先生の日記

サッカー日和でした♪

段々と気温も下がり、秋らしくなってきました。 本日はデイリープログラムで、年長組はサッカーを行いました。   気温は低かったのですが、太陽がさんさんとしており、水分補給の時間も多めにとりました。 「ボールの近くに行く」という目標の元、汗をかきながら練習に参加した子ども達。 ずいぶんとボールと仲良くなり、足さばきも上手になってきました。 「へい!!」「こっちこっち」と大きな声を出し、1人ではなくチームプレーを意識した試合を見ることができ、 運動会を終え自信がついたことや、友達と力を合わせることの大切が分かり、それぞれに感じ考えたことを 行動に移している姿を見て、成長を感じました。 早いもので、卒園まで残り半年となりましたが、これから益々お兄さん、お姉さんになれるよう 子どもたちが自ら工夫して考え行動でき、また沢山のアンテナから生み出された自由な発想を 尊重しながら見守り、保育をしてまいりたいと思います。 ( 川崎 )        

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら