先生の日記

お外でも元気いっぱい♪

日が暮れる時間もだいぶ遅くなり、今週から長時間でも外遊びを行っております。 夕方の涼しく過ごしやすい気候の中でのびのびと過ごしております。   暖かくなってきて、園庭にいる虫たちも顔を見せてくれ、子どもたちも虫探しに熱中しております。 「先生見て見て!」と興奮した様子で声を掛けられると、バケツにいっぱいのダンゴムシを見つけて嬉しそうな表情。 他にも「アリ捕まえたよ!」と、嬉しそうに見せてくれる子もいました。逃げないように上からカゴで蓋のようにしていました。   また、長時間でお外に出た際には、最後夕方に砂場のお片付けを年長組さんが行ってくれます。 子ども達みんなで協力して、大きな砂場のシートを掛けます。 「角はどこかな?」「もっと引っ張って~!」と、子ども達で声を出しあってシートを掛けてくれました。 年長組の皆さん、いつもお片付けしてくれてありがとう! また来週もいっぱいお外で元気いっぱい遊びましょうね。 (つきグループ 月岡)     ≪今日は特別な日!≫ 本日は、学園でお仕事をしてくださっている理事長先生、平岩さんと年長組のお友だちでお給食を頂く日でした。 子どもたちは、前日からとても楽しみにしており、プレゼントのメダルを作ったり、何をお話したいか考えたりしながら、来てくださることを心待ちにしていました。 お給食前にプログラムの体操があったのですが、「理事長先生と一緒にお給食を食べたいから鉄棒がんばる!」と張り切っている子もいましたよ。 食事が始まると「お誕生日はいつですか?」「何座ですか?(星座)」など、たくさんの質問が飛び交い、理事長先生や平岩さんの周りには自然と子どもたちが集まり、笑顔があふれていました。 子どもたち1人ひとりの名前を覚えてくださり、いつも子ども園のことを考えてくださっている理事長先生と平岩さんに、感謝の気持ち伝える大変良い機会となりました。 お忙しい中、子どもたちのためにありがとうございました。    (年長組 三井・西村)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら