先生の日記

初めてハサミを使ったよ!!

先日、こぐま組で初めてハサミを使いました!

ハサミを使う前に、正しいハサミの使い方とお約束を全員にお話すると、とても真剣に聞いていた子どもたち。 正しく使えば楽しいハサミでも、とても危ないものであることを、子どもたち一人ひとりがきちんと意識している姿が見られました。   初めての今回は、1回切りに挑戦です! 線の上をチョキンと1回ずつ切っていきます。 指の入れ方や動かし方、刃の向き、紙の持ち方など難しいことがたくさんありますが、全員が正しく楽しく行えるように、グループごとに順番に行い、ゆっくり丁寧に行いました。

自分の順番が来るまでは、お絵描きや粘土遊び、絵本を見て楽しみました。

早く切り終わりどんどん切っている子、みんなで確認した持ち方やお約束を守りながら時間をかけて切っている子など、子どもによって様々ですが、その子なりに集中して頑張り、全員が最後まで切り終えることができました!

「オレンジ色だからにんじんみたい!」と食べ物に見立てて切っている子もいましたよ。 終わったころには、みんな達成感や喜びにあふれた表情を見せてくれました。   初めてのことをたくさん経験し、心も身体も大きく成長している、こぐま組さん。 「自分でできたよ!」という嬉しい気持ちを、子どもたちの自信に繋げていきたいと思います。 (こぐま組 石澤)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら