先生の日記

こうやって作品を作ったよ!!

先週末。は、作品展に足を運んでいただきありがとうございました。 今日は、ぱんだ組の作品展の作品を作っている様子をお伝えします。 テーマが家族ということで、お母さんの為に勇気をふりしぼって戦う「さるかにがっせん」の 紙芝居を何度も読み、その世界を自分たち作りました。 柿の木にみんなで色を塗り、柿の実をひとり1つづつ作りました。 カニの赤ちゃんは、足やハサミなどもそれぞれが好きな色を選んで、個性たっぷりの作品になりました。 楽しんで作っている様子が伝わると嬉しいです!!   大きな柿の木に絵の具を、初めて筆で塗りました!!     真剣に折り紙を丸めて、包んで、葉っぱをつけて、、柿の実を作ります!!   カニさんの、目と口も自分たちでつくりました!! 完成した時の笑顔が輝いていました☆☆☆ (ぱんだ組担任 日沖)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら