先生の日記

明日はいよいよクリスマス発表会

  晴れている日が多く、日中は過ごしやすい日が続いていますね。 12月の製作は靴下にシールで模様を付け、雪だるまとツリーにはポスカで 色を塗ったり、模様を付けました。 お部屋に日差しが入ってくると靴下の色が地面につき、 足で踏んだり、手で触れてみたりし、色がつくのを楽しんでいます。     日中は人工芝生に行き、遊びました。 人工芝生に行くと子どもたちは必ず「おおかみさんやる!」と言っています。 そしておおかみが来ると逃げる場所も決まっていて皆窓の方に 走って行きます。すると、子どもたちは「レンガの家だからおおかみは入れないよ」と 言い、3匹の子ぶたのストーリーに変わります。 子どもたちは想像が豊かですね。   明日はいよいよクリスマス発表会。 いろんな動物たちがステージに上がってくるので 楽しみにしていてくださいね。 ぱんだ組(松田早)      

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら