先生の日記

たくさん汗を流したね

本日はお天気が良く、絶好のサッカー日和でした。 2学期に入って2回目のサッカー・・・前回よりもうまくボールを足で運んでゴールを決めるんだと 子ども達は意気込んでいました。 蹴る力によって跳ぶ距離が変わることを子ども達は体で覚えていて 「それは蹴りすぎだよ、あっち行っちゃうよ」「なるべく芝生の外に出さないように気を付けてね」 など話しながら参加していました。 かけっこも速くなってきた子どもが増えたため、自分のペースをキープしながら ボールを扱うことが難しく感じる様子が見えましたが、出来ないからといって 諦める姿はどこにもなく、果敢に挑戦していました。   今日の試合はボールを2つ使って行いました。「ボールを2つも使えるの?」「楽しみ」「忙しそう」 など様々な声が上がりました。 2つのボールがあっちへ行き、こっちへ行きし、子ども達は夢中になり忙しそうにしておりましたが 楽しく試合に参加していました。   運動会も終わるともう秋ですね。 子ども達と過ごす毎日を大切にしていきたいと思います。   ( ゆり組 川崎 )

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら