先生の日記

何を作ろうかな?

先日作品展が終わりました。作品展でたくさんの方に作品を見ていただけたことに子どもたちもとても嬉しそうでした。 今日はお天気も良く、伸び伸びと自由遊びを行いました。園庭で元気に遊ぶ子ども達や、クラスの中で制作に取り組む子もいました。 制作に取り組んでいた子は、作品展で作った船の続きを作ったり、「先生、ギターを作るから輪ゴムをください。」と作りたいものを考え、思い思いに作品を作っていました。また、友達が作る姿を見て、「私もギター作りたーい!」「○○ちゃん、一緒に何か作ろうよ!」とお友達と関わり合いながら作品作りをする姿も見られました。作品展が終わった後も子ども達の制作意欲が続いており、嬉しく思いました。 (りす組 中島)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら