先生の日記

はないちもんめ♪

寒い日が続く毎日。それでも年少組の子ども達は、外の寒さに負けず、元気いっぱいに走り回っています。その中で、今日は子ども達と集団遊びを楽しみました。子ども達は最近始めた「はないちもんめ」に、「やりたーい!」「どうやってやるの?」と興味津々。実際に何人かで試してみると、その楽しそうな姿を目の当たりにした子ども達は、入りたそうにこちらを見て、「入れて!」を自分から言うことができ、集団遊びの効果は覿面だったようです。個々での遊びから、段々と集団での遊びにも目を向け始めた子ども達。集団遊びを通して、子ども達の心身の成長に繋がっていければと思います。(こぐま組 山口)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら