先生の日記

ドングリ、見ーつけた♪

       今日は園庭に遊びに行きました。 どんぐりが砂場の中にかくれんぼしていて、探すことを楽しんでいたぱんだ組の子どもたち。見つけると嬉しそうに手に握りしめて「どんぐりあったよ」とそっと手を開いて保育者やお友だちにみせてくれました。宝物をみせてくれるかのように目をキラキラさせていて、とっても可愛らしかったです。その後でドングリご飯を作ったり、工事現場に見立てて運んだりと遊びが広がっていました。   お外でたくさん遊んだ後は、お着替えをして自分の服を畳むことも習慣づいてきました。裏返しの直し方はまだ少し難しいようでしたが、保育者の手元を見てやり方も覚えようとしています。身の回りのことが少しずつ出来るようになり、自信や意欲につながってきているので、引き続き丁寧にやり方を伝えながら自分でチャレンジしていけるよう援助していきたいと思います。 明日も元気に登園し、たくさん遊びましょうね。 (ぱんだ組 松田)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら