先生の日記

毎日、楽しいこといっぱい!

2学期になり、自分で出来るようになったことが増え、子どもたちの成長が感じられる日々です。 支なども早く出来るようになり、自由遊びも遊びこめるようになってきています。 最近は、ジョイントマットを出してごっこ遊びも盛んです。 友だち同士で「お家にしよう」「ここに付けよう」と話しながら遊び、子どもたちのなかでは毎日の楽しみとなっています。 また、運動会で踊るダンスの曲を自由遊びのところで流しています。 毎日聞き、口ずさみながら遊んでいる子、CDデッキの前で人形を持ちながら踊っている子もいます。 日々の遊びを通して踊る楽しさや表現することの楽しさを感じたことでことり組、こぐま組でダンスをした際に 楽しい雰囲気の中で行えました。 今日もダンスを行いましたが、みんな笑顔で踊り「もう一回したい」と言う声も多く見られました。 運動会本番まで楽しくおこなっていきたいと思います。当日までお楽しみください! たくさん踊った後は、おいしいお給食。 今日は、「まごわやさしい給食」で子どもたちは、「まごわやさしいはどこかな?」と探しながら食べていました。 たくさんお給食を食べ、元気いっぱいになったことり組さん。 明日も元気に来てくださいね。(ことり組 小山)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら