先生の日記

サッカー大好き♪

年中組さんになってから始まったサッカー。 初めはサッカーって難しそう。どういう風にやるのだろう? と思っていた子もいましたが岡田先生が優しく、楽しく教えて下さるので、みんなサッカーが大好きになりました。 どんどんボールに親しみを持ち、意欲を持ってボールを追いかける姿にたくましさを感じます。 子どもたちは、先生のお話を聞き一所懸命にボールを蹴っています。 試合をやるときはいつも大盛りあがり。 「頑張れー!」 と応援にも熱が入ります。 試合をしている子も、応援の声を聞いて、さらに張り切って頑張っています。 友だち同士励ましたり、喜んだりすることで楽しさをじゅうぶんに共有し合っています。 お部屋では、七夕飾りコーナーで七夕飾りを作っています。 輪つなぎ、三角つなぎ、貝つなぎ、織り姫彦星とたくさんの七夕飾りができあがってきました。 ひとつずつ完成するたびにお部屋に飾ると 「〇〇ちゃんの輪つなぎ長いね!」「ぼくももうちょっとつなげようかな」と笹につけることを楽しみにしています。 織り姫と彦星は、自分たちで色、柄を選んだ折り紙でじゃばら折りをし洋服を作りました。 そして顔を描き、かわいいお星さまを頭につけ完成です。 「かわいいね!」「早く飾りたい!」と大喜び! 子どもたちは、七夕の絵本やお話を聞いて、七夕の由来も知り、当日を楽しみにしています。 笹と七夕飾りを持ち帰るのがとても楽しみですね。 (りす組 安西)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら