先生の日記

午後も元気に!

肌寒い気温が続き、秋を感じる季節になりました。 長時間では、異年齢クラスで生活をしており、子どもたちもお友だちの輪がどんどん広がっております。 午後も楽しく、笑顔溢れる生活を送っています。 子どもたちの園生活の楽しみの一つでもあります「おやつ」。 お昼寝から起きた後、「今日のおやつは何だろう。」「これ大好きなやつだ~!」とみんな嬉しそうにおやつを食べています。 年長さんはおやつの時には、お皿やコップを配るお手伝いをしてくれます。いつもお手伝いありがとう! お迎えが近づいてくると和室のウェイティングルームで、お父様お母様のお迎えを待ちます。 その日に作った玩具で遊ぶ子、レゴブロックで遊ぶ子、折り紙でお母様へプレゼントを作っている子と、思い思いに過ごします。 和室には子ども園の中でも一番大きな絵本棚があるので、絵本を読んだり、紙芝居を見て過ごすのも大人気です。 英語の絵本や、仕掛け絵本など、園の中でも和室にしかない絵本も沢山あり、子どもたちも大好きな絵本を見つけております。   明日は、いよいよ楽しみにしていた秋の遠足です! 子どもたちも「おいもほりがいいなぁ。」「水族館だったらおさかな見られる!」と遠足を楽しみにする声が聞こえてきました。 晴れても、雨だとしても、子どもたちにとって、楽しい遠足となりますように。 (ほしグループ担任 月岡)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら