先生の日記

寒くても元気に!

気温がぐっと下がり、冬の寒さを感じる一日となりました。 寒空の下でも、子どもたちは元気に園庭で遊びを楽しみます。 お砂場では、「落とし穴を作ってるんだよ~」と一生懸命に掘っている姿や、アイス屋さん、かき氷屋さんごっこを楽しんでいる子がいました。   また午後の時間では、コーナー遊びをしています。 自分のやりたいことを自由に選択し、伸び伸びと遊んで過ごしております。 ほしグループでは、折り紙での制作が流行っております。 「先生!見て!」と子どもたちの得意げな顔と素敵な作品を見せてくれます。 今日も大作を作っているお友だち。周りの子からも「何作ってるの~?」と興味深々で聞かれておりました。 カッコいい紙飛行機の折り方をお友だち同士で教え合いっこしている子たちもいました。遠くまで飛ぶ折り方はどんな折り方なのかと模索していました。 最近、手裏剣を一人で折れるようになったお友だちもいます。手裏剣を折るのは少し難しいのですが、頑張って自分の力だけで折っていました。 折り紙で魔法のステッキを作って、魔法少女になりきっている子たち。カメラを向けると華麗に変身ポーズを決めてくれました♪   あっという間に12月も半ばになりました。 子どもたちもこの一年でスクスクと成長し、随分と頼もしくなりました。 子どもたちが楽しく過ごせますよう、午後の時間も充実した保育を行っていきたいと思います。 (ほしグループ 月岡)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら