先生の日記

うさぎ組さん列車…しゅっぱーつ!!

今日は冬の寒さがまた戻ってきてしまったような少し肌寒い日となりました。 年少組から進級して2日。うさぎ組のお友だちは朝泣くことなく登園し 新しい環境に少し戸惑いながらも、のびのびと過ごしてくれている姿にほっと胸をなでおろしています。   今日はそんな子どもたちと一緒に子ども園の中の“たんけん”に出かけました。 手作りのうさぎさんの旗を見て「わぁー!」目を輝かせてくれた子どもたちと一緒に「うさぎ組さん列車…しゅっぱーつ!!」と元気いっぱいに声を揃えたらいよいよ園内探検に出発です。今日は時間をずらしてりす組さんも探検に出かけていましたね。   今日は雨がふっていたので、途中ホールで「猛獣狩り」のゲームもし体を動かして遊びました。 お部屋に帰ってくると「楽しかったねぇ」「先生またゲームしたいねぇ」と嬉しそうに話す笑顔が見られ 「楽しかった人ー?」と問いかけると笑顔で「はーい!」と手をあげる姿にこちらまで嬉しい気持ちになりました。     今日は、年長組さんも園内探検でうさぎ組さんのお部屋にも遊びにきてくれていましたね。 まだまだ緊張の表情が残る子どもたちが早く本当のにこにこ笑顔でうさぎ組での生活を心から楽しめるように 一人一人と丁寧に信頼関係を築いていきたいと思います。明日も元気にきてくださいね。(三井)          

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら