先生の日記

おおきいかみに、なにかくの・・・?

気温が下がり、段々と寒くなってきても、元気に遊んでいる子ども達。今日は金曜日にお話をした、『楽しいこと』をする日です。その『楽しいこと』とは・・・?

作品展の制作、『海を作る』ことです。子ども達に水色の大きな紙を渡すと、「大きいね!」「使ったことない!」「早く描きたい!」と、嬉しそうに話す声が聞こえてきました。早速、それぞれ筆に絵の具を付けて、大きい波や小さい波、いろいろな波を書きました。「ここはいろんな色なの!」「ふにゃふにゃだね」など、会話をしながら楽しく描くことができました。作った海には、先日保育参観の際に制作をした、お魚の絵を飾ります。どんな作品に仕上がるか、楽しみにしていて下さいね!(こぐま組 山口)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら