先生の日記

お客様がいっぱい!

今日は公開保育がありました。日中の公開保育に加え、長時間保育の見学もあります。 子ども達はいつもとは違う光景に朝から、そわそわしていました。「今日はお客さんが来るから、いつもよりお姉さんになるの!」と張り切っている子もいました。年長組はお料理、年中組とこぐま組は体育、ことり組は楽器を使いリズム遊びをしました。 こぐま組の体育では、お客さんがいてドキドキする中、大きな声でお返事をしたりじょうずに体操座りをすることが出来ました。 体育の後は園庭で思い切り遊びました。見学をしに来ていた小さい子と一緒にお砂場をしたり、小さい子に「お名前は?」と聞いている姿が見られました。砂場での片づけでは、たらいでおもちゃを洗っています。いつもはあまり気が進まなかった子も今日は、「お姉さん、お兄さんだからね。」と頑張って“お洗濯屋さん”になっていました。これからも色々なことが、出来るお兄さんお姉さんになれると良いですね。(こぐま組 齊藤)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら