先生の日記

たくさん遊びました!

昨日から、異年齢の縦割り保育をして、子ども達は交流をしながら、小さな子どものお世話を積極的にしたり、協力しあって過ごしています。園庭に出ると、「一緒にあそぼう!」「競争する?」「こっちこっち!」子ども達の楽しそうな声が園庭中に広がります。 今日は年長さんに混ざって、ぱんだ組の子ども達が競争に加わったり、砂場でごちそう作りを年少・年中の女の子たちがしていたり…。そのほかにも滑り台で大きい子ども達がトンネルや踏切を作って小さい子ども達がくぐって滑ったりしていました。 遊んでいるうちに気温が上がり「暑い暑い!」。先生と子ども達が芝生との境のネットに寄りかかり、ゆらゆらとゆすると「先生!風が来たよ!すごいすごい!涼しい!!」と1列になってネット越しに並んでいました。 沢山の子ども達が、一緒に過ごし、刺激し合い、楽しく過ごしています。(毒島)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら