先生の日記

ランチデー楽しかったね♪

カラッと晴れた太陽が顔を見せた1日でした。 水分補給をしながら元気に園庭で遊ぶ子ども達。のびのびと芝生で遊ぶ学年もありました。   本日は新渡戸文化小学校4年生のお兄さん、お姉さんと一緒にお昼ごはんを食べました。 子どもたちは恥ずかしそうに手を繋ぎ、初めて見る小学校の校内、アフタースクールの施設内に興味津々!   お兄さん、お姉さんが準備してくれた席に座り、早速昼食です。 「おいしいね」「食べられる分だけでいいよ」と声をかけられ、嬉しそうな子どもたち。 4年生が、お名前を教えてくれたり、いろいろ質問をしてくれ、会話をリードしてくれていました。 自分がご飯中にも関わらず年長さんを優先し、お手洗いに連れて行ってくれましたね。   食後には、お兄さんお姉さんが紙芝居を読んでくださいました。 お兄さん、お姉さんが上手に読んでくれたので、年長組の子どもたちも集中して聞き入っていました。   緊張も和らぎ、帰る頃には握手やハイタッチをする姿も見られました。 ランチデーは子どもたちにとって素敵な思い出となったことでしょう。 小学校の先生方、4年生の皆さん、ありがとうございました。 今回、お兄さんお姉さんにしていただいたように、園では年少さん、年中さんに優しくしてあげましょうね。 (ばら組 川崎)    

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら