ニュース

ニュース

【短期大学】 4月、5月の行事紹介(日光研修会、スポーツ大会、ベリタス伊藤賞授与式)

 

短期大学臨床検査学科では、新たに80名の新1年生を迎えました。新年度より、これまでに行われた短期大学臨床検査学科の行事をご紹介します。

 

新1年生は、入学式以降に3日間のオリエンテーションを行い、本学の「建学の精神」や「教育理念」を理解していただき、有意義なキャンパスライフをおくることができるようにしています。また、4/9~4/10の日程で日光の鬼怒川にて研修会(オリエンテーションキャンプ)を行い、自己紹介やグループミーティング、親睦会などを通してお互いを理解する機会となりました。この研修会では、日光東照宮や日光ストロベリーパークなどの見学もあり大いに楽しめたようです。

 

4/28日は、1、2、3年生の合同によるスポーツ大会を開催しました。この大会は、各ゼミ(臨床検査学科には10のゼミがあります)ごとに対抗して各種目を競います。全学年が集まり競技に臨むため、日頃は交友が少ない学年を越えた団結力と親睦を深める機会となり、大変有意義な大会となりました。

 

 臨床検査学科では、学業優秀者を表彰する「ベリタス伊藤賞」を設けています。この賞は、人格および成績が共に優秀な学生を讃え、更なる向上を促し、臨床検査を通して国民のために寄与することを目的とした表彰です。今年度は、3学年から2名、2学年から2名の学生が選考され、4/28日に賞状と副賞が授与されました。

 

 

アーカイブ

ページの先頭へ戻る