先生の日記

ぺたぺた貼ろう

ようやく秋らしい気候となってきました。 二学期から長時間保育は、異年齢クラスとなり、子どもたちが助け合いながら生活している様子が日々見られます。 長時間では、運動会の練習で頑張った体を休めながら、伸び伸びと各々が活動しています。 本日は、敬老の日に向けた製作活動を行いました。   シールやポンポンボール、ボタンを思い思いに台紙に貼り付けていきます。 「角のところをハートにしちゃった~!」「沢山貼ろうっと♪」「何色にしようかなぁ。」 みんなの大好きなおじいちゃま、おばあちゃまの顔を思い浮かべながら製作を進めていきました。 明日も元気な笑顔で子ども園に来るのを先生一同待っています。 (ほしグループ 月岡)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら