先生の日記

お友だちと遊ぶって楽しいな

4月も終わりに近づき、ぱんだ組のお友だちも園での生活に慣れ、とても楽しそうに過ごしている姿が見られます。 朝のお集まりでは、落ち着いて座りながら先生の読む絵本を見て、お名前を呼ばれると「はい!」と手を挙げてお返事をしています。 今日はこいのぼり製作で作ったこいのぼりを持ち、園の入り口でこいのぼりと写真を撮りました! 自分の作ったこいのぼりを持つと、「これ〇〇君のだよ!」と嬉しそうに見せてくれました。ニコニコ笑顔で写真が撮れてよかったです。    お給食は、まだ手を使って食べようとすることもありますが、声掛けをするとフォークを使って食べる姿が見られます。 今日の給食には4月の旬の魚、しらすが使われていました。給食室の先生が料理される前のしらすを見せに来てくれると、お給食にこれが入っているんだと、みんな興味津々に見ていました。   3週間一緒に過ごしたことで、お友だちとも仲良くなり、「〇〇ちゃんと一緒に遊んでるの。」と先生に教えてくれることも増えてきました。 お友だちと一緒に遊ぶ姿が見られるようになってきて、嬉しいです。 明日はゴールデンウィーク前、最後の登園日です。 元気にたくさん遊びましょうね。   今日は卒園生が来てくれました! またいつでも遊びに来てくださいね。 楽しみに待っています。   (ぱんだ組 大山)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら