先生の日記

お兄さん、お姉さんになったんだよ!

最近、「もう3歳のお姉さんだよ。」「ぼくも、おにいさんだよね!?」「もうすぐでこぐま組さんやことり組さんになるんだよね」と自分たちが以前より大きくなっていることを感じて、お友だち同士や保育士に話し盛り上がっているぱんだ組の子どもたち。そのため、朝や帰りのお支度を自分たちですること、戸外に遊びに行くときは保育士と手を繋がなくてもお友だちと上手に繋いで歩くこと、着脱の時に衣服が裏返しになり自分で直そうとすること等々、“大きくなったから頑張る”と意欲的に行っています。保育士が朝の会で新しいことを始めるのはみんなが大きくなったから、レベルアップだねと話したことをよく覚えていて「レベルアップ♪」というフレーズも嬉しそうに話しています。 子どもたち一人一人の出来るようになり喜んでいることを、一緒に喜びながら、進級に向けての準備を少しずつ進めていきたいと思います。 今日は良いお天気で、戸外で元気に砂遊びを楽しんでいます。明日も元気に登園し、一緒に遊びましょうね。                                             (ぱんだ組 松田)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら