先生の日記

リトミック楽しいね。

木曜日のデイリープログラムの「リトミック」は、こぐま組のみんなの楽しみの1つ。 園に来るとすぐに「きょう、リトミック?」と聞きにくるお友だちもたくさんいます。 今日のリトミックでは、講師のピアノに合わせて、くまさんやネズミさん、ねこさんに変身! ガオーッと大きな声で叫んでのっしのっし歩くくまさん、素早く走るネズミさん、リズミカルに歩くねこさんと、それぞれのイメージをふくらませて成りきります。 また、お月見にちなんで講師の弾く「つき」に合わせ、お月様にもなりました。 その後は、講師のピアノのリズムに合わせ、音の出るマットの上をジャンプ! みんな、リズム感ばっちりです。 床にひかれた青いラインの上にきちんと並んで、お話を聞けるようにもなりました。 子どもたちの成長には、いつも驚かされます。   朝の会では、新しくこぐま組の仲間になった「カブトムシの幼虫」と「アゲハチョウの幼虫」を、子どもたちに紹介しました。 みんな興味深々でお話を聞きます。 朝の会が終ると、みんなで虫かごの周りに集まり「うごいてる!」「さわりたい!」と楽しそうにお話をしていました。 立派な成虫になれるように、みんなで見守っていこうね! 明日も、みんなの笑顔に会えるのを楽しみにしていますよ。 (こぐま組 武藤)                

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら