先生の日記

元気いっぱい!

朝晩寒い日が増えてきましたが、子ども園の子どもたちは寒さに負けず、元気にすごしています。 今日の年中組は体育活動を行いました。皆半袖の体操着で元気いっぱいに体を動かしました。 先週から体育では縄跳びと鉄棒に取り組んでいます。体育でできなくても諦めずに自由遊びの時間に取り組み、鉄棒も縄跳びもできるようになってきた子が増えました。今日も子どもたちは熱心に活動に取り組んでいました。縄跳びが跳べるようになってきて「先生、見て!10回跳べるようになったよ!」とできるようになったことを嬉しそうに報告してくれる子もいました。 鉄棒では前回りと足抜き回りを行いました。前回りはほとんどの子ができるようになり、どの子も自信をもって回る姿が見られました。足抜き回りは少し怖いと感じる子もいるようで、「うまくできるかな…」と不安そうな子もいました。でも、体育の先生が優しく補助をしてくださり、どの子も安心して回ることが出来ていました。 これからもあきらめずにたくさんの事に挑戦していってほしいと思います。 (りす組 中島)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら