先生の日記

今日はクリスマス発表会予行の日

もうすぐクリスマス発表会、みんなで毎日楽しく発表会に向けて頑張ってきたことをみんなで見せ合いっこしました。 大きな体育館の舞台に上がるのは初めてのお友だちもいましたが、衣装をつけ舞台に上がると緊張も見せることなく、 楽しく歌ったり合奏をしたり、踊ったり、しっかりとオペレッタや劇の演技をすることができました。 他のクラスの劇や合奏を聞いたり見たりするのも、子どもたちにとってはとても刺激になり、楽しかったようで、 本番へのやる気と自信に繋がったことと思います。 年長組はさすが最高学年ということで、合奏や歌、劇もしっかりと行うことができていました。 年少さんや年中さんは、立派に演技する年長さんの姿に憧れを抱き、年少さんの可愛らしいダンスには皆笑顔になり大きな拍手を送っていました。   たくさん頑張った後は、みんなでのびのびとお遊びです。   段ボールのトンネルをくぐりますよ。みんなで遊ぶと楽しいですね。 発表会まで、あと1週間。一生懸命取り組む時間、のびのび遊ぶ時間どちらも大切にしながら、頑張っていきたいと思います。   (井上)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら