先生の日記

もうすぐ素敵な年中さん♪

  お天気の良かった昨日よりもさらに気温が高くなり、春の訪れを感じるような一日となりました。   今日は木曜日♪ 木曜日は、ことり組のみんなが大好きなリトミックの日です。   1学期から始まっていたリトミック。 始まった当初は、リトミックになかなか参加できず、座って見ているだけのお友だちがいたり、 走り出すと楽しくなってしまい、すぐにまとまることができずにいたお友だちがいたり、 みんなとは別の方向に走り出してしまうお友だちがいたり、、、 まだまだ年少さんになりたての自由で元気な子どもたちでいっぱいでした。 それが今では、走っている最中にピアノの音が変わると・・・・     先生に声を掛けられなくても音を聞いてすぐに青い線の上に並べるようになりました!! さらに、子どもたちで声を掛け合って、 「こっちが空いてるから入れるよ!」「わたしのとなりいいよ!」 などと話し合いながらきれいに並び、青い線に入れないお友だちがいれば譲り合って入れてあげることのできる優しく、 切り替えもきちんとできるお兄さんとお姉さんになりました。   ドレミの音階だってもう完璧です!! 全員の子どもたちが音階を覚え、ドレミの階段も上手に飛べるようになりました♪♪ 自分が跳んだ後はかっこよく座って待っています。   私たちが声を掛けなくとも自分たちで進んで取り組み、お友だちと協力できるようになり、子どもたちからの発信も増え、 子どもだけでなく私自身も毎日先生として成長させていただいています。 子どもたちの成長を感じる日々は、うれしくもあり、少し寂しさも感じながら年中さんに向けて残りのことり組での日々を噛みしめながら過ごしております。 みんながどんな年中さんに成長していくのかと思うと楽しみな気持ちでいっぱいになります。 年少組の最後まで子どもたちの成長を見守って参ります。   また、本日はリトミックの後に時間ができたので、 子どもたちが大好きなトランポリンを跳びに行きました!! みんなの素敵な笑顔がたくさん見られて先生もとてもうれしかったです。   明日も楽しい製作を準備していますので、元気に子ども園に来てくださいね。 みんなに会えるのを楽しみにしていますよ♪   (ことり組 青木)    

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら