先生の日記

本日の献立〈防災献立〉

本日、9月25日は新渡戸文化学園防災の日です。 防災の日にちなんで、本日は子ども園から高校まで全学園『防災献立』でした。 今日の朝災害が起こったことを想定した献立内容です。電気やガスが止まってしまい冷蔵庫・オーブンが使えない、業者から食材が届かない場合、給食室からは何をみなさんに提供できるかを考えました。いつもの給食は、主菜の肉や魚があり、甘いデザートもあります。しかし、今日はごはんと副菜と汁もののみです。「デザートがないよ!」「なんでこんなに少ないのかな」と聞いてくるお友達もいました。災害時は、この食事を三食行うかもしれません。何日間続くかもわかりません。少しでも今日の給食で災害時の心構えの準備が出来たら嬉しいです。また、好き嫌いせずみんなしっかりと食べている姿はとても印象的でした。  (大久保)   〈給食〉防災献立 わかめごはん 切り干し大根の煮物(切り干し大根は保存性の高い食材です) 具たくさんみそ汁(具材は園庭で収穫した食材を活用します)   〈補食〉 きな粉クリームサンド 野菜ジュース

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら