先生の日記

かきごおり制作

今日も朝から日差しが照りつけ暑い一日となりました。 暑い気持ちを少しでも吹き飛ばそうとつめたーいかき氷作りをしました。 かき氷のこおりは、折り紙をびりびりとちぎり・・・のりのついている場所におもいおもい貼りつけました。山盛りかき氷、ふんわりかき氷、とんがりかき氷、それぞれ個性がでています・・・。 氷りが出来上がると・・・一番のお楽しみは、シロップのポンポンスタンプです。 「わたしいちごー」「○○ちゃんは、メロン―」とご要望がでてきます・・・。 絵の具の筆に綿をつけた手作りスタンプに、絵の具をつけて気のすむまで、ポンポンポンポン何度もスタンプを楽しみました。 出来上がると「つ・つめたい」「おいしそう―」と嬉しそうな表情・・・。この夏かき氷体験をしたからこそみられる笑顔でした。 ぱんだ組のお部屋に飾った個性豊かなつめたいかき氷をみながらあつーい夏をのりきりたいと思います。      (細谷)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら