ニュース

ニュース

中学オンライン説明会での質問の回答

給食ですか?お弁当ですか?学食はありますか?

月曜日〜金曜日まで給食になります。土曜日は全員給食ではなく、部活動などで午後も活動する生徒がパンを購入できる自動販売機はございます。学食はありません。尚お弁当等については現在検討中です。学食はありませんが、教室で食事は可能です。パンを購入できる自動販売機もございます。尚高校につきましては来年度入学者より給食の提供停止を検討中です。詳細ほ後日ご案内いたします。

 

生徒さんの仲はいいですか?男女の仲もいいですか?

男女、学年問わずとても仲が良いです。

 

新渡戸に入って良かった点を教えてください

仲のいい友達と出会えたこと。先生との距離が近く、相談しやすいこと。クロスカリキュラムなど特色のある授業が楽しいこと。

 

どのような部活がありますか?

剣道部・卓球部・ダンス部・バスケットボール部・美術部・音楽部です。それぞれプロなど専門性の高い指導者がおります。また放課後の活動は、部活動だけでなく、クロスカリキュラムの発展で、社会人と共同してソーシャルアクションを起こすような活動も行っています。これまでの部活の概念にとらわれず、放課後の活動を有意義に使ってほしいと考えています。

 

総合って、どんな授業ですか?

総合的な学習の時間はクロスカリキュラムの時間に入ります。クロスカリキュラムは、教科を超えて課題を解決する学習や社会問題の解決に向けチャレンジする学びなどを行っています。

 

とても魅力的な学校です。転校は可能でしょうか?その場合、どのような手続きをとればいいのでしょか?

→ ありがとうございます。転入学試験は7月・12月・3月に実施しています。転入学要項は公式HPにございますが、転校については様々な状況をお伺いの上、判断させていただきます。個別相談会などで直接お問い合わせください。

 

Q zoomで授業を行う際に、ルーターなどの貸し出しはありましたか?

ルーターの貸し出しは現在しておりません。尚来年度入学時別途iPadにつきご準備頂く予定ですので詳細は別途ご案内いたします。今後休校期間以外も、zoomなどインターネットを使った遠隔授業を計画しておりますので、ご家庭のWi-Fi環境を整えることをおすすめいたします。

 

ひとクラスの人数が他校より少ないと思います。

いじめなど、人間関係のトラブルにはどう対応していますでしょうか?

必ず、生徒との対話を十分に行うことを重視しております。生徒の今の気持ちをしっかりと聞き取り、「どうしたいか」を粘り強く聞き続け、生徒が主体的に問題解決ができるように対話を繰り返していきます。

 

他校の生徒と話したときに、新渡戸の特徴はどのようなところだと思いますか?

オンラインで外部の大人と一対一で対話をするなどの経験を積み重ねているので、世代を超えた対話や議論が比較的スムーズにできると思います。

 

中学受験をする際になぜ新渡戸を選んだのですか?

新渡戸文化小学校から上がってきた生徒にとっては、部活動などを引き続き行いたいという希望やアットホームな校風が気に入っているといった理由が多いです。内部外部問わず、校種、学年を超えて仲が良く、笑顔が溢れる場面を見て、入学を決めたという意見が聞かれます。

 

Q google classroomを使った授業って、どんな授業ですか?あと、生徒さんの授業の感想もお聞きしたいです。

→Googleクラスルームでは各教科やクロスカリキュラムの課題が配信されます。例えば、最近のクロスカリキュラムの課題は「世界の料理を作ってみよう」です。関心のある国や文化の料理を無料公開のレシピから選んで、作ります。その写真をとって、関連する文化などの探究を行うものです。考えをロイロノートというアプリでまとめたものを提出する仕組みです。また、クロスカリキュラムの授業では、大人との対話など最初は緊張したようですが、慣れてくると様々な気づきがうまれ、楽しくなっているようです。先生に話せないことは話せたり、コミュニケーションが上手くなったりしているようで、感想は概ね良好です。

 

クロスカリキュラムは学年進行ですか?それとも縦割りでの活動だったりするのですか?

内容にもよりますが、現時点では中1から中3まで合同で行っております。今後は、様々なプロジェクトが生まれたとき、分かれることもあると思います。

 

思考力入試があるか?

昨年度も集団面接において、「答えのない問い」にたいして話し合いをするという内容の出題をしました。現在、オンラインもふくめ様々な入試方法を検討中です。社会課題に関心を持ち、調べて、自分なりの答えを持てることを大切にしているので、ふだんから、ニューズを読んだり、自分の意見を書いたり、話したりしてまとめる学びをすることが大切です。

 

こども園から短大まで同じビジョンなのか?高校への内部進学を踏まえて。

新渡戸文化学園では利他的に周りを幸せにできる「Happiness Creator」を育てることを最上位の教育目標にしております。そのために、自分で意思決定のできる「自律型学習者」を育てる教育を大切にしております。この理念は子ども園から短期大学まで共通したものです。特に中高は、3Cのカリキュラムで連係しております。高校では、中学のクロスカリキュラムを土台に、特進コースは、より社会との接続を強めたソーシャルアクションを実践し、美術・音楽・クッキング・スポーツの4コースは、各分野の学問探究を実践しています。

アーカイブ

ページの先頭へ戻る