先生の日記

日々のアフタープログラム 

毎日、子ども達も楽しくアフタープログラムを行い、どのプログラムも日々、成長が見られます。 体操では、鉄棒が出来るようになった子、泣いている子に対して、「大丈夫?」と声掛けをしている子。 英会話では、先生の話していることを理解できるようになってきた子。 チアでは、新渡戸祭へ向けてのダンスを少しずつ覚えてきた子。 絵画では、大きな紙に思い思いの絵を描き、それがグループとしての作品になることに喜びを覚えた子。 鉄道では、小学生と協力しながらひとつのものを作り上げ、達成感を知った子。 バレエでは、指先までのばすことができるようになった子。 サッカーでは、くやしいという思いを知り、泣いてしまったが次は勝つと言い、負けない気持ちをより強く持てるようになった子。 他にもたくさんの成長をみることができます。 暑くなってきていますので、水分補給をしっかりととりながら楽しく行っていきたいと思います。(アフタープログラム 髙橋)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら