先生の日記

お誕生日、おめでとう!

今日は冬の寒い1月にうまれたお友達のお誕生会でした。 残念ながらお休みのお友達もいましたが、ぱんだ組から年長組まで14名のお友達が少し緊張しながら前に立っていました。 インタビューでは、年長組は、プロ棋士、ダンサー、宇宙ステーションで働く人など将来の夢を話してくれました。年中組年少組も少し緊張していたけれど、しっかりとお話をすることができました。ぱんだ組さんも自分の名前と何歳になったかをマイクをもってお話をしてくれました。ぱんだ組さんのお友達で「大きくなったらすいかになりたい」と話してくれた子もいました。 インタビューを聞いている子ども達も自分のクラスのお友達が前にでているので、お友達が話しているときはニコニコしながら、聞いていました。 そして、いつも子ども達が楽しみにしている今日のお楽しみは年少組の先生たちによる「ぐりとぐらのえんそく」の劇でした。 ぐりとぐらが子ども達のまわりを走ったり、毛糸についていったりなど、子ども達は色々なところに目を向け、楽しそうに見ていました。 2月の誕生日会では、どんなことをするか楽しみにしていてくださいね。   1月うまれのお友達、お誕生日おめでとうございます。これからもお友達と楽しく、子ども園での生活を楽しんでくださいね。 (長時間保育担任  髙橋)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら