプログラムでは、役割を分担して

それぞれミッションに挑戦しました。

 

こちらは、三脚を上手く運べるようにプログラミングを調整しています。

 

 

もうひとつのチームは、ロボットを動かして雨を降らせることができるように

パーツを組み合わせてアームを作成しました。

 

 

来週が今学期最後のプログラムなので、ひとつでも多くミッションをクリアできるようにがんばりましょう!

プログラム  │ 2018/3/13

新しいミッションに挑戦!!

 

本日のFLLの様子です。

新しく挑戦したのは、雨を降らせることと水道管の交換です。

 

 

水道管の交換では、数字を変えたりと少しずつ微調整をしながら

取り組むことが出来ていました。

 

 

 

みんな集中して取り組んでいました。

次回もお楽しみに!

プログラム  │ 2018/3/6

発表会向けてミッションに取り組もう!!

今日のFLLプログラムの様子です。

 

発表回に向けて二つのことに挑戦しました。

 

 

 

発表会に向けて、自分達のロボットやプログラミングを試行して課題解決に取り組みました。

 

 

 

新しいミッションとして、『追加ポンプ』『スリングショット』に取り組み見事クリアしました。

 

発表会本番まであと少しです!

頑張りましょう!!

プログラム  │ 2018/2/27

新しいミッションへの挑戦!

本日のFLLプログラムでは、前半、「マイブロック」という、プログラムを作成するにあたり、複数のブロックをひとつのブロックにまとめるものに関して学びました。

 

先生の説明を聞きながら、一生懸命新たな知識を学んでいます。

 

 

後半は、3月3日の発表会に向け、「噴水」「水道管回収」「フィルター」「フロー」「スイングショット」という、5つの新たなミッションに挑戦しました。

真剣な表情で、ロボットの動きを確認しています。

 

 

先生にご指導していただきながら、成功に向けて試行錯誤しています。

 

 

来週は、今日取り組んだミッションの成功率を上げることと、さらに新しいミッションにも取り組みます。

発表会に向けて頑張っていきましょう!

トップ表示  │ 2018/2/20

水道管の除去に挑戦しよう!!

 

本日のミッションのテーマは、

「噴水に水を運んだ後に水道管のパイプの上にあるリングにアームを通してベースに戻す」ことです。

 

 

 

初めは、自分達のロボットを使って動きを確認しながら練習を行い、みんなで

意見を出し合いながら取り組みました。

 

 

最後は、自分達のプログラミングで動かした動きを、六段階のパターンに分けて

まとめました。

次回も先生のアドバイスを聞き、取り組みましょう!!

プログラム  │ 2018/2/13

センサーブロックの設定に挑戦

今日のFLLの様子です。

 

 

まず最初に子供達が取組んだのは比較と変化のプログラム作成です。

ポイントは、どのようにロボットが動くかを予想してプログラムを作ることです。みんな真剣に取り組んでいます。

 

 

ロボットを動かすと必ず誤差が出てくるので、使いこなせるようになれば調整が出来ます。

どんどん使ってマスターしよう!!

 

 

最後に水道管を運ぶミッションに挑戦し、比較と変化のプログラムが使えるように練習しました。

何回も挑戦したので成功した時の子供達の笑顔が素敵ですね。

 

来週も頑張りましょう!!

プログラム  │ 2018/2/6

ロボットを長い距離で動かそう!!

今日のFLLです。

 

 

まずは、ウォーミングアップで長い距離の走行に挑戦しました。

ポイントは、真っ直ぐ走らせることです。

 

 

短い距離を動かすのとは違い、ちょっとした誤差で進む方向が変わってしまいます。

何回も挑戦することが成功への近道!!

友達と協力しながら修正点を直していきます。

 

 

後半は、噴水に水を置くミッションに挑戦しました。

ウォーミングアップの成果が表われ、みごと噴水に水を置けていました。

 

来週もこの調子で頑張りましょう!!

プログラム  │ 2018/1/30

新しいアタッチメントを作ろう!

本日のFLLプログラムは、「噴水」のミッションに挑戦しました。

 

お手本の写真を見ながら、新しいアタッチメントを作ります。

 

 

安定感のある、しっかりしたアタッチメントが完成しました!

 

 

プログラミングも行い、ミッションをクリアすることができました。

来週みんなに見てもらうのが楽しみですね!

プログラム  │ 2018/1/23

カラーセンサーを使おう!!

今日のFLLです。

前半は、カラーセンサーを使いこなせるように練習を行いました。

 

 

サンプルのプログラムで実際ロボットを動かして、黒い線で止まるか確認しました。

 

 

そして上手くいかない場合は、距離や明るさを測定をします。

センサーがどの値を認識しているのかまず知ることが成功のカギです。

 

 

後半は、大きい水を運ぶミッションに挑戦しました。

ロボットにパーツを取り付け、実際に水を置けるか何回も挑戦して成功率を上げていきました。

 

来週もこの調子で頑張りましょう!

プログラム  │ 2018/1/9

大会の経験を生かして得点力を上げよう!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

最初に、12月17日に開催された「FLL東日本大会」の反省会を行いました。

3種類のプレゼンテーションとロボットゲームの良かった点と反省点を考え、改善案を話し合います。

惜しくも全国大会には進めませんでしたが、みんな次の目標に向かってやる気十分です!

 

 

ロボットゲームは大会で95点だったので、今年度中に200点取れるよう、新しく挑戦するミッションを選択し、ロボットを調整します。

 

 

 

得点力の高いロボットを作成するために、来年もがんばりましょう!

 

 

 

 

プログラム  │ 2017/12/19

大会に向けて!

 

今日のFLLの様子です。

 

本番を想像しながらの緊張感を持ったプレゼンの練習から始まりました。

 

 

今日の練習は、ロボット練習がメインです。

本番に向けてどこまで調整できるか、今日は大切な一日でした。

 

 

みんなの表情も真剣そのもの。

先生のアドバイスを聞きながら、細かい調整の仕方も学びました。

 

 

本番は、皆が自分の役割を果たすことが大事になってきます。

よく見て、分かったことを伝え合うことを大切にしましょう!

 

大会は今週の日曜日です。

体調にも気を付けて、万全の状態で大会を迎えましょう!!

 

 

トップ表示  │ 2017/12/12

大会は目前!!

 

今日のFLLです。

まずはじめに本番を想定して、3つのプレゼンとロボット競技を、通しで挑戦しました。

土曜日の猛練習の成果もあり、お互いにもっとこうしたらよくなると、

改善点を言い合って前向きに取り組んでいました!

 

 

ロボットデザインプレゼンテーションでは、実際にロボットを動かしながら、発表します。

役割分担をしっかりして、スムーズに発表できるようにしていきましょう!

 

 

プレゼンの反省をしっかりと出し合った後、残った時間でロボット競技の練習をしました。

大会がだんだんと近づき、みんなの表情も真剣です。

 

 

残りの練習は、土曜日の練習も入れて、あと2回です。

全国大会を目指すためには、よりロボット競技の成功率を上げ、

さらに新しくミッションに挑戦する必要があります。

プレゼンの練習やポスター作りなど、出来るところから協力してどんどん進め、

ロボット練習にもたくさん挑戦しましょう!

 

 

プログラム  │ 2017/12/5

本番を見据えて

 

今日のFLLは大会に向けて、3つのプレゼンを中心に進めました。

 

 

「プロジェクトプレゼン」、「ロボットプレゼン」

は、次回も引き続きアイディアを出し合いながら完成を目指す予定です。

土曜日の練習までに「調べ学習」や「話し合い」など、出来る所を頑張って進めましょう!!!

 

 

「コアバリュープレゼン」は読み合わせの練習も出来ました。

これから、本番を意識して、はっきり読む練習をしていきましょうね!

 

 

ロボット練習では、本番を想定して、初めて2分半の制限時間を計りながらの競技に挑戦しました。

部品の付け替えや、発進前のロボットの準備などに思っていたよりも時間がかかることが分かりましたね。

ひとつひとつのミッションを確実に成功するため、よく見て、よく考え、作戦を練りましょう!!

 

 

 

 

プログラム  │ 2017/11/28

役割分担をしてテキパキと!

本日のFLLプログラムの様子です。

 

前半は、プレゼンテーションの準備に取り組みます。

 

 

それぞれ担当に分かれ、文章を考えたり資料の絵を描いたりと、

自分が得意なことを発揮できていました!

 

 

後半のロボット練習では “水道管の移動” のミッションに挑戦です!

アタッチメントを作るチームとプログラミングをするチームに分かれて

調整をしました。

 

 

 

自然と役割分担ができ、テキパキと進めることができましたね。

来週の成功を目指してがんばりましょう!

プログラム  │ 2017/11/21

チームワークを活かして!

 

今日のFLLプログラムの様子です。

大会で行うプレゼンテーションの準備も着々と進んでいます!

チームやお互いの良いところ、新しいアイディアなど多くのことを話し合いながら進めています。

 

 

後半の時間は、ロボット練習です。

今年は、センサーを使ったプログラミングにもどんどん挑戦しています!

 

 

いくつものセンサーやモーターの動きを組み合わせてプログラミングをしているので、

実際のロボットの動きをよく見て、何を調整すればいいのか考えます。

 

 

チームのなかで、お互いに声を掛け合って進めていましたね!!

 

 

土曜日の練習も入ってきます。

毎回の練習で何をしたらいいのかしっかり意識して、有意義な練習にしていきましょう!!

 

プログラム  │ 2017/11/14

お互いのよいところを高めあおう!

 

今日のFLLプログラムの様子です。

前半は、2グループに分かれて、ロボットミッションに挑戦しました。

 

 

曲がる角度や、部品をキャッチすることが難しく、試行錯誤を繰り返しです。

プログラミングや部品作りを分担しながら、協力して取り組んでいます!

 

 

 

後半は、大会で行うプレゼンテーションについて話し合いました。

 

自分たちが頑張ってきた所や上手く行かなかった経験を思い出しながら、この1年のプログラムを通して発見したことを考えました。

 

また、水問題についてのプレゼンは、自分たちで考えたオリジナルの解決策について、どのように伝えたら分かりやすいかを話し合うことが出来ました。

 

 

11月になり、大会も近づいてきました。

お互いの強みを活かしながら、協力して取り組んでいきましょう!

 

プログラム  │ 2017/11/8

みんなで振り返り

 

本日のFLLプログラムの様子です。

 

 

新渡戸祭が終わり、いよいよ大会に向けて本格的に取り組みます。

新しいことをやり始めたこともあって、集中していました。

 

 

ロボットの操作も以前と比べ頼もしくなりました。

2グループに分かれて、効率良く進めていました。

 

 

最後に新渡戸祭の発表の映像を全員で見ました。

振りかえりを活かして、大会に向けて頑張りましょう。

プログラム  │ 2017/10/31

下級生だけでも

 

本日のFLLプログラムの様子です。

 

 

本日は新渡戸祭で、発表するスピーチの役割を決めました。

上級生がいないなか、下級生が主体的に話を進めていました。

 

 

ロボットの操作では、全員で考える姿勢が伝わって来ました。

普段、上級生がやっているプログラミングも上手に出来ていました。

 

 

全員で協力する姿を、たくさん見ることが出来ました。

新渡戸祭の発表頑張りましょう。

 

 

プログラム  │ 2017/10/24

集中力を高めて

 

本日のFLLプログラムの様子です。

 

 

今回のテーマは「ハイドロダイナミクス」という「水」がテーマです。

前回の宿題は「どんな機械で水をきれいにしているのか」でした。

これについて各自調べたことを発表しました。

 

 

その後はロボットを動かし、ミッションを成功させるために練習をしました。

動くロボットを見て、楽しそうに取り組んでいました。

 

 

楽しいだけではなく、しっかりと組み立ても頑張っています。

この集中力で、次回も頑張りましょう。

プログラム  │ 2017/10/17

みんなで考えて!

 

本日のFLLプログラムの様子です。

 

 

本日も前回に引き続き、プロジェクト発表の話し合いをしました。

上級生が中心になって、話し合いを進めてくれました。

 

今回のテーマは、「ハイドロダイナミクス」という「水」がテーマになっています。

その中で、先週の宿題になった「水に関わる公害」について、各自調べてきたものを順番に発表して意見をまとめていきました。

 

 

最後に少しミッションの確認をしました。

1つのミッションがもうすぐ完成します。この調子で頑張りましょう。

プログラム  │ 2017/10/10

プロジェクトプレゼンテーション

 

本日のFLLプログラムはプロジェクトプレゼンテーションについて考えました。

 

 

プレゼンテーションについての問題を予想し、次週に調べたことを発表しあいます。

「公害」について調べてくることが決定しました。

 

 

みんな集中して、考えていました。

たくさんの意見を出すことが出来ました。

 

 

全体で話し合うときは、お互いの意見にプラスをして、さらに良くしていました。

この調子でプレゼンテーションを素晴らしいものにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラム  │ 2017/10/3

ロボット練習

 

本日のFLLプログラムの様子です。

 

 

本日はロボットを動かす練習を中心に行いました。

先生の言うことをしっかりと聞いて取組んでいます。

 

 

学年に関係なく、みんなで話し合ってプログラムしていました。

集中力が高く、ロボットもどんどん動きがよくなっていきす。

 

 

片付けも最後までしっかりとやることが出来ました。

来週はプロジェクトの練習をします。

協力して頑張りましょう。

プログラム  │ 2017/9/26

目標が決まりました。

本日のFLLプログラムの様子です。

 

 

今年度の大会の目標が決まりました。

全員で協力して、Japan Openへの出場を目指しましょう。

 

 

本日は本格的にロボットを動かしました。

組み立て方を工夫して、ミッションクリアを目指します。

 

 

上級生が中心になって相談しながら、ロボットの組み立てをしました。

良いチームワークで来週も頑張りましょう。

プログラム  │ 2017/9/19

町が完成しました。

今日のFLLプログラムの様子です。

 

 

プログラムを楽しみにしていた気持ちが伝わりました。

先生の話をしっかりと聞けていました。

 

 

町が完成したので、話し合ってミッションクリアの順番を決めました。

早くクリアできるように一生懸命考えていましょう。

 

 

先生に指導してもらいながら、ロボットを少し使いました。

次週からロボットを使う活動が増えて来るので頑張りましょう。

プログラム  │ 2017/9/12

FLLに夢中

本日のFLLプログラムです。

 

 

楽しみにしていたFLLだったので、みんなわくわくしていました。

 

 

1学期と時に比べてパーツの組み方などが上達してきましたね。

 

 

来週もこの調子で頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

プログラム  │ 2017/9/5

センサーをマスターしよう!

 

今日のFLLでは、センサーを使ったプログラムを復習しました。

カラーセンサー、超音波センサー、ジャイロセンサーの3つを練習します!

 

 

カラーセンサーは、色に反応する、超音波センサーは一定の距離にある物に反応する、など特徴があります。

それを生かして使うためにはどうすればいいか考えて、自分たちでプログラミングを進めていきました!

先生からヒントをもらいながら進めます。

 

いつものプログラミングと違う所も多いので、苦戦しながらも、課題を達成しようと一生懸命取り組みました。

 

 

色々なセンサーが使えると、ロボットの動きの幅が広がります。

そして、夏には今年の大会のミッションが発表されます。

どんなミッションにも対応できるよう、しっかりマスターしていきましょう!!!

 

プログラム  │ 2017/7/25

大会に向けて、めざせ高得点!!

今日のFLLプログラムです。

 

今日は最初にFLLについての確認から行いました。

プロジェクトの目標やプレゼンテーションの話を聞くと、大会への意識が高まります。

 

話の内容を頭に置きながら、今日のミッションに取り組みます。

 

 

今日は、各チームで何をするのか決めるところから始めました。

先生のアドバイスも聞きながら作業に入ります。

 

 

目標物に届かなければロボットのアームを改造したり、動くルートを変えてみたりと、

チームで話し合いながら工夫していきます。

今まで教わったことを活かしながら、自分たちで作るのは楽しそうです!

 

 

細かい調節をしながら目標に向かって頑張ります。

難しいところもあるけれど、思い通りにロボットが動いた時の達成感は大きいです!!

 

FLLはチーム戦です。

みんなと協力しながら大会に向けて頑張りましょう!

 

プログラム  │ 2017/7/18

目標達成までがんばろう!!

 

今日のFLLプログラムです。

 

今日は「清掃作業」のうち、先生から三つの課題が提示されました。

3チームに分かれ、チームごとに課題を選ぶところからスタートしました。

どのグループも「ビニール袋をスタート地点まで持ち帰ってくる」を選びました。

 

 

同じ課題を選んだけれど、方法は様々。

”ビニール袋のところまでどうやって行こうかな?”

”アームをどう変えれば運べるかな?”

それぞれ工夫しながら頑張ります。

 

 

細かい調節をしながら目標のところまで目指します。

ロボットを作る係り、プログラミングをする係り、と役割分担してから進めていたチームもありました!

 

 

最後に今日進められたところまでをチームごとに発表しました。

目標達成に向けて頑張りましたね!!

 

先生に「こうした方が良いですよ」とアドバイスをもらったところを忘れずに、次回も頑張りましょう!

 

プログラム  │ 2017/7/11

試行錯誤!

本日のFLLは、まず最初に今後の予定を見直しました。

 

 

 

12月に大会があることを見据え、2017年のテーマも再確認しました。

テーマは「ハイドロ ダイナミクス」です!

恐らく、「水」が関係するだろうという予想からプロジェクトの準備ということで、

ワークシートを使用して「水」についてのイメージを膨らませました。

 

 

 

イメージがどんどん膨らみ、積極的に発表する様子が見られました!

これからより一層、イメージを膨らまし、形にしていくようです。

 

続いて残りの時間はロボット製作へ。

 

 

 

 

 

 

 

本日のミッションを達成するために仲間と考え、実践しては調節し…と

試行錯誤を繰り返し、真剣に取り組む姿勢が印象に残っています。

 

来週も積極的に取り組んでいきましょう!!

 

プログラム  │ 2017/7/4

皆でミッションを成功させよう!!

今週のFLLは先週のミッション「購入意思決定」というものをやりました。

 

前半の目標は、全チームがおもちゃ工場までたどり着くことです。

皆先生の話を真剣に聞いています。

 

 

 

先生のアドバイスを聞き、皆ロボットのプログラムやパーツを交換してミッション達成に熱心に取り組んでいます。

 

 

後半は、お互いのチームの様子を見てアドバイスをしました。

ミッションの成功率を上げて来週も頑張ろう!!

プログラム  │ 2017/6/27

飛行機ミッション!

 

本日のFLLプログラムの様子です。
今回は、飛行機をベースにインさせるミッションに挑戦しました。

 

 

 

まずループを引くために、ロボットを改造していきます。
3組に分かれ、それぞれどんな部品を使うかなど話し合って組み立てました。

 

 


それが終わったらプログラミングです。
一度ではもちろん上手くいかないので、目標までの距離や角度を確かめながら挑戦しています。

 

 

ひとまず飛行機を取り出すミッションは、3組とも成功しました!
ですが1度目は成功、2度目は惜しくも失敗など、少しずつずれてしまいますね。

次回は今回の続きです。
どうやったら100%の成功になるか、みんなで考えてみましょう!

 

 

 

プログラム  │ 2017/6/20

課題を解くのに必死です

 

今週のFLLは、一昨年のミッション「トラックの輸送」に挑戦しました。

最初の目標は、ロボットが黒い線まで行くことです。

 

 

先生の話をよく聞き、何回も挑戦していました。

ロボットが、トラックの所に来るのが難しく、試行錯誤を重ねました。

 

 

 

全チーム、トラックの輸送まで達成できました。

 

 

練習では何回も成功していたチームも、最後の一回だけ失敗してしまいました。

本番も上手くいくためには、練習で100%出来るようになるのが大事です。

次回もこの調子で頑張りましょう!!

 

トップ表示  │ 2017/6/13

色々なミッションに挑戦しよう

 

今日のFLLプログラムの様子です。

まずは、去年の動物のテーマのときのミッション「搾乳機」の続きをやりました。

 

 

近くまで進めることは出来ますが、細かい調整に苦労していました。

グループごとにどうしたら良いか話し合いながら、何度も挑戦しました。

 

 

次は、一昨年のミッションに挑戦しました。

それぞれの年のミッションは、一つのテーマにそって考えられていることをみんなで確認しました。

 

 

今年のテーマは「水問題」どんなミッションがあるかはまだ分かりません。

どんなミッションにも対応できるよう、今までの色々なパターンのミッションに挑戦していきます。

 

 

ミッションをクリアするためには、プログラミング、ロボットの部品を作ること、どちらも大切です。

友達と、意見を出し合いながらがんばって進めていきましょう!!!

 

プログラム  │ 2017/6/6

細かい技をつかいこなそう!

 

今日のFLLプログラムです。

 

最初に、タッチセンサーを押したらロボットが止まる「待機」という新しい技を習いました。

 

 

先生の示したお手本を見ながらプログラミングしていきます。

少しレベルの高い技ですが、大会でも使えるようになりたいですね!

 

次にそれぞれのグループごとに今日の課題を設定して、それに取り組みました。

 

 

どのグループも動かしては調節して、動かしては調節して・・・と今まで習ったことを上手く使いながら挑戦していきました。

思い通りに動かすことができるとみんなで大喜び!!

 

 

難しいなぁ・・・と思いながらもグループの人と協力しながらやることが成功へとつながります。

どんどん積極的に取り組んでいけるといいですね!

 

来週も頑張りましょう!!

 

トップ表示  │ 2017/5/30

パワーを工夫して・・・

 

今日のFLLのミッションは「盲導犬を伏せさせる」です。

最初に前回の復習を兼ねて練習から行いました。

 

 

「前進1000°」や「右カーブ3秒」などの課題に、今まで覚えたことを思い出しながら取り組みました。

何度かやっているため、慣れた様子ですぐに達成することができました!

 

次に、今日のミッションに取り組みました。

 

 

横断歩道をロボットが通過する際に、その前にあるバーを倒すことで盲導犬が動く仕組みとなってます。

どのぐらいの角度で手前のカーブを曲がればいいのか、などロボットの動きをチームでよく考えながらやりました。

 

 

バーを通過するのには意外とパワーが必要で、少しずつ調整しながら何度も何度も挑戦しました。

成功するとみんな大喜び!!

 

今日はとてもスムーズに取り組み、すべての班が盲導犬の前を通ってスタート地点に戻ってくるところまでクリアすることができて、先生も驚いてました。

 

次回も頑張りましょう!

 

プログラム  │ 2017/5/24

パーツの組み立てを工夫しよう!

 

今回のFLLは、3つのチームに分かれて、「ペットとハチの回収」に挑戦しました!
フィールドにあるブタをうまく回収できるでしょうか?

 

 

 

先生からのアドバイスや注意事項をしっかり聞いて、プログラミングも調整していきます。
回転センサーやパーツの組み立てなど、工夫しながら全力で取り組みました!

 

 

特に今回はパーツの組み立てが重要でした。
パーツは頑丈に作らないと動かしたときに簡単に外れてしまいます。
ですがあまりに頑丈に作りすぎると、パーツが外れなくなったり足りなくなったりしてしまいます。
難しいですが、チームごとに頭を悩ませながら完成させていきます。

 

 

結果は、3チームすべてがブタの回収に成功しました!
完成が早かったチームは、ブタを運ぶミッションにも挑戦していました。
みんなお疲れ様でした!

 

今回は主にパーツの使い方がメインでした。
先生からのアドバイス、そして今回の課題を忘れずに、また次回も頑張りましょう!

 

 

トップ表示  │ 2017/5/16

ジャイロセンサーを使いこなそう!

 

今日のFLLプログラムは、今までの復習からやりました。

 

グループごとに分かれて、「3秒前進」や「黒い線まで前進」など、先生が示した課題をこなしていきました。

 

 

プログラミングしては動かして、また変えて・・・と何度も何度も挑戦します。

ロボットがどう動いたらいいのか、細かい調節が大変です。

 

その後、ロボットに取り付けられた、角度を測る「ジャイロセンサー」を利用して、三角形にロボットを動かすことに挑戦しました。

 

 

 

三角形を作るには、進む距離と曲がる角度の調整が必要となるので今までよりも難しくなります。

グループのメンバーで協力しながら進めていくことで、どのグループも成功しました!

 

ロボットを思った通りに動かすことができると、もっとやる気が出てきて、とても真剣に取り組むことができました。

みんな楽しそうです!!

 

次回も頑張りましょう!

 

プログラム  │ 2017/5/9

センサーを使ってみよう!

 

本日のFLLは体験プログラムの2回目です。

今回はミッションに欠かせない重要アイテム、「センサー」を使いました!
3つのチームに分かれてミッションに挑戦しました!

 

 

今回使用したのは「カラーセンサー」と「超音波センサー」です。

カラーセンサーは色を感知し、超音波センサーは障害物との距離が何cm離れているか測れるものです。

 

 

前回参加した子たちは、すでにコツをつかめていましたね!
実際に動かしてみて、思ったように動かなかったらパソコンで微調整・・・の繰り返しです!
距離をはかったり角度を変えたり、役割分担しながら真剣に取り組んでいました!

 

 

 

ミッションが成功するとやはりとても嬉しいですね!
今回はカラーセンサーと超音波センサーでしたが、次回はジャイロセンサーを使います!
次回も楽しみですね!
センサーの特徴を活かして、協力しながら頑張りましょう!

 

トップ表示  │ 2017/4/25

FLLを知ろう!!

 

今日は、今年度はじめてのFLL

初めての子もたくさんいたので、まずは、FLLとはどのような競技かということを学びました。

一昨年の東日本大会の映像を見ている様子です。

 

 

ロボットの動かし方を知ろう、ということで、簡単なプログラミングを数パターン練習しました。

 

 

プログラムが組まれたら、実際にロボットを動かして確かめてみます。

どの部分を変えると、どのように動くのかということを考えながら取り組めましたね。

 

 

一通り動かし方が分かったので、去年の大会でのミッションのひとつ「サメの水槽を運搬する」に挑戦しました。

初めての子にコツや仕組みを伝えながら、協力して進めていきます。

 

 

最後には、サメを陣地に上手く入れることが出来ました!!!

「はじめてなのにここまでできるのはすごい!」と先生も褒めていました。

 

 

難しい、どうしたらいいのかな?と悩みながらも、みんな時間いっぱい楽しそうに取り組んでいました!!!

 

 

プログラム  │ 2017/4/18

これからが、楽しみ!!!

 

前回のFLLでは、冷蔵庫からえさを取り出すミッションに成功しました!

今回は、その続きにチャレンジしました。

 

このミッションは、

①えさをとりだす

②えさを陣地まで回収する

③動物のエリアに置く(えさをあげる)

の3つをクリアする必要があります。

 

今日は、先生が一番難関とおっしゃっていた②えさ回収にチャレンジ!

 

 

2人で作戦を出し合い、マシンのサイドにつけたアームでブロックを巻き込んで回収することにしました。

アームの作成と、追加する分のプログラミングとで、分担して作業を進めます。

 

 

何回も試行錯誤、やっとブロックを3つ回収できました。

 

 

その後もアームの大きさや回転の角度を何度も微調整しての、最後の一回。

じっと見守ります…

 

 

お見事!!!

8つのうち5つのブロックの回収に成功しました☆

 

 

アイディアや改善策も、どんどん出てくるようになって、今年も、成長が嬉しいFLLでした。

来年度も楽しみですね!

 

 

プログラム  │ 2017/3/30

かにかに作戦!!

 

今日のFLLプログラムです!!

まずは、いままでに出来ているミッションの練習を一通り行い、課題を確認しました。

 

 

今回はお休みの子が多かったので、「来週みんなが来たら驚かせるんだ!」と気合十分の様子でした!!!

冷蔵庫からえさのブロックを取り出すミッションに一人で挑戦です。

 

 

名づけて、かに作戦!!!かにのはさみのような部品を取り付けて引っかけます!

同じ動作を繰り返すときは「ループ」をつかう、パワーが足りないからギアをかえる、など、どんどん自分で考えて改良を進めていきました。

 

 

終了間際の最後の一回で、みごと成功!!

来週みんなに報告するのが楽しみですね!!!

FLL  │ 2017/3/23

目標…100点越えなるか!?

本日も、2,016年のFLL大会のプログラムの復習です。

今度こそ100点に繋げたい…

その為には、数々の微調整とロボットやセンサーの正常な反応が重要です。

今日はどこまでできるでしょうか??

 

 

まず、前回の確認をしつつ

ロボットやセンサーの調子をみます。

これが一番大切ですね…!!

ロボットにやさしい言葉をかけつつ(笑)チェック開始!!

 

 

目標の100点までには中々険しい道のり…と思っていましたが!!

なんと最後の通しでは、前半のミッションはパーフェクト!!

ここですでに64点…!!

なんと、最後は牛のミルクとアシカです!!  成功なるか!?

 

 

…しかし、若干の位置のずれであえなく失敗。

う〜ん難しい!!

 

 

それでも、大変優秀な結果で今日は終わりました。

次回に向けて最後までしっかり調整確認もしました。

この作業が一番大切ですね。

本日も時間ぎりぎりまでがんばりました!!

お疲れ様でした〜!!

プログラム  │ 2017/3/17

目指せ!100点越え!!

今日のFLLは、100点を超えるためにハチのミッションに挑戦しました。

今まではトライするミッションすべてクリアしても、99点。ハチのミッションは3点なので、是が非でも欲しい点数です。

 

 

相談しながら、改善案を生み出し試行錯誤。

 

 

結局50分かけて完成させました。

 

 

最後は2分半測って、何点取れるかトライしました。

結果は63点。ハチのミッションは上手くいきましたが、時間が無くなったことで焦り、ミスが出ました。

 

次週もう一度挑戦してみましょう。お疲れ様でした。

 

 

FLL  │ 2017/3/9

失敗を繰り返して成功につなげよう!

今日のFLLでは、先週に引き続き大会の復習を繰り返し丁寧に行っていきました。

サメを海に返すミッションではロボットが曲がってしまうためにうまくいかないようです。

 

 

三人で話し合いながら微調整を重ねていきます。

 

 

失敗するたびに「ここがダメだったんじゃない?」と自分達で問題を分析し、改善していきます。

また時間内でミッションを成功させるため、役割分担を進んでやっている姿が印象的でした。

 

 

試行錯誤しながらサメ・盲導犬のミッションは無事成功させることが出来ました!

課題はまだまだ残っていますが、来週も頑張りましょう!

 

トップ表示  │ 2017/2/23

大会の復習をしました

今日のFLLは、大会で行ったロボット操作の復習をしました。

 

発表会に向けて新しい動きを追加したため、皆で動きを確認していきます。

ロボットの位置をよく確認して、ミッションスタート!

 

 

二度、三度と繰り返し、上手くいかなかったところを、みんなで分析します。

『介助犬』のミッションは成功率が高かったものの、ほかのミッションは失敗が多くなってしまうようです。

 

 

来週は成功率を上げられるように頑張りましょう!

 

プログラム  │ 2017/2/17

成功率アップを目指してがんばろう!

今日のFLLは、久しぶりにメンバーそろっての参加でした!

 

先週まで完成しているところを6年生に伝え、ロボットを動かしてみます。

アシカとカメラを、無事ベースまで持って帰ることがでしました。

 

 

続いて、搾乳機とアシカのプログラムを繋げ、一度に動くように設定しました。

無事成功するでしょうか・・・?

 

 

成功はするものの動きが荒いので、先生がお手本に手直しして教えてくださいました。

「こんなプログラミング見たことない!」とみんな興味津々です。

 

 

新しい知識を吸収し、来週も成功率アップを目指してがんばりましょう!

トップ表示  │ 2017/2/9

自分の力で達成!

今日は5年生1名のみの参加でしたが、元気よく“アシカとカメラを持ち帰るミッション”に挑戦しました!

 

先週までのプログラミングで、アシカをアームに捕らえることができたので、そこからどうやってベースまで持ち帰るのかな?

 

 

角度を測って設定、距離を測って設定…を何度も繰り返します。

問題点が見つかっても、すぐに数値を変えて対応することができましたね!

 

 

終了時間までがんばり、無事アシカをベースに持ち帰ることができました!

「来週6年生の2人に見てもらうんだ!」ととてもうれしそうです♪

 

 

来週は“搾乳機”のプログラムと繋げて、1回のスタートでクリアできるようにがんばりましょう!

トップ表示  │ 2017/2/2

三つのミッションが成功!

今日のFLLでは、時間を区切って

“盲導犬”、“養蜂”、“搾乳機”のミッションに挑戦しました。

 

“盲導犬”ミッションでは、先週に引き続きスタート位置を調整し、

無事ハチとブタを陣地まで持ち帰ることに成功!

成功した瞬間、二人とも大喜びでした♪

 

 

“養蜂”ミッションは、大会でのプログラミングをもとに

装置までの距離を測り、正確な数値を割り出します。

 

 

持ち運ぶパーツが不安定だという問題点に対し、すぐに

「部品を足して固定しよう!」と案を出してロボットを改良していました。

ロボットを発進させるとまっすぐ進み、あっという間にミッションクリアです!

 

 

最後の“搾乳機”ミッションは成功率が高かったので、

その後に別のミッションを追加することにしました。

 

二人で相談した結果、アシカとカメラを持ち帰るミッションに決定です!

 

 

来週はこのミッションが成功できるように頑張りましょう!

 

プログラム  │ 2017/1/26

ハチとブタを持ち帰ろう!

今日のFLLプログラムは、先週に引き続き “盲導犬” のミッションの中で

ハチとブタを持ち帰ることができるようにプログラムを考えました。

 

ロボットを直す担当とプログラミング担当にわかれ、効率よく作業します。

 

 

何度かロボットを発進させ、ハチやブタを持ち帰ることができましたが

もっと確実に成功させることができるようになりたいですね!

 

 

来週は、正確なスタート位置で発進できるよう調整しましょう!

プログラム  │ 2017/1/19

2人で力をあわせて…!

今日のFLLでは、“サメ”と“盲導犬”のミッションの

成功率を上げることを目標に取り組みました。

 

大会の時に使っていたカラーセンサーから、

前進する距離を設定して運べるようにプログラミングをし直しました。

 

 

10分ほどの調整で無事成功!すぐに次のミッションに挑戦しました。

「角度を変えたらいいんじゃないかな?」

「距離を短くした方がいいよ!」と

2人で力を合わせてアイディアを出しあっていました。

 

 

次回は“盲導犬”のミッションが成功したら、

他のミッションにも取りかかりましょう!

プログラム  │ 2017/1/12

FLL東日本大会を終えて

12月18日、FLL東日本大会に参加しました。

ロボットゲームと3種類のプレゼンテーションを、4人で力を合わせて挑みました!!

 

 

アフターの仲間が11月のスペシャルプログラムで作ってくれた、パネルやクマのメッセージカードで、ブースも賑やかでした♪

 

 

結果は73組中29位と大健闘・・・!

残念ながら全国大会に進むことはできませんでしたが、今日のプログラムでは来年のチームのために反省点を出し合いました。

 

 

そこから大会で成功しなかったミッションの改善点を考え、プログラミングやパーツを調整します。

 

 

成功率の高いロボットをつくるために、

NITOBE ENGINEESの挑戦はまだまだ続きます…!

 

 

 

 

 

トップ表示  │ 2016/12/22

大会直前、ロボット調整を慎重に…!!

大会まで残り3日…!!

ロボットの修正を行いつつ、プレゼンのチェックも忘れず…

やること盛りだくさんのFLL、スタートしました。

 

 

今日は先生が来る前から、終わってない準備の作業を黙々とやるチームのみんなです。

分担作業で、みんなの力をあわせつつ行います。

 

 

 

長時間の作業にも屈せず、がんばりました。

チーム「Nitobe Engineers」、

東日本大会に向けて最後のパワーを振りしぼって頑張ろう…!!

 

 

トップ表示  │ 2016/12/15

エンジニアーズ全員集合!

今日のFLLは、メンバーが全員集合して練習をしました!

 

まず、プレゼンテーションの発表練習です。

土曜日に練習したかいがあり、プレゼンテーションの内容を覚えて言えるようになりましたね。

 

 

ロボット練習では、今までプログラミングした動きをみんなで確認しました。

細かい調整をして、成功率を上げていきましょう!

 

 

ロボットの数値を調整したり、プレゼンテーションの原稿を直したりと

4人がそれぞれの役割をもって取り組んでいました。

 

 

大会まで木曜のプログラムはあと1回、集中してがんばりましょう!!

プログラム  │ 2016/12/8

大会まで残り18日…!!エンジンかけていこう!!

ついに12月に突入しました。

今月18日の大会の準備も架橋に入っています。

本日のFLL、どこまで作業が進むでしょうか…

 

 

プレゼンの内容から、原稿などなど…

まだまだ終わりは見えません。

今日はプログラム時間の前からリーダーを筆頭に上級生たちは頑張っていました。

 

 

 

そして、各自分担作業に集中しつつ、

プログラム時間の終わりには、原稿内容も大方固まり、

後はプレゼン練習と精確なプログラミングに全力を注ぎましょう…!!

 

 

 

今週からは土曜日練習もはじまります。

東日本大会突破を目指して、がんばろう!、新渡戸Engineers!!

 

 

 

プログラム  │ 2016/12/1

大会までもう少し…!!みんながんばろう!!

はやいもので、11月も最終回になりました。

大会の日が迫っています。

今日はどこまで進むでしょうか…?

FLLスタートです。

 

 

宿題でやってきた調べ物や原稿のチェックをし、

その後は分担を決めて、ひたすら作業です。

 

 

 

 

今日も子どもたちはギリギリまで粘って作業をしていました。

次回は12月…。

みんな最後までがんばりましょう…!!

 

 

 

 

 

 

 

プログラム  │ 2016/11/24

大会まで残り一ヶ月…!!

12月の大会まで残すところ1ヶ月になりました。

本日も分担作業で、各自でどんどんルートを決めていきます。

 

 

こどもたち、ひとりひとりの作業で少しづつ完成が見えてきます。

 

 

 

 

みんなの力を合わせないと、ゴールにたどり着きません…!!

 

 

テストを何回もして、プログラミングを修正しました。

まだまだ先は長いです…。来週もがんばりましょう!!!!

 

 

 

プログラム  │ 2016/11/17

新渡戸祭は終わったけれど…

今日のFLLは、新渡戸祭を終えて一息つく間もなく、大会に向けての準備を進めました!

ときどきふざけたりもするけど、大会に向ける熱意は十分です。

始めに新渡戸祭の反省をして、みんなが持ち寄ったアイデアを共有します。

 

そのあと、役割分担してプレゼン発表の準備をしたり…

 

思い通りに進むかな?

 

パソコン画面を見ながら、熱い議論を戦わせる場面も。

 

大会まで時間がないけど、みんながんばれ~~!!

きょうもおつかれさまでした。

 

プログラム  │ 2016/11/10

大会準備と新渡戸祭準備!!

本日のFLLは、今週末に控える新渡戸祭の準備と大会の準備で大忙しです。

最初の話し合いで進行を決めて、各自の仕事に取り掛かりました。

 

 

 

子ども達の司会進行も板についてきました。

 

 

分散して取り掛かりますが、時間が足りません・・・!!

ロボットづくりもだいぶ仕上がってきています。

 

 

 

 

再来週はもっともっとがんばりましょう…!!

でもその前に新渡戸祭も成功するといいね・・・!!

きょうもおつかれさまでした。

プログラム  │ 2016/10/27

ブースデザインのイメージが決まった…!!

本日のFLLは、前回に引き続き大会の準備です。

最初の話し合いで、今回考えているプレゼン対策の発表からスタートしました。

 

 

今日から子供たちが進行を行います。

話し合いが積極的に行われました。

 

 

ブースのデザインについて、アイディアを発表し、

みんなで意見を出し合いました。

 

 

デザインイメージが決まり、次回にみんなで確認をします。

 

 

来週も引き続き大会に向けてがんばろうね…!!

 

プログラム  │ 2016/10/21

大会に向けてアイディアを練る!!

本日のFLL は前回に引き続き、大会に向けて取り組みました。

宿題の、「クマの天敵や好物から考えられる対策」の発表をし、

そのアイディアをみんなで話し合いました。

 

 

展示ブースのデザインを一生懸命考える傍ら、

大会のテストコースのプログラミングに集中するなど、

取り組みを分担してどんどん煮詰めます。

 

 

 

コースチームでは、段差を乗り越える方法をみんなで考え・・・、

プログラミングに成功!!

 

 

 

一方のプレゼン内容のアイディアチームは、

イメージを絵に描いて、具体化しました。

 

 

12月の大会が刻一刻と近づいています。

今日は2つ宿題がでました。

このペースで、次回もみんなでがんばりましょう…!!

 

 

 

 

プログラム  │ 2016/10/13

資料をもとにテーマを追求しよう。

本日のFLLは、

引き続き大会のテーマである「動物」について考えました。

 

 

資料をもとに、特徴や人間への被害の様子を調べてきました。

さまざまな角度からアイディアを出し、問題にアプローチします。

 

 

そして12月の大会の会場デザインを平行して進めていきます。

 

 

次にフィールドの確認です。

段差などの問題の得点を考慮し、ルートを設定していきます。

 

 

 

 

問題の解決策を次回の宿題として出されました。

次回もがんばりましょう。

 

プログラム  │ 2016/10/6

ミッション大成功!!

本日のFLLでは、まず「チームの目標」と「テーマにする動物」

について話し合いました。

 

それぞれが調べてきた候補を発表し、どの動物をテーマにするか決めます。

「人間と共生している身近な動物がいいと思う!」

「この動物は問題点を見つけやすそう!」と、本格的な意見が沢山でました!

 

 

3人で意見をまとめ、「熊」をテーマにすることになりました。

来週までに、特徴や種類などを詳しく調べてきましょう。

 

 

後半は、ロボットミッションに挑戦しました!

2チームに分かれて、それぞれ違った方法で“豚”を陣地に運びます。

 

 

 

ロボットを動かすと、どちらの機械とも無事に豚を持ち帰ることができました!!

 

 

昨年度の大会に参加していた子は、その経験が充分に生かされていますね。

来週のミッションも頑張って成功させましょう!

プログラム  │ 2016/9/29

コアバリューを決めよう!

本日のFLLプログラム、前半はプレゼンテーションの練習をしました。

 

 

まずはプレゼンテーションの確認をします。その上で何が必要かを話し合いましたね。

続いてプレゼンの心臓部になるコアバリューの確認。

来週までにみんなで考えて、書き出していくことにしました。

 

後半はプログラミングとレゴを動かしてみます。

ロボットを使い、先週作ったレゴの水槽に入ったイルカを動かさないまま移動させます。

少しのズレでイルカは動いてしまいます… プログラミングをやり直して、みんなで意見を出し合っていました。

 

 

何度も課題に挑戦して大会に向けて精度を高めていきましょう。

 

 

何度も挑戦して、上手くいったときはみんな「やった!!」「成功だ!!」と嬉しそうな声が響きました。

 

 

この調子でどんどんレベルアップしていきましょう!

プログラム  │ 2016/9/15

大会に向けた準備

 

本日のFLLは、12月の大会のロボットミッションについて行いました。

 

まずは先生が用意してくださった動画を見て、ロボットミッションの内容を確認しました。

昨年の大会と比べ、ミッションにどのような違いがあるか、みんなで話しました。

 

 

次に、それぞれのミッションの得点の高さや難易度などを分析しました。

 

 

大会で実際に行うミッションは、どれがよいでしょうか…。

6年生を中心に、分析を結果をもとに決めました。

 

その後、ロボットミッションの練習で使用するパーツ作りを行いました。

それぞれ、黙々と作業しました。

 

 

 

 

 

早く自分たちで作ったパーツを使って練習したいですね!

 

以前、先生から「動物について」という課題が出ていました。

次回発表できるように、お家で調べ、まとめておきましょう。

トップ表示  │ 2016/9/8

FLLの挑戦は続く!!

 

今日は今期ラストのFLLプログラム!

暑い日でしたが、みんな気合が違います!

 

 

先週に引き続いてのミッション挑戦!

前回の問題点なども話し合いながら進めていきます。

 

 

何度も動きを確認して・・・根気のいる作業ですが真剣です!

 

 

ロボットの動きを確認する子と、その動きを記録する子、役割分担して進めていきました。

 

 

わからなくなったら、何度も何度も作戦会議!

真剣な顔つきはエンジニアそのものですね!

 

 

今期ラストのFLL、お疲れ様でした!

9月になったらいよいよ大会に向けて本格発進!

今日使ったロボットを大会で使うかはまだ未定、フィールドによって変わるかもしれませんね。

たくさんのことが、まだまだ未知数です。

そのときのために、今日まで挑戦したことを忘れずにいてくださいね。

9月からのみんなの挑戦、楽しみにしています!

 

 

FLL  │ 2016/7/28

大会に向けてミッションチャレンジ!

 

今日のFLLの目標は「モデリング・アタッチメント製作」!!

大会に向けて3人でミッションにチャレンジしました!

 

 

得点アップを目指して、まずは製作から!

 

 

アタッチメントを3回くらい動かして、何度も動きを確認しながらプログラミングしていきます。

 

 

この写真の輪っかを引っかけて運び、それをひとつひとつ別のボックスに入れることが目標です。

 

 

途中で、10年以上あるFLLの歴史のなかで、先生が参考になりそうなチームの映像を見せてくれました!

 

 

 

3人で相談しながらミッションに挑んでいてすばらしかったです!

来週も、今日やったことを活かして頑張っていきましょう。

 

プログラム  │ 2016/7/21

コアバリュープレゼンテーション

本日のファーストレゴリーグプログラムは、プレゼンテーションを重点に置いて行いました。

 

 

コアバリュープレゼンテーションとは、「どんなメンバーがいるのか、どのような活動をしているのか」などを発表することです。

簡潔に分かりやすく、相手に伝わるようにするにはどうすればいいか考えていきましょう。

 

 

 

 

その後はロボットを使った練習もしていきました。

毎週しっかりと確認して、上達できるように頑張りましょう!

プログラム  │ 2016/7/14

新しいミッションにチャレンジ!

本日のFLLプログラムはロボットを使い、新しいミッションにチャレンジしました!

それぞれ課題を設定して、それに向かい挑戦していきます。

 

 

モーターの回転数の違いやプログラムの誤差がなかなか難しく、上手くいかないミッションもあります…

その中でも仲間同士話し合って良いチームワークで協力していた場面が素晴らしかったです。

 

 

今日の反省を生かして、来週のプログラムにつなげていきましょう。

プログラム  │ 2016/7/7

動物についてのプレゼン練習!

今日のFLLは、大会のテーマである「動物」についてのプレゼン練習をしました。

 

好きな動物を決め、特徴や人間との関わりを考えていきます。

気になったことを深く調べていきます。

 

 

後半はロボット練習です。

上級生チームは、早さと角度の組み合わせを変えながら、

何度も調整していました。クリアまであと一息!

 

 

4年生チームは、新しくビニール袋を運ぶミッションに挑戦中です。

 

 

来週はパーツをつけてプログラミングをしましょう!

プログラム  │ 2016/6/30

プレゼンテーションの練習!

今日のFLLは、ロボットプレゼンテーションの練習です!

 

自分達が作ったロボットにどんな特徴があるか、どんなプログラミングをしたか、

チームで話し合いながら原稿を作成しました。

 

 

原稿が出来上がった段階で、リハーサルをします。

4年生チームは意見交換がたくさん行われていて、

原稿がどんどん良くなっていましたね!

 

 

上級生チームは、デモンストレーションを取り入れながら

ロボットの動きをわかりやすく説明していました。

 

 

大会ではプレゼンテーションが三種類あるので、

今から人前で発表することに慣れていきましょう!

 

プログラム  │ 2016/6/23

ミッションクリア!

 

本日のFLLは前回に続いて、チームごとでのロボットミッションです!

 

 

このフィールドで、見事成功できるでしょうか・・・?

 

 

こちらは4年生チーム。

みんなで力を合わせて調整していきます。

 

 

何度も何度も調整して、諦めずに挑戦しました!

ついに大成功!!

 

 

成功のポイントは、

◇スタート地点、ロボットの向きを毎回同じにする。

◇2つのミッションを連続して行う場合は、アタッチメント交換、プログラム変更の手順を練習する。

だそうです!

難しいですが、みんなしっかりとポイントをおさえて頑張れました!

 

 

今度は5・6年生チーム。

ブロックの組み立ても工夫していきます。

 

 

少しずつ位置や角度を変えて、時にはメモをとりながら、こちらも大成功でした!

お見事!!

 

そして次回は、今日やった内容をふまえての、ミニ発表会を予定しています!

少し緊張するかもしれませんが、みんななら大丈夫ですよ!

 

プログラム  │ 2016/6/16

ミッションクリアを目指して

今日のFLLは、先週に引き続きチームでそれぞれのミッションに挑戦しました。

 

上級生チームは、取っ手を引いて出てくるパーツを陣地まで持ち帰ります。

「パーツが落ちないように枠を取り付けてみたらどうだろう。」

「周りにぶつからないように回転させよう!」と

どんどんアイディアが出てくるようです。

 

 

プログラミングとアーム作りと、お互い協力し合いながら頑張っていました!

 

 

4年生チームが挑戦しているのは、

ボタンを押すと ‟たい肥” が出てくる機械です。

失敗しても「距離の数字を変えたらどうだろう?」と

具体的に改善ポイントを考えられるようになっていましたね!

 

 

成功した時は、みんな大喜び!!

自分たちのチカラでミッションをクリアすることができました。

 

 

来週挑戦するミッションにも、今からヤル気満々な5人でした♪

トップ表示  │ 2016/6/9

目標を決めて、ロボットを作ろう!

今日のFLLは、少ない人数でしたが、今まで練習したプログラミングの技術を活用して、ロボットの作製をしました。

まずは、どのミッションをするか、どのようなロボットを作るのか、相談して決めます。

 

 

続いて、決めたことをもとに、実際にロボットを組み立てていきます。

どうしたらミッションをクリアできるか、いろいろな工夫をしていましたね!

 

 

6年生は、今日は1人でしたが、難しいミッション挑戦していました。

試行錯誤しながらプログラミングをして、真剣に取り組んでいました。

 

 

これから、大会に向けてロボットミッションをみんなで相談しながら決めていきます。

全員で協力しながら取り組んでいきましょう!

 

トップ表示  │ 2016/6/2

分岐とループのプログラミング

今日のFLLは、二つのセンサーを使って ‟分岐” と ‟ループ” のプログラミングをしました。

 

まずは「前進しているロボットを、タッチセンサーが押されるとストップする」ように設定します。

みんな慣れてきたようで、これは1回でクリアできました!

 

 

続いて、タッチセンサーと超音波センサーを使って4パターンの動きを設定しました。

「この設定だと動かないね」「こっちじゃないかな?」と仲間と相談しながらプログラミングをしていきます。

 

 

6年生チームは複雑な動きをするように構成していました。

きちんと理解しながらプログラミングができていますね!

 

 

少し難しいプログラミングでしたが、どちらのチームも大成功でした!

 

プログラム  │ 2016/5/26

ジャイロセンサーに挑戦!

今日のFLLは、‟ジャイロセンサー”を使ってプログラミングをしました。

 

 

・時計回りに90度回転

・反時計回りに360度回転

など、いくつものミッションに挑戦です!

 

 

一度でうまくできなくても、「ここの数値が違うんじゃないかな?」と何度も調整して無事成功!!

 

 

4年生も自分達だけでプログラミングができるようになりましたね。

来週は、いくつかのセンサーを組み合わせたミッションに挑戦します!

 

プログラム  │ 2016/5/19

超音波センサーで動かそう!!

今日のFLLプログラムは、超音波センサーを使いました!

 

実際に超音波センサーに触ってみます。

興味津々でセンサーが反応する距離を確認中。

 

 

超音波センサーの使い方が分かったところで、プログラミングに超音波センサーを組み込みます!

先生からの課題をグループで協力して何問も解いていきます。

 

 

最後には先生からのスペシャル問題をクリアしていました!

 

 

今日は上級生が下級生を積極的に教えている姿が見られました!

これからもみんなでスキルアップを目指しましょう!!

 

トップ表示  │ 2016/5/12

カラーセンサーを使おう

今日のFLLプログラムは、まず最初に前回の東日本大会の映像を見ました。

「ロボットの動きがスゴイ!」とみんな大興奮でした。

 

 

そして本日のメインテーマは「カラーセンサーを使おう」でした。

二つのチームに分かれてミッションに挑戦です!

 

 

 

どちらのチームも、去年から続けている子が新しく参加する子達に積極的にプログラミングを教えていました。

 

 

 

最終的には、‟黒いライン上をロボットが動く”というミッションに挑戦しました。

今日できなかったところは、どうしたらいいかお家でも考えてみましょう。

 

 

来週は‟ジャイロセンサー”という新しいセンサーを使います!

プログラム  │ 2016/4/28

ロボットを動かしてみました!

本日は、FLLのプログラムでした。

 

まずは、ゴミを減らすためには、リサイクルをするには、どうすればいいのかを考えながら、ロボットにふれていきました。

 

 

チームにわかれて上級生がチーム全体を引っ張りながらロボットを動かしてみました。

 

 

ロボットがプログラムした通りに動いたときは、チームのみんなで喜び合いました。

 

次回は、センサーを使って、ロボットを動かしてみます。

頑張っていきましょう!

プログラム  │ 2016/4/21

ギア大調整!

今日のFLLの目標は「ベルトコンベアのギアとロボットのギアを繋げるしくみを考えよう」でした!!

 

 

ギアには組み合わせがあり、黒同士・グレー同士のパーツを使った方がスムーズに動くことを教えてもらいましたね。

 

 

ギアを何個もつなげたり、ペグで固定をしたり・・・。

それぞれベルトコンベアとアタッチメント部分を調整し、二つを合わせてモーターを動かしてみます。

 

 

すると、ベルトが動き無事資材を運ぶことができました!!

 

 

分別機までの移動やなどの課題はありますが、今日の目標は達成することができました!!

 

次回からは曜日が変わり、新しくFLLに挑戦するお友達も参加してくれます。

来年度も大会参加を目指してがんばっていきましょう!

 

トップ表示  │ 2016/3/29

資材運搬ベルトの完成を目指して!

今日は、先週上級生チームが考えた‟資材運搬”のアタッチメントを実際に形にしていきます!

限られたパーツを使い、構想に近いアタッチメントを作成しました。

 

 

形ができた後は、実際の分別機に合わせて高さや角度を調整しました。

地道な作業ですが、思考するチカラを育むにはとても大切です!

 

 

今日はタイヤとギアをつけ、モーターを回すとベルトが動く仕組みまで作り上げました!!

 

 

今のままだと二つのアタッチメントのタイヤの方向が違うので、次回はそれに関する改善点について考えていきましょう。

 

プログラム  │ 2016/3/22

分別機ミッション大成功!

今日は先週までに作った“分別機のミッション用アタッチメント”を更に改良しました!

上級生チームは、ベルトコンベアを使って資材を一緒に運べるようなパーツを試行錯誤…。

安定させるのがなかなか難しいようで、こちらは来週以降も引き続き作成していきましょう。

 

 

ひとまず改良が終わったアタッチメントで、いざ発進!!

 

 

無事にタイヤが回転し、分別機が作動しました!

 

 

「ギアを上手く使うと成功しやすいアタッチメントが作れる」と発見もあったようです。

 

4年生チームは、上にパーツを乗せられるような新しいロボットの作成に取り組みました!

「他のチームはこんな仕組みのアタッチメントだった」

「L字パーツを使うと安定するよ」など自分たちだけでも考えるチカラがついてきましたね。

 

 

6年生は来年度下級生が作業しやすいように・4,5年生は自分たちがチームを引っ張っていけるように意識しながら取り組んでいるのが伝わってきました。

今年度あと2回のプログラムもこの調子でがんばりましょう!

 

 

 

プログラム  │ 2016/3/15

発表会に向けて最後の練習!

 

今日は前回の確認からスタートです。

 

 

 

発表会に向けて、それぞれ作業を行いました。

パソコンを使い、本番に向けての確認です。

声の大きさと速さに気をつけて練習しました。

 

 

本番前最後の時間でしたが、みんな集中して進めることができました。

12日も頑張りましょう!

プログラム  │ 2016/3/8

NEWミッションに挑戦!

今日のFLLプログラムは、まず先週作ったアタッチメントを使って新しいミッションに挑戦しました。

メタンの運送と廃車のミッション、同時にクリアできるかな…?

アタッチメントをつける位置を調整しながら、上手くパーツにはまるように調整ができました!

 

 

続いて、分別機を作動することができるようなアタッチメントを考えました。

中央にあるタイヤを回すと分別機が動くため

「両側からタイヤを回すようにしたらどうかな?」「1個だけでも回せるようにした方がいいよ!」と

仲間同士話し合いをしながら、ベストの形がを作っていきます。

 

 

そのままだとロボットが分別機のタイヤを乗り越えてしまうので、いくつかのギアを組み合わせてパワーを調整していきます。

 

 

先生からアドバイスをいただき、無事タイヤを動かせるようなアタッチメントが完成しました。

来週は、実際に分別機がスムーズに動くか試してみましょう!

トップ表示  │ 2016/3/1

来年に向けて

今日は、はじめに発表会でのプレゼンテーションの確認をして、その後は、ロボット練習を中心に取り組みました。

大会での学びを生かして、来年度に向けて、少し大きめの箱型のロボットに挑戦します。

 

 

ベースタンクボットといわれるもので、説明書とにらめっこしながら、複雑な部品を組み立てました。

 

 

こちらでは、前回の続きで、新しくメタンと廃車のプログラミングに取り組んでいます。

 

 

距離も長いため、なかなかに難しいようで、細かい調整が必要です。

来週は成功を目指して、頑張りましょう!!

 

 

2016年のシーズンテーマはANIMAL ALLIESと発表されました。

プレゼンテーションテーマの詳細がわかるのは、8月ごろになりますが、動物に関連する技術やニュースについてアンテナを高く張って、じっくり調べ学習を進めていけると良いですね。

トップ表示  │ 2016/2/23

大会を終えて

みなさん、日曜日の大会おつかれさまでした!!!

今日のFLLでは、大会の振り返りをしました。

 

先生から順位の発表がありました。

総合成績は、33位という結果でした。

 

全国大会初出場としては、素晴らしい成績ですが、来年にむけて、よく振り返りをして、しっかり改善していきましょう。

 

プレゼンテーションが課題です。

しっかり練習して、自信を持って取り組むことが大切だと分かりましたね。

 

 

後半は、ロボットのプログラムの改善に取り組みました。

改めて動かしてみて、問題点を話し合いました。

 

 

今までは大会に向けて、既存のプログラムをよりよくする作戦をとっていました。

 

大会を終えた今日は、心機一転!

新しいプログラムに挑戦することにしました。

 

 

さすがの創造力!!!

時間いっぱいまで、集中して作っていました。

 

 

来週は、3月発表会の準備をする予定です。

来てくれた人に楽しんでもらえるプレゼンにできるよう、頑張りましょう!!

プログラム  │ 2016/2/16

大会頑張りましょう!!

今日のFLL

今日は、大会前最後の練習です。

メンバーも全員揃い、充実した練習になりました。

 

 

通し練習では、目標点に届きませんでしたが、皆で、どこを直したらいいか、意見を出しあいました。

対策を立てて、大会当日の調整の時間にしっかり詰めていきましょう。

 

 

ブースに飾る分別機も完成しました。

プロジェクトの成果を伝えることが出来るよいブースが出来そうですね!

 

 

3つのプレゼンも、それぞれ練習をしました。

先生やスタッフにたくさん意見をもらいましたね。

本番までにもっともっとよくしていくことが出来るよう、自分のできることを考えて取り組んでいきましょう!!

プログラム  │ 2016/2/9

よく見て、しっかり見極めて

 

今日も前回に続いて、通し練習をしました。

直進が上手くいかず、苦労していましたが、ロボットを何度も動かしてよくみてみると、タイヤの動きが左右で違っていると気づき、改善することが出来ました。

タイヤを変えたため、動きが少し変わり、プログラムにも細かい修正をしました。

本番でもロボットのトラブルは考えられます。

動きをよく見て原因を見つけて、短い時間で修正できるように出来ると良いですね。

 

 

プログラミング自体は仕上がってきています。すべてうまくいけば、今日の点数より180点多く取ることが可能です!

限られた時間の中で、すべてのプログラムをこなすことを目指して、アタッチメントの付け替えや役割分担を工夫していきましょう。

 

 

 

分別機の制作も進めています。

色によって見分けるカラーセンサーとベルトコンベアーを回すためのモーターを取り付けることで、全自動で分別できる模型になりました!!

 

 

来週は、最後の練習です。

3つのプレゼン、ロボット練習、ポスター制作、と盛りだくさん。

チームの仲間と協力し合い、集中して取り組んでいきましょう!!!

プログラム  │ 2016/2/2

初の通し練習!

今日のFLLプログラムは、時間を計ってミッションの通し練習をしました!

動作確認をする子や新しくアタッチメントを作る子、しっかり役割分担ができていましたね。

 

 

 

今回の通し練習では、最初の直進がずれてしまい思うように成果が出せなかった様子…。

来週は問題となった部分を改善し、安定して得点を稼げるように調整しましょう!

 

 

ブースに飾る「分別機」も少しずつ完成形が見えてきました。

映像で判断するセンサーを付けるなど、本格的です。

 

 

そのほか、プレゼンの原稿をブラッシュアップしたり、ブースのアイディアを考えたりとやるべきことは盛り沢山…!

自信を持って本番に挑めるよう、万全の準備をしていきましょう!!

プログラム  │ 2016/1/26

実現可能なミッション!

今日のFLLは、前回同様、ロボット練習を中心に取り組みました。

新しく足した部品で、フィールド上のカメとビニール袋を回収することに成功!!

一つのプログラムで複数のミッションをクリアすることが出来ました。

ここまでに作ったプログラムを全部出来ると、前回大会より100点ほど上がって、450点以上とれる予定です。

ここまできたら、みんなが目指すは500点!!!

いままでにやってきたことを活かしながら、効率よく点数アップを狙いましょう。

後半は、プレゼンの進捗とやるべきことを確認し、

プロジェクトの目玉「分別機」のモデルをレゴで作成し始めました。

プレゼンでは、分別機の仕組みを実現可能なものとして、説明できることが大切になります。

アイディアを出すだけにとどまらず、周りの人や専門的な人と共有する段階まで到達するのが理想です。

人に説明できる段階までアイディアを高めていきましょう!

ブースのアイディアも固まってきました。

残りの練習を大事に、大会までがんばろう!!

トップ表示  │ 2016/1/19

知恵を出し合って

 

大会まで練習はあと6回!

今日は、ロボット練習に専念しました。

 

今までのプログラムに新しいプログラムを追加して、より多くのミッションに挑戦します。

前回大会でも制限時間いっぱいまでかかっているので、効率重視で作業しました。

 

 

また、今までに取り組んできたミッションについても、より成功率を上げるため、まっすぐ進むための部品を足したり、形をかえたりと、改良を重ねています!

 

 

最後の20分は、プロジェクトをよりよくするための課題を確認しました。

「自分がメンバーのため、チームのためにできることをする」そんな姿勢が身についてきましたね!

 

 

チームのブースも、もっと良くするためにアイディアを出し合いました。

前回の大会でほかのチームを見て学んだことをどんどん生かそうとする姿勢が素晴らしいです!

 

自分たちの取り組んできたことを活かした、NITOBE ENGINEERSらしいブ―スにするために考えていきましょう!!

プログラム  │ 2016/1/12

全国大会に向け始動開始!

新年最初のFLLプログラム、全国大会に向けてやる気十分です!!

まず、先生から大会の動画を見せていただき、他チームのロボットやプログラミングの研究をしました。
「全国大会進出2回目のチームは、去年よりロボットのレベルが高くなっている」という言葉を聞き、ますます闘志を燃やしている様子…!

 

 

さっそく‟資源回収ミッション”で確実に点数を取るために、改良に取り組みました。
「資源にひっかけられるアタッチメントを作ろう!」と、パーツの形や動きを何度も調整。

 

 

プログラミングも調整し、無事ミッションクリア!!大会に向けて着実に得点力をアップしていきましょう。

 

プログラム  │ 2016/1/5

FLL 全国大会出場!!

12月20日(日)に行われたFLL東日本大会!

 

NITOBE ENGINEERSは、みごと全国大会出場をきめました。

こちらは、大会の様子です。

 

 

 

 

 

 

全国大会出場おめでとう!!!

 

今日は、大会でよかったことと改善点、これからの目標を考えました。

 

 

 

大会の本番を終え、強豪のチームのロボットもみて、たくさんのアイディアが浮かんできたようです。

これからの練習でどんどんチャレンジ!!!

2月14日の全国大会まで、更なる高みを目指してがんばっていきましょう!

トップ表示  │ 2015/12/22

大会 頑張りましょう!!

今日のFLL

みんなで12月20日の大会当日のスケジュールを確認しました。

当日はやることがたくさんあります!動きをしっかり把握して、やるべきことを出来るようにしましょう。

大会には、全部で30のチームが参加します。自分たち以外のチームはどのような工夫をしているのか、ということをしっかり見ることも大切だと、先生がアドバイスをくださいました。

先週の土曜日に仕上げたプレゼンテーションを発表です。

聞いてくれている人に、わかりやすく伝えるためにはどうしたらいいか考えながら、練習しました。

ゆっくり、大きな声で、はきはきと。

今日の反省点を生かして、本番当日よりよいプレゼンができることを期待しています。

各自、練習頑張ってくださいね!

ロボットの実践練習も2回できました。

今日の最高点は、226点。まだ調整次第でチャンスはたくさんあります。

大会では、NITOBE ENGINEERSの底力で、今のプログラムでできる最高点330点をめざしてがんばりましょう!

 

トップ表示  │ 2015/12/15

いまこそチームワーク

 

本番までの練習は、本日を含めて残すところあと3回となりました。

作戦をたてて、時間を計りながら、より実践的な練習を重ねています。

 

 

前半は主に、ロボットの練習とプログラミングの調整を詰めていきます。

 

 

上手くいかない点については話し合い、次に生かします。

プログラムだけでなく、ロボットの組み立てや置く位置など、細かい所も意識して練習をしていくことが大切だと学びました。

 

 

 

後半は、全員でプレゼンテーションの課題に取り組みました。

全部で3つプレゼンテーションがあるので、準備には時間がかかります。

 

限られた時間の中でも、よく相談し、4人で分担しながら進めていきましょう。

 

 

プログラム  │ 2015/12/8

本番を想定して

今日のFLL

時間を大切に、みんなで協力して準備をします。

大会では、技術だけではなく、チームワークが大切です。いつもの練習から心がけられると良いですね。

今日は、ひととおり進捗を確認してから、本番を想定した実戦練習に取り組みました。

2分半の制限時間の中でどこまでやれるかチャレンジ!!

ひとつひとつのプログラムは完成していても、なかなか連続でやるのは難しいです。

自分のやる事を考えて、連携して動けるように、これから作戦をたてていきましょう。

プレゼンテーションの準備や、ポスターの作成も進めました。

説得力のあるプレゼンテーションにするためにはどうしたらいいか?

時間いっぱいまで取り組んでいる姿が見えました。

大会まで練習できるのはあと2回です。本番を意識して取り組んでいきましょう!

トップ表示  │ 2015/12/1

NITOBE ENGINEERS!!

今日のFLL

まずは、ロボットを動かす練習からです。

今までのプログラムを確認しつつ、更に得点アップを狙うべく、難しいプログラムにも挑戦しました。

プレゼンテーションの準備も急ピッチで進めています!!

プレゼンは、5分間と短く、環境の問題点と自分たちで考えた解決策について、簡潔にわかりやすくまとめなければいけません。

今日は、ビニール袋に関する問題点について原稿にまとめ、伝える内容を、目で見てもわかりやすいように紙に大きく書きました。

チーム名は、NITOBE ENGINEERSに決定しました!!

気合十分、残り少しの時間頑張っていきましょう。

FLL  │ 2015/11/24

大会まで残り33日!

今日のFLL

 

後ろの黒板に書いてある通り、大会までは残り33日!

残り少ない時間で何をしなければいけないか、考えて進めていかなければなりません。

 

最初に、みんなで、今どこまで進んでいるのかを確認し、今日進めていく課題をきめてから、取りかかりました。

 

 

大会が近づいてきたことを意識できたようで、とても意欲的な姿が見えました。

 

 

後半は、チームTシャツのデザインを考えました。

チーム名を意識したかっこいいTシャツができそうです!

 

 

プレゼンテーションの準備も少しづつ進んできました。

ポリ袋を使い捨てしている問題を取り上げて、解決策を考えていきます。

しっかり調べて、よく話し合って、よい発表が出来るように頑張っていきましょう!!

 

FLL  │ 2015/11/17

NITOBEエンジニアーズ

今日も先週に引き続き「生ゴミ処理機」のミッションに挑戦中!

“たい肥”を上手く運ぶにはどうすればいいか、ロボットに付けるアームを調整していました。

 

 

二機目のロボットのミッションは「車運び」。

車までの動きを計測しプログラミングをしていく作業を、4年生の二人が分担して取り組みます。

 

 

無事に車まで到達し、荷台に荷物を乗せることに成功!

来週はその車を押し、荷台の荷物を降ろせるように調整しましょう。

プレゼンテーションでは、チーム名を再検討することに。

いくつもの案を出し合った中、“NITOBEエンジニアーズ”に決定しました!!

 

ポスター案もそれぞれ出し合い、今回のポイントとなる“リサイクル”をイメージしたもので全員一致。

 

 

来月には大会なので、残りの時間を大切に使いましょう!!

トップ表示  │ 2015/11/10

プレゼン大会!!

今日のFLLは、ロボット製作で二機目が登場しました!

一機目と役割を分担し、より多くのミッション成功に向けてプログラミングをしていきます。

今回は「生ゴミ処理機」のミッションに挑戦。真剣な眼差しで調整を繰り返していました…!

最後は、待ちに待った『プレゼン大会』です!!

「再生紙の作り方」チームと「ビニール袋の再利用」チーム。

先生方に2チームの発表を聞いて採点していただき、得点の高い方が大会でのテーマになります。

「再生紙」チームは、薬品を使ったよりキレイな再生紙の作成方法について着目していました。

実現すれば世界的発見に?!

「ビニール袋」チームは、“リサイクル服からエコバックを作る”という新しい発想が高評価でした。

採点の結果、僅差で「ビニール袋の再利用」に決定!!

先生方から「改善方法をふくらました方が良い」「大まかな数字だとイメージがしやすい」など沢山アドバイスをいただいたので、大会でのプレゼンに生かして高得点を目指しましょう♪

トップ表示  │ 2015/10/27

大会準備進行中!

本日のFLL。ロボット製作では「資材分別機」が完成しました!

コンベアに流すと、長さによって資材が落ちる場所が変わる機能が。

成功すると「おぉ~!」と歓声が上がっていました♪

他にも、メインロボットの2台目を製作中。。。

着々と準備が進んでいます!!

 

プレゼンテーションでは、先週の疑問点を更に詳しく調べて発表しました。

発表後は、さらにポイントを絞るためミーティング。

お家で詳しく調べてきたことをお友達と共有していました。

来週には発表ができるよう、まとめてきましょうね!!

プログラム  │ 2015/10/20

プレゼンテーション開始

今日から大会に向けて、15時30分からプログラムスタートです!

最初はロボット作成とミッションのプログラム入力。

タコを輪の中に入れることができるか挑戦です。

 

距離や角度を調整して無事ミッションクリア!

次は「ビニール袋回収」のミッションクリアを目指しましょう。

 

少し休憩をはさみ、経験者の二人がプレゼンテーションの発表をしました。

テーマは「再生紙の作り方」と「ビニール袋の再利用」。

どちらを大会で発表するか、二つのチームにわかれて来週以降コンペが行われることに。

それぞれの問題点・不足点を洗い出し、各々調べてきましょう!

 

 

 

トップ表示  │ 2015/10/13

大会にむけて!

 

今日のFLLは、プレゼンをしてから世界大会に向けてロボット作りをしました。

 

 

色々な意見が出ましたが、具体的にどうすればいいのか考えることが課題になりましたね。

 

 

パソコンにかかれた説明を見ながら、パーツを組み立てるのにとても必死でした。

 

 

「あれ~」「どうすればいいんだろう」など迷うこともありましたが、先生に質問をしたりして、課題解決をすることができました。

 

来週も大会に向けて頑張りましょう!

プログラム  │ 2015/10/6

ミッションにチャレンジ!

今日のFLLでは、ロボット製作をするチームと完成したロボットでミッションに挑戦するチームに分かれて取り組みました。

ロボット作成チームは、パソコンに書かれた説明を見ながらパーツを組み立てます。

苦戦していた箇所もありましたが、先生からアドバイスをいただき着々と完成に近づいています。

こちらは「生ゴミ処理機」。

完成したらどんな動きをしてくれるのか、今から楽しみですね…!

ミッションチームは、倒れたビルの中から資材だけを運び出すミッションに挑戦!

アームの上げるタイミング、資材との距離…など何度も調整しながらプログラムを組み替えていました。

最後は無事に資材を運び出すことに成功!

来週も残りのミッションをどんどんクリアしていきましょう。

プログラム  │ 2015/9/29

大会に向けて

 

今日は大会に向けてロボットを作りはじめました。

FLLの世界大会があるとのことで、それに向かってスタートです。

 

 

チームに分かれて、それぞれの担当箇所を進めました。

なかなか難しいようです。

 

 

「あれ?なんか違う。」「どうなってるんだ?」と言いながらも真剣に取り組みました。

先生にアドバイスをいただいて少しずつ進めることができましたね。

 

 

大会も楽しみですね。

プレゼンもあるとのことで、テーマを引き続き考えてみてください。

 

プログラム  │ 2015/9/15

ロボット製作

今日は、雨が一日降っていましたが、室内でのプログラムでは、楽しくロボット製作などを行いました!!

 

FLLでは、講師の先生からロボット大会についての説明を受け、真剣に話を聞いていました。

 

 

たくさんのロボットが集まる大会では、どのようなことが行われるのか興味がわきますね。

 

そして、ロボット大会の説明を受けた後は、各自ロボット製作に一生懸命取り組みました。

 

 

次回のプログラムでも引き続きロボット製作に取り組むそうです。

どんなロボットが完成するのかとても楽しみですね♪

 

次回も頑張りましょう!!

プログラム  │ 2015/9/8

今日のFLL!!

 

今日のFLLは、スピードアップするように歯車をつけました。

大きいギアをモーターに、小さいギアをタイヤにつけて改造しました。

ちょっぴり難しかったですね。

でもみんな真剣に取り組みました。

 

 

FLLは世界大会まであるとのことなので、勝ち進んでいきたいですね!

今からイメージトレーニングをしていきましょう~!

 

 

プレゼンテーションやロボットなど、盛り沢山な大会みたいです。

みんなで団結して取り組んでいきましょうね☆

 

 

プログラム  │ 2015/7/28

チャレンジ!!話し合いが大事!

 

今日のFLLチャレンジはAチームとBチームに分かれて、それぞれの課題に対し、実際にマシンを動かしながら取り組みました。

Bチームは、「ドアー」を攻略するために作戦会議を重ねていました!

ドアーを開く力が強すぎても、ドアーは跳ね返ってしまいなかなか開きません…

一つ一つのプログラミングを変えながら、何回も動かして挑戦していました。

終始、真剣な表情!!

 

Aチームは、難しい課題にチャレンジしています。

スタートの位置から細かい微調整を繰り返します。

話し合いをしっかりしながら進められていました!これからが楽しみです。

トップ表示  │ 2015/7/21

集中してます…!!

今日のFLLは、「グロリアス・プロフェッショナリズム」について学びました。

 

「グロリアス・プロフェッショナリズム」とはものごとを始める方法のひとつで、他者の価値に重きを置き、個々人やコミュニティーに対する敬意を尊重するものだそうです。

 

少し難そうな表情をしながらも、みんな真剣に先生のお話を聞いていました。

 

 

そのあとはロボットのプログラムのつづきをしました。

 

 

 

いつも通り、みんな集中していました!

さすがです!!

 

 

この調子でがんばりましょう!

 

プログラム  │ 2015/7/14

本格的に!

今日のFLLも前回からの続きです。

子どもたちの仲間と協力して取り組む様子が輝いて見え見ているとワクワクしてきます♪

目的地までいくようにロボットの数値を変えて、、走らせて、、変えて、、走らせて、、

仲間と意見を出し合い時には先生からヒントをもらい

どうすれば上手くいくか真剣に取り組む様子が見られました。

後半はFLLについてのお話です。

ずっと行っているオブジェクトを使ってのロボットゲームだけでなく

チームのことやロボットゲームの攻略などについてのプレゼンテーションも考えて行きます!

考える際も仲間と協力することが大切です。

大会に向け来週からも頑張ろう!!

プログラム  │ 2015/7/7

走った☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のFLLも前回の続きでした。

この時間になるとメンバーの目の輝きが増します。

時間通りにしっかり集まって素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな相変わらず真剣!!

なんと今日は作品を実際に動かしてみるとのこと。

パソコンでプログラミングしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動くかな??わくわく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動いたーーー!!

ばっちりでしたね!この調子!

プログラム  │ 2015/6/16

楽しい気持ちって大切

 

今日のFLLも積極的にみんな取り組みました。

チームで協力しながら複雑なパーツを組み立てていました。

 

 

 

「難しくないの?」と聞くと「楽しいから全然!!」という答えが返ってきました。

 

こういう気持ちが、将来の職業などにつながっていくのかもしれませんね。

 

他のプログラムも同じだと思います。

完成がたのしみですね!

 

 

プログラム  │ 2015/6/9

ライントレースに挑戦

今日は「ライントレース」のプログラムに挑戦しました!

プログラミング担当とロボット担当に分かれて、赤ラインは直進・黒ラインで停止するように設定します。

 

ひとつの課題をクリアしたら、更に複雑なプログラムに挑戦!

どうして失敗したか先生からアドバイスをいただき、直す個所を見つけていきます。

 

最後は課題のとおりロボットを動かすことに成功しました!

 

残りの時間は、大会に向けてどんなロボットを作りたいかのアイディア出し。

必要な機能・パーツ・デザインをそれぞれ考えました。

 

どんなロボットが実現するか、今から楽しみです!

トップ表示  │ 2015/6/2

マシーンを回転させるプログラミング

今日の課題は

ロボットを回転させるプログラムを構成することです。

本日も先生が板書にわかりやすく書いてくれました!

こんなこと、できるのかしら!?

と、思ってしまうのですが、できるんです。

PCをしっかり見てどうすればいいのか考えて打ち込んでいきます。

FLLをとっている子は、頭の中を整理するのが得意なのか

とても論理的にお話できていて、感心しました。

さて、来週はどんな課題が飛び出すのでしょうか。

楽しみですね。

 

プログラム  │ 2015/5/26

カラーセンサーを使って動かそう!

今日は「カラーセンサー」という明るさを測ることの出来るセンサーを使って実際に車を動かしました!

 

 

今日は2チームに分かれ、チームの中で役割分担をして、先生から与えられたミッションをこなしていきます!

 

 

チームごとに与えられたミッションのプログラミングを考え中・・・

 

 

実際に自分たちで考えたプログラミングを実行!!!

上手く動くかな??

 

 

最後は全てのミッションを2チームともクリアし、先生からの最終ミッションに挑戦しました!!!

 

上級生が下級生に教えている姿も見受けられました!

 

 

来週のプログラムも楽しみですね。

がんばれ!未来のロボット博士たち!!

 

 

 

プログラム  │ 2015/5/19

超音波センターを使って動かしてみよう!

今日は距離を調べることのできるセンサーの

超音波センターを使って3つのプログラムに挑戦です!

プログラミングを使って

障害物に向かって30cm、50cmと前進そして後進をし、

回転や停止をするプログラムを作り実際に行いました。

先生からヒントをもらい

何度も挑戦し、みんなで考えて取り組む姿が見られました!!

プログラムを1つ1つクリアし3つすべてクリアでき

嬉しそうな様子が見られました。

来週はカラーセンサーを使い明るさなどを調整して実際に行っていきます!

お楽しみに!

トップ表示  │ 2015/5/12

タッチセンサーをプログラムしてロボットを動かそう!

本日のFLLは、タッチセンサーでロボットを動かすことにチャレンジ!!

 

始まる前に、なんとアフター最年長のお友達からプレゼン発表でスタート。

5月から始動するグループ製作での役割分担についてプレゼンしてくれました!!

スタッフの身も引き締まるような、製作にあたる意識の問題について黒板の前で話す姿は、最年長の貫録を感じました。

 

 

さて、製作スタート!!

まずは、ロボット班とプログラム班で二手に別れて黙々と作業をしました。

 

 

ロボット班が組み立てている間に、プログラム班はタッチセンサーでのタイミングをプログラミング…

真剣にタッチのタイミング、時間、操作を悩む姿は毎回、未来のエンジニアの姿を匂わせます!!

 

 

二手の班が完成し、実際に動かしてタッチセンサーのプログラミングの間隔を調整しつつ、精度を確認します。

 

 

無事、完成!!!みんなの達成感も一塩です。

そしてなんといっても、やはりロボットに打ち込むみんなの姿が、毎回成長しているようで、将来がとっても楽しみです!!

 

来週もがんばろうね!!

 

 

トップ表示  │ 2015/4/28

プログラムで動かす車の魅力!!

本日のFLLでは、プログラムで操作する車の設計!!

操作のもとは、なんとパソコン!!

プログラムで動かす車の魅力を学びました。

 

スタートのマップ位置から、どんな動きをして車をとめるか、回転させるか…

必死に設計を組み込みます。

 

 

 

パソコンにコードをつないで車の設計をし、動かしてみて調整をする。

繰り返し繰り返し、様々なアイディアが飛び交い、完璧を目指します。

 

何度も構成を練っていくうちに、

「回転を速くはできないかな」「この回転は2.5秒がいいよ」など…

先生と話が進む姿は、まさにエンジニア…!!未来の頼もしい姿が見えてきます。

集中して考える時間はあっという間…

「絶対このプログラムやります!」と嬉しそうに帰っていく姿に、とても期待を感じました!

 

 

今後も様々な角度からみて、聞いて、考えて、より良いものを構成してくださいね!

FLL  │ 2015/4/21

ロボットアーム完成!!

今日のFLLは、先週に引き続きロボットアームの製作と試運転を行いました。

写真の通り、作りも複雑でとても大きなロボットアーム。

マニュアルとにらめっこを繰り返し、ようやく完成させることが出来ました!

次に、完成したロボットアームを動かすために、プログラミングを行いました。

さっそくの試運転。

しっかり動くかどうか、先生も子どもも心配した面持ちでロボットアームを見つめます・・・。

結果は、大成功!!

しっかりと対象物を掴み、持ち上げ、静止、アームを回転させ、降ろす。

すべての過程を完璧にこなすことが出来ました!

レゴを組み立て、プログラミングして動かすというFLLの基本を再び学ぶことが出来て有意義なプログラムになりました!

プログラム  │ 2015/3/24

新しくロボットを作ろう!

本日のFLLは前回使っていたロボットの部品を全てはずしました。

部品を外す人と、外した部品をもとの位置に戻す人と分かれて行いました。

 

次に新しいロボットを作ります。

二つに分かれて画面を見ながら細かい作業を行いました。

なかなか見つからない部品があり先生と探しながら作っていきました。

まだ半分作業が残っているので、来週も集中して頑張りましょう。

プログラム  │ 2015/3/17

120点!!

今日のFLLは、これまで取り組んできた様々な課題を、

本番と同じ制限時間でどれだけクリアできるかを測る模擬ゲームを行いました。

 

課題をそれぞれ独立してクリアするのは、もうお手の物の子どもたちですが、

本番を想定したゲームでは少々勝手が違います。

 

まず、「どの」課題を「どんな」順番で進めていくのか策定していくところから始めます。

ひとりひとり、作戦を提案し、それらを基に全員で話し合って最終的な作戦案を練り上げました。

 

そして、メインやサポートなど役割をそれぞれに割り当てていきます。

それまで、先生に指示されて役割が割り当てられることが多い場面でしたが、

今日は子どもたち自身が能動的に動いているのが見て取れました。

こういった様を見ると、チームが強くなったのがよくわかります!

 

そして、臨んだ模擬ゲーム。

2度チャレンジして、最高スコアはなんと120点!

チームとしては過去最高の得点です!

どんどん強くなるFLLアフターチーム。今後の成長がますます楽しみです!

※カメラの不具合で写真が撮れなかったので、今回は写真なしです。

ご了承ください。

 

プログラム  │ 2015/3/10

ロボットアームに挑戦!

本日のFLLは前回に引き続きロボットアームに挑戦しました。

前回作ったロボットをまずは動かしてみます。動かした後に少しずつ調整をしていきカギが入るようにします。

ロボットを動かす人、調整する人で分かれて協力し合います。

先生とと相談をしながら進めていきます。

一つひとつの動作を確認しながらうまくカギが入るようにします。

何回もロボットを動かしてカギが入る確率を高めます。

カギが入ったら次はロボットを元の場所に戻します。

その作業も一つずつ合わせていきロボットが元に戻るようにします。

全ての調整が終わったらカギを入れるところから元に戻るまで一通り行いました。

プログラム  │ 2015/3/3

成功「率」を上げる。

今日のFLLは、新しい課題に取り組み始めました。

課題の名前は「エンゲージメント」といいます。

いつも通り、作戦を考えて、その作戦にあったロボットパーツを作ります。

その後、試行錯誤を繰り返し、

プログラミングを修正していき、ついには成功!!!

 

と、いつもならここで課題は終わりですが、

今日のFLLは更にもう一歩踏み込んで、

ただ、課題を成功させるだけではなく、

その成功「率」を上げるという練習を行いました。

1度は出来たことが、なぜか2度目は出来ない。

では、なぜ失敗したのか。

作戦のわずかなムラを浮き彫りにして、

より、細かな修正を加えるという難しい作業に臨みました。

その中で、子どもたちの根気強さが養われていくのが見てとれました!

次回も、成功率を上げる作業を行っていく予定です!

トップ表示  │ 2015/2/17

迅速に課題を解決ッ!!

今日のFLLは、「学習コミュニティ」の練習を

前回のプログラムに引き続いて行いました。

元々、FLLプログラムのメンバーは、各々が果たすべき役割をしっかりと理解して、その場の状況に応じた行動をとることができるという強みを持っていましたが、最近の練習では、自分の役割だけではなく、他の人が担っている役割にも理解を深め、それぞれがチーム全体を見渡しながら、行動が出来るように、より一層成長しています!

その結果として、解決までにおよそ3時間はかかるであろうとされていた課題「学習コミュニティ」をなんと、予想の半分の1時間半で解決してしまいました!

―—————————————————————————

これには、子ども達自身も大興奮!

みんなの日頃の努力が報われた日となりました!

プログラム  │ 2015/2/10

パーツ作り!

今日のFLLは、前回、前々回から取り組んでいる課題の続きを行いました!

今までは、実戦を繰り返し、微調整を行ってきましたが、

今回は、ロボットのパーツ作りに時間を割きました。

FLLのパーツ作りは、普通のレゴブロックとは訳が違います。

パーツの重さ、長さを最小限に留めておかないと、

ロボット自体の既存のバランスが、新しく取り付けたパーツによって変化してしまい、

それまでのプログラミングが通用しなくなってしまうからです。

必要な機能を付しながら、

出来るだけミニマムな構造に留めるFLLのパーツ作りに

みんな集中モードです!

FLL  │ 2015/1/27

奇跡のスーパーゴール!!

今日のFLLは、前回の復習から始めました。

前回取り組んだスポーツのプログラムを完成させるべく、

意気込んで始めたその直後、、、

ロボットが放ったボールはゴールネットに!

これは非常に凄いことで、目標としていた点の2倍の点数を稼げる結果です!

これには、子どもだけでなく、見ていたスタッフも手をあげて興奮しました!

 

プログラムの後半では、この奇跡を「当たり前」にすべく、

成功したプログラムを軸にトライ&エラーを繰り返しました!

来週も引き続き、FLLのプログラムではロボット競技の練習を行っていく予定です。

 

 

FLL  │ 2015/1/20

ちょっと遅かったけど・・・、「スポーツ」成功!

今日からロボットミッションの特訓に入ります。

まずは大会当日クリアできなかった「スポーツ」です。

何度も微調整しながら、プログラムを変えていきます。

そして最後にはミッションクリアです!

大会のリベンジができ、ミッションクリアにみんな満足そうです。

来週は今まで未挑戦の遠くにあるミッションクリアを目指していきます!

 

プログラム  │ 2015/1/13

FLL2014を振り返って

あけましておめでとうございます。

今年も、引き続きFLLプログラムをよろしくおねがいします。

 

 

今日のFLLは、先月行われたFLL東日本大会を振り返りました。

チームの良かった点、良くなかった点を挙げて、

来年度の大会に向けて、改善すべき箇所を明らかにしていく作業です。

大会を経て、子どもたちの顔つきも変わったように思います。

次の大会に向けて、様々な意見が出てきました。

 

田中先生から、「初出場のチームとしては素晴らしい結果です。次こそは、東日本大会を突破しましょう」という

コメントを貰い、はやくも子どもたちはやる気満々の様子でした!

長い道のりですが、FLL2015にむけて、頑張っていきましょう!

 

プログラム  │ 2015/1/6

大会前の最終調整!

今日のFLLは大会前最後の練習をおこないました。

 

 

ロボット競技では、今まで練習してきたことの総復習をしました。

 

 

以前はできなかったことが、急にできてみたり、

以前はできていたことが、できなくなってしまったり!

 

長丁場の戦いではどちらも起こり得ることです。

 

本番前の総復習で重要なのは、

いままで練習してきたことを信じて、しっかりと自信をもち、

本番で自分たちのポテンシャルを最大限引き出せるように「調整」することだと思います。

 

チームNITOBE4も、今日の練習でそのような「調整」が出来たと思います!

 

FLLの東日本大会は12月21日。

NITOBE4は自分たちのやってきたことを信じて、がんばります。

応援よろしくお願いします!

プログラム  │ 2014/12/16

寒波に負けるな!NITOBE4!

今日のFLL前半は、ロボット競技の練習とロボット競技のプレゼンテーションの読み合わせをしました。

NITOBE4は、それぞれの役割をしっかり理解して行動できるメンバーが揃っています。

今日は、メンバー全員が揃っていたので練習も効率よく進めることが出来ました!

プレゼンテーションも、練習を重ねるごとに上手くなっているのが見てとれます!

 

――――――――――――――――――――――――――――――

FLLの後半も、引き続きプレゼンテーションの練習を行いました。

今日は新渡戸文化学園の中高の数学を担当なさっている石井先生、太田先生、

そしてアフタースクールの小嶋先生をゲストに迎えて、プレゼンテーションを見ていただきました!

様々な角度からご意見をいただき、その意見をテーマに子どもたち同士で議論を行いました!

 

非常に有意義な時間を過ごすことが出来たNITOBE4。

寒波に負けず、本番に臨みましょう!

トップ表示  │ 2014/12/9

今日のFLL

今日はロボットのプログラミングと、プレゼンで使用するボードの色塗りをしました。

 

大会までの火曜日の練習は残り三回。こどもたちはいつも以上に真剣です。

それぞれの役割に分かれて作業に取り組む子どもたち。様になっていました。

今までやってきたミッションの成功確率を上げ、新しいミッションも挑戦しました。

まだまだ行うことはたくさんですが、少しずつ少しずつ進歩を遂げています。

 

後半はプレゼンのボードの色塗りをしました。

大会で上手くプレゼンして、この努力が実を結ぶといいですね。残り少ない練習をがんばりましょう!!

プログラム  │ 2014/12/2

今日のFLL

今日も引き続きロボットのプログラミングと、プレゼンの練習をしました。

練習開始と同時に自分がすべきことを淡々と行う子どもたち。少し前に比べ、とても成長がうかがえました。

今日は初めて本番を意識して2分30秒以内にどれだけのミッションをクリアできるか、実際に何点取れるかを試しました。

かなり焦ってしまい、いつも出来ていることも失敗続きでした。

結果は35点。目標は150点ぐらいなのでこれからたくさん特訓が必要です。

 

後半はプレゼンの練習でした。

今まで苦労したことを思い出していました。その苦労を上手く本番で発揮できるといいですね。

 

いよいよ大会まで一か月を切り、子どもたちも焦ってきたと思います。

残り少ない練習をしっかり行い、本番でベストを尽くせるよう頑張りましょう!!!

 

プログラム  │ 2014/11/25

準備も大詰め!

今日のFLL前半は、ロボット競技の練習を行いました。

難関「スポーツ」の対策もかたまってきて、

中々良い準備が出来ていたように思います。

何よりも、子ども達ひとりひとりが「いま自分のすべきことは何か」を理解して、

役割を全うしているシーンが多く見受けられました。

これはFLLプログラム以外の、あらゆる社会的な場面でも必要になる能力です。

子ども達にとって、非常に大きな成長だと思います!

—————————————

—————————————

—————————————-

課題のレゴロボットも完成してきて、フィールドの見栄えも良くなりました!

プログラムの後半は、プレゼンテーションの練習を行ないました!

実際のプレゼンを想定したデモンストレーションを3回行い、その度に修正を加えていくという作業です。

子ども達自身で「ここはこうした方がいいんじゃないか、あそこはあれのほうがいいんじゃないか」という意見が出て,

回数を重ねるごとに、どんどんとプレゼンがうまくなっていきました!

準備も大詰めです!

プログラム  │ 2014/11/18

朝から集中特訓FLL!

今日のFLLは、午前中から大会に向けてのプレゼンテーションの準備を行いました。

プレゼンテーション資料として使用する絵を描いたり、原稿の読み合わせをしました!

 

午前中から始まった作業は、お昼の休み時間を跨いで午後まで及びましたが、

子ども達はみんな熱意と集中力をもって最初から最後まで作業に臨んでいました。

 

↓これだけの数の絵を1日で描き上げました!

絵を描く中で、「こんなデザインがいいんじゃないか」「色使いはこんな風がいいんじゃないか」といった意見が積極的に交されていて、チームのメンバーシップが育まれていくのがありありと見て取れました!

 

ロボット競技の練習もしっかり行いました!

今日はプログラムの最後に本番を想定したデモ戦を行いました!

まだまだ微調整は必要ですが、大会に向けて準備は順調に進んでいます!!

プログラム  │ 2014/11/11

今日のFLL

今日のFLLは、引き続き大会に向けての準備に取り組みました!

大会の日が近づくにつれて、プログラムに臨む子どもたちにもより熱が入ってきたように見えます。

ロボット競技の練習では、トライ&エラーを繰り返して、

ロボットの動きの精度をぐんぐん高めていきました!

当初の作戦通りの動きにプログラミングされていくロボットを見るのは、

なかなか感動的なものです!

プレゼンの準備では、プレゼンのやり方、流れ、ヴォリュームを会議で決めていきました。

意見が次々と出てきて、有意義かつ活発な議論をすることが出来ました!

引き続き、FLLのプログラムでは大会に向けての準備を進めていきます!

プログラム  │ 2014/11/4

大会に向けて特訓特訓!

今日も大会に向けてロボットのプログラミングと、発表の練習をしました。

今日のミッションは「スポーツ」。サッカーゴールにボールを入れるようにロボットを動かします。

とても難易度が高いミッション!

ロボットのボールを投げる部分を工夫して作成しました。

シュートを打つことには成功しましたがゴールを入れることはできませんでした。

次回、上手く調整してリベンジして欲しいです。

 

次は、プレゼンの練習。

良い意見がたくさん出ていて、とても面白い発表が出来るのではないでしょうか。

 

限られた時間の中で、精一杯頑張ってもらいたいです!

プログラム  │ 2014/10/28

ロボット競技「スポーツ」

今日のFLL前半は、ロボット競技の「スポーツ」という課題に取り組みました!

コート内に置かれたゴールにボールを投げ入れるよう、

ロボットにプログラミングしていくという作業です。

まずは、ボールの投げるフォームをどうしたらいいのか考えました。

何度も検証を続ける中で、「バックスロー投法」作戦がいいのではないか、となりました!

文字通り、ゴールに背を向けて真後ろにボールを放り投げるというものです!

まだまだ、トライ&エラーの段階ですが、

見ている限りとても良い作戦のようです!

本番が楽しみです!

そして、後半のFLLはプレゼンプロジェクトに取り組みました。

子どもならではの自由な発想ながら、

かつ論理的で説得力のある意見が組み立てられたように思います!

気を引き締めて、東日本大会に臨んでいきましょう!

プログラム  │ 2014/10/21

大会に向けて特訓!!

今日は前半にプレゼンテーションの構想を練って発表内容を考え、後半は実際に大会で行うミッションを特訓しました。

 

 

スタッフ(メンター)の佐藤さんが司会をしてどんどん独創的な面白い意見を出す子ども達。

大人では思いつかない発想が出ます。

 

後半のプログラミングからのミッション挑戦では、大人も理解できない言葉で相談し合う子ども達。

その様子はまるで研究者。みんな大会に向けて集中しています。

12月の大会まで時間があまりないですが、ここを乗り切って素晴らしい結果を残してもらいたいです。

プログラム  │ 2014/10/14

ミッションにチャレンジ!

今日から大会に向けて時間を延ばして取り組みます!

まずはミッションキットの作成。

大会で実際にクリアしていくミッションを作ります。

意外と細かいパーツで時間がかかりました。

いよいよできあがったミッションに挑戦です。

プログラムを微調整しながらクリアに向けて取り組みます。

この調子でたくさんのミッションクリアを目指していきましょう!

 

後半はプレゼンテーションに向けてミーティングです。

宿題を持ち寄り、テーマ追求です。

みんなどんどん意見を出してきて、これからがとっても楽しみです!

今回も宿題がありますので次回忘れずに持ち寄りましょう!

大会までみんなで協力して、まずは東日本大会突破が目標です!

 

トップ表示  │ 2014/10/7

チーム名が決まりました!

今日のFLLは、大会に向けみんなで役割分担をしました。

チーム名も「NITOBE4」とかっこいい名前に決定です!

 

 

次に過去のプレゼン映像を釘づけになってみんなで見て、始めて挑戦するプレゼンの研究です。

 

 

次回への宿題は「算数の新しい学び方」を考えてくることです。

じっくり考えてきて、プレゼンに挑戦です!

 

プログラム  │ 2014/9/16

センサーを同時に使って動かそう!

今日はこれまで習ったカラーセンサーとタッチセンサーを組み合わせてロボットを動かすことに挑戦しました。

カラーセンサーは色(青、赤、緑、黄)を見分けることで動きが変化し、タッチセンサーはボタンを押すことで動きが変わります。

説明できないくらい複雑なプログラミングを作成するスーパーキッズたち。

 

最後はミッションでカラーセンサーを上手く条件付けて二つの動く可能性をプログラミングしました。

ロボットの構造も複雑になり見てるこっちが混乱します。

最後は上手くいきましたが、時間がかかってしまったのが今日の反省点だと思います。

12月の関東大会に向けてバリバリ頑張ってほしいです!

 

プログラム  │ 2014/9/9

正確にロボットを動かそう!

最初は今年の大会のミッションが発表されたので、英語の映像を一生懸命理解しています。

 

 

今回は正確にロボットを動かすために創意工夫しました。

時間で動かす方法ではなく、タイヤの角度をどれだけ動かすかで距離を考えることを実践。

片方のタイヤを1450°で一周させられるということをわかるまで何度も微調整を繰り返す。

素晴らしい細かさと根気強さ!

 

 

最後は今回の大会で多用される輪っかを正確に持ち上げて、スタート地点に持ち帰るミッションに挑戦。

どのレゴを使ってどのくらいのスピードでどのくらいの距離で動かすかを失敗を繰り返しながらプログラムしていきます。

 

5回目くらいで何とか成功!

純粋に喜んでる姿がすごく印象的でした。

トップ表示  │ 2014/9/2

アタッチメントをつけよう!

今日はロボットにアタッチメントを付けました!!

アタッチメントというのはクレーン車のクレーンのような物をとるものです。

今回はロボットにアタッチメントを付けて消防車やトラックを取りました。

アタッチメントが小さかったり真っ直ぐ走れなかったりなかなか難しかったですが

出発の位置を調節したり、アタッチメントの大きさを調整したりしました。

今日はプログラムというより、ロボットの組み立てを沢山しました。

皆とても真剣でスムーズにチャレンジ成功しました。

 

プログラム  │ 2014/7/29

初めての分岐プログラムに挑戦しよう!

FLLチャレンジ 10.分岐プログラムに挑戦

今までのプログラミングは待機アイコンを使い、指定された条件が満たされるまで指示された命令を実行し続けるということを行っていました。

今回は「分岐プログラム」という新しい方法で、スイッチまたは分岐というアイコンを使ってその時のセンサーの条件を変えていきました。

今回の流れは、分岐プログラム→動作確認→ミッションです!

2人とも先生から教わったことを試しながら、真剣に作業を行っていました。

FLL2014のミッションが8月26日に公開されるので、先生からそれに向けて夏休み中に自分がどんな風に勉強したいか、「世界中の皆とこんなことが出来たら楽しいなあ…」ということを考えてくるというちょっとした宿題が出ました。

皆はどんなことを考えてくるのか楽しみですね!

 

 

プログラム  │ 2014/7/22

初めての超音波センサーにチャレンジ!

 

FLLチャレンジ 超音波センサーを使おう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は超音波センサーを使ってプログラミング→動作確認→ミッションを行いました。

※超音波測定とは

人の耳には聞こえない音を出し跳ね返ってくるまでの時間から距離を測定します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前使っていたセンサーとは違い、初めて超音波センサーを学んだのですが3人とも手をかざしたり身体の色んな部位を使いながらセンサーを試したりして、スムーズにミッションをこなしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後には前回学んだことを活かし、画面に顔の表情や記号を表示するプログラミングをしてお話を作りながら操作を行いました。

プログラム  │ 2014/7/8

プログラミングでオリジナルストーリー作り

FLLチャレンジ

8.色の判別にチャレンジ

カラーセンサーで色を見分けよう

今日はキュボイドと紙に描かれた白を含めた9つの色の数値を調べ、その後プログラミングをしてカラーセンサーで感知するか練習を行いました。

キュボイドや紙に描かれた色のみならず自分の髪の毛や肌の色など積極的に身近な物の数値を測定していました。

スタート地点から自分たちで色を決めプログラミングをし、0.01秒単位の微調整を行いながら2人で助け合って完成させました。

最後は音や画面を変えてオリジナルのストーリーを作って楽しく走行させていました。

 

 

 

トップ表示  │ 2014/7/1

カラーセンサーを使って車を走らせよう!

今日のFLLでは、「カラーセンサー」というものを使いました。

明るい場所に来たら走る、暗い場所になったら停止する・・・などのプログラムを

設定して、車を走らせます。

最終ミッションは・・・『黒い線に沿って車を走らせること』

 

パソコンの画面はこんな感じ。

 

難しい記号や数字を覚えて、車の動作を予測をしながらトライ!

でも、理論と実践は違うもの。実際に走らせてみると、

「あれれ!?まっすぐ走らないな。」

「明るさの%の設定が違ったんじゃない?こうしてみよう!」

と、意見を出し合って協力しながら、何とかミッションをクリアしました。

FLLは、チームワークが大切なんですね!

FLLの先生は、

「結構難しい種類のプログラムです。みんなよく理解していて優秀ですよ。」

と褒めてくださっていました(^o^)♪

 

 

 

プログラム  │ 2014/6/25

ループプログラムを練習しよう!!

今日のFLLでは、ロボットの動作練習とループのミッションに挑戦です。

ミッションの前に3つの動作練習をしました。

特に難しかったのが、回転を繰り返して正三角形を描く動きをすること。

最初は何度も失敗しましたが、話し合いを重ねて成功です。

最後のミッションでは、タッチセンサーを使ってロボットをコントロールさせながらブロックの周りを回転させました。

2つのパターンを考えてミッションも無事成功です!

 

 

 

 

 

プログラム  │ 2014/6/17

ギアチェンジロボット!!

今日のFLLではロボットのギアチェンジをしました。

ギアを小ギア・中ギア・大ギアチェンジしそれぞれの

進んだ距離、速さ、押す力を図りました。

大ギアになるにつれて進む距離・速さは上がっていきました。

さて力は・・・?

最初のブロックで試した時は小ギア大ギアが弱く中ギアがふつうの

強さと思いましたが、手で触ってみたら小ギアの力の強さはとても強いことが判明しました。

ブロックで見るのと手で触るのでは違いますね。

自転車のギアと同じで重さを軽くした分進んみ方が悪くなるのと同じです。

ギアのしくみがわかった所で、力の強い小ギアで坂を上って見ました。

動く時間などもプログラムしながら動かしました。

また、タッチセンサーを使い上ったり下りたりさせました。

これも時間配分やうまくタッチセンサーが反応するかプログラムは

とても難しいですが無事成功しました!!

 

プログラム  │ 2014/6/10

ギアについて知ろう!

本日のFLLはギアについて知ろう!でした。

まずは、二人一組になってギアの周りにあるギザギザがいくつあるか数えました。

なかなか数えるのが難しいようで何回も何回も印をつけてやり直し数えるとこが出来ました。

最後にギアダウンロボットをみんなで協力しました。

パーツを集める人と組み立てる人に分かれて行いました。

組み立ててる途中に間違えを見つけて急いで直しました。

先生や仲間と協力しながら順調に進んでいます!

ロボットが完成して無事に動かすことができました!

次回はさらに進化したロボットを作ります!

プログラム  │ 2014/6/3

ロボットをカーブさせてみよう

今日のFLLのプログラムでは、

ロボットのいろいろな動かし方を学びました。

4人で話し合いながら、モーターのパワーを少しずつ変えたりして

色々な動きを試していました。

最終ミッションは、ロボットをカーブさせてみることでした。

ミッションを成功させるために、2人ずつ分かれてチームになり

細かくパワーを調節していました。

最後は努力が実り、綺麗なカーブができていました。

プログラム  │ 2014/5/27

タッチセンサーを使いプログラミング!!

本日のFLLは前回に引き続き基礎動作のプログラミングを行いました!

また、本日はタッチセンサーという新たな機能を加えました。

障害物に当たると後ろに下がるという機能です。

プログラミングをやる人と、組み立てる人に分かれ

いざ開始!!

プログラミング班は、

前回教わった「前進」、「後進」、「超信地回転」、「信地回転」

を思い出し、プログラミングをしていきます。

時間や回り方など細かい設定もしていきます。

組み立て班は、どのように組み立てれば、

センサーを取り付けられるか、

固定出来るかなどを考えながら様々なパーツを使って組み立てていきます。

完成をして、動かしてみたら上手く回転しなかったり、

別の方向へ行ったりしましたが何回もやり直し

創意工夫を重ねようやく成功!!

時間ぎりぎりまで頑張った甲斐がありました!

「前進」、「後進」、「超信地回転」、「信地回転」

全て使うことが出来、とても喜んでいました。

トップ表示  │ 2014/5/20

FLLチャレンジ!基本動作をプログラミングしよう!!

本日のFLLチャレンジは基本動作をプログラミングをしました。

まず始めに世界大会で行われた映像をみました!みんなとても真剣に見ています。

映像を見終わったら今回のメインを行います。

まずは前進し、次に後進、超信地回転、信地回転の順番で行います!

どのように進むのかを先生にご指導いただいた後に操作を始めます。

4人だったので一人ひとつ操作することにしました。

ブロックに当たらないように前進する秒数など考えながら操作しました。

前進や後進が上手くいったが次の超信地回転、信地回転がなかなかうまくいかず、

みんなで協力しながら上手く回るように調節しました。

全部の操作が一通り上手くいったところでブロックの間を通る!ということをしました。

本日教えてもらった4種類の動作を全て入れて操作します。

順調に進んでいたが最後の最後でうまくいかず時間切れになってしました。

なので次回はブロックの間をスムーズに通れるように頑張りましょう!

トップ表示  │ 2014/5/13

FLL(ファーストレゴリーグ)ついにはじまりました!

FLL(ファーストレゴリーグ)ついにはじまりました!

 

はじまる前から、メンバーは「世界大会にいくぞ!」と盛り上がっております。

このプログラムは『レゴを使ったロボットをつくる+プログラミングする』という内容です。

 

毎年大会があり、あるテーマが与えられてそれに沿ったロボットをつくっていきます。

 

今日は初回でしたので、

『ロボットの組み立て→簡単なプログラミング→ロボットを動かしてみる』

ということをしました。

 

 

 

 

ミッションは「壁にぶつかる前にUターンし、戻ってきて止まる」というもの。

 

3回のプログラミング失敗を経て、最後は見事成功!

 

大盛り上がりでした。

 

プログラミング次第で、自在にロボットが動かせます。先が楽しみです。

トップ表示  │ 2014/4/22