ニュース

ニュース

【小中学校】スタディフェスタ

去る3月9日(土)、セカンダリースクール学習発表会(スタディフェスタ)が開かれました。

児童・生徒が自ら課題を見つけ、主体的に取り組む活動の一年間の集大成として各教科の代表者が発表を行いました。

 

国語科:伝えたいことがしっかり相手に伝わるように「発表する力」を育むこと。「相手の話をよく聞くこと」聞く態度を身に着けることを目指します。: 5年生全員による群読

 

社会科:社会で起きている事象に関心を持ち、自分たちの生活に関わりの近いことに興味を持つこと。

それらを深く掘り下げ、自分の意見を形成し、発表することを目標としました。:7年生の研究発表

他にも、英語のレシテーションの発表、数学、理科、サイエンスクラブの発表などがありました。

第1回の発表として緊張する児童・生徒たちでしたが、リハーサルを経て本番はどれも見事な発表でした。

来年度更に磨きのかかった発表会が実施されることを期待しています。

 

アーカイブ

ページの先頭へ戻る