先生の日記

何をしているのかな?

運動会後、すっかり朝晩は肌寒い日が増えましたね。 長時間保育の子ども達は、今日の夕方何やら熱心に取り組んでいました。 この写真の背中から子ども達の熱中ぶりは伝わりますでしょうか? 年少組から年長組までが混ざって、一生懸命にペンを動かしています。 「〇〇くんの上手だね!」「〇〇ちゃんが描いたの本物みたい!」とお互いのものを認め合う姿も見られました。 実はまだ、これがどんなものなのか、詳しいことは“秘密”なのですが、10月26日の作品展で皆様にご覧いただける予定です! 子ども達が伸び伸びと、楽しんで準備を進めていきたいと考えています。 どうぞお楽しみになさってください! (年中組長時間保育担任 中嶋)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら