先生の日記

てるてるぼうずさん、お願い・・・♪

昨日は雨が降り、思うように運動会の練習が出来ず、お部屋の中では「運動会の日、雨が降らないといいな・・・」「晴れてほしいな・・・」という話が飛び交っていました。せっかく今まで芝生で練習が出来ていたのに、運動会当日に雨が降ってしまったらどうしよう・・・そんなことになったら、練習を頑張ってきた子ども達が報われません・・・そこで、長時間保育では、晴れますようにと願いを込めて、「てるてるぼうず」を作りました。年少組はてるてるぼうずの形に切った白い紙に、目や口、シールを貼って可愛く、年中、年長組は少し難しいジャバラ折りに挑戦し、かっこいいてるてるぼうずが出来ました。色とりどりのてるてるぼうずが風に揺られてゆらゆら・・・「綺麗だね!」と話していると、園庭から嬉しそうな声が!「先生!虹が出たよ!」どうやら、雨も上がって皆の願いが通じ、空には綺麗な虹がかかっていました。子どもたちは大興奮!運動会当日も、昨日のように晴れるといいですね♪(年長組長時間保育担任 山口)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら