先生の日記

えっ?カブトムシ?

「園長先生!大変です!」 と、男の子を連れて先生が職員室にやってきました。 (怪我でもしたのかしら?心配。) すると。。。。。 「カブトムシです!」 「え?お家から持ってきたの?」 男の子「ううんん」と首を横にふりました。 「どこにいたの?」 「芝生と園庭の間にいたみたいです。」 男の子 にこにこ 思わず私も「ほんとう????すごいねえ!」と大きな声をあげました。 子ども達、特に男の子達は大喜びでカブトムシに興味津々だったようです。 驚きの1日でした。(鈴木)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら