先生の日記

もうすぐ作品展

  立春が過ぎ、少しずつ暖かい日差しを感じられる日も増えてきましたが、まだまだ寒さが厳しいですね。   年長組の子どもたちは、2クラス合同でのサッカーがありました。 岡田先生に教えていただくようになって、サッカーの楽しさを知り、最近では試合がとても楽しいようです。 ボールをとめること、パスをもらうこと、ドリブルをすること・・・シュート以外にも技を覚え、どんどん上手になっています。 ボールに対する積極性も増したように感じます。 次回も楽しみですね。   さて、子ども園では作品展が近づき、いよいよ残り3日となりました。 年長組では、個人製作以外にも、全員でひとつの作品を作り上げる共同製作も進めています。 子ども同士で意見を出し合ったり、言葉で伝え、認め合ったり、相談したりしながら活動できるようになりました。 子ども園での成長を感じていただけるような、作品展になれば良いなと思っていますので、是非ご家族でお越しください。 どうぞお楽しみなさってください!(写真は、当日のお楽しみにしていただく為、加工しています)   (ゆり組 中嶋)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら