先生の日記

キラキラ帽子作り☆

夏の暑さも減り、秋らしい日が続いていますね。 子ども園では、運動会に向けて頑張っています。年少組でも毎日、親子ダンスで踊る曲を流し「ダンスごっこ」や体操の曲を流して「体操ごっこ」をして楽しんでいます。毎日のように、「先生、運動はいつ?」「今日が運動会?」と運動会を心持にしています。ダンスの今日が流れると、デッキの近くに行き大好きなお友だちや先生と一緒に踊っています。毎日、流すことで自然と子どもたちの体の中に入り、踊りも自然と覚えてきているようです。 今日は、運動会のダンスで身に着ける衣装作りの日。子どもたちに「キラキラの衣装だよ!」と話をしたら大喜びでした。一瞬にして子どもたちの目はキラキラの目に変身しました。小さい手でピンクや緑、青の星を一生懸命、丁寧につける姿は真剣です!飾り方は、一列に並べている子、いろんなところに貼っている子、真ん中に貼っている子など様々で世界に一つだけのキラキラ帽子の完成が完成しました。 「早くかぶりたいなー」という声も・・・早くかぶって踊りたいですね。運動会本番で、子どもたちがどんな風にかわいく変身するか楽しみにしていてください。(ことり組 小山)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら