ニュース

ニュース

【短期大学】児童生活専攻と子ども園とのコラボレーション

今回は、児童生活専攻の授業と子ども園の活動の連携・コラボレーションの視座から教育活動をご紹介いたします。

今年度の児童生活専攻の授業「小児体育Ⅰ」では、学生が先生として、子どもたちに運動遊びやダンスを教える・一緒に活動する授業が設定されています。

学生が6グループに分かれ、子ども園の年長さんとの運動遊びの内容を具体的に考えました。

各グループが事前に指導計画を立案し、ダンスやボール、フープを使った遊びを行いました。

 

 

 

 

アーカイブ

ページの先頭へ戻る